瀧和塾 保免校です。

 

先日、塾の近くでハトが死んでいました。まだ、少しあたたかい。

 

カラスがやったのか、それともつつきに来たのか、そばのカラスを追い払いました。

 

とりあえず、人や車が踏まないところに移動。

 

このままもかわいそうだと思い、埋めてやろうとスコップをとりに。

 

 

帰ってくると・・・ない。

 

あるのは散らばった羽毛。

 

野良ネコか?

 

 

その情景を見て、ハトに申し訳ないという気持ちではなく、

 

ああ、こうして、ネコは生きながらえるのか。

 

命を継いでいくのだな、と。

 

感動しました。

 

普段、目にすることがない自然界の鉄の掟。

 

その名も、食物連鎖。

AD