匠ソリューションズのブログ

お客様のビジネスパートナー 株式会社匠ソリューションズです。
このブログでは改正派遣法の話題など、人材ビジネス業界の情報を
タイムリーにご提供しております。


テーマ:

 2017年1月の完全失業率は、3.0%と1994年(2.9%)以来、22年ぶりの低水準となりました。全体の数字は、改善しているものの、若年層の失業率は、5%を超える水準です。平均寿命の伸長化・高齢化社会・定年の延長、さらには技術の発達に伴う労働工程の効率化などが原因です。このように若年層の労働条件・就職環境が悪化することは、先進国共通の社会問題となっています。

 

 また、新規学卒者の離職率ですが、大学を卒業した人の3年以内の離職率が31.9%、短大や専門学校を卒業した人は41.7%となり、作年より0.4ポイント減、2年連続の減少とはいえ、直近の20年間は、ほぼ30~35%で推移しており、改善されていないのです。

 

 一方、帝国データバンクの調査で、正社員が不足していると感じている企業が4割を超え、過去10年間で最多となりました。正社員として採用したいのは若年層です、ここに、派遣会社のビジネスチャンスがあることは明白です。とはいえ、ただ人材を集め、企業に紹介するという、従来からの派遣のビジネスモデルを活用してもうまくいきません。

 

 これまで、企業の正社員採用ルートとして、新規学卒者の一斉採用、能力のある人材の中途採用の二本柱で行われてきました。しかし、少子化で新卒採用の対象者となる若者は減る一方、能力の高い人材は他社との取り合いになる可能性が高く、双方を思うように確保するには、熾烈な戦いに勝ち抜かなければならなくなっています。

 

 そこで、現在有期雇用で働いている労働者や、しばらく労働から離れていた人を正社員へ引上げることが必要となります。この場合、労働者の、これまでの経験値が低いために能力を発揮できていないと思われる人材を再教育し、これからの戦力として育てていくという視点を持つことが大切になります。「能力が高く、仕事ができる人」を探し求めるだけでは、人材を確保することが難しいからです。

 

 そこで、派遣会社が、そういう人材を発掘・育成して、紹介予定派遣で送り込むこと採用手法を企業に知ってもらい、必要な人材を確保してもらうよう仕向けるという新しいビジネスモデルを構築することが必要になるのです。

 

 この場合、派遣会社が集められる人材も「能力が高く、仕事ができる人」とは限りません。そういう人の方が少ないのです。そのため、研修を通じて社会人としての基礎的な知識を身につけてから、派遣または紹介予定派遣を通じて正社員就職にチャレンジしてもらう仕組みを作らなければなりません。

 

 その時活用できるのが、キャリアアップ助成金「人材育成コース」です。紹介予定派遣で正社員に転換されれば、派遣先にも助成金が支給されます。また、優秀な人材を、派遣会社が無期雇用化して、派遣期間制限を受けることなく派遣就業させることができます。派遣会社が無期転換した場合、派遣会社が助成金を受け取ることができます。

 

 3月の東京、4月の福岡で開催する基礎講座では、キャリアアップ助成金の概要をつかんでいただき、自社で活用できる知識を習得することに加え、お客様である派遣先に提案し、受入れてもらい、雇用安定措置を果たせるような知識を習得していただきます。

 

 求人募集から登録者を確保することが難しくなっています。特に、若年層の登録者が少なくなっていますが、潜在需要は前述の失業率・離職率が示すとおり高まっています。若年層に目を向けてもらうためには、彼らが必要としている就職支援の場を提供することです。

 

 当社では、そんな仕組みづくりを派遣会社の皆様にご提案しています。詳しくは、下記ページをご覧ください。

 

 教育訓練実施サポートのご提案
   http://www.takumi-sol.com/career/

 

★基礎講座開催のご案内★

 「派遣会社のための助成金活用講座」は、東京(3月28日)と福岡(4月18日)の2会場で開催します。詳しくは、下記をご覧ください。

 

