私が社内外の友人に日々配信しているメールをバックナンバー代わりにブログにしています。

そのメールはみなさんが心にスイッチをいれたり、癒されたり、誰かに優しくしたり、高い目標を達成したり、情熱の炎を燃やしつづけたりするためにほんの少しお手伝いできたらと思って配信しています。

ここで紹介する言葉で、是非みなさんの周りにいる方を勇気付けてあげるのに使ってあげてください。

そうはいいながら、実はなまけそうになる自分への喝入れだったりします(笑

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-11-24 07:06:54

デザイン No.1780

テーマ:今日の言葉

******************************

自分の人生に起こることを「運命だ」と受け身的に捉える人が多いようですが、

私はいつも「あなたの運命をデザインしなさい」と言うのです。

人生はよいことばかりではありませんが、

誰かとの出会いを契機によい方向に変えていくこともできる。

運命は与えられるものではなく、

自分から動いてデザインしていくものだというのが私の考え方です。

そうやってあなたの生きる道を選び取り、

つくり上げていきなさいというのが、

いまの私から伝えたいことですね。


日野原 重明

******************************

人生で起こる出来事は、「運命だから仕方ない」と受け止めるのではなく、

与えられた選択肢を自分でどう選択していくのかに掛かっているということ。

過去の自分を振り返って「あの時こうすればよかった」と

アドバイスをしたくなることはありませんか?

その気持ちを今の自分に向けたら、今の行動が変わって来ませんか?

人生は物事の解釈の仕方を、見方を学ぶ場であり、行動する舞台なのです。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-11-22 07:23:22

結果 No.1779

テーマ:今日の言葉

******************************

同じことばかり繰り返しているのに、

今までと違う結果を期待するのは、狂気の沙汰だ。


アインシュタイン

******************************

結果を変えたければ、その前のアプローチを変える必要がある。

具体的に動けば、具体的な結果が出る。

エジソンは電球に最適な竹のフィラメントを見つけるまでに、

何百回という実験を繰り返したことも、

一回一回が失敗ではなく、何百回ものやり方を試しただけと語っています。

結果はコントロールできなくても、自分の行動はコントロールできます。


最後にもう一度アインシュタインの言葉です。

『人生にはたったふたつの生き方しかない。

奇跡などないかのように生きるか、

何もかもが奇跡であるかのように生きるかだ。』

今日も奇跡の一日を過ごしていきましょう。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-11-21 07:15:10

しつけの三原則 No.1778

テーマ:今日の言葉

******************************

一つ、朝、必ず親に挨拶をする子にすること。

二つ、親に呼ばれたら必ず、「ハイ」とハッキリ返事のできる子にすること。

三つ、ハキモノを脱いだら、必ずそろえ、席を立ったら必ずイスを入れる子にすること。 


森 信三

******************************

この三原則を今でも自然と実践出来る大人はどれくらいいるでしょうか?

ここで言われている「親」を「周りの人」と読み替えてみるとよいでしょう。

今日11/21は森信三先生の命日です。

個人的に嬉しかったのは、今年兵庫県立花にある「実践人の家」を訪問出来たこと。

ここは、生前に森先生が書斎として使われていたお宅でした。


偉大なる教育者である森先生の言葉のシャワーをお届けしたいと思います。

『人間には進歩か退歩かのいずれかがあって、その中間はない。

現状維持と思うのは、実は退歩している証拠だ』


『その志が真に真実であるならば、その精神は死後にも残る』


『人間の偉さは、その人の苦しみと正比例する。

世の中は正直そのものである。

その時代における最高の人物は、

最大の内面的苦行をした人である。

つまり天はその人の苦労に等しいだけの価値を与え給うのである』


『人は肉躰的には一度より誕生しないが、

精神的には幾度も誕生することができる。

一日一日が、精神的な誕生でなくてはならぬ』


『時を守り、場を清め、礼を正す』


『朝のあいさつというものは、どうも物の分った人でないと、先きにはやれないもののようです。

それというのも、朝のあいさつというものは、

それによって相手の人の心の扉を開いてあげる作業ですから、

今も申すように、物の分っている人でなくては、
なかなか先きには出来にくいわけです』


どれか一つでも今のご自身に必要な言葉が見つかれば幸いです。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-11-20 07:05:49

