砂漠の次は海

テーマ:

エミパレ外  エミパレにも来ました。


金ぴかロビーにツインズもびっくり。 エミパレ中


その後、お土産屋さんに行ったり お土産屋さん


インドカレーを食べたり インドカレー


アブダビ観光もラストスパート!!



で、本当はこれも見るはずだったんですが

     ↓

ボート


開始30分後に行ったら、もう終わってました...。早っ!


レースも見れず、サンセットクルーズまで時間があるので、

空き時間でボーズの髪をカット。(クルーカットではありません。)


頭を丸める  がんばってこらえてます。



さぁ、いよいよクルーズだぁ! クルーズ

ウェルカムドリンクもスナックもあって、なかなか充実しています。


何より、ビルに映える夕焼けがきれいでした。


アブダビの夕焼け  アブダビの夕陽


船長さんと  船長さんともお写真撮れてよかったね。




AD

砂漠ボーズ2(夜編)

テーマ:

忍者?  


ボーズの頭上に白く細長い未確認飛行物体が2つ飛んでいる!!

かのように見えますが、黒装束のツインズが両脇に立っている写真です。

え、ここ忍者村?!

いえいえ、早速アバヤに着替えて楽しんでいるのよ。



さぁ、ベリーダンスも始まったよ。 ベリーダンスだよ



みんなもステージに呼び出されて一緒に楽しく踊りました。


ベリーダンス双子編  これって、フォークダンス?


ベリーダンス父子編  これって、ボーズ振り回されているだけでは...?



独創的な踊りも楽しみながら、アラビックBBQに舌鼓を打っているうち、

次第に夜も更けてきました。



おしまいに、シーシャ(水タバコ) に挑戦。


タバコは3歳から?  ボーズは、まだ火をつけてもらえませんでした。


砂漠ツアー楽しかったね。


AD

砂漠ボーズ1(夕刻編)

テーマ:

ラクダだよ  お、ラクダと一緒だね。


夕方から砂漠サファリに参加しました。 砂漠だよ


4WDに乗って、砂山のUPDOWNを疾走するんです。砂漠サファリ

ジェットコースターみたいで面白いよ。



サラサラだよ   砂漠の砂は、サラサラだね。



早速遊びに夢中のボーズ! ......と、ツインズ。


砂遊びに夢中   大人も夢中



ダンナーも負けずに、ボーズを伴って砂山探索へ。


宿命  その姿は、まさに『砂の器』



夕陽の砂漠  『月の砂漠』ならぬ、『夕陽の砂漠』を~はるばると~♪


幻想的な砂漠の夕暮れ時です。


ばかやろぉ~!  馬鹿野郎

「ばかやろぉぉぉおおおおっ!!」 夕陽に向かって叫ぶボーズ(?)。



さぁ、夜の帳が下りてきましたよ。

後ろに見える特設村で、砂漠の夜を迎えましょう。

砂漠村   夜はこれから!


AD

3度目の正直

テーマ:

初めてゆっくり見学することができました、ヘリテイジビレッジ

やっぱり大人だけだとタメになるねぇ。

(遠足のチビちゃん達は大勢いたけど。)


最初は、ブレークウォーターへ。 ブレイクウォーター

1本のポールで立っている旗としては世界最大の国旗の下でパチリ!

チビチビ双子に挟まれたら、ドライバーさんこそ、世界最大に見えるよ。


ヘリテイジビレッジには

遺跡址再現があったり 遺跡


イセキトラクター代わりの(?) イセキ?

牛が農耕手伝ってたりしてます。

ちなみに耕してんじゃなくて、井戸水汲み上げてました。


彫金や木彫りやダウ船模型造り、革製品、陶芸、ハーブ、ガラス工芸...

ここにも手工芸ワークショップがあります。


お、イッコちゃんが機織のおじちゃんに弟子入りだ。

弟子入り


あほあほ双子鳥の壁掛けが  双子鳥

出来ました。(ウソ) 


それにしても驚いたのは、写真を撮るときの、ノンノンの演出家魂!


ブランコがあればこんな風に 演出家1

自ら乗って写真を撮れと言ってみたり、


演出家2  イッコちゃんに撮影場所を指示したり...


ブログ写真が撮りやすいったらありません。

この親にしてこの子あり、だったんですね。

39℃近い熱を出して昨日寝込んでいた人とは思えません。



おや? 


ハンディクラフトセンター?

またハンディクラフトセンター の女の人が?

いえいえ、家ですよ、ここは。


ツインズにシャワルマ初体験してもらいました。 初シャワルマ


みんな食べ過ぎてお腹いっぱい~。

ボーズは早速トイレに駆け込んでました。


暫くすると、トイレのドアの向こうから悲痛な叫び声が聞こえてきたんだ。


「たすけてぇ~!ウン○してるのに、さかさまになっちゃったよー!」



駆けつけてドアを開けると...

