不動産営業マンの業務日報

大工~現場監督~ハウスメーカーの営業を経て、20代後半には会社経営に失敗。今現在は不動産会社役員として主に売買仲介の営業に日々奮闘中!
保有資格は、宅地建物取引主任者・2級建築士・損害保険代理店資格。


テーマ:

昨夜、帰宅してアメブロの管理画面に入ると

1通のメッセージが届いていた。


件名は

「はじめまして。●●市の■■と申します。」

だった・・・。





(゜ロ゜)!!




聞いたことのある地名とお名前。

この段階でビックリ\(◎o◎)/!


すぐにどちら様か分かりましたよ(笑)


以下のメッセージをいただきました(^o^)

(ご本人様の了解を得て転載させていただいてます)


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


こんにちは。突然のメッセージで失礼いたします。
不動産関係の検索でたまたまこのブログを知りました。

私は長▲県●●市の■■と申します。

とてもおもしろく、参考になる内容で、一気にこれまでのブログも読ませていただきました。

住宅FCの記事を読んで、衝撃を受けました。
FC加盟契約書が、私どもの加盟しているFCと同じ・・・。

といいますか、taku2103様はひょっとしてひょっとすると、面識のある方では・・・。

わざわざ●●までモデルハウスをご覧になりにいらっしゃった元某加盟店店長様でしょうか?

そうだとすれば、大変な経験をされ、現在このようにすばらしい成果を上げていらっしゃることに尊敬を覚えます。

そう思うといてもたってもいられず、突然失礼とは思いながらもこうしてメッセージを送らせていただきました。

私はといえば、未だにその某FCから抜け出せずにおりますが・・・。

もしも見当違いでしたら、大変失礼いたしました。

いずれにしましても、taku2103様の壮絶な経験と、その前向きな性格を背景にした、ブログを今後も楽しみに読ませていただきます。

そして、taku2103様のますますのご活躍をご祈念いたします。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


大正解(笑)

よく分かりましたね(≧▽≦)

■■店長殿!


もうかれこれ10年近く経つのでしょうか?


あの頃は、同期入会だったので

一緒に研修を受けたり、

電話でお互いに励まし合いながら

頑張っていたのを思い出しました。


ブログと言うのはホントに不思議ですね・・・。


全く音信不通になっていた■■店長さんと、

再びこのように出会えるのですから。


ご立派に成長されたことでしょう!

(言い方は失礼ですが、あの頃は営業初心者でしたからね・・・笑)


これをご縁に今後ともよろしくお願い申し上げます。


お互いに色々と話したいこともあるでしょうから、

後日、お電話させていただきますね~(^o^)




アメブロやってて良かったですニコニコ



繁盛ブログになれるSEO入門―初心者でもできる!/石崎 秀穂
¥1,575
Amazon.co.jp

1時間でできる ブログ & SNS ―― 大きな文字で読みやすい 初心者でもらくらく
¥980
Amazon.co.jp

はじめてのウェブログ 入門編/山本 尚子
¥1,365
Amazon.co.jp

超図解 無料で簡単!ホームページ&ブログ作成入門 (超図解シリーズ)/エクスメディア
¥1,575
Amazon.co.jp


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

実際に物件(一戸建て・建売住宅)を見に行った翌日に売主(建築会社)と売買契約を締結しました。

(物件~不動産会社(仮にL社)までの距離は車で約20分。L社から売主への連絡が入ったのはそれから10分後位。)


現地を見て購入を決意した時には<青基調>だったシステムキッチンが、引渡し前の立会いチェックの時には<黄色基調>になってました…。


そのブルーが良くてその物件の購入を決意したので、勿論、即指摘したのですが、「最初からこの色でした」 と否定されてしまい、それでもメゲずに言い続けてやっと「扉部分に問題があったので、交換した」と いう事実を聞き出しました。


契約前にも契約後にも…。実際に変わっているのを見るまでの間、一切、その事についての連絡・確認などはありませんでした。


「仕様に変更がある場合も…」という一文は、契約書の中に書かれていましたが、問題部分を交換しても色だけは同じか同系色にしてくれるものだと思っていただけにショックでした。

Q1.

