大天使のアチューメント&遠距離ヒーリング 宇宙の光 

女神・天使からのメッセージやオリジナルのアチューメントでみなさんの心を癒します。
女神や天使と一緒に、愛の光を入れたエンライトメント・クリスタルを作成しています。超大型クリスタルもお譲りしています。

アチューメント&遠距離ヒーリング「宇宙の光」


宇宙の光は、女神やマスター達のアチューメントをたくさん生み出してきましたが、さらに8大天使やライトボディのアチューメントも生まれました。 現在は地球のアセンションのためにスターピープルと共に活躍中。

utyi saito

〇「宇宙の光」公式HP 
アチューメントはまもなく再開致します


〇「地球のアセンションとスターピープル」
 アセンションと「光の地球」について詳しく書かれています。


as23 kuri
私が発表しているレポートは、1冊500円で販売しています。 こちらからどうぞ アセンションブック
PDF形式ですので、簡単にダウンロードして読むことが出来ます。

保存版「宇宙からの贈り物 スターピープルのアセンションメッセージ」発売中

〇活性化されたクリスタルのお店 エンライトメント・クリスタルはこちら

新しいブログへ引っ越しました。新ブログ「光の世界へ」


テーマ:
アセンション・クリスタル2017 発売中

今回ご紹介するクリスタルは、2017年、新しい時代を向かえて
皆さんの心が癒され、さらに成長できるように、新たなエネルギーがたくさん入っています。
クリスタルの本来持っている資質も高まっていますので、
今まで以上に皆さんの事をサポートしてくれることと思います。

クリアークリスタルに加え、ブラックシトリンもご準備しております。
よろしければ、エンライトメント・クリスタル店をご訪問ください。
こちら 

2627

T-106 繊細な癒しをおこなう気高きブラックシトリン

このブラックシトリンも非常に気高く上品なクリスタルです。上部から光を照らすと内側に広がっていく美しい光や虹がたくさん見えます。また中央から下部にかけては、ブラックと白い色が多いのですが、いたるところに小さな虹やクリスマスツリーの様な光が浮かんでいます。
形も長方形で正面の見せ場が多い美しいシトリンです。

このシトリンが持つ特性は力強さです。とても優しい波動を持つとともに、凛としたパワフルな力をこのシトリンは持っています。このシトリンを手にする人にも同じような力を与えてくれることでしょう。そして気高さや繊細さ、高貴さのエネルギーも持っていますので、自分に自信がない人や自分を信頼できない人にはとても良いパートナーとなってくれるでしょう。

そして、優しい波動を持っていますので、あなたの心を静め、落ち着かせてくれることもできます。苦しいとき、悲しいときにこのシトリンに話しかけるようにしてください。きっと親が子供を労わるような優しいエネルギーが流れてくるでしょう。
また自分を信頼したりすることができない人は、過去の感情やトラウマもこのシトリンと一緒に解決してください。ブラックの部分が多いだけに、あなたが受けた多くの苦しみや悲しみを理解し、共に癒す助けをしてくれると思います。


342321
 

S-211 叡智に満ち溢れた神聖な美しさを持つ虹のクリスタル 831g

このクリスタルは、一番広い側面に長さが5cm以上ある巨大な虹が浮かびあがります。
クリスタルの広い側面を上に向け、斜め下の角度から見ると天井の照明を反射して3層に分かれて蝶が羽を広げて美しく飛んでいる様な美しい輝きが現われますのでぜひ見つけてください。これはLEDライトではなく、お部屋の天井等の反射のほうが良く見えます。
このクリスタルの特徴は、華やかさや美しさを皆さんにもたらすことです。しかも見せかけの華やかさではなく叡智に満ち溢れた神聖な美しさ、誰に身も負けない強靭なパワーをともなった美しさです。
そしてこのクリスタルの中に見られるインクルージョンはまるで飛び交うフェアリーのような輝きを持った美しさです。LEDライトあてるとクリスタル全体が美しい銀色の輝きに満たされていきます。
とてもかわいらしいところもある癒し系のクリスタルですから、自分や他人に対してのヒーリングにも役に立つ事でしょう。


私が発表しているレポートは、1冊500円で販売しています。
こちらからどうぞ アセンションブック
PDF形式ですので、簡単にダウンロードして読むことが出来ます。


保存版「宇宙からの贈り物 スターピープルのアセンションメッセージ」発売中
これは、現在地球に関わっているスターピープル達のメッセージを、内容別にまとめたものです。
アセンションについて、「宇宙の愛」について、地球の環境や科学技術、人類の進化についての重要なメッセージが収められています。
後編は地球のアセンションの中心メンバーであるシリウス連合やアンドロメダ連合などがアセンションの中で担ってきた役割をご紹介しています。
またアセンションに関する詳細や私からのメッセージも収録してあります。
これから、光の世界に向かう人にとっては重要なテキストとなるでしょう。
前編と後編に別れていますが、2冊合計で1000円です。
   
