ロイヤル・ガーディアンって、何か知ってますか?それは、最強のカギなんです!より防犯性の高いカギに取り替えるってこと。1番有名な鍵師でさえも開かなかったカギがね!ようは、ピッキングを阻止するための特殊なサイドピン機構を採用することにより、万一ピッキングされた場合でも内筒の回転をロックして不正な解錠を完全に阻止し、ピッキングの証拠(履歴)を残します。よりピッキングを困難にするため、特殊な形状のピンを採用しています。勿論、鍵穴もピッキング工具などが侵入しにくい構造になっています。それが、なんと¥25,000ですよ。
 ” 気をつけるんじゃなく、キーをつける ” んじゃないのかな。。
AD

味覚の秋、「シシャモ」!

テーマ:
 味覚の秋、食材に関する話題が自然と多くなりますが、「シシャモ」もこれからが旬となります。卵の食感が魅力のメスの子持ちシシャモが人気ですが、オスも身が締まっていてなかなかです。一言で「シシャモ」と申しましても、日常、スーパーや居酒屋などで目にするシシャモは実は本物ではないケースが多いそうです。国内で出回るシシャモのほぼ9割がノルウエーなどからの輸入物が中心で、北海道産のものは1割未満に過ぎません。
 映画の皇帝ペンギン”のように、シシャモは産卵時には、オスがムナビレとハラビレでメスをしっかりと抱き、水底深く潜ります。産卵後、ほとんどのノルウェーししゃもが死にます。2回目の産卵を迎えるのはごくわずかです。産卵後のオスの死亡率が特に高いのは産卵時のケガによるものです。
 炭水化物は、体にとって欠かせない効率のいいエネルギー源で、脳にとっては唯一の栄養源となります。僕に良いかもしれませんね。カルシウムは細胞の新陳代謝を促し、女性特有の貧血、不眠症を防ぎます。 
AD

タバコを吸う人の肌!

テーマ:
 タバコを吸うと健康を損ねる恐れがありますけども、実は女性が多いことが気にかかる。タバコを吸う人の肌は、なんと吸わない人に比べて5歳以上も老化していることが判明したのだ。タバコを吸う人はそうでない人に比べてメラニン状態の悪化が進んでいることが示された。
 ちなみにメラニンとは、にっくき「シミ」や「くすみ」の原因ともいわれているもの。メラニンの量が多いほど、肌の色ムラが目立ちやすく、くすんでみえる傾向にある。つまり、端的にいって肌が汚くなる。
 そうはいうものの、やめたくてもやめられない女性もいるだろう。僕の場合は、41歳でタバコをやめた。だから、36歳位なのだ~。
AD
 元巨人軍の監督の長嶋さんが言うには、サカナヘンに ” ブル~ ” 書いて「サバ」と読む。その名の通り、「青魚の王様」と言われていますが、非常に栄養価が高い魚で、いよいよこれからが旬です。
 血液をさらさらにして血中のコレステロール値を下げるといわれるエイコサペンタエン酸(EPA)や脳を活性化するといわれるドコサヘキサエン酸(DHA)が含まれています。
 食べ方も色々で、みそ煮、酢でしめた締めサバ、水煮、竜田揚げ、フライなどがあるほか、缶詰もおなじみです。僕は、みそ煮が好きですよ。ただ、「サバの生き腐れ」という言葉がありますように、鮮度が長持ちせず、普通は刺身では食べられません。

二日酔いには柿!!

テーマ:
 秋の味覚の「柿」が出回り始めていますが、”柿が赤くなれば、医者が青くなる”といわれるほど柿には多くの栄養素が含まれています。柿の成分では、ビタミンCが凄い!甘柿に含まれているビタミンCはレモンやイチゴに決して負けてはいないのです。ほかにも、ビタミンK、B1、B2、カロチン、タンニン(渋味の原因)、ミネラルなどを多く含んでいる。また、「二日酔いには柿」といわれている訳は、ビタミンCとタンニンが血液中のアルコール分を外へ排出してくれるからで、豊富なカリウムの利尿作用のおかげともいわれています。
 柿は葉にも、ビタミンC、K、B類が多く含まれていて、血管を強化する作用や止血作用があるそうです。柿の葉茶などもよく飲まれていますね。余談ですが、タンニンは毒蛇(マムシやハブ)に噛まれたときの解毒にも効果があるようです。 
 ちなみに、高血圧、脳卒中にも効果があるそうです。僕は、柿が嫌いとまでいかないけれど好きではないんだよ。すぐ、胃とか壊れたりするからね。だから、高血圧、脳卒中になるんですね~。

