不動産営業マンの業務日報

大工~現場監督~ハウスメーカーの営業を経て、20代後半には会社経営に失敗。今現在は不動産会社役員として主に売買仲介の営業に日々奮闘中!
保有資格は、宅地建物取引主任者・2級建築士・損害保険代理店資格。


テーマ:

仲介手数料について一言。


ネットで「仲介手数料値引き」、「仲介手数料半額」なんて検索すると、たくさんの業者が出てきます。

今やお客様の流れが

物件収集→物件見学→購入の意思決定→ネットで検索して一番メリットのある会社から購入(例えば売主)

こんな図式が成り立っていると思うのですが、これってどうなんでしょうか?


私が仕事をしているエリアでも

「仲介手数料半額」

を、売りにしている会社があります。


当初は、珍しさと安さでお客様からの反響も良かったのか、まぁまぁの様子でしたが、最近はチョット違ってきているようです。


まずは、売主から広告掲載やオープンハウス等の現地販売を禁止されています。

理由は、他の仲介業者が客付けしてくれなくなってしまったから。

オープンハウスで、仲介手数料半額!なんてやってたら、他社の営業さんは案内しなくなります。

案内したら御社は半額じゃないの?

って言われるから(笑)


これじゃ、建売業者にとってはたまったもんじゃない。

売れなくなってしまいます・・・。


私もこの会社が販売している現地にはお客様を案内しません(笑)

まぁ、最近は大分干されて現地販売もやらせてもらえないみたいなので、この会社が販売している現地すらありませんがね・・・。


それでもネットの影響は大きいのでしょうか?

私のお客様にも手数料の値引きを要求してくるお客様がいます。


さて・・・


最近もそうなのですが、販売前の未公開に近い良物件が出てきました。


誰に紹介します?


手数料満額いただけるお客様にまず1番に紹介しますよね?


間違っても手数料の値引きを要求してくるお客様には一番には紹介しません。


さてさて・・・


良い物件を!念願のマイホームを!高利回りの投資物件を!

効率良く購入するには、手数料の値引きっていかがなもんでしょうか?


私は疑問です。


現に手数料の値引きを要求しないお客様の方が良い物件を入手していますし、私の場合は、要求しないお客様ほど、気持ち的には値引きしてあげたくなりますが・・・(笑)



「詳解」不動産仲介契約
¥8,400
楽天

※モバイル非対応


大手仲介会社のプロが教える!中古住宅売買ハンドブック
¥1,680
楽天

※モバイル非対応


近未来型不動産売買仲介業の経営戦略
¥1,890
楽天

※モバイル非対応



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

ご存知の方も多いと思いますが、

平成19年6月20日から建築基準法が改正されました。


改正建築基準法

↑クリック!


まぁ所謂、「姉歯事件」がきっかけとなった法改正。


これがあちらこちらですごい影響が出ているようです。


月間住宅着工統計

※法改正後は激減しています。


仕事が止まった日本列島

※倒産件数も増えていくのでしょうか?



私も付き合いのある建売業者や建築業者に聞いてみたのですが、やはりほとんど建築確認が下りていないようです。


確かに最近、レインズ見ると建売業者が仕入れた用地を「売地」として販売しているのが目立ってきているような気がします。


資金繰り上、建築工事がストップしてしまえば資金回収も遅くなります。


資金回収の苦肉の策として、土地売りにして早期回収を図っているのでしょうかね・・・。

一気にレインズに売り地(もちろん売主として)を大量に載せてきた業者もいました。


ヤヴァくね(笑)?


それにしても、世の中恐いです。

まさか、こんな風味に「建築基準法」が改正されるなんて誰も思ってもいなかったでしょうからね・・・。



建築基準法・建築士法〈改正〉のポイント―平成19年6月20日施行〈法令・告示〉条文集/建築技術研究会
¥3,360
Amazon.co.jp

改正建築基準法・建築士法及び関係政省令等の解説―平成19年6月20日施行
¥8,400
Amazon.co.jp

日本一やさしい建築基準法の学校―建築基準法改正に対応!
¥1,628
Amazon.co.jp


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

以下のニュースをご覧になられた方々も多いのではないのでしょうか?