本当にさかさまになったボーズが!! さかさま~

いつも前かがみになっていきむボーズ、

勢い余って前につんのめりすぎてしまった結果、こうなってしまったらしい。

一応、一生懸命元に戻ろうと、お尻をずり上げもがいてました。


思わず助け起こすより先にシャッターを押してしまった母を許してください。


地元手芸部

テーマ:

ツインズと一緒に、Women’s Handicraft Centreへ。


展示ホールでは、昔の暮らしの様子を人形が再現していました。

どれが人形でどれが本当の人間と撮影したものか分かる?

 ↓


本物は誰だ?A   本物は誰だ?B


本物は誰だ?C   本物は誰だ?D


右上と左下の写真が人形です。(ノンノン&イッコを除く)


ワークショップでは、大勢の女性が、

機織やリボンテープ編みや棕櫚編みや刺繍など

我ら手芸部 も真っ青のいろんな手工芸品を作っていました。

大声で楽しそうにおしゃべりしながら...。


ちょうどバザーテントが出ていたので、ノンノンとイッコちゃんも、

いろいろ交渉してお買い物を楽しんでいたよ。


そして午後は、ツインズはダンナーと一緒に例のアブダビゴルフクラブ へ、

ボーズ&タケゾーはお友達のお誕生会へと別行動したのでした。

雷雨 in UAE

テーマ:

『雷雨』という、かなり悲劇的な中国映画がありましたが

(なんせ、ギリシャ悲劇ベースの血族ドロドロ愛憎劇)...、

この日の我々もかなり悲劇的でした。



ドバイに遊びに来たよ。


スーク双子   ここは、Madinat Jumeirahのスーク です。



これは何?  これは、何だろうねぇ? 



そして、これは何だろうねぇ?! これは何?!  

おじちゃんダチョウに乗ってる?志村けんのスワンを意識している?

悲劇というより、ドリフのコント、喜劇じゃないですか。



実は、この日はUAEには珍しく雨降り。 雨です

Madinat Jumeirah内のアブラ(渡し舟)も運休でした。



この日のメインイベント、ドバイオープン も... M部長を探せ!

雨でなかなか始まりません。(M部長夫妻がどこかに座っているぞ↑)


テニスよりロリポップ  ボーズはアメでご機嫌なんだけどね。


結局、始まる気配がないので、夕方には雷雨の中、アブダビに戻りました。

テニスはその後に行われたけど、1セットやるかやらないかで、すぐ中断。

夜には、まるで花火のように稲光がピカピカと夜空を走りまくっていたらしい。



折角のドバイオープンが見れなかったのは残念だったけれど、

美味しいイタリアンを食べたり、ノンノンとご本読んだりできたから、

ボーズ的にはハッピーラッキーな一日だったのでありました。


ピザ大好き   ご本でご機嫌



海の男・ボーズ

テーマ:

以前婦人部例会で訪れたヘリテージビレッジ

予告どおり訪れました。


ただーし、

『また家族で見学に来たときにゆっくりと見て回りたいと思います。』などという希望は、

(特に後半)到底叶わぬものであった、ボーズと一緒では。

ゆっくり見て回るなんて有り得ませんヨ!!


海の男  お?!昔の漁民の生活を再現?!



と思いきや、数秒後にはもうお尻を海水に浸し、 砂浜遊び

砂まみれで遊んでるし。


遊具遊び   その数分後には、遊具コーナー満喫してるし。


ドバイから来ていた日本人観光客の皆さんよりも、

この施設についてよく知らない自信がありますっ!!

前回はヘンナアートに夢中で過ごし、今回はボーズ遊び優先だったからなぁ。

まぁ、じーちゃん&ばぁばも、ボーズさえ楽しんでいれば満足なのだからいいでしょう。



その後、近くのマリナモールで腹ごしらえしようと思ったら、

遠くの南極まで来てしまっていた模様。


南極?  ペンギンと白くまとスノーマンが居ました。


Cafe Supreme という南極カナダのカフェが新しく出来ていたので、

そこでランチ。

味はちょっと微妙~。

ボーズの頼んだOrange & Carrotジュースの飾りも微妙~。


人参飾り  ボーズの笑顔も微妙~。

オレンジの隣に並んでいるのは、生ニンジンの塊りだよ?



その後、昔の漁民のように魚を獲れない我々は、夕飯のおかずを求めて

カルフールのお魚売り場へ。


じーちゃんは、ハムールとキスをセレクトし、

店員さんの捌きっぷりを厳しくチェック(?)しています。


魚の見張り番  あれ?こっちよそ見してていいのか?



ボーズは、待っている間に  

ハムールのバーコードを貼られ、 バーコードボーズ

とっても嬉しそうでした。

漁民ごっこよりもお魚ごっこがしたかったのかな?

(これってお魚ごっこかしら?)



アルアインの少年ボーズ

テーマ:
 

おしえて~♪  おや、この光景どこかで見たことあるねぇ。


ハイジがオープニング主題歌で一生懸命こいでいるブランコじゃないか?

♪おし~えてぇ~ おじーさん~...でも、背中を押しているのはおばあさん。
再びスイス に来たの、ボーズ?


