たぶん、ウソはついていない。

テーマ:

瀧和塾 保免校です。

 

先週に引き続き、今週の日曜日もテスト対策中です。

 

この時期になるとよく耳にする「勉強した?」 「全然、してない。」

 

という会話の後日談。

 

「してないって言ったのに成績良いんですよ!」という言葉。

 

先日も耳にしたのですが、多分相手の子はウソを言ったわけではない。

 

「勉強した」と「勉強していない」の基準が違うだけ。

 

確かに、勉強したと言いたくない子がいるのも事実。

 

けれど、本人が本当に勉強してないと思っている場合もあります。

 

そもそも「勉強した」って言えるのはどれくらいからでしょう?

 

1分、1時間、3時間? 人それぞれ。

 

結論としては、勉強ゼロ時間で、上位者はいません。

 

生まれた瞬間歩いて「天上天下唯我独尊」

 

何て言えるのはお釈迦さまだけ。

 

 

人は勉強して、初めて賢くなれる。

 

人の言葉より、自分の今していることに集中しなさいな。

 

人ではなく、昨日の自分より賢くなれるように。

AD