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

火災保険料取りすぎ10万件60億円 損保大手6社報告


損害保険会社が契約者から火災保険料を取り過ぎていた問題で、東京海上日動火災保険など損保大手6社の調査結果が30日、出そろった。

合計で10万8364件、60億円近くにのぼる。

今回の結果は、申込書類などから取り過ぎの恐れがあるとわかる契約を抜き出して調べた途中段階で、各社は今後1年かけて更新時などに全契約を点検する方針。

件数、金額ともさらに増える見通しだ。


火災保険料の取り過ぎは、耐火性の高い外壁材料や構造で建てられ、本来なら保険料が割安になる戸建てやマンションに割引をしていなかったミスが大半を占める。

今後の調査分も含め、各社は取り過ぎた分を顧客に返す作業を進める。


損保各社は、新しい工法が出るたびに割引制度を増やし商品を複雑化させてきた。

一方で、契約を取り付ける代理店などに、必要な専門知識などを十分に指導しないまま販売を続けた結果、取り過ぎを多発させた。


金融庁が昨年12月、取り過ぎの総点検を要請し、これまでに大手6社が報告。

6社以外の損保各社も順次、報告する。


また、東京海上とあいおい損害保険は30日、同庁に報告した自動車保険などの保険金不払いの最終調査結果も発表した。


東京海上の不払いの件数は8万4785件(約68億5000万円)に達し、昨年9月の発表より件数が3割増、金額は同1.5倍に拡大した。


あいおいは11万1992件(約51億9000万円)で、昨年9月よりも件数で6割増え、額はほぼ倍増した。


保険金の不払いと保険料の取りすぎが、調査のたびに増える「底なし」の様相をみせていることについて、東京海上の石原邦夫社長は30日の会見で「今まで消費者保護に欠けていた」と認めた。


金融庁は今月、東京海上など損保10社に一部業務の停止命令を含む厳しい行政処分を出したばかりだ。

だが、この日会見した東京海上の石原社長、あいおいの児玉正之社長はいずれも「改革を進めることが使命だ」などとして、引責辞任する考えは否定した。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─



私は、仕事で損害保険も扱っています。

お客様に代理店として、火災保険を扱っている私が言うのも変なお話ですが、火災保険の内容を皆さんきちんと理解して入っているのだろうか・・・?と、常々疑問には思っていました。

重要事項の説明は、不動産は「宅地建物取引主任者証」を提示して書面にて説明。

火災保険は・・・

「この重要事項は読んでおいてください。」

と、言うだけで良い。

実際に読む人はいるのであろうか・・・?

こんな話はお恥ずかしい限りではあるが、扱っている私自身よく分からないことも多い。

こんな私が、代理店の損害保険募集人として火災保険を扱って良いの?

なんと思うこともある。


こんな状態だったため、

損賠保険=いい加減

と言う図式が私の中にはあった。


お客様もあまり損害保険に関しては質問もなかった。


そもそも、住宅ローンを利用しているお客様はどちらかと言うと、金融機関の担保保全的な意味合いも強いし、賃貸に関しては大家さんを守る意味合いが強いので、実際の契約者にはピンとこないのかも知れない。



先日、その損害保険の研修があった。


「全契約総点検」

の研修である。


新たに保険内容をお客様と共に確認する

「契約内容チェックシート」

が追加された。



損害保険・・・全契約総点検
↑クリック!



保険の対象とする

建物、所在地、所有者、用途、構造、評価方法、評価額、保険金額、割引、補償や特約の内容、地震保険の有無などなど・・・

を、お客様に確認していただき署名をいただく。


さらに、代理店・取扱者の署名をする。


まぁ今までよりは消費者にとって、損害保険の内容が明確になるでしょう。


そもそも今までがいい加減過ぎたのでしょうね・・・。

って・・・

扱っていた私が言うのもおかしな話ですが(笑)


損害保険も勉強しないと・・・。






落ちこぼれ損保マンの保険金不払い日記/江戸川 損歩
¥1,365
Amazon.co.jp

やっぱりあぶない、損害保険の選び方―なんで、そんなに払っているの?/村田 稔
¥1,050
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

午前中少し時間が空いたのでコソッと更新。

| 壁 |д・)


今、都内某所の買換え(自宅を売って新しく購入する)の案件をやっているのですが、ふと思ったこと・・・。


皆さんそうだとは思いますが、


自宅を売る金額は相場より高く

購入する新築住宅は相場より安く


この考えが強すぎるんぢゃね(笑)


