2016シーズン

テーマ:

こんばんは。

昨日で栃木SCの2016シーズンが終了しました。

まだ自分自身、

ぽっかり穴が開いたような感覚で、

何も考えれないような状況が昨日から続いていましたが、

少しずつ落ち着いてきたのと、

そんな中でも言わなければいけないことがあると思ったので書きました。



今シーズンはJ3で戦う中で、

なんとしても一年でJ2に復帰する!

という強い思いでチームとしても選手としてもスタートしました。

シーズン序盤はなかなか思うような結果が出なかったり、

夏場にかけての中盤での10連勝があったり、

優勝を逃してしまった終盤。

そして、

先日の入れ替え戦。。



どんな時も最後まで声を枯らし背中を押し続けてくれ、共に戦ってくれたサポーターのみなさん。

一年間ありがとうございました。

口で言うのは簡単ですが、

本当に心の底からそう思うし感謝しています。


目標を達成出来なかったこと。

J2に戻ることが出来なかったこと。

とても申し訳ないと思っています。

自分自身もなかなかチームの力になることが出来なくて悔しい気持ちと、不甲斐なさでいっぱいです。。


これからどうなるかはまだ分かりません。

自分でも色々なことを一回落ち着いて考えたいと思います。


さっきも言いましたが、

どんな状況であれ、

今年栃木SCを支えてくれた全ての人達に感謝の気持ちだけは伝えなきゃいけないと思ったのでブログを書きました。

本当に一年間ありがとうございました!!!



また近々更新します。

では、また!



AD

最終節

テーマ:

こんばんは。

今日でJ3リーグが終わりました。


目標の優勝は達成出来ず非常に悔しい。

試合のメンバーに入れず、もっと悔しい。

今日は残ったメンバーでTVの前で応援していました。

正直、

試合後は悔しさや悲しさや色んな想いがあり、

放心状態でしたが、、

もう何をしようが、

何を言おうが、

結果は2位。変わることはありません。

そして、

来週には入れ替え戦が始まります。

まだチャンスはあるし、

絶対にJ2に戻るって想いがあるなら、

それに向けて準備するしかないと切り替えて、

今から来週の試合のことだけを考えたいと思います。


一人一人が強い意志を持つこと。

それを同じ方向に向け進むこと。

選手、スタッフ、サポーター全員の力を合わせて戦い抜きましょう!



最後に、、

トリニータのみなさん。

J3優勝。そしてJ2復帰おめでとうございます!

今シーズンはライバルであり、複雑な心境でしたが、

入れ替え戦は応援よろしくお願いします!

共にJ2復帰しましょう!!


それではまた!


AD

あと二つ

テーマ:

こんばんは。

久々の更新です。

なかなか更新してなくてすいません。。

ブログ見てます。や、更新して下さい。

と言われていたんですが、、

なかなかね。。


そんな中、先週の鳥取戦で、

リーグ戦今季初出場をすることができました。

今季はチームが連勝を重ねたり、

首位を走る中で、

なかなか試合に絡めず悔しい時期が続いていましが、

そして、出場停止の選手が三人出てチャンスが巡ってきました。

どの試合も大事な試合ですが、

残り3試合負けられない試合が続く中で、

自分自身最初で最後のチャンスだし、

絶対に負けられないし、

何があっても勝利しないといけないと思い試合に臨みました。

結果は1-0で勝利。

本当に嬉しかったし、

ホッとしました。

試合前には、

色んな選手から声もかけてもらったし、

監督からも熱い言葉をもらいました。

でも何より嬉しかったし、頑張れたのは、

試合前、試合中に、

遠い鳥取のアウェイの中で、

サポーターのみなさんが応援をしてくれたおかげだと思っています。

試合前からチャントを歌ってもらい、

本当に気持ちが高まりました。

試合中、苦しい時、

ゴール裏から聞こえる応援、

そしてみなさんの必死な顔、

それを見て頑張らない訳にはいかないと、

踏ん張ることが出来たし、

勇気をもらうことが出来ました。

試合後の挨拶でみなさんの前に立った時は、

嬉しくて少し泣きそうにもなりました。

後、二試合!

なんとしても勝って、優勝。

そしてJ2復帰をみんなと一緒に果たしたいと強く思っています。

自分自身も、

どういう立場にいても、

今出来る最善の努力と最善の準備をしたいと思います。


最後に、、

サポーターのみなさんもそうですが、、

試合前に、

頑張って来い!と、メールをくれたノリさん。



そして、試合後に、

マコとタケが自分の元に来て、

良かったね!と声をかけていじってくれました。

二人ともなかなか試合に出れず、

悔しい思いをしてる中、

自分を祝福してくれて本当に嬉しかったし、

二人はすごいなーと。強いなーと感じました。

そんな後輩が頼もしいし、

そんな選手達がいる栃木SCは絶対に優勝出来ると信じています。

最高のサポーターと選手、スタッフと共に残り二試合突き進んで行きましょう!


それではまた!


AD