Take The First Step


●団体概要 >>>

私たちTake The First Step Project は、アイスホッケーを通して世界の子どもたちを支援するために活動していきます。さらに、人々が「世界平和」のために「自分にできる最初の一歩」を踏み出すきっかけ作り、そしてその輪を広げることを目標として活動を行っていく団体です。


●組織概要 >>>

団体名 Take The First Step (テイク・ザ・ファースト・ステップ)
設立日 2009 年4 月27 日
メールアドレス takethefirststep@hotmail.co.jp

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2012年01月17日

お別れ会

テーマ:ブログ
皆さんこんばんは。黒川です。

新年が明けて少し経ちますが、いかがお過ごしですか。
新たな決意や目標に向かって頑張っていらっしゃるでしょうか。
僕自身は比較的、楽観主義でのんびりしたところがあるので、
自分にプレッシャーをかけて、しっかり日々の生活を充実させ、
夢に向けて頑張りたいと思います。

先日、Take The First Stepのスタッフで、
千葉県アイスホッケー連盟強化委員長の関根氏の
訃報をお伝えいたしましたが、関根氏の送別会の
詳細が決まりましたので下記にお伝えいたします。

それほど大きな会場ではないので、人数確認が必要となります。
参加をご希望される方は、必ず下記のメールアドレスまでご連絡ください。
ご連絡なしに来ていただいてもご入場出来ない可能性がございます。
ご注意ください。

■日時:1月29日(日)14:00~16:00
■会場:「セレモ市川本八幡」
詳細はこちら(京葉高速 市川ICより2分  最寄り駅 本八幡 京成八幡)
■会費:なし
■服装:喪服でお願いします。
■連絡先:takethefirststep#hotmail.co.jp
*メールは#を@に変換してお送りください。

また、参加は出来ないが、関根氏やご家族宛にお届けしたい手紙等がある場合は、
私が責任を持ってお届けするようにいたしますので、
必ず前もって何を届けてほしいかなどをメールにてお伝えください。
手紙であれば、1月27日(金)13:00必着としますので、
それまでに余裕をもってご連絡ください。
その他のものであれば、上記会場に受け取り可能かをご確認ください。
宜しくお願い致します。
尚、アルコールを含む飲食もあると聞いていますので、
可能であれば公共の交通機関をご利用の上、ご参加くださいとのことです。

監督を亡くした、僕らのチームは、先週の土曜日に今年初めての
練習を行いました。皆それぞれの想いを持って集まり練習を行いました。
チームの舵をとっていた関根さんを失い、今後が不安でしたが、
誰も他チームに移籍することもなく、チームは関根さんの意思を継いで、
今シーズンもリーグを戦っていくことになりました。

未だに事実を受け止められない自分がいますが、
29日は、感謝の気持ちを持ってお別れをしてきたいと思います。
繰り返しになりますが、関根さんのご冥福をお祈りするとともに、
ご遺族の皆さまに心よりお悔やみを申し上げます。

Take The First Step
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2011年12月31日

謹賀新年

テーマ:ブログ
皆さんこんにちは。黒川です。

先日、悲しいニュースがあったばかりで、
新年を迎えたことを素直に喜ぶことは出来ませんが、
皆さんにおきましては、明けましておめでとうございます。
2012年が皆さんにとって素晴らしい年になりますよう願っています。

昨年はTake The First Stepとしての活動は
チャリティーホッケーゲームのみでしたが、
今年は何かしらプラスアルファの試みが出来ればと思っています。
ブログの方はチャリティー活動についての振り返りも
しなければいけませんが、引き続き、色々な方が
こういった活動に興味持っていただけるように、
ホッケーを中心とした楽しい話題をお届けしたいと思っています。

さて、NHLではここ数年恒例となりました、屋外での試合、
"Winter Classic”がNYレンジャースとフィラデルフィア・フライヤーズの対戦で
年明け、1月2日に行われます。

$Take The First Step


2008年にバッファロー・セイバーズとピッツバーグ・ペンギンズで行われた
試合での観客数は、何と71,217人!!! ホッケーの試合ですよ!
今回の会場はアメフトのスタジアムではなく野球場なので
そこまでは入らないまでもたくさんの観客数が期待されます。
過去のオープニングイベントでは戦闘機も飛んだりしていました。
VTRで振り返りましょう↓↓↓






今回会場となるシチズンズ・バンク・パークは
メジャーリーグ、MLBフィラデルフィア・フィリーズの本拠地です。
野球場にリンクを作らなければいけないため、準備もかなり大変です。

$Take The First Step

$Take The First Step

$Take The First Step

$Take The First Step

$Take The First Step

$Take The First Step

$Take The First Step

$Take The First Step

後は本番を待つだけですね。NHLの中でも屈指のライバルチーム同士の戦いと
あって、TVCMが色々放送されたり、特集番組が組まれたりと、
2日に向けてNHLは盛り上がっています!