いえいえ、今日はアルプスじゃなくてアル・アインに来ました。
同じアブダビ首長国内にあるオアシスで、
アブダビ市内からは車で1時間ちょっとかかります。

故・ザイード大統領の生まれた地です。


ここは、アルアイン博物館だよ。  博物館   


学習中  お勉強しているよ。




その後は、ハフィート山へ登りました。(車でよ)

山だけでなく、さらにダンナーの肩へのぼるボーズ。

ハフィート山から   覗き見




山頂のホテル でお昼を食べていたら、Rさんに会ってビックリ!

彼女達も、これを見にやって来たんだって。



航空ショー をやっているのです。

 

航空ショー2  航空ショー3  

航空ショー1  おいおい、どこ見てんのよ、ボーズ。


目を奪われる   ニヤニヤ笑いながら何を見てるのかと思ったら...


この方でした!! 目を覆われる


ばぁばがサングラスを忘れてしまったんだけど、余りにも西日が眩しいので、

メガネ+黒メッシュ袋で一工夫してみたらしい。

怪しすぎて、目が釘付けになるのも、無理ないねぇ。



その間も、飛行機たちはこーんな素晴らしい飛行テクを見せてくれてたのでした。


リンボー  テープの下をくぐる超低空飛行



テープと同じ高さで飛び、テープカット! テープカット




去年は戦闘機の音の大きさだけでビビッて帰りたがっていたボーズでしたが、

笑顔で観覧するなんて(ばぁばをだけど)、ちょっと成長しました。



ナツとフユ

テーマ:

NHKの放送80周年記念ドラマ みたいなタイトルになってしまいましたが、
全然関係ありませんですよ。



<ナツ>


とある撮影ロケのため、ドバイのWild Wadi に行ってきました。
ボーズにはまだちょっと早いかもしれないけど、プール好きだし
少しは楽しんでくれるかなー、と期待していったのに、
水着に着替えもしませんでした。


入り口付近のコレのせいで、完全にひいてしまったらしい。


3,2,1...   →   ザァー!!


ボーズの苦手な大音響と共に、
砦からみるみる水が溢れ出して大きな滝となり、
そこら中が水浸しになるのだー。


でも噴水や滝は大好きなので、見るのは楽しいみたい。


ボディボード    もういい


お、ボディボードやってるよ。             もう飽きた。


後ろには、ドバイのランドマーク、7つ星ホテルのBURJ AL ARAB
そびえたっています。


ボディボードもスゴイやってみたいけど、今日の目的は...

(北米以外では)世界一高くて高速のフリーフォール。  高いねぇ
なんと、時速80kmも出てしまうのよ。


友人の結婚式のお祝いメッセージとして、
ダンナーが滑り落ちる様をしっかりビデオ撮影しなければなりません。

万歳しながら滑ったので、係員に叱られたダンナー(ケケケ)。
さぁ、撮影も終わったし、ロケ隊撤収だぁー!



「あれ?このコップの絵、  同じだねぇ

滑り台滑って、ボーズのパパみたいだねぇ。」


タケゾーも、このフリーフォール(怖かった!しかも、サンダル履いたまま
行ってしまったので、両手にしっかりサンダル抱えたお間抜けポーズで滑った)や、

すごいジェット水流で坂道も上ってゆく高速チューブスライダー等を楽しみました。


ほんと、ここ面白いよ!大人の方がエンジョイできちゃうかも。
高い割に余り遊べない、混雑しすぎ、という悪い評判ばかり聞いていたけど、
私は気に入りました。これだけ施設が充実してればリーズナブルよ。
スタッフもフレンドリーで親切だし。
(でも、ボーッとして背中を向けていると、水鉄砲で狙われる。)
kamoちゃん とか、きっと好きそう。ボードにも乗れるし。

ボーズも、次回は、波のプールや、子供エリアで遊べるといいね。


と、夏気分満点のWild Wadiでした。




<フユ>


帰りに、SKI DUBAI をのぞいてみたくて立ち寄りました。
隣接するMall of the Emiratesからガラス張りになっていて
中の様子が見れるようなので、早速ゴー!  


ちゃんとリフトも動いている~。  入れません
でも、今日はおエライさんによって貸しきられている日だとかで、
滑っている人々とかはよく分かりませんでした。


それにしても、このモールはすごいね。
一部通っただけだけど、お店がすごく充実してるよー。
お店は他のモールと同じようなものなんだけど、それらが全て
集結している感じ。一日じゃ回りきれないよ、きっと。


あれ?Adidasの前に、すごい人だかりが...2階にも鈴なりよ。


人だかり    マイムベッサッソー


ガードマンのお兄ちゃんたちも仲良くお手々つないじゃって。
マイムマイム踊ってる?
Missy Elliott が来てたんだってさ。ふーん。  ←ちょっと疎い


帰宅後は、お友達のお家に呼ばれて鍋を満喫しました。
うーん、やはり冬だねぇ。



ほんと、ここって季節が夏と冬しかありませんから。
夏・夏・夏・冬って誰かが言ってた。
だから、フォーシーズンズホテルが無いのかなぁ。