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
私達に長女「美輝」が誕生いたしました



私と恵理が、一緒に歩み始めてもう1年半になりますが、昨夜、長女美輝が誕生いたしました。

少し小さ目で生まれてきましたが、とても元気いっぱいで、保育器の中でも盛んに動き回っています。
これからの時代に、娘が愛に満ち、しっかりと輝いていけるように、「美輝」と名付けました。

この子は生まれる前から、私達と共良くおしゃべりをしたりしていました。
ピンク色のお洋服とケーキが大好きな女の子のようです

この子のスピリットは私達ともとても深い関係にあり、
私達が行なっている活動にとってもなくてはならない子供です。
これからも、きっと私達と共にしっかりと人生を歩んで言ってくれるものと思っております。

                      瀬戸武志 恵理

保育器の中で夢を見ているようです


"0" />
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
これからの「光の地球」、光の地球PART4

PART4 これからの「光の地球」

「光の地球」に人々が移されて、時間がたつにつれ、少しずつ人々の意識が変わってきたようです。
人々は新しい世界で生きていく事を考えはじめ、家づくりや農業に着手し始めました。
幸いなことに、日本の宮大工のような方もいらして、大掛かりな機械などを使わずに、木の住宅を作り始めました。
しかも釘などを使わない組木細工の建築法をみて、多くの人が驚いたようです。


この場所に来た人達も、彼らの仕事には大変興味を持って、多くの人達が大工さんに弟子入りしてきました。彼らは、力を合わせて家つくりや道具つくりを学び、今一生懸命に住宅を作っているようです。
ただし必要な木材は、スターピープルが宇宙船で近くまで運び、人々の見えない所で降ろした後に、車輪のついた荷車などに乗せて運んでいるようです。
最初から電気も機械もあるわけではないので、簡単な道具だけが、スターピープル達によって用意されているようです。
最近では鍛冶屋も出来たので、鉄の道具なども自分達で作り始めたと聞いています。


大切な食糧に関しては、「光の地球」では豚肉や牛肉は食べませんので、穀物や野菜が中心となります。
牛はいますが、農耕の手伝いや未だ小さな子供のために牛乳を与えてあげる為に利用されているようです。
一度、牛肉を食べようとした人がいたようで、スターピープル達がとめて大騒ぎになったと聞いています。


ここでは、野菜や穀物が中心ですが、現在はまだ土地の開墾中で、十分な作物が作れていません。
其の為に、スターピープル達が今の地球から野菜や穀物を運んで配給したり、グループの人達が共同で全員分の食事を作っているようです。
ただ、農業や園芸をされていた方も多く、農薬や化学肥料を使わない農業をその様な人から学んだり、シャンバラの人達が、新たな農業を多くの人達に指導したりしています。
その結果、少しずつ広い畑が作られ、様々な野菜が作られるようになってきましたので、2~3年後くらいには自給できるのではないかと考えています。


洋服や生活用品もまだ、自分達で作れている訳ではありませんので、地球から自然素材の物を選んで「光の地球」に運んでいるようです。
この世界では、地球の環境に悪い影響を与える技術は発展させないことになっていますので、環境に適応した技術がスターピープルによって指導されています。
やがて生活に必要な物資も自分達で作れるようになるでしょう。


この世界では、基本的にお金による経済は行わないようになっています。
今の「光の地球」のレベルでは、未だ自給自足ができていませんが、2~3年後にはそれも可能になるかもしれません。
しかし、人々は品物をお金で買うのではなく、自分が生産した物やサービスと交換したり、必要な人が必要な分だけ受け取れるような制度が出来上がってくると思います。


全てを自分達が管理して、自由に必要なだけの物資や食べ物が受け取れるような世界が来ると思われます。
ほとんどのスターピープルの世界はそのようになっていますので、それは決して難しい事ではないと思います。
またそうなる事で、お金によって引き起こされる様々な欲望やトラブルもなくなり、人々の意識進化も進むことでしょう。


問題は電気などの科学技術です。
スターピープル達はすでに化石燃料や原子力ではないフリーエネルギーを使用していますので、このフリーエネルギーを「光の地球」の人々にどのようなタイミングで与えるかについて協議しているようです。
現在の「光の地球」には、優秀な職人達はたくさんいますので、家づくりや農業は進んでいきますが、科学者や専門の技術者はまだほとんどいません。