ハッキリ言いますが、これは無理です。


購入する物件に対しては500万円も600万円も指値(値引きの交渉のこと)しようとして、自宅の売却に関しては相場よりかなり高く売ろうとしている・・・。

自宅がよほど魅力のある物件であれば別ですが・・・

また、購入する物件がよほど魅力のない物件であればかなりの値下は期待できますが・・・(笑)


私:「言い方は大変失礼ですが、この家(ご自宅)●●万円(売りに出そうとしている価格)で売りに出した場合、客観的に見てご自身で購入しようと思いますか?」

お客様:「いえ・・・絶対に買いません(笑)」




(°Д°;≡°Д°;)


私:「この物件(新築住宅)500万円も安くなるなら、残ってないでもう既に売れちゃってますよ~(笑)」

お客様:「そりゃそうね・・・(笑)」

私:「それにこんなに安く購入できるってことはご自宅もかなり安くないと売れないってことですよ(笑)」

不動産に掘り出し物 はありません・・・。

特別な事情を除いては相場相応でしか動かないのです。

しかも・・・

当初予定していた資金計画からかなり予算が上がってきている。

私:「良いんですか?当初の資金計画よりもかなり金額上がってますが・・・?」

自宅を高く売却して、購入物件を安く購入できると思っているのか・・・。

一番重要な資金計画が崩れてきている。

自宅の買換えは一攫千金を狙う賭けではない。

あくまでも資産が変わるだけ・・・。


私:「上を見たらキリがありませんよ。当初予定していた資金から1円でもオーバーしている物件は見ないと言うくらいの気持ちでいないと当初の予算からかなりオーバーしてしまいます。そうやって皆さん過剰な住宅ローンを組んで破綻してしまう方も多いんです。当初の計画通り、余裕を持った資金の中で購入するのが一番だと思います。」



一番重要な資金計画を忘れてしまっているお客様が多いような気がします。

今一度、冷静になってよく考えることも重要ですね。


住宅ローンはこうして借りなさい 【新版】/深田 晶恵
¥1,500
Amazon.co.jp


住宅ローンで困っている人の究極脱出マニュアル―督促 滞納 破産/湯浅 真弥
¥1,890
Amazon.co.jp


住宅ローン解消法―手放したくないでも返せない!/清水 洋
¥1,365
Amazon.co.jp


CITIZEN ANA-DIGI TEMP × HIROB コラボレーションモデル
CITIZENが1982年に発表した不朽の名作特別モデル

税込価格:19,950円




ゴルフダイジェスト・オンライン



いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
何やら難しいタイトルですが、簡単に言うと不動産という高額な商品を購入するにあたって、消費者が誤解を招くような表示やインチキ広告を不動産業者は作ってはいけないという規約です。

詳しくはこちらをご覧下さい。


何やら難しいですね・・・ヽ(;´Д`)ノ


では・・・

ついうっかり我々業者でも気をつけないとやってしまいそうな項目を抜粋します。


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

(不当な二重価格表示)
第20条
事業者は、物件の価格、賃料又は役務の対価について、二重価格表示(実際に販売する価格(以下「実売価格」という。)にこれよりも高い価格(以下「比較対照価格」という。)を併記する等の方法により、実売価格に比較対照価格を付すことをいう。)をする場合において、事実に相違する広告表示又は実際のもの若しくは競争事業者に係るものよりも有利であると誤認されるおそれのある広告表示をしてはならない。

つまり・・・
4,980万円
3,980万円(値下げ!)

この表示は違反広告となります・・・。

(特定用語の使用基準)
第18条
事業者は、次に掲げる用語を用いて表示するときは、それぞれ当該各号に定める意義に即して使用しなければならない。

(1) 
建築後1年未満であって、居住の用に供されたことがないものをいう。

(2) 新発売
新たに造成された宅地又は新築の住宅(造成工事又は建築工事完了前のものを含む。)について、一般消費者に対し、初めて購入の申込みの勧誘を行うこと(一団の宅地又は建物を数期に区分して販売する場合は、期ごとの勧誘)をいい、その申込みを受けるに際して一定の期間を設ける場合においては、その期間内における勧誘をいう。

(3) ダイニング・キッチン(DK)
台所と食堂の機能が1室に併存している部屋をいい、住宅(マンションにあっては、住戸。次号において同じ。)の居室(寝室)数に応じ、その用途に従って使用するために必要な広さ、形状及び機能を有するものをいう。

