平安堂を運営する ㈱宣美 経営企画室長 梅澤拓真

平安堂・さくら平安堂を運営する中、今後の経営方針、ネット事業、日々の業務、出店計画、店舗の情報発信、などブログ・ツイッターを通じて伝えられる限り情報発信いたします!


テーマ:
お疲れ様です。平安堂・さくら平安堂を運営する
株式会社宣美 経営企画室長 梅澤拓真です。

少し前の話なのですが
今年から参加させて頂いている
金融機関系コンサルティング会社の勉強会でのテーマが
めちゃめちゃ面白かったです。

テーマは企業のリスク管理という事だったのですが、
個人情報関連かな?とか、
正直何やるか分からなかったのですが

勉強会が始まると
今日は皆さんに記者会見をやって頂きますと!
えっ~、と思いましたが
ワクワクしちゃいました

講師は元報道記者で企業のPRをしている会社の代表の方でした。
また実際の記者会見などのコンサルティングなどもしているそうです。
クライアントは大企業から政治家まで・・・
記者会見の練習が出来るプログラムをお持ちなのはかなり珍しいそうです

勉強会の内容は4グループに分かれ順番に発表してという形式で
記者会見のテーマも細かく設定されておりました。

内容は食品工場でガス漏れから爆発・火災事故がおき
近隣の住宅街にも被害が出たということで
原因はたばこの不始末、それも厨房内で・・・
おまけに夜勤で飲酒してから仕事をしていたという
かなり逃れなれない設定でした

詳細の情報に関しては、
・警察、消防などに話した事
・噂話、ニュースになってしまったこと
・社内関係者しか分からないこと

となっており。
実際の会見でどこまで話すかは各自次第です。

研修スタイルはグループで初めに作成会議をし
それぞれの役割を決めます。
登場人物は社長・司会・広報担当・工場長が登場します。
今回、僕は運よく
役はなかったので、色々と客観的にみる事ができました。

順番に発表が始まるとこれは面白い・・・
色々な社長や工場長が出てきました(笑)

噂話をすぐ認めてしまう社長
後は工場長にお任せしますと、マル投げする社長
会社の方針を社長でないのに分かりましたと言ってしまう広報

後ろから見ていると面白かったですが
後で役の人から話を聞くと、頭が真っ白になってしまったと
どこかで聞いた言葉ですが、
あの場に行くと駄目みたいです。

それもそのはず、記者会見のシュミレーションも結構リアルで
講師の方からの、質疑があるのですが
これが度肝を抜かれました。

テレビの記者会見で見たことあるように
本物の報道記者経験者なので

次から次へと質問が途切れることなく・・・・
初めは頑張っていた方も押されると、歯切れが悪くなるなど
やはりこう聞かれたらこう話す
言えない事は、何があっても言わない
記者会見は記者との我慢比べだそうです。

それにしても、非常に良い経験になりました。
途中の講義やまとめも面白く
記者は基本、弱者の味方で後ろには国民全員がいるつもりで接する事
来るのは若い記者だからってお前に言っても分かるかよなどといった気持で
絶対はまずく、丁寧に説明することなど勉強になりました。

結論は企業のリスク管理も色々ありますが、
やはり準備が大事です。
準備が出来ていないのであれば
中途半端に記者会見などやらない方がいいとの事です。

結果、パフォーマンスで終わって取り返しの付かないように
なってしまう場合も多々あるようです。
終了後の飲み会では記者会見MVPの工場長がフィーバーしてました・・・

という事で梅澤拓真でした。

関東59店舗展開 印鑑・印刷の専門店

平安堂ホームページ

http://heiando.net/ 

印鑑・和雑貨の店

さくら平安堂ホームページ

http://www.heiando.net/sakura/sakura.html 


結婚式の招待状・席次表・席札の品揃え日本最大の専門店

平安堂ウェディング

http://www.heiandowedding.com/ 


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

㈱宣美 経営企画室長 梅澤拓真さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。