重松清の” きよしこ ”!

テーマ:

kiyosiko 昨日の言語で、 ”先生の、今年の抱負と言うか目標は、本を読む事です。1ヶ月が経とうとしているけれども、” 博士の愛した数式 ”は読みました。面白いな~と、思いました。そのほかに、たいへん感動した読み物があります。講談社からだしている文庫本で、重松清の” 半パン・デイズ ”です。小学校入学から小学校卒業までの、6年間の出来事を綴った短編ですよ。特に最後の少年時代から青春時代に飛び込むシーンは格別に感慨深いものがあります。” と、教えてくださった。
 さっそく、本屋にとび込んだ。で、買おうと思ったとき、”待てよ”と思った。新潮文庫にも重松清の本がある。なかでも、” きよしこ ”なる本がある。これは、吃音というハンディを背負った少年がいる。 しかし彼は決して孤独ではなかった。 “きよしこ”と出会ってからは。 それは言いたいことを、”言葉”に置き換えなくても話は通じるし、”言葉”を都合の良い道具として使わなくても、大切なものは相手の心に伝わるんだなぁ。 そんなことを優しく教えてくれる小説です!
 重松清の、” 半パン・デイズ ”は後からにして、” きよしこ ”を先に読みたいと手にとった。  

AD

ホリエモンがなかったものは!

テーマ:
 カネやモノがある、ホリエモンがなかったものは・・・。それは、人格であろう。ひとがら、なのだ。だから、なんどでも、同じ事をする意である。
 ホリエモンのコンピューターおたくなどがなりやすいものは、多重人格というものであろうね。よく、”おカネあれば、女もついて来る。そのかわりめが、面白いね~。”、ホリエモン語録に書いてある、それはトラウマであろうと思われる。たとえば、青春期~東大在学中にアルコールやら、ストレスのようなトラウマにさらされている。でも、女は手に入らない~。いわゆる、トラウマだ。その回想が断片的で、象徴的で写実的でないということが多いのです。
 僕のまわりにも、1人いる。僕と同じく、経営者のハシクレ。とにかく面白い~人なんだ。その名前が、ブタエモン!ブタに似ていて、離婚経験があって、とっかえひっかえ女を取りかえてますよ。病気になる前に、近所のスナックで飲んでいると、”前足”で飲んでえらいね~!って言ってやった。これも、トラウマでしょうね!
 
AD

竹内 力!

テーマ:
 takeuti  俳優の竹内力(42)が夫人(26)と離婚していたことが28日までに分かった。16歳年下の夫人である。彼は、都内の飲食店で働いていた夫人と約2年間の交際を経て、2000年に結婚。しかし、撮影などで家を空けることが多く、すれ違いの生活が続いたことから、話し合った末、離婚に至ったというが。
 最初に、竹内力のTVを観たときは、” 101回目のプロポーズ ”。あの、”ボクは死にましぇーん(武田鉄矢)”とトラックの前に身を投げ出すシーンが強烈な印象を残した番組で、すてきなバイオリニストを演じていた役を演じていた。それがだよ、演じていた時を考えられぬ程の変わり様に本当に驚き、ショックを受けた。それが、” 難波金融伝 ミナミの帝王 ”の萬田銀次郎役として大活躍しているんですよ。哀川翔らと共にVシネマの帝王と呼ばれている。それが、俳優人の善と悪であろうね。それがそのはず、赤城乳業の” 旨チョコミルク ”CM、これも、善と悪である。凄みのある冒頭から一変、美味しそうにアイスを頬張る竹内力の顔が愉快な作品だ。
 ちなみに、僕は、” 旨チョコミルク ”は美味しいと思うよ~!クリームのなめらかな食感とチョコレートの風味が楽しめるよ~! 
AD

デイトレーディング!

テーマ:
 今、多いね。デイトレ(デイトレーディング)の本が。本自体が、5~6倍の冊数になっている。デイトレとは、”この会社を応援したいし、社長が好きだから(ライブドアでお馴染みの)”というのはやめて、余計な思い入れはいっさい不要であろう。だから、勝負に勝てるんです。
 そもそも、デイトレーダーは、短時間の値動きを利用して、安値で買い集め、高値で売り抜けることによって利益を出す。しかし、このような短時間で利益を出す人がいるということは、同じだけ損をしている人がいるということなのではないでしょうか。だから、” 株取引はギャンブルだ ”って人はやめておかないといけない。
 デイトレーダーの中には、会社自体をほとんど知らずにその株式を売り買いしている人までいる。(昨日の夜、TVでやっていたけど)しかし本来、株を買うということは、その会社について、将来性など良いところを見いだして投資するということなのではないでしょうか。  

理学療法と言語療法!

テーマ:

 病院のリハビリを、理学療法と呼ぶ。一週間に、月曜日と水曜日だけに行く。だけど、不満がある。自転車抜き(走らない自転車、なんだっけ)で、理学療法の時間がなんと10分なのだ。作業時間が、あわないのは知っているけど、もうちょっと長くして欲しい。もう5分長く~。1時間半かけて来るのにね。だから、鍼灸マッサージに行ってしまうのでしょうね。
 そのかわり言語療法は、月曜日は40分で、水曜日は1時間20分見て下さる。ありがたい事だ。 

ホリエモン 2!

