不動産営業マンの業務日報

大工~現場監督~ハウスメーカーの営業を経て、20代後半には会社経営に失敗。今現在は不動産会社役員として主に売買仲介の営業に日々奮闘中!
保有資格は、宅地建物取引主任者・2級建築士・損害保険代理店資格。


テーマ:

プチ密会に行けなかった(ToT)

あぁ… _| ̄|○))


風神の術!(/^^)/ビュゥゥゥゥξξ (+_+ /)/ヒェ~~

(ToT)(ToT)(ToT)


ご参加された「いや~ん隊」の3名様!

HOTLINEありがとうございました

人気blogランキングへ

↑次回は必ず・・・(-_)

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

ちぃさんこの記事 に書いてあった

「盛田屋の豆乳せっけん」

が家に帰ったら届いていた


豆乳せっけん


ちぃさんの前のブログこの記事 で知ったのですが、なぜこの商品を男である私が頼んでみたのかと言うと、サンプル品である100円の豆乳せっけんを購入すると、届いた商品の中に

「お代はいりません!」

と言う手紙が入っているとちぃさんのブログで紹介されていたから。

これ凄い事ですよ!

ホントなのか興味津々


ところがこのキャンペーンは終了していると聞いていたので残念・・・・・と思っていた矢先に

新聞を見ていたら載っているぢゃないですか☆

即、注文


で・・・


届いて中を見てみると・・・・・


お代はいりません!?


ゴシゴシ(-_\)(/_-)三( ゜Д゜) ス、スゲー!

ホントでした(笑)


「新聞紙上でご案内させていただきました代金百円につきましては、あなた様のご縁に感謝してお支払いいただかなくて結構でございます。」


と書いてありました。


商売の基本を見たような気がしますね!

この気持ちが嬉しくて注文をしてしまう方々も多いのでは?


「損して得とれ」

とはこの事ですね(-_)


人気blogランキングへ



豆腐の盛田屋 豆乳せっけん【医師が開発したドクターズサプリメント&コスメ<アプトケア>】

↑こちらから購入もできます(^^)

【盛田屋の豆乳せっけん】

テレビや雑誌で話題の一品!大豆イソフラボンたっぷりの濃厚な豆乳をつかった、豆腐屋ならではの豆乳せっけんです。風もあてずに60日間、ただただじっくり自然乾燥して固める、昔ながらの枠練り製法で作っています。

東急ハンズの「ご当地コスメ」で、見事売り上げ第一位にも輝きました。
無香料・無着色・無鉱物油・合成界面活性剤不使用です。



"もっと"簡単ショッピング Store-mix.com
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日、師範代殿 ともTELで話していたのですが、最近思っていることは「エンドユーザー(一般消費者)からエンドユーザーへの仲介」を強化したいという点。

(最近毎日話していますが別に怪しい関係ではございません)


私も師範代殿 と全く同じ考え。


簡単に言うと、一般消費者の資産(中古戸建・中古マンション・土地等)を一般消費者に仲介する事。

これを強化したいのです


これと全くの正反対がいわゆる業販

宅建業者が売主の新築分譲住宅等を一般消費者に仲介する仕事。


この業販・・・


ハッキリ言って癒着の世界です

(手数料が大きいいのが魅力ではありますが・・・)

個人的にはあまり好きではない・・・。


極端ですが、その物件を担当している人間とどうやって仲良くなるかだけ(笑)

接待が最重要!

仲良くなれば販売だって常に任せてもらえるし、決まった際に小遣いでも握らせてあげたら完璧でしょう(爆)

毎回毎回、小遣い欲しさに販売をお願いしに来ます


去年こんなことがありました。


私のお客様が購入を検討している建売があったのですが、その現場は他社さんが販売を行っていました。

私が案内をして物件を購入しようとして売主さんにお話しすると、値引きは一切不可とのこと。

(元々満額でも購入の意思はあったのですが若干でも値引いてくれるお話であれば値引いて欲しいとの買主さんの考えです)


ところが翌日、お客様が単独で現地に行かれ、現地の営業さんと話をしたところ、500万円も値引き可能と言われたそうです。

再度、私が売主業者さんに確認をするとやはり値引きは不可。


「ごめんなさい・・・。500万円は我々にとっては大きいのです。申し訳ありませんが・・・」

(ごもっともです・・・笑)


と言う事でそちらの販売業者さんの仲介でご契約。

それにしても500万円値引きって・・・

一体元の値段の根拠は何なのでしょうか・・・(笑)