私達は、光59%の世界に科学者や研究者、技術者を沢山集めて、学びを行ってもらい、愛の度数が規定以上になったら「光の地球」にアセンションしてもらう予定にしています。
そして、彼らが「光の地球」に生まれ変わった後に、スターピープル達から科学技術のアイデアを与えてもらい、進んだ科学文明を、地球人の力で発展させる事になっています。
そうすることで環境に悪影響を及ぼさないフリーエネルギーを開発し、様々な科学技術を一気に成長させていく事になるでしょう。


おそらく、私達の意識が成長すれば、スターピープルとの共同研究もおこなわれますので、私達が使用しているコンピューターや通信、様々な生産に関わる技術を始め、他の星々に行くための宇宙船や様々な輸送の方法も大きく進化していくと思われます。
また、非常に高い叡智や技術を持っているスターピープル達も、地球人としてたくさん生まれてくると思いますので、今まで予想もしなかった進化も起こりそうです。


先日、深いブラックホールの中から助けだした地球の原初の種族なども、「光の地球」に住んでいる地球人を両親として、生れてくる事を望んでいます。
彼らは、私達とはけた違いの能力や叡智を持っていますので、彼らが地球人として生まれてくれば、地球人は一気に成長していくと思われます。


また今までの地球からも生まれ変わって「光の地球」に入ってくることも出来ます。
今までの地球とは、もうすでに存在している場所が異なりますが、創造主達によって、光の通路が作られていますので、これからも、地球で多くの学びを行なった人達が、「光の地球」に入ってきて活躍することを望みたいと思います。


「光の地球」の基盤が出来上がったら、私達は次の段階にはいる事でしょう。
それは、「光の地球」に新たな統一政府ができて、多くの人々が不自由なく暮らせるようなシステムが作られることになります。
私達は、やがて宇宙連合に参加を許されれば、地球種族として他のスターピープルと共に宇宙の平和と進化のために働くことができるようになるのです。


地球の種族は、大きな闇の世界を乗り越えてきた種族として、これから成長していく様々な種族に対して手助けをすることができるようになります。
今回、私達がアセンションを行うにあたって、多くのスターピープル達が、自分達の犠牲をいとわずに献身的に働いてくれた恩を忘れてはいけないのです。


アセンションブック 5&6に続き7巻目も新発売
AB35 ファーストコンタクト7 アセンション前夜の攻防 
2016年12月 こちらからダウンロード AB35  新発売


アセンションの最終期限まであと2週間、ここにきて今迄とは比べ物にならない程の力を持った創造主が牙をむいて私達に襲い掛かります。そして絶望の闇に満ちた宇宙が私達の宇宙にぶつけられ、私達の宇宙もそして地球も壊滅寸前の危機を迎えます。
また創造主が闇に落ちていった本当の理由も遂に今回明らかになりました。
アセンションした「光の地球」の詳細もご紹介。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「光の地球」の始まり、光の地球PART3

PART3 「光の地球」の始まり

それでは、新たに作り出された「光の地球」がどのような状況であるか、お話ししましょう。
今ここで、私が書いたことを読んでいる人は、現在「光の地球」にいる人ではないので、私の話が信じられないと思いますが、何度か生まれ変わるうちに「光の地球」に入ってくる可能性もありますので、皆さんのスピリットの学びのために書きたいと思います。

先ず2016年の10月に多くの人々が「光の地球」に集められましたが、この時は地球に大災害が起きたので、ここに避難のために集められたという設定で、人々は「光の地球」に連れてこられました。
その為に、ここに集められた人々の意識には、大災害や避難している情報がインプットされたようです。
たとえて言えば大きな「ノアの方舟」のような話です。


皆さんが、大災害にあった時に、国連のような組織の人達に助けられたという事になっているようです。
中には両親を失い子供だけが連れてこられた場合もたくさんありますので、その様な子供たちはシャンバラの人々やスターピープルが親代わりになってお世話をしているようです。


「光の地球」に連れてこられた人々はいくつかの場所に分けられましたが、同じ国や地域の人達を集めるのではなく全く異なる国や地域の人達が混合チームを作り、同じ場所で共同生活を営むようになりました。
本来はこのような事は起こりませんが、スターピープル達は、まず地球人が種族や国家の壁を乗り越えて仲良くなるという事に重点を置いたようです。


スターピープルとして宇宙連合に加入する最低条件は、ひとつの星が一つの統一国家である事が大切です。
つまり、同じ星にいくつかの種族がいたとしても、全ての種族の人達が仲良く暮らすことができなければ、当然他の星の人々とも仲良くできるはずがないので、先ず地球の人々に国や種族に対する偏見を取り除いてもらう目的でいくつも国々の人達で一緒に暮らす避難所を作ったようです。


