障害年金オフィスたくみブログ|神奈川県藤沢市の社会保険労務士事務所

障害年金の手続きを起点に、社会復帰の支援をする土橋のライフワークを記録したブログ。

ご縁したお客様の笑顔を取り戻すために北から南へひた走り続けます。

【うつ病・双極性障害】など精神疾患の障害年金のサポートを専門に行う神奈川県藤沢市の障害年金オフィスたくみです。



HPはこちら⇒障害年金オフィスたくみ



電話 0466-54-9614


受付時間:平日9:00~17:00


===============================


◎初回無料受給判定をします。お電話かフォームよりお問い合わせください。


1.現在の病状や就労状況、年金の加入歴・納付状況等を教えてください。


2.受給の可能性が高い方は、初回無料面談。一度弊所にお越しください。


資料等を詳しく拝見しながら、受給の判定の確度を上げます。


3.受給の可能性が高く、ご依頼のお客様はご契約


・・・の流れになります。

NEW !
テーマ:
木曜バスケ、

土曜空手、

今日バスケ、といい感じで運動のリズムがついてきた。

バスケ復帰してひと月くらい経ったが、
当時はダッシュの連続で息が上がって苦しかったが、呼吸が安定してくるようになって、またパスをもらうポジションもつかめてきた。

{6610A338-3202-4F0B-9444-9135143F34F9}

頭ん中空っぽに出来る時っていいね♪

{E5980811-80B0-4A81-ADF1-98C38A6D729F}

靴は三足も持ち歩いてる。

普通のとバッシュとボルタリング。


今週は明日一日仕事をして、休暇をいただき、家族サービスをしてきます。

いま抱えてる重たいことたちが少しずつ動き始めて先が見えてきたので、がんばろうと思う。

来年やりたいことや、目標が出揃ってきたが、どれもこれも出来ないので悩みどころ。

一番の悩みは時間だ。

空手の弐段取得をしたいと考えてて、
稽古日数行かないと受けれず、そのために週3くらいは17時くらいに仕事を終わらせないと、とかあるが実際は平均19時半とか。

ただ、せっかくたくさんお仕事いただいてる状況なので、断ってまで空手に行くのも、と考えたり、そこで人を増やそうかとか曜日を増やそうかとか提携さんを増やそうかとか、色々選択肢が現れる。

どれが正解でもないので、  

あとは自分がしっくりくる判断をすること。

これに尽きる。
 
経営者は選択の連続。

何かを選択するってことは、何かを捨てることを意味する。

なので、自分の生き方の座標軸が必要になる。

空手の弐段より、仕事?

英会話をマスターするため、短期留学?

歌を習いにボイトレ?

ダイビングライセンス?

カメラ教室?

こんな感じでキリがないので、どうしようかと、

ワクワクしながら考えている。


AD
同じテーマ 「一般」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

うちのホームページや販促物でも、

 
「役所は間違いを教えてくることがあります」的な書き方をしてます。
 
 
で、最近は社員をやめさせる方法を指南してマスコミに取り上げられて処分を受けた社労士が出て以来「品位を保ちましょう」という号令のもと、不適切な広告をやめましょうという動きが出ているようで、
 
年金も一つの対象になっているみたいだ。
 
その通りだとは思うが、
 
実情は、年金事務所の職員はなぜか間違いを教えてくることがある。
 
それも一回や二回では、ない。
 
それによって、不利益を被るのは一般の方だから、注意喚起をしなきゃいけない、
気づいてもらえない。だからこんなスタンスでの情報発信をしている。
やっていることは、ごくごく真っ当。
 