元NHLプレーヤーも出演しています。


最近では、このゲームのチケットが含まれるという特典で年間チケットを
販売しているチームもあります。そりゃ年間チケットも売れちゃいますよね!
僕もいつか機会を見つけて生で観戦してみたいなと思っています。

それでは皆さん、2012年も宜しくお願い致します。

Take The First Step




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年12月30日

前へ

テーマ:ブログ
皆さんこんばんは。黒川です。

先日、悲しいニュースをお伝えしましたが、
残った僕らに出来ることは、健康で生きていられることに感謝し、
充実した毎日を過ごすことです。未だ、悲しいニュースを現実のものと
受け入れることが出来ませんが、「前へ」進まなければいけません。

12月22日に発売されたスポーツ雑誌『Number』は2011年総集編。
その別冊付録『東北から世界へ』のなかに東北フリーブレイズのキャプテン、
田中豪選手の記事があります。震災が起きた3月11日、豪君たちは
郡山市のリンクで練習をスタートしようとしていた時に地震にあいました。
立っていられないような状況の中、駐車場のバスに皆で避難したそうです。
被災地である東北を拠点とするフリーブレイズの選手としての思いを語っています。
ぜひ本屋さんでチェックしてください!

$Take The First Step

$Take The First Step
豪君と福と一緒に。


豪君のインタビュー記事のタイトルは「前進」。
震災や悲しいことが色々あっても僕らは「前へ」進んでいかなければいけません。

Take The First Step



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年12月29日

訃報【続報】

テーマ:ブログ
皆さんこんばんは。黒川です。
千葉県アイスホッケー連盟より関根さんについての
連絡が入りましたので皆さんにもご案内させていただきます。

千葉県アイスホッケー連盟理事 
千葉県代表監督 兼 強化委員長 関根義信氏が、
12月28日(水)14:20分
宇都宮の入院先病院にてご逝去されました。
謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

以下にて関根氏がお亡くなりになるまでの経緯と、
ご葬儀関連の情報をお知らせ申し上げます。

関根氏は12月16日(金)
日光で開催された国体関東ブロック予選に監督として帯同。
同日夜、急に背中に強い痛みを感じ、救急車で病院へ。
検査の結果「解離性大動脈剥離」と診断され、緊急手術となったとの事です。
6時間に及ぶ手術は成功し、その時分においては命には別状無いと言われていたそうです。
術後は体への負担を軽減する為に、暫くの間は麻酔で睡眠状態を保ちつつ、
回復を待つという処置が施されていたと聞いております。

先週までの報告では、各数値には異変無く・・・と伺っておりましたが、
今週に入り合併症が疑われる症状となり、腎臓・肺機能が停止。
誠に残念ながら、昨日28日にご逝去されました。

千葉県のアイスホッケー普及と強化に奔走された関根氏に対し、
千葉県アイスホッケー連盟は、深い感謝と哀悼の意を表したく思います。

現在関根氏のご遺体は千葉に戻り、
葬儀場「セレモ市川本八幡」の霊安室に安置されています。
詳細はこちら(京葉高速 市川ICより2分  最寄り駅 本八幡 京成八幡)

ご家族の話によりますと、
明日30日にお通夜、翌31日に告別式を執り行うとの事ですが、
お通夜・告別式に関しては、
完全に親族のみの密葬とする旨を取り決められていらっしゃいます。

年明けに日を改めて「お別れ会」を行い、
知人友人ホッケー関係者の皆様には、幅広くご参列願いたいと、
ご希望されていいらっしゃいます。
「お別れ会」の日程は、後日改めてご連絡を致します。

本日29日(木)は~16:00まで、
また明日30日(金)は12~16:00まで、
上記「セレモ市川本八幡」霊安室にて、
関根さんへお線香を上げる事は可能ということです。