(4) リビング・ダイニング・キッチン(LDK)
居間と台所と食堂の機能が1室に併存する部屋をいい、住宅の居室(寝室)数に応じ、その用途に従って使用するために必要な広さ、形状及び機能を有するものをいう。

(5) 宅地の造成工事の完了
宅地上に建物を直ちに建築することができる状態に至ったことをいい、当該工事の完了に際し、都市計画法(昭和43年法律第100号)その他の法令による工事の完了の検査を受けることが必要とされるときは、その検査に合格したことをいう。

(6) 建物の建築工事の完了
建物をその用途に従い直ちに使用することができる状態に至ったことをいう。

事業者は、次に掲げる用語を用いて表示するときは、それぞれ当該表示内容を裏付ける合理的な根拠を示す資料を現に有している場合を除き、当該用語を使用してはならない。この場合において、第4号及び第5号に定める用語については、当該表示内容の根拠となる事実を併せて表示する場合に限り使用することができる。

(1)物件の形質その他の内容又は役務の内容について、「完全」、「完ぺき」、「絶対」、「万全」等、全く欠けるところがないこと又は全く手落ちがないことを意味する用語


管理体制は完ぺきです!←違反
見れば絶対に気に入ります!←これも違反


(2) 物件の形質その他の内容、価格その他の取引条件又は事業者の属性に関する事項について、「日本一」、「日本初」、「業界一」、「超」、「当社だけ」、「他に類を見ない」、「抜群」等、競争事業者の供給するもの又は競争事業者よりも優位に立つことを意味する用語


駅近で抜群の立地←違反
駅近の好立地←OK


(3) 物件について、「特選」、「厳選」等、一定の基準により選別されたことを意味する用語


特選物件←毎度、うっかり使いそうになります(笑)
おすすめ物件←これならOK!


(4) 物件の形質その他の内容又は価格その他の取引条件に関する事項について、「最高」、「最高級」、「極」、「特級」等、最上級を意味する用語


日当たり最高!←違反です(笑)
日当たり良好!←セーフです(≧▽≦)


(5) 物件の価格又は賃料等について、「買得」、「掘出」、「土地値」、「格安」、「投売り」、「破格」、「特安」、「激安」、「バーゲンセール」、「安値」等、著しく安いという印象を与える用語

(6) 物件について、「完売」等著しく人気が高く、売行きがよいという印象を与える用語


私もついうっかり使用をしてしまっていることもあります・・・

気を付けないといけませんね・・・。


記憶の中では、

「早い者勝ち!」

と言うような消費者に対して購入をあおる表記もいけなかったような気がします。


再度、詳しくこちらをご覧 いただくと表示に関する規制はまだまだたくさんあります。


同業者の方々・・・

今一度、広告を見直してみてください(笑)


オレモカ・・・(≧∇≦)ブハハハ!




不動産広告の実務と規制
¥3,360
Amazon.co.jp



不動産取引のプロが教える絶対に失敗しない!はじめての「マイホーム」―不動産広告の読み方から決断のタイミング、ムリのない資金計画まで/平野 雅之
¥1,575
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:



「支払いは現金(キャッシュ)だと安くなるんですか?」


「現金(キャッシュ)で払うんだから安くならないの?」


こう言ったお言葉・・・。

お客様から良く聞きます。


不動産を購入する際に、現金(キャッシュ)払いだと安くなるものなのか?


結論から言ってしまうとあまり関係ありません。

(諸事情があって、安くても良いから一刻も早く不動産を現金化したい方は別ですが・・・)


皆さんがご自宅を売りに出した状況をお考えいただければご理解いただけると思います。


購入希望者が、現金だろうが住宅ローンを利用しようが、

売主さんは確実にお金が入ってくれば良いだけ(笑)



現金払いのメリットとしては、


1.住宅ローンの手続きがないので、比較的早く売主さんにとっては現金化できる。

2.ローン特約(契約後に予定していた融資額が借入できなかった場合は契約を白紙に戻す特約)がないので、契約後に解約になるリスクが少ない。


これくらい?




