2013年11月06日

第8回マニフェスト大賞の授賞式に出席しました

テーマ:基本姿勢と公約

11月1日、第8回マニフェスト大賞授賞式が行われ、首長部門の優秀賞として表彰されました(表彰状のプレゼンターをしばしばやらせていただくのですが、受け取るとなると緊張しますね)。
http://www.manifestoawards.jp/docs/2013103100018/
講評としては「現在、2期目。市政への参加意識の希薄な和光市政において、市長マニフェストの提示、推進、チェック…というサイクルの各段階における積極的な情報提供や意見の集約を行っている。健全財政条例を制定するとともに、条例において計画行政の明確な位置づけを行った。」ということで、マニフェスト型選挙の実践とそのPDCA、いわゆるマニフェストサイクルを行ったことが評価されたとのことでした。

選挙公約はすでに行政の実施計画の中に組み込んでありますので、その着実な実施にまい進してまいります。

また、引き続き可能な限り重要事項の市民向けの説明には私も出席するなど、説明責任を果たし、一歩一歩、より住みよい街を目指して努力し、結果を出していきたいと考えています。


なお、先日も書かせていただきましたが、実は第5回のマニフェスト大賞でも優秀賞をいただきました。

http://www.manifestoawards.jp/award/award_5.html

ただ、前回と今回では位置づけが異なります。前回は選挙前の公約の設定やその後の実施に仕組み作りが問われ、一定の評価をいただきました。しかし、4年間の市政運営を踏まえた公約の策定、行政としての計画に公約を組み込む作業など、今回の受賞は役所等関係各位の力なしにはできませんでした。あらためて感謝申し上げます。

これからも市民の皆様との対話を大切に、中長期的なビジョンに基づいた市政運営を行ってまいりますので、よろしくお願い申し上げます。


和光市長 松本たけひろ オフィシャルウェブサイト-賞状


和光市長 松本たけひろ オフィシャルウェブサイト-授賞式にて

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2013年04月24日

基本姿勢と公約

テーマ:基本姿勢と公約
松本たけひろ市政レポート特別号の、
基本姿勢と公約のページはこちらをご覧ください。


■3つの基本姿勢

・市民と向き合い、寄り添う市政
・和光市の可能性を最大限に生かす市政
・市民から信頼される、公平・公正な市政
→詳細はこちらをご覧ください


■新たな政策公約

①健康づくり日本一、高齢者福祉の充実でさらなる安心を

年齢を重ねても市民一人ひとりが自分らしく、
健康に生きるための施策を推進します
→詳細はこちらをご覧ください

②子育て、教育、障がい者福祉安心都市

保育園、幼稚園から学校教育まで見通した、
安心して産み、育てられるまちを実現します
→詳細はこちらをご覧ください

③定住意識を高める地域づくり、まちづくり、まちおこし

将来も住み続けたいと思える、住みよいまちをつくります
→詳細はこちらをご覧ください

④豊かで生活に潤いのある環境づくり

住みよい環境、和光ならではの自然環境の保護を推進します
→詳細はこちらをご覧ください

⑤防災・減災による災害に強い地域づくり

市民の命を守るために、自助、共助、公助の連携により防災力を高めます
→詳細はこちらをご覧ください

⑥身近な市長、改革を推進する市長

引き続き、市民に寄り添う市政、市民目線による改革を推進します
→詳細はこちらをご覧ください


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
facebook

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み