これ癒着以外の何者でもありませんよ


きっと、現地の営業さんが売主業者の担当者さんに成約になった際は「お金」を握らせているのでしょうね・・・。

500万円値引いてでも売主業者の担当者さんは”小遣い”を手にした方が良いのです。

会社の利益なんて無視。

こんなこと担当者さんにされている売主業者さんの経営者の方はたまりませんね・・・。


このように癒着が強ければ強いほど業販は有利

当然ですが、販売業者と売主業者の関係が強いので、契約後に何かしらのトラブルがあった際も買主さんの意見は無視されがちです。

仲介業者から見たら買主さんは一度限りのお客様。

売主業者さんは過去にもこれからも何度も商売をする大切なお客様といった感じでしょうか。


また、そのような業販に頼っている企業(仲介業者)も問題ありと思う私です。


担当者が辞めたらどうなるの?

人事異動になったら?

もっと大げさに販売業者自体が無くなってしまったら・・・?


商売というのは、一極集中でどこかに頼らなければ経営が成り立たないと言うやり方は非常に危険だと思うのです。

(今話題のライ●ドア関係も大変ですね)

上がコケたら自分も一緒にコケてしまうような経営方針は危険なのでは・・・?


ところがですよ・・・


「エンドユーザー(一般消費者)からエンドユーザーへの仲介」を主とした業務にしていればこんなことまずあり得ません。

一般消費者の売主さんはどうやっても買収できません

”決まったらいくらか回しますよ”なんて言ったところで”そんなことするなら希望の価格で売ってくれ!”となるだけでしょうし・・・(笑)

そんな事まず言いませんしね・・・。


経営面から見ても常にこのようなお客様を持っている状態であれば「安定」しているのです。


と言うわけで・・・


求む!売却物件(笑)

(購入希望のお客様が多すぎて物件が足りなくて困っています・・・嘘)

昨日は、師範代殿 とTELで話す前に社長からも


「最近、業販が多い。去年と比較するとこう(統計を見せられて)だ。これをtaku2103君はどう思うかは自由だが、この結果が良いのか悪いのかよく考えてみてくれないか・・・。」


と言われた矢先だっただけに

「エンドユーザー(一般消費者)からエンドユーザーへの仲介」

を強化して行こうと心に誓った連行された 翌々日の午後でした(笑)


人気blogランキングへ

↑私は一度たりとも「小遣い」を握らせた事はありませんよ。

(不動産屋になってから限定)

フナってません・・・(笑)

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日はホントに参りました・・・。


朝からこんなこと があって戦意喪失。

師範代殿 に思わず電話しちゃいました

(途中でお客様が来て切ってしまい申し訳ございませんでした)


そもそもかなり前にもこの記事 に書いたとおり、誘導看板 を貼っているときにお巡りさんに会うなんて事は初めてではなかったのです(-_)

会っても今までは特に何もなかったのです。


それが昨日に限って・・・

アワワ ヽ(□ ̄ヽ))...((ノ ̄□)ノ アワワ


状況を説明します。


販売物件は売り地!

価格は約1億6千万。

当然ですがこの価格帯であれば両手で決めたい(-_)

と言うわけで・・・

気合が入っていたのですよ私は


前日が雨だったので、朝早くから現地セッティング。

ひと通り誘導看板も設置完了!

(^。^)y-.。o○


が・・・


どうしても気になる交差点が・・・。

そこも貼りたい

会社から車で5分位なので誘導看板を取りに戻り、貼っているときに事件が勃発しました(笑)


時刻は10時半頃。


「チョット待って~!」


第一声はこれでした。


良く見たらバイクに乗ったお巡りさんが二人います。

(((;゜д゜))))))ガクガクブルブル


でも今まで捕まったことなかったので、最初は私に言っているのではなく誰か他の人に言っているのだろうと思っていましたが、どうやら私に言っているようです


「これ貼っちゃいけないの知ってますか?」

「え・・・?いや?そうなんですか?」

「許可取って貼ってるんですか?」

「許可?許可必要なんですか?」

「これ(看板)許可取って貼っているなら問題ないんだけど許可取ってないなら貼っちゃダメなんですよ。」

「(゜ロ゜;)エェッ!?そうなんですか!!ははは・・・」

「身分証明書ありますか?運転免許証見せてください。」


こんなやり取りが続いた後、


「いずれにしてもこれ軽犯罪法違反ですからこれから交番に来ていただきます。調書書かなければならないので約2時間位かかりますけどお願いしますね。」

軽犯罪法!?