彼らが連れてこられた避難所はあらかじめスターピープル達が準備をしておいたようです。
まるで学校の体育館や食堂が一つになったような場所です。
ただし、人々が生活する場所は家族や個人単位で部屋ごとに分かれており、人々のプライバシーと安全は守られていたようです。
そして食事に関しては、連れてこられたばかりで、食事の材料もなく食事を作る事も出来ないので、地球の安全な場所から運ばれてきたという事にして、配給された料理を食堂で食べていたようです。
そして生活に必要な物は、全てスターピープル達から配給され、連れてこられた人たちが落ち着くのを待っていたようです。


人々の中には、もう少ししたら、自分が住んでいた場所に戻れると考えていた人たちも多くいたようですが、難民キャンプにいた人々や誘拐され労働を強制されていた人々、前の世界で虐待やいじめにあっていた人々は、この場所が天国のように思えていたようで、この場所で暮らすことを考えはじめ、地球人の姿をしたスターピープル達と共に生活基盤を作るために働き始める人達も出てきました。


次に起こってくる問題は言語です。
スターピープル達は、いくつもの星の人々が自由に会話ができるように翻訳機を持っていますので、これを地球人仕様に作り変えて、支給品として配ったようです。
この翻訳機によって異なる国の人々や種族とコミュニケーションが取れるようになり、お互いの事がうまく理解できるようになったようです。
彼らは時が過ぎるとともに、お互いの理解を深め、家族のようなきずなが生まれてきたと言っています。


ただ、スターピープルやシャンバラの人達は、ここに来た人たちは地球に帰るのではなく、新しい「光の地球」を作るための最初の種族となる事が分かっていたのですが、その事は言えずにいました。
そして人々が、この場所を大切に思い、自分達で生活を始めることができるようにサポートしています。


特に親がいない子供たちは、ブラッド星人やプレアディス人、そしてシャンバラの人達のように、人間の姿に近いスターピープルもいますので、彼らが親代わりとなって生活を見ています。
特に虐待を受けたり、強制労働を強いられていた子供たちは、大きな心の傷を持っていますので、心のケアも行う必要があります。
スターピープル達は、子供たちの心の声に耳を傾けながらケアを行っていったようです。


親がいない子供達は、共同生活をしながら、いち早くシャンバラの種族を中心として、他の地球人とは異なる場所で教育を受けています。
農業の仕方や道具の使い方、料理の仕方、衣服の作り方なども楽しく教えているようです。
そしてシャンバラの神官と共に瞑想しながら、「宇宙の愛」について多くの学びを行っています。

続く
アセンション・ブック 新刊が発売されました

hjyu

AB33 ファーストコンタクト5 地球に降り立った闇の創造主達 
2016年11月 こちらからどうぞ AB33  発売中 PDFダウンロード版 500円

私達は、突然強力なダークピープルの襲来を受け、光を持つ人々は「光の地球」への避難を余儀なくされました。
闇に落ちた創造主は次々と私達を襲い、宇宙連合のスターピープル達も壊滅状態。
そのような中、私達は創造主達の世界に駆け上がり、次々と闇に落ちた創造主を光に返すのですが、彼らはもうすでに地球へと降り立ち、地球と宇宙の侵略を実行し始めていたのです。


AB34 ファーストコンタクト6 闇の創造主との最終決戦 発売中 
2016年12月 AB34  新発売 PDFダウンロード版 500円

私達の活動は宇宙連合のスターピープルをたくさん仲間に迎え、闇に落ちた創造主達の秘密を解き明かしていきます。
すると大変高い次元の創造主達までも闇の創造主になっていたことが判明、彼らを光に返しながら、創造主の世界は光の世界へと生まれ変わっていきます。
私達の地球や宇宙に闇がうまれた究極の原因とは。
全ての闇を払いのけ、私達のアセンションは最終期限である2016年の末日へと向かっていきます。

AB35 ファーストコンタクト7 アセンション前夜の攻防 
2016年12月 こちらからダウンロード AB35  新発売


アセンションの最終期限まであと2週間、ここにきて今迄とは比べ物にならない程の力を持った創造主が牙をむいて私達に襲い掛かります。そして絶望の闇に満ちた宇宙が私達の宇宙にぶつけられ、私達の宇宙もそして地球も壊滅寸前の危機を迎えます。
また創造主が闇に落ちていった本当の理由も遂に今回明らかになりました。
アセンションした「光の地球」の詳細もご紹介。


アセンションブックはこちらから



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
光の地球に入ってきている人々、光の地球PART2

PART2 光の地球に入ってきている人々

それでは本題に入りましょう。
私のレポートを読まれている方は覚えていらっしゃると思いますが、2016年の10月に新たな能力を持つスーパー・ダークピープルという存在が地球に入り、地球人を新たに支配することを始めました。
地球の物理世界は、もともとディセンションしたオリオン人やグレシャッド星人とその部下であるレプテリアン達によって支配されていたのですが、宇宙連合が直接地球に入ってきてから、自分達では、太刀打ちできないと考えたオリオン人達は、さらに強力なスーパー・ダークピープルを地球に呼び寄せたのです。


