October 12, 2014

「消費税10%に上げれば経済沈没」同志社大学 浜矩子教授

テーマ:ブログ
消費税は逆進性が高い税制です。低所得層ほど負担率が高い。大企業には法人税減税で大盤振る舞いして、弱い者いじめの消費税増税を推し進めたら格差拡大する一方で10%に上げれば経済沈没すると同志社大学の浜矩子教授が警鐘を鳴らしてます。安倍政権を野放しにすることは危険であると、政権打倒へ国民が声を上げ、しっかりした審判を下さないといけないとも語ってます。



{7AB077EC-F508-41CA-8883-1C934B692514:01}



赤旗日曜版10/12



私は今の日本経済が「壊れたホットプレート」状態に陥ってると考えています。熱の伝わり方にムラがある。海外展開する大企業のような強者が座っている部分はホットスポット。非正規雇用や中小企業、地方など弱者は、いくら加熱しても熱が伝わりにくいコールドスポットに座り続けることを強いられてる。

この二極化状態を放置して消費税増税を10%にすれば、コールドスポットの住人たちにとっては、「死に至る増税」となると危惧しています。

本来、租税政策は所得分配で格差を是正するために行うものです。ところが、消費税は低所得層ほど負担が重い逆進性が強い税です。この税をあげていけば、格差は一段と拡大します。

安倍政権は消費税を上げつつ、法人税をさらに減税しようとしています。租税政策を格差拡大・弱い者いじめ政策にするのは、全く本末転倒です。



「強い日本を取り戻す」というスローガンも、要は強兵のための富国という「富国強兵」策です。だから強く大きいところは応援するけれども、小さく弱いところは「野となれ山となれ」という姿勢です。

こんな政権を野放しにするのは危険です。集団的自衛権の行使を認める閣議決定の強行など、戦前の国家総動員的な志向を強く懸念します。安倍政権の打倒へ、私たち国民が声を上げ、しっかりした審判を下さないといけないと思います。




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

千葉市議会議員(千葉市緑区) かばさわ洋平さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Youhei Kabasawa

バナーを作成

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。