(((;゜д゜))))))ガクガクブルブル

「(゜ロ゜;)エェッ!?今すぐにですか!!??」

「はい。」

「いっいや・・・そう言われてもですね・・・チラシ折り込んでいてもう間もなく時間になるのでお客様来ちゃうんですよ・・・。」

「そう言われても来てもらわないと困るんですよ。」


交番へ連行されました

しかも、その時点でお巡りさんは4名に増えている(笑)

交差点のど真ん中で、野次馬の視線が冷たかったです・・・。

(右手にステ看、左手にのぼりを持っている)


「これから経歴等色々とお尋ねしますが、答えたくないことは”答えたくありません”と言っていただいて結構です。ただし、嘘を言って良いということではありませんので勘違いしないで下さい。」

「はい・・・」


事情聴取開始。

延々と続きます。


そして、指紋採取。

これも拒否権があるらしいのですが、特に拒否する理由もなかったので言われるがままに応じました。


そのあと、犯行現場(笑)の電柱にて記念撮影。

(証拠写真の撮影です)


誘導看板を指差して1枚。

電柱番号を指差して1枚。

何やってるんだ俺(笑)?

格好悪いったらありゃしない・・・。


最後に身柄引受人として社長に来ていただき終了しました。


現地に戻ったのが14時頃・・・。


すっかり戦意喪失です。

あぁ… _| ̄|○))


もうしません・・・。

ヾ(_ _。)ハンセイ…



人気blogランキングへ

↑夜は側溝に足を落してビショ濡れになりましたが何か(笑)

ついてない日は色々なことが起こるものです・・・。

いいね!した人  |  コメント(26)  |  リブログ(0)

テーマ:
現地販売会の誘導看板貼っていたらお巡りさんに捕まってしまいました(T_T)
交番行って調書書いて指紋採取して現地で写真撮影(*_*)
軽犯罪法違反だそうです( ̄□ ̄;)!!
ガクリ・・・。
罰金はいくら請求が来るのか?
参りました(T_T)
いいね!した人  |  コメント(30)  |  リブログ(0)

テーマ:

えふぃー叙情神様 がついに上京します

詳しくはこちら をご覧下さい!

風味一族・・・あぁ… _| ̄|○))のブックにご参加の方々のみご覧いただけます。


私は、極力日程調整をして「神」を拝みに行く予定です(笑)

プチ密会です(-_)


次はakincho麗人さん が作った風味一族のRPGゲーム


総帥VS闇総帥~奪われた3倍速~

↑クリック


右大臣の勝利!


掲示板 からも行けます!


私は挑戦した結果、ミヤお気楽番長 の強烈なパンチを喰らいゲームオーバーになりました(笑)



人気blogランキングへ

↑(`ー´) クククッ

いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日(日付変わったので昨日ですね)、残金決済での出来事・・・。

この案件はいわゆる”両手(売主様、買主様双方の仲介)”の物件で、買主さんの支払いはキャッシュ。

中古住宅です。


商談中


しかしですよ・・・


キャッシュの決済ほど恐いものはない。

土壇場でとんでもない事が起こる場合もあるのです。


住宅ローンを利用する場合であれば、形式上はお客様の口座に一旦、借り入れ金を入金しますが、実際は銀行から直接売主さんの口座に振り込んでしまうようなもの。


ところがキャッシュの場合は、買主さんが自分の懐(通帳)に現金を既に所有している。

決済時に値引きを期待してゴネる方がたまにいるのです・・・。

(私の統計上は約4割

細心の注意が必要です(-_)


その4割の確立に本日当たってしまいました(笑)


詳しい内容は長くなるので書きませんが、銀行の応接室で大喧嘩

外まで聞こえていたはずです・・・。


買主さんからのクレームだったのですが、仲介業者である私の立場から公平な見解をしても買主さんの言っていることが間違っているのは明らか。

値引きを期待しての因縁としか思えないような内容のクレームです。

当然ですが、売主さんが正しいとの意見を言います。

売主さんも納得できない様子です。

何も決済の場でクレームつけなくても、事前に言うことによって双方解決の場を持ち、こんな混乱は避けられたはずです。


売主さん、買主さんの罵声が飛び交います。

(((;゜д゜))))))ガクガクブルブル


司法書士さんも無言・・・。

抵当権の抹消で来た銀行さんも無言・・・。

私も・・・無言で双方のやり取りを聞いていました。


収拾がつきません・・・(汗)