スーパー・ダークピープル達によって、光を持っている人や純粋な心を持っている人、もともとスターピープルのスピリットや資質を持っている人達は非常に危険な状態にさらされることになりました。
その為に、地球の中に、アセンションした別の地球である「光の地球」を作るのではなく、急きょ地球とは異なる世界に「光の地球」を作り、そこに人々を移送することにしました。


特に、ダークピープル達と一体化した政治家や権力者達などによって虐待や支配をうけている人々、体も弱ってきている人、純粋な意識を持っている子供たちが優先して、この世界に運ばれました。
もう少し具体的に言うと、次のような人達が「光の地球」の住人として選ばれてきたのです。


〇地球の生活の中で、人々に奉仕する事を喜んで実行してきた人々、彼らは昔からの技術を受け継いで良い物を作りたいと考えている人達で主に老齢の技術者とその技術を学んでいる人々、そして心優しい生き方をしてきた人。

農薬などを使わずに農業を行ってきた人々、木材などを材料として家や道具などを作ってきた人々、自然な素材などを使用して料理や加工食品を作ってきた人、自然な素材で服などを作ってきた人達で、彼らの多くは、大工仕事や農業などの指導者として、多くの人々にその技術を伝え、家つくりや農業を行う中心人物として活躍しています。
歳をとっている人は、今迄の地球では、老齢や病気で亡くなった事になっているようです。


〇中東やアフリカなどの戦闘がおこなわれている国の人々や難民の人々は、生活も奪われ大きな抑圧を受けて生きてきました、その様な人々と、差別や人々の生命を脅かすために一生懸命に戦ってきた人々

自分の国を追われたり、生きる為に逃げ出してきた人々、差別や不誠実な政府と闘ってきた人々の中で純粋な愛を保っている人々の多くがスターピープルから救出され、「光の地球」にやってきました。
30代から50代の人達も多く、「光の地球」の現実的な仕事を行っています。
彼らは今までの地球では、避難途中で行方不明になったり、戦闘や難民キャンプの争いに巻き込まれて亡くなったようになっているようです。


〇光を持った子供達は、この地球では抑圧されたりいじめられることが多く、そのままではしっかりと育つことができません。

特にアジア、中近東、南米などでは、子供たちが誘拐され労働力や性的な奴隷として強制的に働かされることが多く、過酷な人生を生きていかなければなりませんので、多くの子供たちがスターピープル達に救いだされています。
彼らは、行方不明になっても公にはなりませんので、彼らを支配していた人々を精神操作して救出されてきたようです。
また先進諸国でも、地球をサポートに来たスターピープル達が地球人として生まれてきている場合も多くありますので、彼らも「光の地球」に移されています。
彼らは主に家族や地域の行政などに対する操作が行われ、彼らの記録が消されて初めからいない事になっているようです。
親がいない子供たちは、「光の地球」の地下にあるシャンバラに連れてこられ、シャンバラの人達から教育を受け、スターピープルの卵として育てられているようです。


〇愛の度数が高い人達、そして先住民族の伝統を重んじて生きている人達や彼らの生き方を学んでいる人達も「光の地球」の住人として選ばれています。

彼らは非常に優しく思いやりがある人達です。
そして、この地球のアセンションのために、古来からの伝統や知恵を学び保持してきた人達です。
本来ならば、先住民族の人達が、伝統的な儀式や教えを通して成長し意識進化していくはずでした。
しかし、先住民族に対する多くの侵略や略奪、先住民族の伝統や文化を破壊しようと考える人々の抑圧によって、彼らは本来持っていた力を失い、地球のアセンションをリードする事ができなくなってしまいました。
彼らもスターピープルによって救い出され、「光の地球」で伝統的な生き方をすることができるようになりました。


ここに4つのタイプの人々について紹介しました。
皆さん、深い愛と他人に対する思いやりを持って生きてきた人達ばかりですが、ひとつ残念なことは、宇宙の事に関する知識が未だ十分ではないようです。
「光の地球」にはもうすでに、たくさんのスターピープル達が、彼らのお世話をしているのですが、スターピープル達は、自分達が地球人以外の種族であることがばれないように地球人の姿をして、彼らと接しています。


地球人がスターピープルとして成長する為には、スターピープルの存在や創造主達の役割などについて学ばなければならないのですが、地球の古くからの宗教を固く信じている人が多いので、スターピープル達もその姿を見せることができずに困っているのです。
普通の人達でも、突然スターピープルが現われてきたら皆さん驚くでしょうが、現在「光の地球」に集まってきている人達は、お年寄やまだ十分な教育を受けていない人達も多いので、少しずつ学ばせていかなければならないようです。


