2007年10月21日

<議員向けの募集です>東松山市視察~障害児のノーマライゼーション

テーマ:障碍者とともに

<締め切りました>

埼玉県内で初めて就学支援委員会を廃止し、障害児が希望する学校への全入を決定した東松山市の学校現場での障害児対応の現状について、10月29日(13時30分東松山駅集合)、さまざまな自治体の議員が集まって視察します。
なお、先方の都合もあり、私を含めて10名を超えない範囲で締め切らせていただきます。

希望者は何らかの形で松本までご一報ください。

なお、あくまで視察ですので、ご参加いただけるのは先方の自治体の事業について、現状を把握し、参考にするのが目的であるということをご理解いただける方のみとします。

現地集合、現地解散です。

解散後、東松山駅周辺で懇親会を予定しています。


なお、前回の公募形式による混成視察時の報告はこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年11月01日

障害者自立支援法~1割負担の問題点

テーマ:障碍者とともに

障害者自立支援法の一割負担をめぐって先日、あの一割負担で困っている人々の話を聞く機会がありました。

障害児の親御さんが療育のために通わせる施設でも一割負担が導入され、経済的に余裕が無い家庭では療育*の回数をやむなく減らしている、という信じられない話もありました。何しろ、数千円から数万円(最大では3万円超)の負担が毎月増えたのです。

適切な時期に適切な療育を受ると、子供はものすごく伸びます。しかし、これを適切な時期に適切なコマ数が受けられないとなると、その後の子供の発達に大きく響きます

療育は趣旨から考えると一種の義務教育的なカリキュラムです。一割負担を求め、食材費のみならず給食の人件費などまでも求めることは、やはり厳しすぎると思うのです。

さらに、療育が適切に行えないことで、障害児が成長した後の福祉行政への負荷はおそらくより大きいものになることが予測されます

この問題は障害者とその家族だけの問題ではないのです。

皆さんにも関心を持っていただければと思います。

*療育: 「医療、訓練、教育、福 祉など現代の科学を総動員し、その児童が持つ発達能力をできるだけ有効に育て上げ、自立に 向かって育成すること」(高木憲次博士)

いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)
2006年10月29日

障がい者の作業所「さつき苑」のおまつりに行く

テーマ:障碍者とともに

市内の障がい者作業所(兼障害者デイケア施設)「さつき苑 」の年に一度のおまつりに行ってきました。


さつき苑

さつき苑は、障がい者がさまざまな企業の下請けなどの作業を行い、収入を得、あるいは社会でできるだけ自立して生きるための訓練をすることで、障害者がマイペースで社会と関わっていくための礎を築くための施設です。

まつりには毎年行っているのですが今日は私の子供が「マツケンサンバ」を学童保育のみんなで踊るというのでそれも楽しみに行きました。

このまつりは普通のまつりと違っていろいろな出店が非常に安く、今日だけは私も「好きなものを食べな」と子供に伝え、子供はかなり喜びました。

いつも手作り感あふれるおまつりで、私は純粋に楽しんでいます。

さて、このまつりですが、いつも来ている人々以外をどう取り込むかが課題ではないかと思います。

和光市も、計画類などさまざまな場面でノーマライゼーション(人々が分け隔てなく生きる社会にすること)を訴えています。しかし、障がい者とその他の方々がわけ隔てなく共に生きる社会を作りたいのなら、解決すべき課題はたくさんあります。たとえばこのような機会を利用して、いろいろな子供たの心が柔軟なうちに障がい者を理解してもらい、あるいはどこにでもいる普通の存在として慣れておいてもらうことが非常に大切です。

よって、もっと大々的な広報ができないかというのが今日最大の感想でした。

なにしろ、子連れには最高の行事ですから。あるいは子連れターゲットの広報として学校に告知してもらうとか・・・そのあたりを強調するのがいいのかもしれません。

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
facebook

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み