<3月開催日程>東京開催

【東京開催:基礎講座】

 開催日時:2017年3月28日(火)13:30~15:30
 開催場所:Luz大森4階大会議室(JR京浜東北線大森駅下車徒歩約3分)
 内容:『派遣会社のための助成金活用基礎知識』 
    ~知っているだけでは意味がありません!
               助成金が使え、提案できる知識を身につけましょう!~
 受講費用:一般12,000円、BP会会員8,000円
   詳細:http://www.takumi-sol.com/seminar/tokyo_tk0328.html
  申込み:http://www.takumi-sol.com/seminar/form.html

 

<4月開催日程>福岡・東京開催

【福岡開催:基礎講座】

 開催日時:2017年4月21日(金)
 開催場所:正友ビル2階会議室(地下鉄空港線天神駅下車徒歩約5分)

 第1部13:00~15:00「事業報告書(平成29年様式)作成のポイント」
    ~提出期日は6月30日、昨年と若干様式が変更になっています。
    昨年も苦労したと思いますが、直前になって慌てないように早めに準備しましょう!~
 受講費用:一般12,000円、BP会会員8,000円
   詳細:http://www.takumi-sol.com/seminar/fukuoka_tk0421.html
  申込み:http://www.takumi-sol.com/seminar/form.html

 第2部15:15~16:45『派遣会社のための助成金活用基礎知識』 
     ~知っているだけでは意味がありません!
                 助成金が使え、提案できる知識を身につけましょう!~
 受講費用:一般10,000円、BP会会員7,000円
   詳細:http://www.takumi-sol.com/seminar/fukuoka_tk0421_2.html
  申込み:http://www.takumi-sol.com/seminar/form.html

 

【東京開催:基礎講座】

 開催日時:2017年4月18日(火)13:30~15:30
 開催場所:Luz大森4階大会議室(JR京浜東北線大森駅下車徒歩約3分)
 内容:『【改正労働契約法・改正派遣法】2018年問題の対策』 
 ~有期雇用労働者に係る「改正労働契約法」と「改正労働者派遣法」の注意点を実務に即して解説、
    「派遣会社の実務対応」と「派遣先への派遣労働者活用提案のポイント」をお伝えします!~
 受講費用:一般12,000円、BP会会員8,000円
   詳細:http://www.takumi-sol.com/seminar/tokyo_tk0418.html
  申込み:http://www.takumi-sol.com/seminar/form.html

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

匠ソリューションズでは、毎月、人材派遣会社の皆様に役立つ情報を提供するため、セミナーを開催しています。セミナーには、旬の話題をご提供する「基礎講座」と、派遣業の実務を学んでいただく「実務養成講座」の2種類があります。

 

1月・2月は、以下の要領で「基礎講座」を開催します。

 

基礎講座テーマ:「2017年派遣業界を取り巻く課題となすべき対策」

 来年に迫った2018年問題を乗り切るためには、今年1年間の活動が重要となります。まずは、どんな問題が起こるのか把握する必要があります。その上で、対応できるところから、仕組みを作りあげる必要があります。

 

 今年は、同一労働同一賃金を実願させるために、派遣法の改正が予定されています。あわせて、情報を収集しておきましょう。

 

【基礎講座開催要領】

★東京開催★

 日時:2017年1月30日(月)13:30~16:00

 場所:Luz大森4階会議室(JR京浜東北線大森駅下車徒歩約3分)

 詳細: http://www.takumi-sol.com/seminar/tokyo_tk0119.html

申込み:http://www.takumi-sol.com/seminar/form.html

 

★福岡開催★

 日時:2017年2月17日(金)13:30~16:00

 場所:新光ビル2階会議室(地下鉄空港線天神駅下車徒歩約5分) 

 詳細:http://www.takumi-sol.com/seminar/tokyo_tk0130_2.html

申込み:http://www.takumi-sol.com/seminar/form.html

 

■セミナー内容(共通)