しかしスターピープルとしてのスピリットや資質を持っている子供たちは、偉大なるスターピープルであるシャンバラの人々が特別な教育を行っているようですので、やがて子供たちが大きくなると、「光の地球」の人々の意識も大きく変わる事でしょう。


そして、今から私達が関わる光59%の世界の人々は、すでに情報としてエイリアンや地球外生命体達がいるという事を知っている人達です。
彼らが、スターピープルと出会い、彼らと共に活動する事になれば、スターピープル達の考え方や精神的な進化をもたらすための方法、そしてより優れた技術などを学び開発していく事が出来るようになります。
その様な人々が、やがて「光の地球」にたくさん入って行く事になりますので、その時から、状況は大きく変わると思います。


今の「光の地球」は、科学的には電気がない時代の地球と同じようなレベルですので、到底他の星々に宇宙船で出かけ交流するというレベルではありません。
これから優秀な科学者や技術者が、「光の地球」にどんどん生まれ変わり、新たな発展を遂げていく事でしょう。


続く

アセンション・ブック 新刊が発売されました

hjyu

AB33 ファーストコンタクト5 地球に降り立った闇の創造主達 
2016年11月 こちらからどうぞ AB33  発売中 PDFダウンロード版 500円

私達は、突然強力なダークピープルの襲来を受け、光を持つ人々は「光の地球」への避難を余儀なくされました。
闇に落ちた創造主は次々と私達を襲い、宇宙連合のスターピープル達も壊滅状態。
そのような中、私達は創造主達の世界に駆け上がり、次々と闇に落ちた創造主を光に返すのですが、彼らはもうすでに地球へと降り立ち、地球と宇宙の侵略を実行し始めていたのです。


AB34 ファーストコンタクト6 闇の創造主との最終決戦 発売中 
2016年12月 AB34  新発売 PDFダウンロード版 500円

私達の活動は宇宙連合のスターピープルをたくさん仲間に迎え、闇に落ちた創造主達の秘密を解き明かしていきます。
すると大変高い次元の創造主達までも闇の創造主になっていたことが判明、彼らを光に返しながら、創造主の世界は光の世界へと生まれ変わっていきます。
私達の地球や宇宙に闇がうまれた究極の原因とは。
全ての闇を払いのけ、私達のアセンションは最終期限である2016年の末日へと向かっていきます。

AB35 ファーストコンタクト7 アセンション前夜の攻防 
2016年12月 こちらからダウンロード AB35  新発売


アセンションの最終期限まであと2週間、ここにきて今迄とは比べ物にならない程の力を持った創造主が牙をむいて私達に襲い掛かります。そして絶望の闇に満ちた宇宙が私達の宇宙にぶつけられ、私達の宇宙もそして地球も壊滅寸前の危機を迎えます。
また創造主が闇に落ちていった本当の理由も遂に今回明らかになりました。
アセンションした「光の地球」の詳細もご紹介。


アセンションブックはこちらから
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
地球の区分について 光の地球PART1

TAKESHIです。
現在は2016年末のアセンションの最終時期に向けて、スターピープル達と共に、地球の最終的なクリアリングや人々の感情の浄化を行っています。
スターピープル達が言うには、来年から宇宙全体のエネルギーが大きく変わるので、今年中に地球をアセンションした地球とそうでない地球に分けなければならないという事でした。
今年もあとブログをかけるのも6日間ですので、最後にアセンションした「光の地球」の様子を何回かに分けてご紹介したいと思います。
ここに至るまでの過程にご興味が或る方は、アセンションブックの「ファーストコンタクト」や「創造主とアセンション」のシリーズをお読みください。

PART1 地球の区分について

暗い話が続きましたが、ここで光の地球の事も少し書いておきたいと思います。
今回のアセンションは、地球の事に限って言うならば、闇の多い地球に閉じ込められた人々やスターピープル達を救い出し、地球種族として意識進化させていく事が目的でした。
そして地球人が、自分達が存在している宇宙には、多くの叡智ある種族(スターピープル)と宇宙を運営する創造主がいることを知り、彼らの仲間入りするための準備を行う事が求められていたのです