「自然の叡智」

テーマ:
 今、「自然の叡智(えいち)」をテーマに185日間にわたって開かれた愛知万博が終わろうとしていますが、皇太子さまや小泉純一郎首相らが出席して閉会式が開催された。なんと、2200万人に届きそうでした。100億円の黒字ですよ。経済効果は、1兆数千億円あったといわれている。僕は、1回行った。
 そういえば大阪万博はテーマを、「人類の進歩と調和」とし、観客動員数は期間中、約6200万人だそうです。未だに記録は破られていません。僕は、2回行った。
 万博旗を次回2010年開催地の中国・上海市に引き継ぎました。僕は、3回行けるかな?

小室哲哉は、本物か?

テーマ:
 小室哲哉は、深刻な“金欠ぶり”が続々とでているのです。小室が実質経営しているイベント会社トライバルキックスがサッカーJ1の大分に対して総額7000万円のスポンサー料を滞納している事実が発覚。前妻の歌手・吉田麻美が、「小室が毎月支払うことで合意しているマンションの賃貸料、娘の養育費の支払いが去年の8月から滞っている」と週刊誌に告白。本業の音楽、”globe”もパッとしない。
 小室がここまで追い込まれるきっかけになったのは、香港進出の失敗です。アジアでの事業展開をもくろんだ小室は、ロジャムグループは1998年1月に創業され、2001年5月に香港証券取引所GEM市場に上場しました。それが、香港で上場した株価も大暴落し、70億円もの損失を出しました。
 2005年第1四半期(4-6月)決算を発表。売上高は前年同期比2.96倍増の1億1889万香港ドル。純利益は726万香港ドルとなり、黒字転換を果たした。前年同期は295万香港ドルの赤字でした。
 ロジャムの主な事業はレコード販売、ディスコ経営であり、他の音楽/エンターテインメント関連事業も行っています。” Gorie with Jasmine & Joann ” も 、” くず ”もいるのにね!人間というものは、持てる金額は決まっている。2002年11月22日、メンバーの小室哲哉とKEIKOが結婚がある。そして、その職人肌の小室のことだから油断があったからだと思う。僕の予想は、KEIKOをとったのだから小室の株はものすごく上がったのではないか?と思うよ。それから、あんな職人肌の男から70億円かっさらっていくのは、屁でもない話だよ!

ホワイトバンド?

テーマ:
 音楽の話題を中心に、サッカー、ファッション、映画の話題など。何でも。 ほっとけない 世界のまずしさ. ホワイトバンドをつけよう。3秒に1人、子どもが貧困から死んでいます。 貧困をなくそう、という声を表すホワイトバンドを身につけてください。とまあ、ホワイトバンドCMですが・・・。
 ホワイトバンドの制作原価が90円で、流通費が120円、広報費が60円、NGO活動基金が30円使われます。活動資金と聞こえが良いが、団体の職員の給与、団体の備品購入費、飲食代など要は彼らが何にでも好きな様に使えるお金になります。貧しい国の人々へは1円も行きません。たぶん、2006年になってからになる予定です??いやいや、2006年には、やってないのではないのかな!絶対に、ファッションなんだし、1年後にこのホワイトバンドをつけてる人がいたら見てみたいものだよ。
 ちなみに、ホワイトバンドの価格が他国の同活動の3倍と異常に高い! 世界なんて・・・と思う。

赤いカマキリ?

テーマ:
 やはり、ザリガニは体の色が赤ですね。カエルでそれを釣りました。それが、青いザリガニを新聞で見ました。青いアメリカザリガニは、いっぱいいるけども。。。青いザリガニは、1匹だけ鳥羽水族館にいます。青いザリガニは、北海道から東北地方に住んでいて、体長6cmだそうです。
 それから、赤いカマキリっていう話は知ってますか。それを今日、教授がどんな生態でこんなになっているかと分析すると、な・ん・と・赤い色素(ラッカーかなにか?)がやってある。なんということだ~。小動物の、虐待ですね。

国内景気の本格的な回復期待!

テーマ:
 東京株式市場は、国内景気の本格的な回復期待から内需関連株を中心に買い進まれ、ほぼ全面高となった。(13、100円) 僕は、海外のファンドなどは秋が決算期のため、株高を支えている海外投資家の資金流入が減り、近いうちに12,000円~12,500円程度まで下がって、また11月頃から上がってくる思う。
 今後5~6年間は、堅調な相場展開が期待できますよ?
 中国株式取引も、インド株式取引も様子を見たいな!