「買います」宣言や契約した後、「問題が見つかった」などの理由による交換の際、元々入っていたのとは全く異なる色のモノを入れるというのは良くあることなのでしょうか?


A1.

”現地を見て購入を決意した時には<青基調>だった”と、おっしゃっている通り現地を見たときは既にシステムキッチンは設置済みだったという解釈でよろしければ、私の経験上はこのような例はありません。

建売住宅のメリットは、完成済みの物件であれば自分の目で見て全てが確認できると言うことです。

詳しくはこちら をご覧下さい。

よって、元々設置してあったシステムキッチンを交換すると言うのは何かしらの問題があったと考えられます。

(扉部分に問題があったと売主さんが言っている通りですね)

また、やむを得ず交換するにあたっても通常は同じ物に交換するのが普通だと思います。

Q2.

1の際に買主への連絡・確認はなかったのですが、通知する必要はないのでしょうか?(※モノの交換はありうると契約書に明文化されていたので、今は色が激しく違う時ということになります)


A2.

通知する必要があると思われます。

未完成物件の場合であれば、契約時に仕様書を添付してきちんと完成時の形状を説明する義務が宅建業者にはあります。

ただし、大抵の建売業者さんは「共通仕様書」と言われるものを提出するケースがほとんどです。

そこには、おっしゃる通り”売主の都合によっては同等品に変更する場合があります”と記載されている場合が多いですね。


何区画かの分譲地の場合は建物本体のみならず、電柱やゴミ集積所も変更になる場合があると記載されますし、売れ残った他の区画の価格変更に際しても変更になる場合がある旨の記載をするケースがほとんどです。


今回のケースは、完成物件と想定できますので完成したものを変更する場合は、当然ですが買主さんに通知するのが普通だと思われます。


Q3.

この場合、買主(当方)は、「元からこの色だった」と自己欺瞞して、諦めるしかないのでしょうか?


A3.

諦める必要はないと思いますよ。

完成済みで現物を確認したのに、引渡し時になったら色が違っていたと言うのは、明らかに建売業者のミスです。

(扉部分に問題があったと言っている通りですね)

未完成であっても、契約時に”この色です”と説明のあったものは、諦める必要はないと思います。

それにしても”最初からこの色でした”とごまかすとはひどいものです・・・。

仲介業者の営業さんに良くご相談されたらよろしいかと思います。




どうしても諦め切れなくて、ネット等で解決法を探してみましたがみつからず…。

翌日、迷惑をかけてしまうのを覚悟して、L社の担当の方に相談させていただいたところ、「できる限りやってみます」と力強いお言葉を頂き、その言葉に甘えさせて貰っている状態です。



ネット上、どこを探してもこのような事例について扱っているサイト・ブログ様はありませんでした…。

他にもこんな思いをされている方がいるカモなのに。


taku2103様の都合の宜しい時に、ブログ内でご回答いただければと思います。



良い営業さんに巡り会えたようですね(^^)


>「できる限りやってみます」


と言う言葉が出ている以上安心なのではないのでしょうか。

仲介業者の営業さんがしっかりと買主さんの味方をしてくれています。

きっと良い方向でまとめてくれると思います。


ご参考になったのでしょうか・・・(不安)

素敵なマイホーム生活を送れますようお祈り申し上げます。


人気blogランキングへ

↑ご質問はお気軽にどうぞ(^^)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

3週間ホド前に家を買うことになり、その時に説明されたけれどよく分からなかった不動産関連の言葉の意味を知りたくて、グーグルで検索しているときにtaku2103様のブログに出会いました。


とても分かりやすい説明のお陰で、分かりにくい用語の数々の意味を知ることができました。

「ミニ知識」のお世話になりまくりながら…、そして、taku2103様の日常を垣間見させていただきながら、無事、3日後に【決済】を残すのみとなりました。

(今、実は担当の方を困らせてしまっていますので、「無事」と言い切ってしまってよいのか微妙ですが…)

