24年度りんご薬散~4回目

2012-06-03 12:15:25 Theme: 農業日誌/りんご薬散
6月3日

天気 晴れ



去年とは違い、雨が少なかった今春。

当初、大雪の影響でモニリア病が多発するのではと思われていたが

春の雨が少ないおかげで、摘果作業中の現在もほぼ皆無といっていい状況。

4回目の薬剤散布は、落花10日とか落花15日くらいが目安。

ウチでは、前回の散布(落花直後)からちょうど2週間。

モニリア病は全然気にならないし、どこの園地でも目立って出てはいない様子。

しかし、結構「カラマツ」が騒がれている。


私としては花が咲き過ぎで、摘果作業の遅れを懸念していたので

むしろ願ったり

の状況なんだが。

そうはいっても、選べるリンゴの数が少なくなるので

必然的に良品多収という観点ではマイナスともとれる事態。

でも、そんなことはあまり気にならない。

ちょうどいい具合になるでしょう。


前回の薬散時は、リンゴの花びらがブワァーっと飛んで気持ちよかったが

今回は、「カラマツ」がブワァーっと飛んでこれまた爽快だった。



さて、第四回目の薬剤散布の詳細。

散布時期:落花15日(6月上旬)
使用薬剤:スプラサイド水和剤(殺虫剤) 1,500倍(シンクイムシ・カイガラ他)
       ブローダ水和剤(殺菌剤) 500倍(黒星・うどんこ・黒点・斑落他)
使用量  :約400ℓ/1反当り
第1園地(苗木メイン/約2反):600ℓ
第2園地(紅玉・早生ふじ/2反強):1,200ℓ
第3園地(トキ・つがる/2反強):1,000ℓ
第4園地(ふじ・王林/約9反弱):3,200ℓ

AD
いいね!した人  |  Comments(2)  |  リブログ(0)

ベックさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Comments

[Publish Your Comment]

2 ■No Title

>コバッチさん

自分は釣りタイムが基本的に早朝オンリーなんで、よく薬散のSSとかち合います。

時によっては、どっちの立場でもあるので、かち合ったときはビミョーな感じですよ。

1 ■No Title

農薬散布の車をちょくちょく見かけますね!
釣りの際は邪魔にならないように気を付けます☆

Add your comment

AD

青森県-鯵ケ沢
提供:釣り情報フィッシングラボ

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。