ばいばい、アブダビ!

テーマ:

ふぅ~、船便を発送し終え、ほっと一息。

でもでも、まだこれから家電を引き取りに来て下さったり、

ご挨拶に伺わせてもらったりで、会う人は沢山いるのよ~。

最終日まで忙しいのう!! (←計画性が無いから)

 

といいつつ、合間に近所のカフェで友達とおしゃべり。 

後ろにこんなカンドゥーラ(オバQ)着た人が写真に写りこむのも

もう無くなるのねぇ...。
 

 

まだまだ会うよ、夕方からはお友達じゃなくて、首相夫妻だ!

偶然にもこのタイミングでアブダビを訪問されているのだから、

婦人部による囲む夕べ(という名では絶対ない)@エミパレに参加するでしょ!

呆れられても燃えるミーハー魂。

 

   お見送りありがとうございます!(違うって)

  

 

そのまま、ホテル内に展示されているサディヤット島開発プラン を見学して、

ダンナーとボーズの来るのを待ちました。

 

左下の灰色のナメクジ頭部がアブダビ市街、 

右上の白いナメクジ頭部がサディヤット島といった感じですね。

 

この島の中に... 

 

  
  こんなごちゃごちゃ複雑な建物とか

 

 
こんな流星号な建物とか     

 
 
  こんなカメさんな建物とか
 

 
こんな安藤忠雄さんの海洋博物館とか 

作られるようです。(ボーズ除く)

なんか斬新で、建物眺めるだけでも楽しそう~。

しかも、グッゲンハイムやルーブルなんて、すご~い。

  
  こういう街にはどんな人が住むんだろう。
 

 

さて、アプダピラストディナーは、   

評判の高いここエミレーツパレスホテルのイラン料理レストラン にて。

最後の本格的中東料理、じっくり堪能しましょう。
 

 
  ...と思ったら、寝てるし\(゜□゜)/!!
 

 

この日はボーズのナーサリーもラストデー。

旅行、引越し、と続いて疲れてたんだね。(ギリギリ最終日まで通わせる鬼母な私。)

 

でも、ナーサリーのみんなは心優しく  
こんなカードも贈ってくれました。(心なしか不気味化してるナーサリーキャラ)

“かわいくないから絶対買うまい”と思っていたナーサリーポロシャツも思わず買っていたほど

おセンチ度100%!

 

 

こんなキレイなホテルで、こんな気軽にお食事したり夜景見たりする機会も減るんだろうね~。

 
    
 


夜10時半頃には、もうお家ともお別れ。

みんなで飲み会やお茶したり、子供たちが遊びまわっていたこの場所も

なんだかガラ~ンと寂しく... 


  お世話になりました、本当にありがとう!!

 

 

そして夜遅くにも関わらず、お見送りにいらして下さった方々(総理はいなかった)

本当にありがとうございました!


自分がそこに暮らすとは想像もしたことなかったこの国、

文化・宗教・気候も日本と大いに異なる中、毎日楽しく暮らすことができたのも、

何かのご縁でご一緒させていただいた皆さん方のおかげでした。

2歳にもなっていなかったボーズも、大分おにいさんになったね。

(相変わらず甘えん坊ですが。)


大好きだったよアブダビ、ありがとう、バイバイ!!

いつかまた来るからね、インシャッラー!


AD