本当にお世話になりました、そして、有難うございます。


間もなく、寒い季節がやってきます。

どうぞ体調を崩してしまわぬよう、ご自愛ください。

taku2103様のますますのご活躍をお祈り申し上げます。




当ブログをお役立ていただき誠にありがとうございました。
また、マイホームのご入居楽しみですね(^^)

ブログを続けられるのは、読者様からのコメントやメールがあるからこそと思っております。

あず様のご健康と益々のご繁栄をお祈り申し上げます。
この度はありがとうございました。


人気blogランキングへ

↑皆様のコメントやメールに支えられてブログって続けられるものですね(^^)

いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:

3ヶ月ほど前から毎日、楽しく、またなるほどと、一人言を言いながら拝見させて頂いております。
私は未経験ながら不動産業界に入りたく思い現在転職活動中です。

宅建も一応取得し2週間前から某大手不動産会社の面接に行き、次回2次面接です。
一時面接で、不動産業界での夢、この業界ではどういった人物が求められるか等聞かれました。
taku2103ならどう答えますか?
いきなりの質問お許し下さい。
ただtaku2103のブログでの発言を日頃から非常に参考にさせて頂いておりまして、面接でも勝手に引用しております。

私はかなり影響されています…
これからも楽しく、勉強になるブログを期待しております。


はじめまして。
”不動産営業マンの業務日報”を運営しておりますtaku2103と申します。
この度は、お時間を割いてメールをいただき誠にありがとうございます。


> 一時面接で、不動産業界での夢、この業界ではどういった人物が求められるか等聞かれました。


私ならどう答えるかと言うことですね(笑)

まず夢ですが、元々不動産売買と言うのは一生にそう何度も経験するものではありません。
消費者からしてみたら不動産の世界は非常に分かりにくいのです。
そこに追い討ちをかけるように不動産業界で働く方々は一般的にモラルに欠けている方が多いのです。
消費者の無知に付け込んで肝心な説明をしない・・・。
己の利益の為に強引に物件を勧める・・・。
そんな不透明な業界のしくみを消費者の方々に知っていただき、安心して不動産取引ができるようにしたいと言うのが夢ですね。

どういった人物が求められるか?

簡単に一言で!
自己の利益のみを追求せずに消費者の利益を追求する!
これに尽きますね。
”顧客満足主義”です!

私が思うに大手不動産会社さんほどモラルに欠けています(笑)
悲しいことにこれが現実なんですね・・・。
大手さんに売却を依頼して損をしているお客様がたくさんいるのです。
業界に入ったらその”手口”を学ぶと思いますよ(笑)

頑張ってください!
陰ながら応援させていただきます。

参考になったのでしょうか・・・(不安)


早速のご返事誠にありがとうございます。
taku2103さんに回答を頂いた内容は期待していたものでした。
不動産業界を目指すに当たって、いろいろ悪い話を聞き、迷っている時にtaku2103さんのブログを拝見し、この業界に夢を見ることができました。

「顧客満足主義」、私も営業をするのであれば、それを頭に入れておかないとお客様からの信用、買った商品に対する満足感の共有など営業マンの醍醐味が味わえないですよね。
私はまだ実務経験もない未熟者で偉そうなことは言えませんが、taku2103さんの言う、安心して取り引きができる業界になるように個人からできることをしていくつもりです。
これからもブログ楽しみにしております。また質問するかもしれないですが、その時はよろしくお願いします。


人気blogランキングへ

↑少々カッコ良過ぎの返信でしたか・・・(^^)?

いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:

9月5日以下のメールを読者様からいただきました。


※ご本人様のご了解を得てアメブロIDを掲載させていただいております。


突然メールにて失礼します。ratm113366と申します。

以前からtaku2103さんのブログを拝見しておりまし た。

アメーバブログの不動産関係の方々(風味一族と言え ばいいのですかね?)のブログに影響されてブログを始めることにしました。

諸事情により不動産業に転職 したわけですが、不安だらけの毎日の中で日々模索していく現状をブログに書いていこうと思っています。

不動産の仕事に携わっては見たものの、不動産部門は 自分だけで頼れる人が誰もおらず、宅建の勉強や皆さ んのブログを参考にして何とか理解しようとする毎日です。

自分でなんとか打開していかなければならない部分ではありますが、、、。

もし宜しければご指導の 一つでもしていただければ幸いです。

ちなみにブログ も初心者です!

何かしらご迷惑をおかけするかもしれませんが暖かく見守ってやってください。

宜しくお願 いします!


ratm113366様ご丁寧にメールをいただきましてありがとうございます。


印刷業界から素人同然(失礼!)で不動産業界へ・・・。

しかも新しく立ち上げた不動産部。


自分の3年前を思い出してしまいました(笑)

私も当時は不動産の事を全く知らずにこの業界へ・・・。

しかも、開業当時のメンバーは誰もその地域を知らない(笑)

右も左も道も電車も知らない・・・土地勘も無い所で開業してしまったのです。


我社は(社)全国宅地建物取引業保証協会(全宅)に加盟していますが、開業するにあたってこの保証協会に加盟するには協会員である会社2社からの推薦状が必要です。

その推薦していただく会社を探すだけでも大変でした。

何せ誰も知らないので・・・(笑)


ようやく推薦者になっていただいた社長さん2人と協会に向かう途中、

「今は不動産屋は廃業する会社多いけど開業するのは少ないよ・・・。大丈夫なの(笑)?」

と言われたのを鮮明に覚えています(^^)


ratm113366様!

ゼロから始めるのは想像以上に厳しいと思いますが頑張ってくださいね!


「不動産のお仕事」

↑ブログも頑張ってくださいね(^^)


私のブログにコメントいただいている不動産関係の方々も皆様良い人達ですので相談に乗ってくれると思いますよ!


人気blogランキングへ

↑「風味一族」も有名になったものですね(笑)

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

●●です。
いつも日記興味深く
読ませてもらっています^^
実は今回不動産ポータルサイトを扱う
ITベンチャー企業へ入社することになりました。
よかったら業界の先輩として
色々と教えていただけないでしょうか?

不動産業界のことはほとんど知らないので、
ご教授お願いした次第です。

早速ですが不動産会社の立場から見て
私が入社までにしておくべきことがあるとしたら
何があるでしょうか?
いきなり不粋な質問をしてしまって
申し訳ありませんが、
よろしかったらアドバイス頂けたらなと思います。


ワイシャツとネクタイとスーツとカバンを用意しておくこと以外は何も必要ありません(笑)

必要なのは健康な肉体のみ^^;

あとは実践で体で覚えるのみです!

まぁ宅建の本くらいは目を通しておいた方が良いかもしれませんが・・・。

(一部抜粋)


アドバイスの通りやっぱり経験してみるのが
一番の近道だなと思いました。
夏休みはずっと■■■■で働くことになりそうで
自分でも楽しみです。

takuさんのアドバイスは本当に
励みになります!!
よろしかったら一度お会いして
色々と話をお伺いしたいところです^^
それではまた~


(゜ロ゜;)エェッ!?

ホッホントに励みになったんですか!?

~(^◇^)/ぎゃはは


人気blogランキングへ

↑仕事は体で覚える・・・これが基本ですよね?

いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:

読者様から数多くのメールをいただくようになりました。

と言うわけでこのテーマのスタートです^^;


件名:がんばってますね

時々ブロクを拝見しております。
○○にいたときより何倍も大きくなったような気がします。
頑張ってください。かげながら応援してます。
●●@■■■■


私の過去の経緯を全て知っている不動産屋の社長さんから頂いたメールです。


ありがとうございます!

お蔭様で元気に頑張っています。

その節は色々とお世話になりました。

近々お会いしましょう^^;


人気blogランキングへ

↑感謝します。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。