どうしたらよいのか・・・。

一向に双方とも収まる気配がない。


仕方なく思った私はこう言いました。


「チョット待ってください!これだけ大の大人が雁首揃えて集まっているのに○○さん(買主さん)今になってそんなこと言うのは売主さんや皆さんに失礼ではないですか?分かりました!うちの仲介手数料はいりません!ですから決済してください。今日は手数料は受け取りませんから自分で納得する額を差し引いて、後日お支払い下さい!」


「・・・・・・・・・・。」


「それでいいですか?」


「・・・・・・・・・・。は・・・い・・・。」


司法書士さんが、

「では合意と言うことで宜しいですね?」

と言った。


買主さんが、

「銀行さん(抵当権の抹消で来ているだけです)はどう思いますか?」

と聞いた(笑)

(何で関係のない人にそんなこと聞くのか・・・笑)


「えっ?うちにそんなこと聞かれても困りますよ。関係ないんですから。ただ私は抹消の書類持ってきているだけですから、決済しないのであればせっかく来たけど帰りますよ・・・。」


確かに(笑)


まさか、私が仲介手数料をいらないと言うとは買主さんも思っていなかったのでしょうね・・・。

急に無言になって焦っている様子。


「taku2103さん・・・これやっぱり受け取っておいて下さいよ・・・。」


と言って仲介手数料を差し出した。


「いいえ!お話がきちんと終わるまでは私は受け取りません。会社にもそのように話しますから。○○さんのクレームがきちんと解決するまでは結構です。その代わり本日、この場に来てくれた皆さんにご迷惑にならないように決済だけはしてください。納得いかない分はうちの手数料から値引きます。」


と言うことで無事に決済は終了。


お金


帰りの駐車場でも買主さんが、

「これ(仲介手数料)やっぱりとりあえず受け取っていただけませんか?」

とまだ言っていました。


「いいえ。結構です(*^-^)ニコ!納得のできない決済のようでしたので・・・。私も仲介業者として今日来ていただいた売主さんや他の方々に迷惑をかけることは失礼に当たるので、弊社が変わりに値引きをしただけですから。仲介業者としての責任です。ご自身で納得のいく金額を値引いて後ほどお支払い下さい。」


非常にバツの悪そうな買主さん・・・。

自分のカブを下げて、一番恥をかいてしまったようです。


「ありがとうございました・・・。」

と、買主さん。


私がした行為を理解していただけたのでしょうかね・・・?

この一言で自分がしたことは間違っていなかったと胸を張って帰社しました。


仕事って難しいですね・・・。

まぁ時には簡単な仕事も舞い込んでくるのだから仕方ないですね!

まだまだ色々なことを経験して成長していきたいと思っている夜更けです(笑)


人気blogランキングへ

↑どうなるのか手数料(笑)

いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

テーマ:

tsutomu72”INVEST奉行” さんから回ってきたバトンに挑戦

名前がなかったので勝手に

「ブックバトン」

と命名しました


(1)蔵書の数


ビジネス、趣味を含めるとたぶん50冊くらいでしょうか。

2年前の引越しのときに大量に処分しましたのでこれくらいだと思います。


(2)今読みかけの本 or 読もうと思っている本


読もうと思っている本は特にありませんが(いつも本屋さんでこれ良さそうと思う本をその場で買うため・・・)読みかけの本はこれです!


高橋 達夫
【マンガ図解】不動産競売なら1千万安く家が買える!!

(3)最後に買った本


上と同じです

現地販売のお客様待ちのときにチビチビ読んでいます(笑)


(4)特別な思い入れのある5冊

野口 誠一
社長の甘さが会社を潰す―私はこう失敗した
野口 誠一
社長の失敗!私はここが甘かった

この2冊は以前も記事にしました。


石井 正夫
強制執行の仕方と活用法

私が実際に読んだ本から改訂された本ですが、当時は強制執行される側の立場(笑)として逆の見方で非常に役に立った本でした。


宮崎 好広
公正証書の作り方と活用法

こちらも上に同じく、初めて「公正証書」と言うものを作りに公証人役場に行く前に読んだ本です。


加治 将一, 八木 宏之
企業再生屋が書いた借りたカネは返すな!
八木 宏之, 神山 典士
実録借りたカネは返すな!―一発逆転の敗者復活編

(((;゜д゜))))))ガクガクブルブル

結構役に立ちましたよ・・・(`ー´) クククッ


こうしてみると一番苦しい時期に読んだ本が多いですね!

全部で6冊になってしまいました

(5)バトンを渡す5人


どなたでもご自由に挑戦してください(-_)



人気blogランキングへ

↑本屋さんに行きたくなってきました(笑)

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。