2015年11月30日

市制施行45周年記念特別展「出土遺物の交流と結」記念講演会

テーマ:ブログ

市制施行45周年記念特別展「出土遺物の交流と結」記念講演会。國學院大学名誉教授・小林達雄先生。話が幅広く、おもしろい。

1
「教科書には縄文土器は装飾的、とあるが誤り。縄文土器には思いや世界観、物語が込められているがそれは装飾ではない。縄文土器は文化である。むしろ、装飾的なのは弥生土器である。そして、機能的でもない。あれで煮炊きを実際にしていたわけだから、装飾は本来邪魔なもの。また、同時期の海外の土器にもあのような突起はない。朝鮮にも中国大陸にもない。しかし、沖縄にはある。」
それにしても縄文土器に生け花とは、和光市教育委員会も洒落たことをするもんです!


展示は6日まで。
http://ameblo.jp/takeyan/entry-12099302306.html

2

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年11月25日

市役所のサンアゼリア展示ホールで行われている「出土遺物の交流と結」が凄い

テーマ:文化・芸術

市役所のサンアゼリア展示ホールで行われている「出土遺物の交流と結」が正直、凄い。各地の縄文時代を中心とした幅広い出土物があるのですが、圧巻は縄文土器。十日町の火焔土器をはじめ、その迫力、造形美、幅の広さには仰天しました。
十日町市さん、佐久市さん、那須烏山市さん、東松山市さん、朝霞市さん、志木市さん、新座市さん…、よくぞここまでいいものをお貸しくださいました。関係各位にあらためて感謝申し上げます。

12月6日まで、9時から17時。もちろん入場無料です。

そして、29日には講演会が開催されます。この記事の執筆時点ではまだ入れるようですので、お問い合わせください。
http://www.city.wako.lg.jp/home/kyoiku/rekisi/_13317/kyo_sam_28/bunkazai-tennji2015.html


1

2

12

13

6

5

4

3
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年11月19日

11月22日14時から、茶話会を開催します

テーマ:和光市ネタ

茶話会を開催します。
11月22日14時から15時30分まで。
場所は勤労青少年ホームの2階にある講義室です。
前半は決算などの説明。
後半はフリートークです。


なお、個人の利害にかかるお話は対象外です。

1

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年11月18日

政府機関の地方移転問題に関して、理化学研究所の地元自治体として移転しないよう陳情

テーマ:国政
先週、文部科学省の豊田真由子政務官を訪問し、政府機関の地方移転問題に関して、理化学研究所の地元自治体としての意見を申し上げました。

1
和光市は陸軍、米軍時代、地域のど真ん中に立ち入り禁止区域を設けられ、大変苦労してきました。そもそもは農家から陸軍が脅すように買い入れた場所です。
また、返還にあたっても多額の地元負担を求められ、非常に苦労してきました。
そんななか、理化学研究所、自衛隊、司法研修所などが市内に立地し、必要なところではさまざまなお手伝いもしつつ、国策への協力をしてきました。
理化学研究所に関しては、本所として、重要な研究施設が
立地し、さらには地域では有数の大きな雇用元として、地元の経済にも大きな影響力を持っています。和光市としても、理研との共存共栄を図り、その発展に寄与すべく努力
してきました。...

ところが、今般の地方移転問題が持ち上がり、突然に17もの移転を求める手が上がりました。地元としてはまさに、青天の霹靂です。和光市としては国から意見を求められるであろうと待っていたのですが、どうもそういう機会は設けられないらしい、ということが判明したため、急きょ、豊田政務官を訪問して、これまでの経緯や市としての考え方をお伝えした次第です。

理研は交通至便の地、和光に大きな塊としてあるからこそ、研究者にとっても魅力的であり、また、現在の研究水準が保たれているという側面があります。国際学会に行くのに羽田まで1時間かからず、都心の主要大学の多くが一時
間圏内、という立地は正直、他にはないのです。共同研究の相手先にも事欠きません。
一方で、和光は埼玉であり、東京一極集中を緩和するために都内から多くの国の機関が移転して
きている場所でもあります。そもそも、理研も都内から和光に移転してきたわけで、さらに地方移転などということは理屈からしておかしいのです。
豊田政務官および文部科学省の担当の方には、現在の理研の立地の重要性など、我々の主張をじっくり聞いていただけたと思っています。
政府機関の地方移転問題は和光市にとって対岸の火事ではない、ということを共通認識として、関係各位にも知っていただきたいということで、報告を書かせていただきました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
facebook

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み