 
例えば先日、以前ご依頼いただいたお客様から電話があった。
 
障害厚生年金二級を受給され、
当時は独身であった。
 
雑談の中で、「結婚した」という話が出た。
 
 
それに反応して、「ご主人の加算の届はされました?」と聞く。
 
まだ、と回答。
 
すぐにやって下さい、月二万増えますよ!と。
 
管轄の年金事務所に電話して聞いたみたいで、再びTELが来た。
「子どもしか、加算が付かないらしいです」と。
 
その回答で一つの思い当たることが。
 
 
加算という言葉は、子どもに対して、
「子の加算」という使い方をする。
 
これに対して、夫とかのは、
「配偶者加給年金」というのが正式。
 
 
自分は砕いた言い方で説明するので、
配偶者加給も、「加算」という言い方で説明する。
 
 
で、役所は加算の言葉を額面どおり受け取って(=障害基礎年金の受給者)、子どもにしか付かないと答えたのだ。
 
(二級以上で配偶者に加算がつくのは、厚生年金の方で、国民年金にはつかない)
 
これが、間違ったことを教えてくる、という具体的な中身だ。
 
お役所仕事をするという、典型例。
 
プロであれば、「夫の加算」と言ってきたら、障害厚生年金の受給者の可能性を察知する必要があって、
 
厚生年金の受給者さんですか?
 
の一言が必要だ。それすらしない。
 
 
で、お客様に、
 
「障害厚生年金二級をもらっていて、結婚したので、配偶者加給年金が付くか確認したい」と、
 
正式なプロの言い回しで質問の仕方をしてもらったら、
 
はい、付きます!と返答だそうだ笑
 
こんな質問力は一般の方にはない。
 
で、先の間違いを教えてくる、の意味は、
 
「言葉の奥を察知出来る方が少ないから、意図を汲み取れない方が多い」
というのが原因だと思う。
 
僕なんて、一つの言葉から広げて受け取るようにして会話を成り立たせようとしているがこれは努力がいると思う。
 
障害年金は複雑だ。
 
老後の年金は、65歳など年齢に達すればもらえる
⇒65歳かどうかは、戸籍を見れば証明でき、住民票で生存確認も取れる。
 
遺族年金は、亡くなることが要件で、これも戸籍を見れば一目瞭然。
 
どちらもグレーがない。
 
障害年金は病状の「程度」というグラデーションがあるので、線を引けないので難しい。
 
AI化が進んでも、コンピュータに取って変わることがありえない部分が多数あるので、
 
この制度自体がなくならない限り残る仕事だろう。
 
ただ、代理人に求められる資質も、この市場の成熟度によって移りゆく。
なので、このままでいてはいけないと思うので、変化すべく先へ、先へ、行こうと思っている。
 
 
 
AD

テーマ:
お休みなので、のんびりしてみた。

朝イチは空手。

{5963A840-3289-4A7D-8D2E-75AE2A44BDDA}

まだ本調子ではないので、蹴られる箇所によっては痛い、というよりブランクがあってそもそも叩かれると痛い。。

前は結構動けてたが、これからだね。



今日は女子部の強い子にモモとか蹴らせて、リハビリをした。

来週は水泳系のウィークになりそうだ。




午後は猫となごんだり。
{EC811B2D-BF3A-451A-BF33-0CDC073F7654}

いつもこんな感じでツメ立てられる。


今日空手の先生が、人の周波数に同調することだって話をされてて、なるほどと。

五段の先輩には攻撃が全く入らない、全部受けられるので技を出すのがイヤになったくる。

完全に読まれてる。

どうも周波数を乱されて、攻撃を出せないようにされてるっぽい。

気の力が強いと、ある程度コントロール出来るようになるみたい。

僕も多少気の稽古をしてるので、

そういえば仕事の時に言葉を使ってある程度人とのコミュニケーションをコントロール出来てると思ってたが、

何気に気の力?も使ってたかもしれない。

今日ふと気づいた。

ただ、調味料程度にして、素材の味を活かすようにしていたようだ。

奥が深い。全部つながっている。
AD

テーマ:
自己啓発の本を読んでいると、

他人が自分の鏡写し

っていうフレーズによく出会う。


鏡に映る自分の顔が、自分だってことは疑いようがない。

けど、他人が自分の鏡?

