ライフコーチ安井 匠の自然体に楽に生きるヒント、どこまでも自らの心をクリアにし続けよう!

インターネットTVこころん
パーソナルセッション(コーチング)
質問型テクノロジー(質問型営業・質問型コミュニケーション・質問型マネジメント・質問型セルフマネジメント)
講演・研修
等の活動をしております。


テーマ:

読者の皆さま、こんにちは。


いつも読んでくださり、ありがとうございます!!!


さて、、、先日クライアントさんから相談を受けた内容について、


ブログでお答えしたところ、たくさんの方々から反響があった。


という話を書かせていただきました。


そこで、思ったんです。。。


ちょっとしたことで良いので、読者が疑問に思っていることや、


質問に答えるブログにしてみてはどうだろうか?と。。。。


というのも、前々から直接クライアントさんには、


質問を受ければダイレクトにお答えさせていただけるのですが、


本格的にコーチングは受けないけど、、、


でも、ちょっとした疑問や悩みは解決したい。。。


そんな方は結構多いのではないかと思ったのです。


ですので、そんなちょっとした疑問や相談事を、


数はどうしても限られてしまいますが、


いただいた中から私の方で、読者のみなさまにも


お役になてそうなものを選んで載せていこうと思います!!!


早速ではありますが、私に疑問・質問・そしてちょっとした相談が、


あります方は、


心と頭の整理屋さん『こころん』-相談フォームへ


こちら↑をクリックしてフォームに入力してください!!!


今日は、1回目ということで、な、なんと私が奥さんに受けた


質問をご紹介したいと思います。

□□□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

□□   

□  『 こころん~ブログ相談室~』から今日の質問


…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


'゜☆。.:*:・'゜★ *:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★ *:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★


     あんなに不機嫌そうだったのに、


    よく冷静になることが出来たよね?


 (そのおかげでいい方向に向かったよ)・・・想像

゜☆。.:*:・'゜★ *:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★ *:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★


これは何かと申しますと、、、、

(話を簡単にするために事実を少しわかりやすく書きかえています)


大変、恥ずかしいのですが、秋に私、結婚式を行うのですが、


その後、披露宴ではなく、簡単な食事会をするのです。


その会場探しについて、話し合っている最中のことです。


私の中でとっても気に入った会場があり、


二人で一旦はここにしよう!と決めていたのです。。。


しかし、、、後から、奥さんが別の場所にしようよ。


と提案してきたのです。


私は、あれやこれやと考えた末の結論だったのに何をいまさら、、、


的な感情でブリブリと怒ってしまいます(笑)


さあ、、、どうする。。。というところ


ブリブリと起こった私は怒りのまま、自分の部屋にこもります。


まったくよ~的な気持ち満載です(笑)


でも、そこは一時停止ボタンが作動します。。。


まずは落ち着こう。。。そして冷静に考えようと思いました。。。


そして、ここでポイントです。


「我慢や妥協はしなくていい!!!」


ということです。




よくあるのが、、、自分の意見と人の意見が異なる時に、


自分の意見を我慢して、相手の意見を尊重するというパターンです。


でも、私は決して我慢しません(笑)


なんで今更違うこというんだよ~という気持ちは、そのまま認めます。。。


「そして、事実は事実として受け止める。」


私の案は何が良くて、奥さんの案は何が良くて、、、


という客観的なメリット・デメリットをしっかり書きだします。。。



「そして、どうしたいのか?を確認する」


我慢や妥協をするのではなく、納得がいく結論にしたいのです。



誰もがそうなのでは?と思うのですが、



絶対にAだ!とAを通したいのではありません。。。


納得のいく結論にしたいのです。


だから、自分の意見も認めます。。。



そして、奥さんの意見も認めます。



なぜ、他の場所にしようと言った理由が大事なので、



そこをしっかり考えます。



「今出来る最善の策を考える」


じゃあ、その奥さんの理由を、もともとの会場でやるために、


実現可能な策はないのか、、、を考えられるだけ考えます。


そうしたら、、、今回のケースはいろいろと



思っていなかったアイディア出てきたのです!!!


そうすると、、、ありゃ不思議。。。


会場は元のままなのですが、奥さんが他の場所にしようと言った理由を


うまく解除しながら、やる方法のアイディアが出てくるじゃありませんか!!!


これには、2人ともとっても納得です。


どちらかが、我慢して相手の意見を尊重するのではなく、


お互いが納得する案を出すことが出来たのです。


これは、「7つの習慣」の本でも書かれています。


1案と2案がある時、1か2にするのではなく、



第3案を生み出そうというものです。



でも、やはりそれが出来ていたということに、


奥さんは感心してくれて、質問の言葉となったのです。。。

(すみません、、、全くの手前味噌で。。。)




ただ、これは、頭で理解しているのと、実際に出来るのとでは違います。


いかに、これを瞬間瞬間で出来るか!


これがとっても大切に思います。


ということで、、、


----------------------------------------


     我慢や妥協はしなくていい


ともに納得のいく案を考える、ただそれだけ。。。



----------------------------------------


でした!


こんな感じ!?でこれから進めて行こうかと思います。


またまた、ご意見ありましたら、是非お待ちしてますね!


疑問・質問・相談はこちらから受け付けます!!!


心と頭の整理屋さん『こころん』-相談フォームへ  


***********************************


リアライズ横浜

MLC認定エキスパートコーチ 安井 匠


***********************************

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。