ところがですよ・・・


我々、仲介業者にとっては「現金」と言うお客様ほど逆に恐いのです。

(((( ;°Д°))))

特に高額物件は・・・。


住宅ローンを利用する場合は、住宅ローンの融資を申し込んだ金融機関から「融資の承認」という、確実にこの“買主さんは残代金を支払えます”という確証が得られるのですが、現金払いはこれがない。


残代金を支払う際(残金決済時)も、住宅ローンを利用している場合は、売買に関係する人間がその銀行に出向き、その場で買主さんの通帳に住宅ローンを融資して、すぐにその場で売主さんに残金を支払うため、仲介業者としては何の心配もないのです。


現金払いの場合・・・。


契約時は本当に現金を持っていても、残金決済時までにその現金使っちゃったらどうなるの?

もちろん残代金が支払いできなくなれば買主さんの違約として違約金の支払いにはなりますが・・・。


現金って言ってるけどホントに現金持ってるの?

あまりにも高額な物件の場合や、失礼ですが不信な場合は契約前に「残高証明」を請求して見せてもらうこともあります。



【過去に私が経験した現金客とのトラブル】


1.貸した金は手元になきゃ現金ぢゃない。(;°皿°)


土地の購入にあたって、「購入申込書」を記載してもらっている際の会話。


「・・・・・・・・で手付けはおいくらに致しますか?」

「手付け?う~ん・・・いくらにしようかなぁ・・・?」

「明確な決まりはないのでおいくらでも結構ですよ。」

「50万くらいだったらなんとか・・・。」


(ん?現金でしょ?なんとか?購入物件は3500万円。現金払いなのに少なくね?)


「契約希望日はいつがよろしいですか?」

「契約の時に手付けって用意するんですよね?」

「はい。・・・・・・・・・・・・・?何かご心配なことでも・・・・・?」

「返ってくるかな・・・・・?いや・・・実は●●って言う人知ってる?凄い人なんだけど?」

「いえ・・・知りませんが・・・?」

「いや、その人にねお金貸してて返ってくるときには○○○万円が○○○○万円になって返ってくるんですよ(≧▽≦)」


騙されてね(笑)?


もちろん、お断りいたしました。

だって、そのお金が返ってきたら残代金を支払うなんて契約できませんから。

いつになるか分からない(笑)


2.入金予定のお金は現金ぢゃない。(;°皿°)


7,000万円ほどの中古住宅。

客付けの業者から買付が入った。


内容を聞くと「現金払い」。

買主さんは会社社長。

支払いは全く問題ないとのことで契約。


しかし・・・


残金決済間近になって決済の日を延ばしてきた。


理由を聞くと、取引先から予定をしていた入金が延ばされたという。

売主さんに事情を説明して、合意の上で引渡し日を延期。


その延期日間近になって・・・

また決済をズルズルと伸ばしはじめた((゚m゚;)


理由は同じ・・・。


いつになるのか分からない残代金の支払い。

「買主の債務不履行」 により解約。


違約金の請求!


まっ・・・こんな方なので払うわけありませんよね(笑)


運良く、すぐに次の買い手がついたのと、売主さんも時間と費用をかけて裁判までするのもばかばかしいと考え、それ以上のことはしなかったようです。


売主さんには多大なるご迷惑をお掛けしてしまった出来事でした。




このように、現金払いと言うのは仲介業者にとってはある意味恐いのです・・・。


これだったら、属性(勤務先や勤続年数、年収等)の良い、住宅ローンを利用するお客様のほうが余程安心だったりもするわけです。


皆さんがご自宅を売りに出した時、上記のような買主さんと契約しちゃったりしたらどうします?

(((( ;°Д°))))

これなら特に売り急いでないのであれば、住宅ローンを利用する買主さんのほうが安心だと思いません?


まぁそれを見極めるのも仲介業者の役目

(-_☆)


現金(キャッシュ)での支払いはメリットも当然ありますが、

現金購入だから安くなる!

と言うのはあまり関係ないような気がします。


要はその物件次第ってところでしょうかね・・・?


個人的には現金のお客様はあまり好みません(笑)











いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日の出来事。


私のお客様が名指しで限定して探しているあるマンションが売りに出た。

REINZ(レインズ) にて情報をキャッチ!


しかし・・・


専任 の業者は某大手仲介会社。

問い合わせをしてもどうせ

「お話が入ってます!」

だろうな・・・(笑)

※どうして「お話が入っている」とか「商談中」って言うの?って不思議な方はクリック!


まぁその業者には何度か私が客付けしている担当者がいるから彼に言えば物件出してくれるかも・・・?


