1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-24 07:56:23

緊急宣言に基づく 保育園開設に関する住民説明会

テーマ:議員活動

おはようございます とみもと 卓です。

昨日は


一般質問の手直し→役所側への質問内容の通告

委員会の一問一答と違い 本会議場での一般質問は

事前通告制が採用されています。


ハロー西荻の準備

いよいよ近づいてきました。担当している諸団体への

連絡事項の伝達。

夜には 万灯神輿の巡行ルートに立て看板の設置。

青年部内の打ち合わせ会議。


緊急宣言で提示された地元公園の住民説明会出席

今回 数か所の公園用地の保育用地への転用が計画を

され 私の地域では だいかんやま公園がその候補地となりました。

それに伴い 周辺住民を対象とした説明会が行われましたので

出席ました。

→とは 言っても 発言をする立場ではなく 地域の声 住民の

皆さんの考えを伺うというスタンスです。


会では 会の性質上 致し方ない部分もありますが 今回の計画に

疑義を示す声が数多く挙がりました。


現役世代の一人として 賛成という方もいらっしゃいましたが

公園に隣接する方々は 反対の声が圧倒的でした。


その反対の声としては

待機児童対策そのものを一概に否定するわけではないが

住環境が一変する点に対する懸念の声が挙がりました。


また なぜ この公園が対象になったのか?

公園の転用以外の他の方法は考えられなかったのか?などの

質問がありました。


そんな中 最も多かった声は 「寝耳に水」の一言に

尽きます。中立的な意見を述べられていた方も 

この点は強く指摘をされていました。


また 説明会といっても 既に公園の廃止 転用は既定路線で

その是非から話し合うものでないことに対する区の姿勢についての

批判の声が数多く挙がりました。


これに対して 区は 「申し訳ない。」「断腸の思いである。」といった

姿勢は示していましたが 計画の大幅変更やゼロベースでの再考という

考えは有していないので 結局 最後は平行線で会は終了しました。


また その中で 近隣の方からは 保育園への送迎の際の保護者の

車の利用(基本 車は不可)やマナーーの問題などについての

問題提起もありました。


そうした中 最後に発言された保育園を利用してきた方から

地域住民のご理解をいただきながら 保育に助けられ

子供を育ててきたことに感謝を述べながら

現役世代としては 保育園の増設は望んでいる。

ただ 地域住民と保育園利用者が対立構図になるのは

悲しい事象である。

今回の区の進め方は それを助長しているように思えるので

疑問を感じている。という発言がありました。

非常に印象に残りました。


会としては1時間半程度で 参加人数も決して多い会ではありませんでしたが

その会のやり取りの中に 今の日本社会が抱える様々な問題が

色々な角度から提起をされていたと私は強く思いました。

私にとっては 単に保育園の開設の是非に留まらない、

様々な事を 考えさせられた会でした。


他の説明会も 区にとっては厳しい意見が多く飛び交い、

要望書等も提出されていると伺っています。

これから 始める 第2回定例会でもこれらの声を基に

様々な質疑が交わされることになりそうです。

 


 

とみもと 卓さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-05-23 08:41:01

一般質問準備

テーマ:議会活動

おはようございます とみもと 卓です。

金曜日は 30日から始まる第2回定例会の

議案が発表 説明がありました。

その後 会派で 狭あい道路の勉強会がありました。

→この狭隘道路に関する条例も第2回定例会で審査されます。


その後 夜は バレーボール女子の世界最終予選

日本対ドミニカをスポーツ議連として 観戦しました。

これは スポーツ議連の講師として 全日本女子バレーの

アナリストを務めている渡辺さんが来ていただいた関係で

実施したものです。

この日は ストレート勝ち。翌日以降も健闘し

リオオリンピックへの出場が決まりました!

おめでとうございます!リオでも頑張れ!


土日は地域のイベント 参議院選挙関連会合、勉強会などに

出席しながら 第2回定例会での一般質問を行う原稿作りを

行っていました。


この5月18日までは監査委員であったので 通例として

議会での質問は行ってきませんでしたが 役職も変わりましたので

この1年間の区政で感じたことや自己が選挙で訴えた政策、公約に

ついて 質問をしたいと思っております。


質問の項目は以下の通り。

1 観光施策について

2 まちづくりについて

   ・施設再編整備計画について

   ・公園行政について

   ・公共交通について

3 「終活」について


質問順は5番目となりました。

ですので 質問は30日の一番最後(16時すぎ)か

31日のトップ(10時)あたりになりそうです。

とみもと 卓さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-05-20 08:02:56

臨時会閉会

テーマ:議会活動

おはようございます とみもと 卓です。

2日間 開かれた 第1回臨時会、

保育園の待機児童対策の緊急プランに関する補正予算の

議案の採決があり

結果 賛成多数で 可決成立をされました。


今回 可決成立をしましたが どの会派ももろ手を上げて

賛成というわけではありませんでした。


勿論 私たち自民党を含め どの会派も

待機児童を対策を進めることについては異論がありません。


が 皆が疑問を呈した部分としては


1 29年4月までに2000人という急ピッチな対応への不安、疑問

  何も来年までにやり切る必要があるのかという疑問。

  保育士の確保と保育の質の担保は大丈夫なのか?


2 待機児童対策は保育園を作るだけが解決策なのか?

  企業内保育の推進や幼稚園との連携を強化しての受け入れ強化

  など 別の方法も絡めての総合的な推進ができるのではないか?


3 待機児童は本当にゼロになるのか?

  他区に比べて 大きく充実をすれば 転入が増えて 結局

  減らないのではないか?

  転入しても構わないとしても その後 小学校入学時に

  他地域へ転居されると 杉並区としては 骨折り損の・・・

  指数の相当低い人まで 対応をする必要があるのか?

  認可保育園への転園が増加するだkで 根本の解決に

  繋がるのか?

 

4 公園用地等を転用することへの疑問

  現在 公園を使用している方々の理解が得られるのか?

  公園行政との整合性?


5 計画の進め方への疑問

  議会での議決後 住民説明会というのは通常の施策運営とは

  違う進め方で 未だに地域や近隣でも事情がつかめていない人も

  多くいる中で 問題なく 計画通り 推進できるのか?


ざっと こんな部分での議論があり これらの疑問については

全議員が感じている疑問であると言っても良いと思います。


今後 これらの質疑の内容を踏まえて 区として 慎重かつ的確な

施策運営をしてほしいものです。


さて 臨時会では 議会の委員会等の交代もあり

私も1年間 務めた監査委員を辞しました。


今年度は 常任委員会は区民委員会 特別委員会は議会改革特別委員会に

所属となりました。

議会改革特別委員会では 委員長を務めることになりました。 

  

とみもと 卓さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み