マラソン日記

浜野健の近況、中京学院大学女子陸上競技部試合結果等いろいろアップします。


テーマ:
3月31日をもって15年間在籍したトヨタ自動車を退部し次の道へ進みます。

この15年間でいろいろな経験をさせてもらいました。

入社して3年目に契約社員となり、完全に走ることを中心とする環境に身を置くことでとことん追求させてもらいました。

トヨタ自動車は競技をやる上で最高の環境だったと思います。

世界陸上、オリンピックの日本代表になるという目標はかないませんでしたが、最後まで目標をあきらめずやりきることができたと思ってます。

トラックレース、駅伝、マラソンと様々なレースに出て自分の限界に挑戦し、そこでいろんな経験を積み、自分を表現することもできました。

快走した時、ダメだった時といろいろとありましたがすべてのレースが血となり肉となり今の自分を作ってきました。

しかし自分が完成できたかというとまだまだこれからです。


自分の好きな言葉に『限界の時こそ、飛躍の時』があります。

限界ぎりぎりでもう駄目だと思った時こそ、いろんなイマジネーションを働かせることでそれを乗り越えてさらに大きい自分になれて新しい自分に出会える。

これから新しい環境へと身を置きます。

そこで自分への新たな可能性を探って引き続き挑戦していきたいと思います。


最後に15年間応援してくれたみなさん本当にありがとうございました。



マラソン日記  -120330_214426.jpg
記念品に頂いた手作りのレクサスISです。
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
日にちが経ちましたが、少し振り返ってみようと思いここに書きます。
最後のオリンピック挑戦、トヨタで走る最後のレース、びわ湖マラソンが終わりました。

タイムは2時間37分20秒  198位
15年間の完走したマラソンの中で、いやすべてのレースの中で最低の結果でした。

スタミナ切れで13キロから先頭集団から離れると、一気にペースダウン。体が動かなくなり足自体も細い棒になったような感覚になり、どうにか走りつづけるという厳しいレースでした。
後続のランナーに何十人も抜かれ、こんな無様な走りになってマラソンに挑戦した自分を情けなく思い、走ったことを後悔しました。
沿道からの声援も、頑張るに頑張れない自分にとってつらいだけした。
棄権するかタイムオーバーになるか、このつらい状態から一刻も早く抜け出したい思いで走っていました。
過去、このびわ湖で2時間9分台を2度出してマラソンの醍醐味を味わいました。その絶頂期から10年。
いい思い辛い思いのいろんな走りのレースがありましたがまだやれるという思いでやってきました。

今回は最後ということもあり何としても自分の力を出し切って終わりたいと思っていました。
しかし走ってみればレース半ばで心も体も消耗しきって、理想とは全く正反対で走っている自分がいました。
やめることもできず、ただ足を進めるだけの自分。もう後ろには数人のランナーしかいない。

しかし自分を責めながらも、走っているうちにつらいだけの気持ちがだんだんとそういうレースもありかなという気持ちに変わってきました。
情けない走りでもええやないか。タイムが悪くてもええやないか。これもマラソンやないか。
今の状態でできる走りをしようやないかと。
少しペースアップできました。

今度は沿道の応援もありがたく感じました。心の中でお礼をしながら走りました。
40キロ。もう先頭から30分近く遅れているのに雨の降る中応援し続けてくれる人がいる。
そしてトラックに入っても自分への声援が聞こえる。
ゴール。
走り切ってよかった。ゴールできてよかった。
最後の大会で力を出せなかった悔しさ、なさけなさはあります。
一方で得たものも大きいレースでした。ある意味この走りの幅?の広さが自分らしいレースだったかなと思います。
応援してくださった方、そして途中後ろにつかせてもらったランナーの方に感謝です。

これからも浜野健は頑張ります。
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
2時間37分20秒 198位


12月の福岡マラソンのリベンジをと臨んだびわ湖でしたが福岡以上に無様な走りで終わってしまいました。

準備したなかでこの結果。
13キロで先頭集団から離され後ろから来る集団に次々に抜かれ、もう自分には実業団でマラソンを戦うという体力も気力も残っていないのだなと思いながら走っていました。

いろんな経験をさせてくれたこのびわ湖マラソン。
これで自分のオリンピックへの挑戦は終わりました。

応援してくださったみなさん、本当にありがとうございました。

4月から新たな『浜野健』として頑張ります!


いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。