blog宅建ダイナマイトーーク!

宅建ダイナマイト合格スクールの大澤です。
ねぇみなさん、今年の10月に行われる宅建試験に合格して、
人生ドカンと弾ませませんか。
宅建の受験勉強ってほんとうは楽しいんだってば。
わかりやすさにこだわりました!!
『合格しようぜ宅建士』インプレスより発刊中!


テーマ:

 

宅建ダイナマイトのおーさわです。

宅建ダイナマイターズのみなさま、合格体験記どうもありがとうございます。

ホームページのほうにも掲載しますねー。

取り急ぎ、blogにて。

 

きょうはあやちゃんの体験記です。

あやちゃん、どうもありがとう。

 

 

〜★どっかん合格体験記★〜

 

ニックネーム:あや

 

私の個人的な感想をちょっと書いてみます!

私は今年が初めての試験でしたが、昨年はとても難しく、今年は簡単になったとの評価が多いので、偶然、今年受けたことはラッキーだったなと思いました。

 

勉強方法については、「実際に見てみる・調べてみる・考えてみる」ことが重要だった気がします!

 

おーさわ先生が見せてくれた都市計画図はもちろん、自分の自宅の35条書面を引っ張り出して、内容を確認したり、自宅付近の用途地域を見てみたり、建築基準法に関しても、先生がコンビニ行く途中で容積率の説明をしてくださったように、自宅付近の道路幅が何㎡か天井までの高さが何㎡かなど、テキストや問題を頭で考えるだけでなく、実際に見て映像として記憶させました。

 

そういう方法もおーさわ先生の講義から学びました!

あとはやっぱり、自分に合った学校や先生を見つけることが重要でしたね!


最初にお話したように、黙々と真面目な顔して講義なさる先生とは相性が合いませんでしたので、おーさわ先生の自由な講義はとっても楽しかったし、印象に多く残りました

 

あっ!
 

1番大事な事!

 

法令上の制限の建築基準法ですが、あまり力を入れていなかったので、理解不足が多かったなか、問19は「1」かな?「4」かな?と迷い、先生がくれた鉛筆を転がしてみたら「4」が出たので「4」にしたら正解でした!!

 

なので、法令上の制限での満点はやっぱりおーさわ先生POWER(〃ω〃)


本当に色々とありがとうございました。
感謝しています!

 

★★★

 

あやちゃん

合格おめでとうございます。思い出します。

あやちゃんも参加してくれた「宅建ダイナマイト・女子学園」。
 

そうだよそうそう、お昼ごはんをコンビニに買いに行く道中、街角のビルを見上げて、容積率の説明をしたっけ。
 

だったねー。
青空だったねー。
 

でさ、なにがうれしいかっていうと、あやちゃんの「法令上の制限での満点」。
やったぜ。うれしいぜ。


宅建ダイナマイト女子学園をやっててよかったと思いました。


なんてったって、宅建ダイナマイターズの「女子ーズ」にね、好きになってもらいたかったんだよね、法令上の制限
なので、チョーうれしい。
サンキュー。
 

湯島天神の、四角形のエンピツ。俺の分身(笑)。
エンピツ、よくやった!!
 

まぁそんなこんなで、こんどまた飲み会やりましょう。
再会を楽しみにしてまぁーす。