blog宅建ダイナマイトーーク!

宅建ダイナマイト合格スクールの大澤です。
ねぇみなさん、今年の10月に行われる宅建試験に合格して、
人生ドカンと弾ませませんか。
宅建の受験勉強ってほんとうは楽しいんだってば。
わかりやすさにこだわりました!!
『合格しようぜ宅建士』インプレスより発刊中!


テーマ:

 

宅建ダイナマイトのおーさわです。

大学生のひろきくんが、合格体験記を買いてくれました。

ひろきくん、サンキュー。

うれしいぜ!!

〜★どっかん合格体験記★〜

ニックネーム:ひろき

大澤先生、初めてメールさせていただきます!
大学生のひろきと申します。

 

私は住宅業界に就職することが決まり、社長や社員の方々に宅建の受験を勧めていただき、私自身も受験しようとやる気になりました。
 

ただ、数ある宅建の参考書からどれを購入したら良いかわからず悩んでいました。

 

そんなとき、大学の図書館で「世界一おもしろいぶっちぎり宅建士第1巻」と出会い、大澤先生のおもしろさとわかりやすさに惹かれて、最新版の「合格しようぜ!宅建士2016」の購入に至りました。

 

テキスト・音声講義とも本当に初学者に対しても、丁寧にわかりやすく、そして何よりもおもしろく作られていたので最後まで勉強を続けることができました。
 

正直合格に至るまで、辛く勉強をやめたいと思うことは何度もありましたが、そんなときは音声講義を聞いて、気持ちをまた大澤先生に奮い立たせていただいてました。

 

大澤先生との出会いが私を合格に導いてくださったと本気で思っています。
ありがとうございました!

 

私もお客様にわかりやすい説明で楽しい住まい作りを提供できる営業となれるよう大澤先生をお手本に励んでいこうと思います!

 

大澤先生、お体にはお気をつけて、これからも多くの宅建ダイナマイターズのためにわかりやすく楽しいテキスト・講義の方よろしくお願いします!

 

本当にありがとうございました!!!

 

★★★

 

ひろきくん、合格おめでとう。
そっかぁー、大学生かぁー。
学生時代に宅建をとるなんて、でかしたぞ。
やったね!!!

 

・・・っていうかさ。

 

大学の図書館

世界一おもしろいぶっちぎり宅建士第1巻があったの?


びっくりだぜ。
すっげーなぁー大学。
いつの年度のだろう。
 

あの本、年度によっては「エロ本時代」だもんなー(爆)。

 

:「エロ本時代」とは
「しょせん人生はエロとカネ」をテーマに講義&書籍執筆の時代。男の宅建と称し、エロネタ上等、のノリ。
 

あれはあれで、ファンがとっても多かったです(・・・遠い目)
 

なお、現在の書籍はイラストや4コマ漫画など、かわいい感じに偽装していますが、底辺に流れるコンセプトは、やはり「エロとカネ」で変わらず、です。

 

それはそれとして。

 

「大澤先生をお手本に・・・」

 

お手本だなんて、

よしなさいってばっ(笑)
 

ひろきくん、どうぞちゃんとした大人になってくださいねー。
 

でもさ、せっかくだから、人生、楽しくやっていこうぜ。