勤勉さ No.1777

テーマ:今日の言葉

******************************

人間は意識して勤勉になるのではありません。

思いの強さが、人を勤勉にするのです。


佐伯 敏子(被爆体験語り部)

******************************

最初から勤勉な人はいなくて、どこかで使命感を持つから勤勉になっていく。

達成すべき目標が設定されるから、勤勉になっていく。


論語でも

『教えありて、類(るい)なし』

という言葉があるように、人が生まれ持った性質はそんなに違いがなく(類なし)、

その後の人生で出会った教えや、師匠の影響で差が出てくるのです。


こんなやりとりもあります。

『一流の人とは、どんな人ですか?』

『妥協のない人だね』

一流の行為の前に、妥協のない準備が存在する。

妥協のない結果に拘る姿勢を意識することも大事ですね。

一人一人に力が備わっているのです。

それを引き出すのも勤勉さにかかっているのでしょう。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-11-17 07:24:56

お〜さま No.1776

テーマ:今日の言葉

******************************

おとうさま

おかあさま

おにいさま

おねえさま

おきゃくさま

おてんとさま

おしゃかさま

おじゃまさま

おかげさま

おたがいさま

******************************

孝は両親を敬うこと、悌(てい)は兄弟姉妹仲良くすること。

それがお父様、お母様、お兄様、お姉様という言葉にまず現れているのでしょう。

そこから家の外に向かって行き、商売のために大切なお客様があって、

さらに大自然と神への畏敬の念を持ってお天道様やお釈迦様と呼ぶ。


しかし日本語で面白いのはここからで、それらと同じように大切にしているのが、

「お陰様」や「お互い様」といった表現。

人と人の間に見えないけど存在する気遣いを大切にしていることが伝わってきます。


他にどのような言葉があるでしょうか。

あ、「お月様」もありますね。

ちょうど明日11月18日(土)の20:42から新月に入ります。

願いごとリストを作って自分の想いを棚卸しし、夢に向かって行きましょう。

■新月パワーの願い事リストの書き方

1.新月に入った瞬間から8時間以内に願い事リストを作る

2.手書きで書く

3.願い事は、2件以上、最大10件まで

4.自分を信じる

5.願いは一件につき、一文にする

6.現在形または完了形で、「します」または「しました」と書く

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-11-16 07:27:11

日本一 No.1775

テーマ:今日の言葉

******************************

2011年3月9日に農業短期大学校の卒業式を迎え、

「福島の農業を元気にしようね」と励まし合い、夢に向かって飛び出した渡部佳菜子さん。

その2日後の3月11日に故郷の町が東日本大震災で一変した。

彼女が住む西会津町は新潟との県境にあり、原発から120km以上離れる。

震災後の大気中の放射線量は東京より少なかったが、

怖いのはデータではなくイメージだと痛感した。

きゅうりの価格は暴落し廃棄物のように扱われた。

収穫寸前だったブロッコリーは検査を何度も受けているうちに腐ってしまった。

「福島の農業を元気にしたい」という夢は不安と恐怖で押しつぶされそうになった。

そんな気持ちを払拭しようと、彼女は県や町主催のイベントのイメージガールとして

都会に出て行き、消費者に福島の野菜をPRした。

あるところでこんな声が聞こえてきた。

「なんで福島から来てるのかしら。福島の物を売るなんて非常識よね」

聞こえないふりをして、明るく元気な声を出し続けたが、

愛想よく振る舞えば振る舞うほど悲しくなり、やがて声がでなくなった。

佳菜子さんは言う。

「農家は野菜を作っているんじゃない。育てているんです。長い歳月をかけて土を育て、

種を植え、水をやり、太陽の光をたっぷり受けられるように心を配り、

自分の子どもを育てるような気持ちで育てているんです」と。

そのすべてが否定されたようだった。

そんな時、1人の女性が声を掛けてきた。

「きゅうりください。福島のきゅうりって美味しいわよね」

その言葉は真っ暗だった彼女の心に光となって差し込んできた。

溢れ出る涙を拭うくことも忘れ、「はい、日本一です」と言ってきゅうりを手渡した。

******************************

日本で一番感動を届けてくれる新聞のみやざき中央新聞 2017年11月6日号の社説からの紹介です。

心ないことをわざわざ言う人もいれば、

わざわざ心に光を届けてくれる言葉を掛けてくれる人もいるのがこの世の中。

捨てる神あれば、拾う神あり。

自分が後者の行動を出来ているかを日々振り返ること大事ですね。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-11-14 07:22:26