「●●(会社名)のtaku2103です。▲▲(知っている担当者)さんいますか?」

「▲▲は異動になりました・・・。」

「えっ?異動ですか?どちらへ?」

「■■です。」

「そうですか・・・。あの・・今日のレインズに登録されていた◆◆マンションはまだあります?」

「少々お待ち下さい。」

「はい。」

「お話が入ってます!」

「お話?本当かよ~(笑)?今日登録したんでしょ?」

「はい・・・(笑)本当です!はははっ・・・(汗)」


とまぁこんな感じです。


少し前にもこんな出来事が・・・。

あるハウスメーカーの営業さんが、お客様の今住んでいるマンションが売れたら建築の契約が取れるとのことで弊社に来た。

そのお客様は、やはり某大手仲介業者に専任 で売却の依頼をしている。


「taku2103さん・・・。(販売図面を出して)このマンションなんですけど?どうして売れなんですかね・・・?」

「これは専任で頼んでるんですか?」

「ええ。これ売れたら土地も探して欲しいんですよ・・・。」

「チョット待ってください。もしかしたら物件抱え込んでるかもしれないので。」

「え?物件抱え込んでるって・・・?どういうことですか?」

※どうして「お話が入っている」とか「商談中」って言うの?って不思議な方はクリック!

↑ひと通りこの説明をしてあげる↑


PCからレインズを見る。

レインズには載っています。

その業者にTEL!


「●●(会社名)です。物件確認よろしいですか?レインズ見てるんですが・・・□□マンションはまだありますか?」

「買い付け入ってます!」


ハウスメーカーの営業さんの目の前での出来事。


「買い付け入ってるそうですよ(笑)」

「えぇ!!!だって今お客様と会ってきたばかりなんですよ?そんな話してませんでしたよ?早く売りたいって言ってたし・・・。」

「結構多いんですよ(笑)こんなことは。特に大手さんに多いんです(笑)」

「しかし・・・ショックだなぁ・・・。こんなことやられてたら売れないじゃないですか?チョットお客様にこの出来事話してみます!」



お客様の大切な資産を預かった不動産売買のプロのすべき事なのか!?

自己の利益のためにこんなことやられていると知った売却依頼主(お客様)はどう思うのだろうか・・・?



━─━─━─━─━─━─━【PR】─━─━─━─━─━─━─━─━─



カラテマスターセット【 ラクラク 試し割 】

ユニークな商品をご紹介します!その名もカラテマスター。何がカラテマスターなのか!?
それはテレビや雑誌で見たことのある空手家の試し割りが誰でも手軽にできちゃう面白いアイテムなんです!

もともと2つに割れている板と板の間に、簡単に割ることのできるウッドチップを入れて割る仕掛けになっています。

板を割った時の感触はリアル! 本当に自分が空手家になった気分を味わえます。

ストレス発散間違いなし!パーティーや宴会などの余興にも。

「セイヤッ!」と空手家になって気分爽快です!



2足寝袋 モブスリーピン

第一声に、「なんだ?これ!?」と思わず発したくなってしまう・・・常識を覆したまったく新しいタイプの寝袋です!

今までよく目にしていた寝袋は、手足が動かせず、みのむしみたいにあまり自由がありませんでした。

そんな既存の寝袋(封筒型、マミー型)の欠点を改良し、就寝時や緊急時に備えて、手足を自由に動かすことができる新しいスタイルの寝袋がこのモブスリーピンです。

形はユニークですが、寝袋としての機能性も充実していて、春夏秋と3シーズンを快適にご使用いただけます。

車中での宿泊や野外ライブ、災害時の備えや家での簡易布団などなど、幅広いシーンで活躍します。

━─━─━─━─━─━─━【PR】─━─━─━─━─━─━─━─━─






いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

再生節さん!

お電話ありがとうございました。

買ってくださいΣ(゚д゚;)


上級監視員さん!