他の星々のアセンションは、その星に住む種族が単一である場合が多く、意識の進化度合いも一つの種族の中では同じようなものです。
そのために、その種族ごと意識進化させてアセンションすることはさほど難しいことではりません。
しかし、地球では、ひとつの星の中に、異なる種族がたくさんいて、それぞれの価値観も意識の成長度合いも異なっています。
また、私達は物理世界に生きているために、同じ種族の中でもそれぞれの人々が異なる生活環境や人生経験、価値観、経済力などを持っているために、愛や叡智の進化具合も全く異なってきました。
そして、最も厄介だったのは、地球には、地球人を欲望の虜にして意識進化を妨げるダークピープルや地球人を支配することを喜びとして、地球人のスピリットを捕える闇の創造主達がたくさんいた事です。


私が書いているアセンションブックはそのようなダークピープルや闇の創造主との戦いの記録であり、地球の人々を彼らの罠から救い出し、意識進化を行わせアセンションさせるために活動しているスターピープル達の物語です。
この記録を読んでもらえばお分かりになると思いますが、地球人の中には、純粋に愛と平和を求めて生きている人もいれば、好んでダークピープルと共に活動を行っている地球人やダークピープルにだまされて自分の人生を台無しにしてしまう人もいます。


もちろん、自分達が共に活動したり自分を導いてくれる存在が、地球外生命体であるダークピープルであるとは知らずに、自分の利益や欲望を満たす為に、彼らと共に働いている人達もたくさんいます。
そして、ダークピープルに利用されるうちに、自分の意識状態もダークピープルと近いものになり、人々を支配したり、経済的な利益を求めることに喜びを感じ、地球人としてアセンションする事ができなくなった人々も増え続けているのです。


創造主の計画によって始まった地球のアセンションは、大きな障害と問題が続出し難航しました。
私達は、1人でも多くの地球人を高い意識に導きアセンションさせて、スターピープルの仲間入りをさせようとしてきましたが、地球人を支配して自分の物にしようとするダークピープルや闇の創造主に、何度も行く手を阻まれました。
そして、地球と地球人を支配している存在達の様子を見極め、地球のアセンションの方針が決められました。


それは、地球人を支配していたダークピープル達の世界はそのまま残したうえで、光を持った人が行くべき「光の地球」と「光の地球」に向かうための準備的な世界である光51%以上の世界が作られる事となったのです。
其の為に、地球は光の度合いによって細かく区分され、どの世界にどのような人々がはいるか、細かく決められたのです。


★今までと同じ地球で暮らす人

50%以下の世界は、今迄の地球と同じように光よりも闇が多い地球ですので、戦争や殺し合い、植民地支配、人々に対する精神的支配、女性や子供に対する性的支配などが日常的に行われ、国家もそのことに対して解決をおこなわない世界です。
このような世界で、自ら生きる事を求める人達は、光50%以下の世界にとどまり、今迄と同じような地球の中で暮らしていきますので、何の変化もありません。

★今よりも平和な世界で暮らしたいと望む人

もっと平和な世界で暮らしたいと望む人やもともとスターピープルのスピリットを持つ人達は、この世界から救出していかなければならないので、今迄の地球とは異なる世界が作られました。
そして、その世界は大きく3つに分けられました。
そのひとつは、光51%から光55%の世界で、今と同じ地球の別次元に作られています。
この世界に行く人は、今までの地球よりも光が多い地球に生きる人たちです。
ここ2カ月くらいの間に、地球の人々を支配してきたダークピープルや闇の創造主はほとんど片付きましたので、皆さんからもネガティブなエネルギーが払拭され、感情や意識も落ち着いたものになってきました。
しかしまだ愛の度数が低いのでこの世界で何度か生まれ変わりながら学んでいく事になります。
この世界では、愛に基づいた学びが行なわれます。
今迄のように、戦争や大災害によって、自分の心を傷付けながら学んでいくのではなく、良心的なスターピープル達に間接的に指導を受けながら皆さんは成長していきます。

★意識の成長度が高くこれからアセンションを迎える人

次の世界は光56%から光59%の世界です。
この世界からは、今迄の地球からアセンションした世界として、スターピープル達が皆さんと同じ物理世界に生きて、皆さんを直接指導する世界になります。
おそらく2017年から、スターピープル達と直接地球の物理次元で出会うファーストコンタクトが行なわれ、皆さんは肉体を持ったままで意識進化を行う事になります。


この世界は、宇宙のしくみやスターピープル、創造主の事などを物理世界で学び、スターピープルの考え方や技術などを、地球人が身につけていくための世界です。
しかし、一つ一つの光の世界は、2016年末で完全に分離されるようですので、ひとつの人生で意識が成長しても、その上の世界に入って行くためには、一度肉体を失ってから次に世界にはいる事になります。


特に光59%の世界は、地球人がスターピープルになるために必要な科学技術や宇宙工学の技術などを持っている人達がたくさん入ってくることになっていますので、彼等が新しい地球を作るのに必要な技術、たとえば環境を汚さないフリーエネルギーや宇宙を航行できる宇宙船、安全で多機能なコンピューター、病気にならないような遺伝子操作などを行う技術を開発して行くことと思われます。

