1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2007年06月30日

管理組合の団地総会

テーマ:ブログ

今日は管理組合の団地総会。内容は決算でした。

昨年度は8月度の小口現金の記帳漏れが20項目以上もあり、しかもそれが年度明けの5月まで分からなかったという管理会社のミスがありました。しかも、残念ながら管理組合の監査も当然のことながらこれをスルーしてしまい、監査がお詫びするという事態になました。


管理会社は8月に記帳漏れを起こし、しかもその後半年以上もそのまま問題を発見できませんでした。

簿記のシステム上は月次で帳簿と小口現金の有り高をつき合わせるのが基本のはずです。

そもそも簿記のシステムはそれに従えばミスがすぐに発見できる精巧なもので、それ守らないというのでは企業の姿勢を疑わざるをえません。


あらためて原則を守ることの大切さを痛感しました。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年06月29日

委員会視察について~現在、意見を出し合っているところです

テーマ:市議会のリアルタイムな説明

和光市では年に一回、秋に委員会単位で視察に行きます。

私も議員になって以来、毎年委員会視察に参加しています。

和光市の場合、予算の都合でおおむね青森から広島までの範囲の自治体を一泊二日で二箇所訪問し、あらかじめ決めたテーマについて視察を行います。

私は総務常任委員会に参加しているので、入札や財政改革などの話を中心とした分野となります。

現在、各議員が視察に行きたい自治体とテーマを持ち寄り、それに沿って事務局と委員長が日程を調整しているところです。

なお、自治体によって視察の流儀は異なり、今も多くの自治体が毎年のように沖縄や北海道を訪問しています。

以前、私が自費で視察(テーマは景観規制)した北海道美瑛町では、富良野のラベンダーの季節に山のように視察が来て、対応で議会事務局は手一杯になるという話でした。沖縄でも似たような話を聞きました。

笑えない話ですが、よくある話です。

皆さんの地元も確認されてはいかがでしょうか。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007年06月28日

街頭活動(和光市駅北口)後、厚木で選挙の手伝い

テーマ:活動日記

駅北口で6月定例会の議会報告を配布しました。

参議院議員選挙のいわゆる事前運動が迫り、駅頭が混みあっています。

また、参議院議員選挙が始まるとビラの配布は一応自粛できればと思っているため、今回は早めに製作しました。


その後、先日の私の選挙で手伝っていただいた厚木市の市議選の候補者の手伝いに。

そして自転車街宣を手伝って先ほど帰宅しました。顔も腕も真っ赤です。

片道二時間です。和光市並みの坂を乗り越えての自転車街宣でした。


同じスリムで効率的な市役所作り、問題の発生しない仕組みを作っての信頼される市役所作りを目指す仲間を1人でもふやすこと、これも私の仕事だと思っています。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年06月26日

怒りの国民年金相談~被害者はここにも、そこにも

テーマ:活動日記

先日駅頭で年金について相談を受けた方のところを訪問しました。
この方は
①過去の厚生年金のデータが明らかに間違っている

②まとめて支払った国民年金が払っていないことになっている
③数ヶ月前に窓口に相談に行ったら、端末だけ叩いて「記録がありませんね」 などなど 。


来月、下記の日程で国民年金相談が、市役所にて開催されることを記した私のビラを、日程表代わりに置いてきました。(7月1日付けの「広報わこう」でも掲載されます。)
下新倉地区 9―11日

白子地区 12、13、17日

新倉地区 18―20日

諏訪・諏訪原団地・西大和団地・広沢・南地区 23―25日

中央・本町・丸山台地区 26、27、30日

なお、「交付を受けるには、本人確認のできる運転免許証やパスポート、年金手帳などの書類(代理人の場合は委任状と本人確認のできる書類)を同市役所に持参すると、申請後約一週間で写しが自宅に郵送される。郵送での申請も可能。」(カッコ内は埼玉新聞より引用)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年06月25日

某区議会議員との会話から

テーマ:情報公開・透明性

私の仲間にはさまざまな地方の議員がいますが、今日はとある区議が愚痴の電話をかけてきました。

以前からうかがっていたのですが、規模が大きい一部区議会の大会派の横暴ぶりはものすごい(区議会に限らないのですが、区はその傾向が強いです)ものがあります。

まあ、区を特定しないから何を言ってもいいでしょう。まったくの事実ですし。(あくまで一部の区です。)


まず、一人会派という存在を認めず発言を封じるとか、本会議での発言時間が年間1人たった10分とか、議会運営委員会の前に理事会というものを非公開で開き、そこで全てをしゃんしゃんで決め、交渉会派(会派の要件を満たす人数を集めた会派。政党は社民党や国民新党など以外は交渉会派になれるケースが多い)以外には肝心なことを知らせない、同じような議案を弱小会派が提出しているのに、大会派でつるんでそれを否決し、自分たちの手柄にする、などなど。

やってて恥ずかしくないのか、と心から思います。

こんな議会は暗黒議会です。

地方議会、特に普通市や区町村などの議会は身近な市民の代表が大選挙区から選ばれてくるのです。一人ひとりの議員が身近な住民の意見を代表しています。

これを人数が多いほうが寄ってたかって封殺するのは異常だと思います。

また、傘下の議員にこんなことを許している政党も何か勘違いしていると思います。

今回、地方議会で一部政党が躍進したことで、ますます一部の議会が変な方向に迷走している気がします。

皆様には、しっかりと地域の議会を監視していただきたいと思います。そして、皆様の選んだ議員がそういう暗黒議会に加担していたら、苦情の電話の一本でもかけていただきたいと思います。


ちなみに、和光市議会ではそういうことはあえてやっていません。一人会派にも運営委員会で交渉会派と同等に近い発言権が実質的には認められています。また、2人集まれば交渉会派です。

まとまりがなく、井戸端会議と揶揄される和光市議会ですが、上記のようなことはまずありません。これは誇れることだと思っています。これからも、和光市議会は私がいる限り暗黒議会にはしません

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
facebook

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み