分かったようで、分からなくなる言葉だ。

例えば大嫌いな、Aさんがいて、これが自分の鏡?なんのこっちゃってなる。


Aさんに対して感じる、

例えばセカセカしてそれがムカつくといった感情が自分の中に持っているってことである。
 
さらにそれが例えばそのことを自分が憎んでいる時にそう感じるのである。

要は、自分が自分のセカセカしてることを憎んでいるとして、

会社の先輩?同僚のAさんがいつもセカセカしてて、それを憎んでいる状態というのが、

Aさんが自分の鏡なって、自らの憎しみが映し出されてるってことなのだ。

それが他人が自分の鏡、なんちゃらって言われることだ。

たいていは、それに気づかない。

だから、他人を憎んで、責めて終わり。

僕は多少、そーいう屁理屈の勉強をしているせいか、

他人はみんな自分の鏡で、僕のあらゆる要素を映し出してくれてる存在と考えてるので、

先のようにセカセカしてる人を憎む感情が芽生えたら、自分の中にそのような種がないかを必ずチェックする。

そうやって、冷静になると、

他人のせいにしなくなったり、責めなくなったりする。

逆もしかりだ。

あの人のあの性格って、最高だよな♪って思うとする。  

その惹かれる部分って自分でも持ってて大事にしてたりすることが多い。

そんな風に考えて行くと気持ちの安定が得られる。


これも他の本で読んだが、

宇宙はビックバン?でバーンと爆発して誕生して、、、今の我々がいるっていう話があるんだけど、これは元々我々とか宇宙が

1つの存在で、

バラバラになった、って考えると例えば

元々は1つであったものが、ジグゾーパズルのように無数のピースに分解されて、その1ピースを我々が生きていることになる。

ということは、憎いAさんも、素敵なB子さんも僕も元々1つのジグゾーパズルだったわけなので、鏡に映る存在とも言えるし、

Aさんは、

憎しみの象徴、というピースで、

B子さんは

愛情の象徴だったとする。

僕というピースの中に内包される、憎しみを映し出したものがAさんの存在だったり、愛情の象徴がB子さんだったりするわけだ。

だから、地球上の60億のヒトのピースを1つにしたり、もっと言うと生き物というピースも全部出すと、

イチになるはず。

みんな足して1つになるわけだから、

自分さえよければ、いいと思うとうまく行かないのも道理だと思うのだ。



話が逸れたが、悩みの多くが人間関係なので、日々他人に感じる感情を通して自分を見つめて行くと、必ず気づきが得られると思うのだ。

すると以前に言った、
 
憎むという言葉を、

憎むことを、憎もう、とか

言い方を変えて行くことで負のループから抜け出せることもできる。


そうすると、全ての出来事に感謝をすることができるようになり、愛おしくなり、

結果いい方へいい方へ行くようになる。

僕なんかいい例だ。


あなたには、どんな世界が見えてるのかな?


あいも変わらず、うちのダンナは、、、

とか言ってません?

あなたの中にある、何かを映し出したものですよ、そこに気づけるようになると変わって行きますよ。

生きてるうちに生まれ変わることが出来るんですよ。
 
長渕さんの歌詞にもあるんだよね。



毎日、人の悩みに触れる職業人のつぶやきでした。

テーマ:
月末戦争の翌日は1日。

毎月力配分を全て月末に向けて持っていってるので、月初は思い切り力を抜きます。

力みっぱなしも良くないわけです。

今日は普段放置していた、販促ツールの見直しとか、ホームページの事例追加とか、地味にやってました。

お問合せも何件かいただき、対応。

こんつめてやらず、YouTube見ながらまったりやってましたね。

12月精算の方に請求書作ったりとか。

こんな感じで緩〜くスタートして徐々にネジを締め上げてく感じです。

何人かとお電話したりとかも。

普段はピリピリしてるので、これが普通っていうのが分かってもらえたかと。


夕方からは運動




バスケが今日調子良すぎて、先週木曜はシュートゼロ本でしたが、今日は10本以上入ったかも。

やることなすこと合うって、こーいう日なんだな、と。

筋トレも頑張ってますよ。

レッグプレスで太ももに筋肉入れて、

{6D24862B-56E6-4C64-9F71-5EA3F96D0D71}

レッグカールで、ももの裏にも入れる。
{2F9B3B52-18E1-4EA0-BEF7-F13126B62B0B}

特に左のモモ裏は、靭帯の移植用に取って足りなくて、左右差がかなりあるので、
左だけ倍やってます。

昼間にバッティングセンターにも行った。
左右打ちです。

かなり上機嫌で帰宅。


ただ、終わった後はこんな感じ↓

{D05F6837-43FB-4386-98ED-4DE8D0E0BAE3}

ほげ〜って感じです。

テーマ:

11月も今日で終わり。

 

月末は毎月戦争です@障害年金

 

何とか月末受理印をもらって、1ヶ月分でも多く受給していただきたい・・・

 

そんなこだわりで毎月の「締切」に追われています。

 

朝一は、大和市の病院に同行。

{B9378FA9-3A6A-4B3C-ABA4-4034E4486AC1}

事前に取っていただいた、障害者手帳の内容を見るとどうも3級以下・・・

 

その後お客様が先生にご自宅での様子など伝えたり無いところを伝えていただいたところ、診断書を書いていただけるという流れになり、本日を迎えた。

 

内容や程度を確認させていただき、何とか通りそうなご回答が得られたので安堵をして終了。

 

急いで帰社して申請の準備。

 

これまた月末なので大変。

 

何とか間に合わせたいお客様から時間指定の宅急便や速達でバンバン届く。

 

午前終わったところで3件が揃う。

今日通院予定日であったもう一人のお客様の診断書も受取られ、一旦ファックスで見せていただき不備がないことを確認して直接持参頂きました。

 

これがうちのスタッフが外出する10分前くらい。

 

街角センターは予約制なのでギリギリのところです。

 

で、何とか街角と年金事務所に2件ずつ振り分けて4件の申請完了。

{2627545E-D9E2-4D5B-BEBC-0428B35C6CC2}

 

一件のご依頼もいただき、出しても出してもこの調子は変わりませんが、頑張っていきます。

 

受給決定した方もお二人いらっしゃりご報告。この瞬間が一番嬉しい。

 

これで100件も超えてきて、年内の予定があと11件!

さぁ、出し切れるでしょうか。

 

 

 

 


テーマ:

今日は昼から、セミナーにて仕入れ。

 

行政書士向けの内容ですが、僕も行政書士です(一応)

{FFE6485A-25F7-455D-93D2-043645F491C1}

 

セミナー聞く時は、内容を追うというよりは、頭の中を真っ二つにして、

片耳で講師の話を聞き、反対側に、自分の事業でやるとしたら、何が出来るか、ということを考えながら受講をしています。

どんどん値下がりするこの業界にカツを入れてくださる横須賀さんにはいつも頭が下がります。

来年取組みたい内緒のことの相談もさせていただき、アドバイスを賜った。

{D6D6BCFE-AF9F-4CCD-9924-B3346013BB0E}

他事務所の取り組みって、なかなか聞けないので貴重だった。
自社に使えそうなことをいくつもメモ出来たし、支援先に使えそうなネタも入手。
応用して支援先さんやコンサルに使っていこう。
 
 
その後同業社労士ののYKさんと障害年金会議。
まずは魚介のつけ麺から。
{49D07BCD-5F7C-4284-A3A7-3EE0A9219F1A}
ちょっと、夜景を見ながら。
{1A14DB7D-6311-4681-B238-71337027CDA6}
 
豊富なネタを持っている方で、勝手に尊敬している。
知らないこももいっぱいあって、有意義な時間だった。
自分、スカイツリーよりは東京タワーの方が好きかも。
温かみのある色で何か落ち着く。スカイツリーは青っぽくて何か、ね。
{F899E26A-975D-47E0-A7FF-016D5B043ED7}

ほぼ終電で帰る。明日は朝一同行。

テーマ:

週明け月曜は、月末ウィーク。

 

毎月やってくる障害年金の締切的な週で、月末申請できるかつきまたぐかの攻防をしている。

 

出来る限り間に合わせてあげたいと考えているので、試行錯誤して書類を集めている。

 