ご丁寧にお名刺のご郵送ありがとうございました。


さて、最近あった出来事です。


建売にする予定の敷地の境界立会いの時の出来事・・・。


公図を見ると・・・

隣の人の敷地と公道の間に変な筆が一筆入っています。



(((;゜д゜))))))ガクガクブルブル

↑こんな感じ↑


その敷地は他人所有。

所有者を調べると法人名義。

その法人は倒産したらしく今はない。


隣地の所有者の奥様にお話してみた・・・。


「こちら(公図を見せて)に他人所有の敷地があるのご存知でしたか?」

「えっ・・・。知りませんが・・・。」

「この状態では道路に接していない敷地と言うことになってるんですよ。失礼ですが、建築確認はどのように取ったのでしょうか・・・?」

「いや・・・うちは中古でこの家買ったので・・・。」

「中古?」

「はい。元々賃貸でこの家を借りていてそのまま買ったんです。」

「失礼ですが買ったのはいつぐらいですか?」

「まだ1年・・・1年半くらいですかねぇ・・・。」

「その時に仲介された業者さんからはこの敷地について特に何も説明は受けてないのですか?」

「いや・・・特には・・・そんな話は・・・」

「重要事項説明書はお持ちですか?」

「いや・・・記憶にあるのは・・・なんか手付け払ってその後に残りの代金払って・・・etc」

「失礼ですが、買われた時は住宅ローンはご利用になられましたか?」

「いえ。現金で買いました。」

「だからですね・・・。奥さん!この家は道路に接していない敷地になってます。だから再建築できませんよ。住宅ローンを利用して購入しようとしていたら銀行さんも融資してくれなかった物件です。」


「ええ~~~!!!」


「どちらの業者さんが仲介したんですか?」

「都内の・・・なんて言ったかなぁ・・・。」

「言い方悪く言うと、奥さんが現金じゃなかったら売買できなかった物件です。この話の説明が業者さんからなかったとしたら重要事項説明義務違反です。再建築できない物件を買わされちゃったんですよ。」

「ヽ(;´Д`)ノ・・・・・。主人が帰ったら話してみます。」




(((( ;°Д°))))

まだ、こんな業者さんいるんですね・・・。




※敷地の接道義務
↑クリック!




学生の皆さん、MacとiPodを一緒に買うと今なら17,800円が戻ってきます。(2007年5月14日まで)



Apple Store(Japan)

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

改正宅建業法が12月20日から施行されます。


(1)業務に関する禁止事項の追加


故意に事実を告げず、または不実のことを告げる行為(宅建業法第47条の禁止行為)として次の一文を追加する。

宅地もしくは建物の所在、規模、形質、現在もしくは将来の利用の制限、環境、交通等の利便、代金、賃借等の対価の額もしくは支払方法その他の取引条件または当該宅地建物取引業者もしくは取引の関係者の資力もしくは信用に関する事項であって、宅地建物取引業者の相手方等の判断に重要な影響を及ぼすこととなるもの。


(2)罰則の強化


重要事項の不実告知の罰則を現行の「行為者に対して1年以下の懲役、50万円以下の罰金。法人に対して50万円以下の罰金」から、「行為者に対して2年以下の懲役、300万円以下の罰金。法人に対して1億円以下の罰金」に強化する。ほかの行為についても罰則を強化している。


(3)瑕疵担保保証保険契約(賃貸借は対象外)


重要事項説明(35条)に「宅地または建物の瑕疵を担保すべき責任の履行に関し、保証保険契約の締結その他の措置で国土交通省令で定める措置を講ずるかどうか、及びその措置を講ずる場合におけるその措置の概要」を追加する。



これくらいしないと悪質な業者は減らないのでしょうか・・・?


それにしても・・・


懲役!?


1億円!?


(((;゜д゜))))))ガクガクブルブル


厳しくなりますね・・・。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

自己発見取引とは、

売主様自身で友人、知人から購入希望者を発見することです。


ご自宅を売りに出そうと思ったときに、通常は不動産業者に”自宅を売ってください!”と依頼をします。

この時に、不動産業者と媒介契約 を結びます。


媒介契約には以下の3種類があります。


■専属専任媒介契約

■専任媒介契約

■一般媒介契約

違いはこちらをクリック!


この3つの媒介契約のうち、「専属専任媒介契約」以外の媒介契約においては、自己発見取引が出来ます。

売主さん自身が買主さんを探し、買主さんと直接契約に至った場合でも売主さんは違約にはなりません。

当然ですが、媒介契約を締結していた不動産業者に報酬は入りません・・・。


ヽ(;´Д`)ノ


そんな自己発見取引をされてしまった

あるお方(←クリックしても飛びません・・・笑)

に、この記事をプレゼントいたします(謎)



!(´Д`;)

私も案内しようと思っていたのに・・・・・



人気blogランキングへ

↑あるお方からのコメントの状況を見て、ショックの度合いに応じてリンクをするか考えます(笑)


【19:00追記】

あるお方です(‐^▽^‐)

↑クリック!

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。