4月22日


播種から丁度一週間が経過。

ここで一斉に芽が出るハズなんです。


被覆シートをチラッとめくってみると・・・

出てます。

ちらほらと、チョコンと可愛いのが出てきてました。

が、まばらです


( ̄Д ̄;;


でも、いいんです。


想定内ですからヽ(゜▽、゜)ノ


催芽を使って芽出しした訳でもなく、ただ水に浸けてただけだから。
$beckの釣りバカ‘農業’日誌【釣り時々Hatake】-F1002756.jpg
毛の薄い頭みたいな感じです。

ホントであれば、催芽機で一定温度で芽を出させるっていうのが一つの方法なんですけどね。

機械もないし、忙しさにかまけてほったらかしましたから。

でも、来年は芽出ししてみようかと思います。


さらには、播種後の苗箱を温室に入れるともっと短い期間で芽が出ます。

それはそれで手間が掛かるので考えません!


あと数日すると、緑化した状態になると思われます。

引き続き温度管理だけは気を抜けません。