そろそろなんとかしてもらえるかな?高校生活。(なんとかなるさ中学生活も続く)

長男、2011年2月に中学入試終了。
次男、2013年2月に中学入試終了。
中学受験は子どもの成長するための場所探し。
子どもが笑顔で過ごせる学校が一番♪


テーマ:
今日は四谷大塚もサピックスも組分けテストでしたね!

次男は、2月に四谷大塚へ転塾したので、2回目の組分けテストです。

相変わらず問題用紙に、答を書き込んでこないので自己採点はできません。
まぁ、私も怖くてやりたくないのですけど人.

一応、次男に「どうだった?」と聞いてみましたが


「疲れた。」「がんばった。」 ばいばい

としか言わないのでさっぱりわかりません。

上がってほしいけれど、実力通りなんだろうな。と思います。
息子は作業がほーんとにのろいので、与えられた宿題すらできず、時間はかかったのにほとんど「素」のままの受験です。やほい
まぁ、昨日も塾だったので、仕方ないのですけど。 

宿題の一つに過去問題集をやること とあったので理科、社会、算数 はやりましたが、昨年は震災で実施されていないため、平均点がわからず、たぶんへっぽこなんだろうな、という点数なのに緊張感がでませんでした。



そこで、上の子の時の同じ回の点数などを見てみました。
2010年3月13日の組分けテストの偏差値50の値です。


算数 122 ~ 125点
国語 87 ~ 88
理科 51 ~ 52
社会 57 ~ 58
四科目 318 ~ 326

ビシっと平均点が書いていないので、この幅でしかわからないのですけど、
当時の長男の点数も見てみたら笑っちゃいました。
なんじゃ、こりゃ?むんく

よく、こんな点数でBに残ったもんだ。
当時の組分け基準は

コース 人 数  最低得点  組編成
 S   633人  440点   1組~ 6組
 C  1717人  371点   1組~16組
 B  2778人  288点   1組~23組
 A  2458人  205点   1組~20組
 α   287人  ―      1組

2年前の値です。


点数が取れているといいな。
でも実力だしな。


とりあえず、目の前の宿題、がんばろー。


って今日は、「バトルスピリッツ」を見て、「バンガード」を見て、「理想の息子」を見て、
今は「鉄腕DASH」のスぺシャルを観ているし汗

また 明日からがんばるかーおんぷ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

[PR]気になるキーワード