その月末に間に合いそうな一件のために、市役所にて戸籍や課税証明を取得。

横浜市は10年前の課税証明も取れる稀有なところ。だいたい5年分がいいところだ。
{11285D31-AF4D-4467-BACA-7F618FE13938}


他にも診断書が続々と届き、何とか3~4件は持ち込めるかな、というところまで来た。

 

12月持ち越しが多く、前半で5件、後半で6件出そうと計画している。

 

何もなくても12月って、師走というくらいに忙しくて自宅の引っ越しや仕事や旅行の準備などに忙殺されて隙間がないが何とかやりきって新年を迎えたい。

 

12月15日に初回入金の方が10人もいらっしゃって、年末いいモノ食べて年越しして欲しいな~って思う今日この頃。

 

 


テーマ:
今週の土日は久々休みらしい休みになった。

昨日は友達とキャッチボールしたりラーメン行って、それ以外の時間は三度寝くらいすることが出来て至福だった。

今日も家族と外食行く以外は三度寝くらい出来た。

何か、寝ても寝足りない感じだ、すぐ寝れる。

ここんとこしばらく土日も仕事をしてたり出張の移動が多かったのでたまにはいいと思う。

昼は北海道ラーメン。

{1DC2BA69-AF32-496B-A706-10EFD48A0031}

次男は辛かったようだ。
{1791005F-4709-4D29-9CCF-7AFDD1FF70A9}

昼寝して、夕方からはひたすら運動。

バスケ、ボルダリング、自転車漕ぎ、スクワット、レッグカール、と少しずつ種目を増やした。

{C57B1542-59FA-4261-B39F-9E7CE60A3204}

移動で消費するエネルギーに耐えられる身体作りをしていきたい。

運動不足で免疫力落ちて人混み行くと、風邪とかもらいやすい。

どうしても体力筋力がいる仕事だ。

ちなみに我が家はここ数年インフルの予防接種は誰もしてない、

なる時はなるし、ならない時はならないらしく、ほとんど効果がないばかりか、副作用もあるので、接種してない。

ここ数年かかってない。

明日から月末ウィークだが、申請の戻りが遅く12月上旬に持ち越し案件が増えそう。

タスクが多いので頑張っていこう。

最近YouTubeでハマってるのは中森明菜



この表現力、凄すぎる。

他の人がカバーしてもダメ、明菜さんの背負ってきた人生、生き様が乗って初めてこの歌になる。

やっぱ、何を話すか、より誰が話すかだよね。

自分も熱いというより、厚みのある人になってゆきたい。

テーマ:
ブログって書き手は割と何も意識してなくて、言いたい放題書きたいっていう感じで続けてるので、コメント欄とかないのですが、読者さんは、

自分の大事な手続き、この人に任せて大丈夫だろうか?

という目で見てくださる。

鑑定されている笑

ちゃんと仕事してるだろうか?

依頼が来る事務所なのか、

どんな人だろうか

趣味は?

と色んな角度でご覧になる。


ここで書き手と読者のギャップが生じて、

うちの場合一人の読者さんの読まれるページが解析上非常に多い。


で、ちょっと前にそれを意識して書き出したら、もうダメ。

なんか調子が狂うというか、らしくないというか。

それでまた気にしないで、書きたいことを書こうと思い出してから調子が戻った。

こーやってバランスを取っているのだ。



で、人のブログはほとんど読まないのだが最近ある人のブログにはまってしまって、寝る前横になりながらスマホで、ボーーット日々チェックしてる自分に気づいた。

ある温泉の若女将のブログなのだが、

毎日写真とコメントがあって、今日は何してるのかな、とついつい見るようになった。

過去の分を何となく読んだり、

うちもこーいう感覚で見られてるのかな、と客観視してみた。

たくさん読んでどーするんだろ?とか思ってたが、他意はないようだ。

ある意味ファンであることには変わりない。

ただ、特に気にならなくなってきた。


昨日は昔の友達とキャッチボールして、ラーメン。

{C2EB6C21-26C0-4A27-B3F0-3331166E51B4}

冷えたらラーメン食べてあったまるのが一番だ♪

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。