 2018年問題の他、キャリア形成支援制度の構築や同一労働同一賃金ガイドライン案の公開による均衡待遇への考え方など、他社事例を紹介し、2017年中に対応しなければならない点をお伝えします。

 

■受講費用(共通)

 一般12,000円(2人目以降は、10,000円)

 BP会会員8,000円(2人目以降は、8,000円)

 

皆様のお申し込み、お待ちしています。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

早いもので、2017年に入り10日が経過しました。

 

まだあいさつ回りが残っている方も多いともいますが、今週からは、通常業務に入っていることと思います。

 

リーマンショック後、派遣会社のイメージが悪化し、登録する人も激減しています。

 

そんな評価を覆すべく、優良派遣事業認定制度を設けるなど取り組みを始めています。派遣会社は、仕事を探している人に仕事を提供する、いわゆる需給調整機能においては、一定の評価を得られています。

 

2015年9月に施行された派遣法改正法では、その役割に加え、派遣会社にキャリア形成支援への取り組みを課しました。派遣就業を通じて、派遣労働者のキャリアを向上させ、正社員転換を図ったり、賃金の上昇に結びつけるような能力開発の役割も果たすようにさせたのです。

 

そのひとつが、キャリアアップに資する教育訓練として、最初の派遣就業開始から3年間は、1年に8時間程度のキャリアアップにつながる教育訓練の受講を義務付けたのです。

 

そして、派遣会社には、どのような教育訓練を実施しているかホームページ等で広く派遣労働者に周知させることにしたのです。

 

求職者は、どの派遣会社に登録するかを選ぶ際に、提供している仕事情報に加え、自分のキャリアアップをどのように支援してくれるか、その情報を確認しながら選ぶことができるようになっているのです。

 

ただ、改正法の成立から施行までの期間が極端に短く、改正内容を派遣会社に周知・徹底できないまま法律が施行されてしまった結果、昨年は、教育訓練の計画・実施まで至らなかった派遣会社がほとんどでした。

 

2017年以降も同じ状況を行政が放置しておくことはありません。順次、行政指導をしながら、是正させ、2017年は、求職者が派遣会社を選択できる情報を公開する派遣会社が多くなっていくと思われます。

 

求職者から選ばれる派遣会社になるためには、派遣会社が乗り越えなければならない道の一つです。

 

2017年最初のセミナーは、派遣会社がどのような対応をすればよいのか、他社事例も含めわかりやすくご説明したいと思います。

 

キャリア形成の構築に悩んでいる方、2018年問題への対応に苦労されている方、など多いと思います。このセミナーを通じて、仕組みづくりにお役立ていただきたいと思います。

 

■基礎講座開催のご案内

テーマ:「2017年派遣業界を取り巻く課題となすべき対策」(東京・福岡共通)

 

【東京開催】新春セミナー

 日時:2017年1月30日(月)13:30~16:00

 場所:Luz大森4階小会議室(JR京浜東北線大森駅下車徒歩約3分)

 内容: 2018年問題の他、キャリア形成支援制度の構築や同一労働同一賃金ガイドライン案の公開による均衡待遇への

考え方など、他社事例を紹介し、2017年中に対応しなければならない点をお伝えします。

 受講費用:一般12,000円、BP会会員8,000円

 詳細: http://www.takumi-sol.com/seminar/tokyo_tk0119.html

申込み:http://www.takumi-sol.com/seminar/form.html

 

【福岡開催】新春セミナー

 日時:2017年2月17日(金)13:30~16:00

 場所:新光ビル2階会議室(地下鉄空港線天神駅下車徒歩約5分)

 内容:2018年問題の他、キャリア形成支援制度の構築や同一労働同一賃金ガイドライン案の公開による均衡待遇への

考え方など、他社事例を紹介し、2017年中に対応しなければならない点をお伝えします。

 受講費用:一般12,000円、BP会会員8,000円

 詳細:http://www.takumi-sol.com/seminar/tokyo_tk0130_2.html

申込み:http://www.takumi-sol.com/seminar/form.html

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。