千葉県アイスホッケー連盟理事長以下理事は、
先ほど関根さんにお会いしてまいりましたが、
非常に安らかなお顔で永眠されていらっしゃいました。

お通夜・告別式への参列は出来ませんが、
最期のお別れをご希望される方がいらっしゃいましたら、
残されたご家族を励ますためにも、
是非セレモニーホールへ足をお運び下さい。

宜しくお願い申し上げます。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年12月29日

訃報

テーマ:ブログ
皆さんこんばんは。黒川です。
本日は大変残念なお知らせです。

とても大切な人を亡くしてしまいました。

Take The First Stepのスタッフで、千葉県アイスホッケー連盟強化委員長の関根さんが
昨日、12月28日(水)にご逝去されました。ここに謹んでご冥福をお祈りすると共に、
ご遺族の皆さまに心からお悔やみを申し上げます。
こちらのブログを見てくださっている方の中で、お知り合いの方もたくさん
いらっしゃると思いますので、ここでお知らせさせていただいています。

昨日は突然の悲報に言葉を失いました。僕は未だに関根さんがいなくなったこと
が本当に現実の事なのか理解することが出来ません。不思議と涙が出ません。
きっと心がまだ受け入れることが出来ないのだと思います。

関根さんは、約2週間ほど前に栃木県の日光で行われていた、冬季国体の関東
ブロック予選に千葉県代表の監督として参加されていました。そして、現地で突
然倒れてしまい、救急車で宇都宮の病院に運ばれ緊急手術を受けました。詳し
い病名は分かりませんが、心臓近くの大動脈が全て裂けていたとのことでした。
人工呼吸器は外せなかったのですが、意識もあり手術のおかげで命には別条
がないと聞いていたのでほっとしていた矢先のことでした。

何から書けばいいか分からないくらい関根さんにはとても感謝しています。
僕が今、千葉県でプレー出来ること、Take The First Stepのチャリティー活動が
出来ること、多くの大切なホッケー仲間が出来たこと、そして、年齢なんか気にし
ないで好きなことに情熱を注ぐこと、奥様やご家族を大切にすること。多くのこと
を関根さんから与えていただき、そして教えていただきました。

千葉県のアイスホッケーを強くしたい、千葉県でプレーする多くの子どもたちにも
っといい環境でホッケーをやらせてあげたい。その想いで色々な活動をされてい
ました。またチャリティー活動においては、僕らが支援している「ドイツ国際平和
村」の子どもたちの現状を知り、涙し、なんとか苦しんでいる子どもたちの力にな
れればと活動を支援していただきました。そして、東北地方を襲った震災におい
ても、素晴らしいメッセージ動画を作成してくださったりと、Take The First Stepの
これまでの活動は関根さんがいなくては成り立つことが出来ませんでした。
また、僕らのチーム”ライズ”でも色々なイベントや遠征を企画してくださったり、
いつもチームのことを考えてくださっていました。

少し前には、神戸まで何度か足を運び、公認指導者のライセンスも取得されてい
ました。関根さんのホッケーへの情熱や行動力にはいつも感心させられていまし
た。夢だけど、いつかカナダでホッケーコーチのライセンスを取りたいとおっしゃ
っていました。

最近は、千葉県のアイスホッケーの強化・振興についての業務で、
睡眠不足も削りかなり多忙な生活を送られていたと聞いています。
関根さんのことだから、きっと無理されていたのだと思います。
本当に残念でなりません。

今はまだ現実を受け入れることが出来ませんが、少しずつ
気持ちを整理していきたいと思います。残された奥様とご家族のことが
心配でなりません。お世話になった分、仲間と話し合い、力になることが
出来ればと思っています。

連絡がつく方々にはメールや電話で訃報をお伝えしていますが、十分ではないと
思いますので、もし周りに関根さんと交流があった方がいらっしゃればお伝えい
ただけると幸いです。おそらく、お通夜や葬儀は年明けになるのではないかと思
いますが、日時や場所が分かり次第、お伝えいたしますので、ご連絡が必要な
方はメッセージにてご連絡先をご記入の上、ご連絡ください。

関根さんの魂はこれからも千葉県の子どもたちを見守っていくはずです。
残された僕たちは関根さんの想いを何らかの形で未来ある子どもたちに
伝えていかなければいけないと感じています。

Rest in peace.

$Take The First Step

Take The First Step
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。