テーマ:

 ライブドアの強制捜査で得をした政治家が一人いる。安倍晋三である。だから、ヒューザー社長小嶋進の証人喚問によって、自分とヒューザーとの関係が発覚することを知っていた。と思う。ライブドアの強制捜査は、安倍晋三にとってあまりにもタイミングが良過ぎた。小嶋の証人喚問に合わせて大事件を作り出すために、安倍晋三が強制捜査をさせたとしたらつじつまがあうのであろう。
 一方、マネックスがライブドアショックの黒幕である、という話はネット上で話題になってましたけど、今回のマネックスの裏にはゴールドマン・サックスとジョン・メリーウェザーが絡んでた。これは、みんなユダヤ資本みたいですね。そういえばフジテレビ買収のときにライブドアに出資したリーマン・ブラザーズもロスチャイルド系でした。
 塀の中のホリエモンも、 まんまといっぱい食わされたのだけれど、”カネ”に関する言葉は永遠であろう。”国民は馬鹿”と言ったホリエモン。”世の中は頭のいいヤツが馬鹿を騙して成り立っている、そして捕まらない限りなにをしてもいいし、手段を選ばない”と言ったホリエモン。”金さえあればなんでもできるんだ”と言ったホリエモン。本当に金儲けしたいだけの人なら、そういうことは本音では思っていても決して言わないよ。三木谷さんや、孫さんみたいに!

 

眞鍋かをりのココだけの話!

テーマ:
 ”眞鍋かをりのココだけの話”の眞鍋さんは、”せっかく盛り上がった株ブームが盛り下がってしまうのはイヤ。私は、ライブドアの株を持ってなくてよかった” 僕も、持ってないよ。
 ホリエモンは、どうなちゃうのだろう?ところで、彼はマネー・ロンダリングしてたという。香港で。犯罪行為によって得たお金は、かたぎの世界ではまともには通用しませんので、お金の洗浄(マネー・ロンダリング)が行われることがあります。闇の資金を表舞台にデビューさせるのです。勿論、マネー・ロンダリング自体、犯罪行為であることは言うまでもありません。そういえば、上場廃止など何らかの理由によって会社が解散に追い込まれるとするでしょう。この場合には、清算価額に対応する300億円前後の資金が彼の手許に残ります。恐いね! ”takuchappyのココだけの話より~
 ライブドアの堀江容疑者が、豚箱に拘留された。”ぶた”を、いれる箱ではないですよ。警察署の、留置場のことです!これが、現実なのだ。やはり犯罪者だったという事実を受け止めるべきだろう。
 オウムに似ています。オウムの麻原が、信者ライブドアの堀江が、個人投資家。そういえば、堀江容疑者が豚箱に拘留された近所には、オウムの麻原がいるんだって。六本木ヒルズにいるときは、それこそ豪華なものだけ食べていたんだと思いますが、今じゃ、窓すらなしで、3畳そこそこの部屋に麦飯だけ。どう思う、でもダイエットにいいかもしれないよ・・・。
 新年早々に、フジテレビが 細木数子に番組で、”ライブドア株が上がる”といわせたことが最大の風説の流布だと思う。かわいそうな個人投資家をたくさんつくった元凶だといえる。もしかして、フジテレビも悪いのかもね。そんな事どうでもいいのですが 堀江容疑者が言った、”客寄せパンダ”とか、個人投資家のことを ”いいコンテンツ”とかいうのはね~、言われたくない。あっ~そういえば、堀江は潰れる、潰される、どっちでもいいや・・・とにかく、いなくなれば。で、またまた会社をやるでしょうね。その間に、命をねらわなければね~!
 昨日は、久しぶりにリハビリのみんなとクリスマス会と、忘年会と、新年会とを、3つ合同でやった。57歳のひとが3人いて、55歳のひとが1人いて、それでもって44歳のひとがこの僕で、最後に34歳のひとが1人います。以上、6人が新年あけましておめでとうございます!
 そうです僕達6人は、"nou-sottotu" なのです。(ニューミュージュック関係の名前?) 脳卒中なのです。で、55歳のひとが右脳障害なのです。だから、麻痺は左片に残るけど、喋れるよ~。天下のトヨタ自動車に、復活したのです。おめでとうございます!そのかわり5人は、やっぱり無言ですよ。僕も、ふくめて!それも、アイコンタクト!!
 最後は、プレゼントの交換をしたのだ。僕は、ふくろを開けると茶色の手袋が入っていた。今日はすっごい寒いので、ありがたく使わせてもらうよ~!

 病気になってからの言語の勉強は、たとえば、”メガネを○○○。はめるとか、はずすである。” ”ボールを○○○。なげるとか、うけるである。”けれど、なにもわからない~。1年もそれが、続いた。これを、知っていたのに、知らない?こんなの、ある!そのころ、映画に行った”マイノリティ・リポート(トム・クルーズ)”は、何がなんだかわからない~。
 それから、接続詞について。 ”あれはとか、だから、なおかつ、とにかく、ちなみに、いつ、なにを、まず、やっぱり、そこの、”・・・箇条書きにしてストックした。 それを、暗記して頭に入れた。それだけで、頭の中は言葉でいっぱいになる。それでいい。最初は、脈絡がない事が多いけども、時期がくれば解決する。イメージと信念だけ!
 今やっている事は、4コマ漫画。題名は、サザエさん。これを、上手に起承転結を喋べるのだ。これは、いい勉強になるよ!
 これだけ、やったら80%完了!あと、20%はまた今度教えるね。