2016年02月25日

自由民主党ITS推進・道路調査会の無電柱化小委員会に出席しました

テーマ:都市基盤整備
自由民主党ITS推進・道路調査会の無電柱化小委員会に「無電柱化を推進する市区町村長の会」として私も出席しました。
7
和光市としては、駅前通りで地中化を実施したところ、大変コストが高く、難儀したこと、しかしながら、2020東京オリンピックで朝霞駐屯地が射撃競技の会場になることから、地下鉄との乗換駅かつ急行停車駅である和光市駅を利用する観客が多数見込まれること、和光市としてはそのタイミングに間に合う形で駅前通りの残りの区画の無電柱化を推進したいが、規制緩和などによりローコストで無電柱化が実施できるよう、制度や財政面でご配慮いただきたいこと、などを訴えました。
また、無電柱化に関する新技術のヒアリングを拝聴させていただき、示唆に富んだひと時となりました。

9
7
8



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年02月18日

後援会看板等を全部撤去しました。好ましい景観形成のためにまずは隗より始めます

テーマ:都市基盤整備

実は私、少し前に後援会看板等を全部撤去しました。あの「松本たけひろ後援会」とかそういうあれです。和光市では景観行政団体として、景観条例をつくり、建物の色規制などを行っています。景観については市民からのご意見も多いのです。しかし、色とりどりの政治看板やポスターがまちの美観を損ねているため、「まずは隗より…」ということで率先して看板をやめることにしたのです。
隣接の都内ほど酷くはなっていませんが、市内には派手な色の政治ポスターが溢れています。正直、あれだけ貼りまくると景観にはマイナスであり、私としては関係ある良識派の市内政治家とともに、選挙の公営看板以外は2連や3連等を含む政治ポスターをなるべく使わない、景観に配慮した政治活動に努められないかと考えています。
景観行政団体である和光市において景観を良くするために積極的に働くべき政治家が、政治ポスターで景観を汚すのでは示しがつきませんし、これほど無神経なことはないですからね。
そうそう、本当に事務所があるなら、そこの事務所看板はいいと思いますよ。事実ですから。ただ、「事務所」が駐車場とか関係ない店だったりするんですよね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014年09月10日

日本郵便が埼玉県和光市(北インター地区)に、7.8万平方米の地域拠点を新設

テーマ:都市基盤整備

本日、和光北インター地区土地区画整理事業の区域のキーテナントとして建物の建築が進んでいる日本郵便さんの戦略拠点に関するプレスリリースがありました。

敷地面積3.2万㎡、6階建て、建物面積7.8万㎡。来年3月竣工、5月上旬稼働予定(なお、一般の郵便局とは異なり、集配機能はありません)。

この拠点は埼玉ではなく、現在の新東京郵便局と東京多摩郵便局の業務を分割、23区北西部と多摩東部を受け持つ地域区分局として、他の地域区分郵便局や自地域内の集配郵便局に差し立てる郵便物やゆうパック、ゆうメール等の区分・発着業務を行うとのこと。 千人規模の雇用も期待されます。ようやく、北インターの区画整理事業が目に見える形となってきました。

日本郵便
なお、画像はプレスリリースのペーパーです。
リンク先の記事もご参照ください。

http://lnews.jp/2014/09/g091001.html

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014年04月05日

和光市ウェブサイトに「位置指定道路の新設等による宅地開発を行う皆様へ」を掲載

テーマ:都市基盤整備

和光市ウェブサイトに「位置指定道路の新設等による宅地開発を行う皆様へ」を掲載しました。事業者へのお願いとなっていますが、事業者のみならず消費者にもこの要請文をよく吟味していただき、トラブルのない、賢い不動産購入をされますようお願い申し上げます。


「位置指定道路の新設等による宅地開発を行う皆様へ
和光市では、安全かつ安心で快適な活力のあるまちづくりを目指し、平成19年に「和光市まちづくり条例」を定め、良好な宅地利用のために基準を設け、秩序ある開発行為等によるまちづくりを推進しております。
しかし、昨今、まちづくり条例の対象とならない規模での、位置指定道路の新設による宅地開発等において、住民の居住後に問題が発生するケースが生じています。
このような状況を踏まえ、開発許可を要する開発行為に該当しない規模で、位置指定道路の築造等により、宅地開発を行おうとする場合においても、以下の項目を満たして行うようお願いします。
(1)宅地の一区画当たりの面積を100 ㎡以上とすること。
(2)利用宅地及び築造道路内の雨水流出抑制に十分な施設を設置すること。
(3)ごみ置き場を附置すること。
以上、快適で住みやすいまちの実現に向け、皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます。
和光市長松本武洋」


http://www.city.wako.lg.jp/var/rev0/0025/8091/201444141625.pdf


検索キーワード
和光市 不動産 戸建て 購入 新築 分譲 開発 ミニ開発 格安物件 乱開発 不良業者 不良物件

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年05月03日

歩道の整備はできるところから少しずつ

テーマ:都市基盤整備

北原小学校の正面の畑が諸事情により開発され、それに際して立派な歩道ができたことは、近隣の皆さんはご存じのことと思います。

この前面道路は県道であり、歩道が狭かったりほとんどないことから改善が求められてきました。

ただし、県の方針として土地区画整理が予定されている地域の道路の大規模な改善は行わず、土地区画整理時に実施するというものがあり、この県道の整備は後回しとなってきました。

そこで、この宅地開発の際に2メートル幅でおよそ100メートルの区間を土地区画整理用地として市が買収しました。

私も議員時代から県がやらないなら市が、と主張してきましたし、地元で長年ご活躍された野口保元議長も同じ趣旨で議会で発言してこられました。そこで、例外的に県道の歩道として市が用地を用意したのです(区画整理の際には公共用地の種地となります)。

なお、開発事業者から意匠をやりたいとの意思表示があり、舗装等は開発事業者が実施しました。


市内には狭小道路や歩道の未整備区間がたくさん残っています。

市としては優先順位としての道路整備計画は持っていますが、このたびの一連の通学路での事故を踏まえ、今後の整備について検討していく予定です。


また、狭小道路に面する土地をお持ちの方で、「寄付してもいい」「売ってもいい」という方がおられましたら、道路安全課までご相談ください。できることとできないことはございますが、安全の確保のために、十分に検討して対応を決定させていただきます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
facebook

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み