涙 No.1774

テーマ:今日の言葉

******************************

あなたが生まれたとき、

あなたは泣いていて、

周りの人は笑っていたでしょう。

だから、いつかあなたが死ぬとき、

あなたが笑っていて、

周りの人たちが泣いている。

そんな人生を送りなさい。


ネイティブ・アメリカンの言葉

******************************

今日はなんとなく「涙」をキーワードに選んでみました。

溢れそうな感情があるときに、泣いても良いんだよというメッセージを込めたくて。


一方で化学者のファラデーの

『慈母の涙も化学的に分析すれば

ただ少量の水と塩分だが、

あの頬を流れる涙の中に、

化学も分析し得ざる尊い深い愛情の

こもっていることを知らねばならぬ。』

という言葉のように他人の涙の意味も理解出来る人でありたい。


ときには悔し涙を流すほどの仕事もしてみましょう。

※明日は休刊となります。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-11-13 07:21:51

一歩 No.1773

テーマ:今日の言葉

******************************

距離が問題なのではない。

難しいのは最初の一歩を踏み出すことだ。


デファン夫人

******************************

1を10にしたり100にしたりするよりも、

0を1にする方が難しいと言われます。

1から増やすことは工夫があれば可能になるが、

無から生み出すにはもっと大きな力が必要になる。

そのために必要なことは2つ。

1つは、何のためにという目標設定。

そしてもう1つは、実際に着手してみること。

「着手さえしてしまえば、仕事の半分は終わったようなもの」

という言葉もあるように、着手することが物事を動かす最も必要なことなのです。

明日の自分に頼らずに、今の自分を動かす。

実際に手を動かすレベルまでタスクを細分化すれば、今やることが明確になるのです。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-11-10 07:11:38

理不尽なこと No.1772

テーマ:今日の言葉

******************************

人格が上がってとらえ方が変わってくると、

理不尽度の高い出来事が起こるよ。


小林 正観

******************************

経験を積んで地位が上がっていくと楽に生きられるようになるかと思いきや、

その立場に応じてさらに理不尽なことが起きるのが世の法則のようです。

それを理解していると理不尽なことが起きても前向きに対処できるようになる。

正観先生の言葉を続けます。

『理不尽度の高い現象が起きたときは、大きなステップが約束されているらしいのです。

その時、文句や愚痴を言わないこと、戦わないこと、争わないことというのは、

上のほうからじっと見守られています。

笑顔で楽しく生きていこうという人には、腹を立てさせるような、

ガッカリさせるような、理不尽度の高いものが舞い降りてきます。

その時にいちいち腹を立てないこと、イライラしないことです。

そういうものと戦って、なんとか自分の正当性を主張すると、

どうも宇宙の味方が得られにくくなるようです。

自分に落ち度はないのに、理不尽な現象が降ってくる。

理不尽なことを言われるという時は、それを笑顔で受け入れられるような人かどうかを、

宇宙はじっと見守っているのかもしれません。』


人生修行は続きますね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-11-09 07:29:58

チャンス No.1771

テーマ:今日の言葉

******************************

今こそ大きなチャンスの時である。

だがそれを知っている人は実に少ない。


ヘンリー・フォード

******************************

運気が上昇しているからチャンスということもあるでしょうし、

ピンチの中に活路を見出したときもチャンスになるでしょう。

でも平生の暮らしの中で日々チャンスがあることを教えてくれているのがこの言葉だと思います。


『今日一日に人生をかけようと思っても、思わなくても、

今日一日に人生はかかっている』

という言葉のように、チャンスは自分の意思とは無関係に流れている。


後は自分がそれをものにするかどうか。

そのためには日頃の準備が大事。

自分の中に仮説を立て、それに向けた準備をしているとアンテナが張っている状態になり、

チャンスに気付きやすくなる。


人との縁も同じですね。

『小才は、縁に会って縁に気づかず。

中才は、縁に気づいて縁を生かさず。

大才は、袖振り合う縁をも生かす。』

とは剣豪柳生家に伝わる言葉だそうです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。