★光60%以上の世界・・愛の度数が高く「光の地球」に入った人々

次のPARTから私が話をする人々のことです。
肉体をもったままアセンションした人々ですが、自分達がアセンションしたとは気づいていないようです。
現在の地球とは、全く異なる空間に作られており、現在の地球のエネルギーの影響が及ぼされないように守られています。
主にスターピープルとシャンバラの種族達によって運営されている世界です。


明日に続く

アセンション・ブック 新刊が発売されました

hjyu

AB33 ファーストコンタクト5 地球に降り立った闇の創造主達 
2016年11月 こちらからどうぞ AB33  発売中 PDFダウンロード版 500円

私達は、突然強力なダークピープルの襲来を受け、光を持つ人々は「光の地球」への避難を余儀なくされました。
闇に落ちた創造主は次々と私達を襲い、宇宙連合のスターピープル達も壊滅状態。
そのような中、私達は創造主達の世界に駆け上がり、次々と闇に落ちた創造主を光に返すのですが、彼らはもうすでに地球へと降り立ち、地球と宇宙の侵略を実行し始めていたのです。


AB34 ファーストコンタクト6 闇の創造主との最終決戦 発売中 
2016年12月 AB34  新発売 PDFダウンロード版 500円

私達の活動は宇宙連合のスターピープルをたくさん仲間に迎え、闇に落ちた創造主達の秘密を解き明かしていきます。
すると大変高い次元の創造主達までも闇の創造主になっていたことが判明、彼らを光に返しながら、創造主の世界は光の世界へと生まれ変わっていきます。
私達の地球や宇宙に闇がうまれた究極の原因とは。
全ての闇を払いのけ、私達のアセンションは最終期限である2016年の末日へと向かっていきます。

AB35 ファーストコンタクト7 アセンション前夜の攻防 
2016年12月 こちらからダウンロード AB35  新発売


アセンションの最終期限まであと2週間、ここにきて今迄とは比べ物にならない程の力を持った創造主が牙をむいて私達に襲い掛かります。そして絶望の闇に満ちた宇宙が私達の宇宙にぶつけられ、私達の宇宙もそして地球も壊滅寸前の危機を迎えます。
また創造主が闇に落ちていった本当の理由も遂に今回明らかになりました。
アセンションした「光の地球」の詳細もご紹介。


アセンションブックはこちらから



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
アセンション・クリスタル2017 発売中

今回ご紹介するクリスタルは、2017年、新しい時代を向かえて
皆さんの心が癒され、さらに成長できるように、新たなエネルギーがたくさん入っています。
クリスタルの本来持っている資質も高まっていますので、
今まで以上に皆さんの事をサポートしてくれることと思います。

クリアークリスタルに加え、ブラックシトリン、アメジスト球、ラピスもご準備しております。
よろしければ、エンライトメント・クリスタル店をご訪問ください。
こちら 

hure

T-117 愛の存在へとあなたを導くゴールドシトリン 1k

「愛の存在」へとあなたを導くゴールドシトリンです。
このクリスタルは、見事な黄金色の神殿を持つクリスタルです。
後面を除きどこから見てもクリスタルの内部にまで黄金色の神殿が広がっています。
正面には木の葉型の大きなミラーがあり木の葉の形に添って幾何学模様の虹が映し出されます。
とても神秘的な雰囲気を持つクリスタルです。

とくにLEDライトをあてると、その奥まで美しい光が広がっている事に感動すら覚えるでしょう。
このクリスタルに意識を合わせると、心の中に豊かなエネルギーが美しく広がってきます。豊かさや豊穣さといった穏やかですがパワフルなエネルギーです。
このクリスタルは皆さんの心の中に有る豊かさを引き出していきます。
自分が持っているけれどまだ成長していない才能や自覚していない長所などをしっかりと引っ張り出してくれることでしょう。
そして、あなたが本来はそうであったように「愛の存在」として目覚めることを助けてくれます。
このシトリンを見ているといままで自分をがんじがらめにしていた感情や思い入れ、価値観等も飛んでいくようです。
あなたをもっと自由にし、愛の存在として精神的にも物理的にも豊かな人間へと導く手助けをしてくれるシトリンです。


mjyui

S-210 精神を開放し心を癒すアセンション・クリスタル 843g
 
このクリスタルは透明感が非常に高いS-208とほぼ同じようなエネルギーを持ったクリスタルです。このクリスタルが持っているエネルギーは最高レベルの純粋さです。
このクリスタルのTOPを形成する6各面の一つに、見事なウインドウが開いています。そのひし形の面をサードアイにあてるととても強いパワーがサードアイに流れ込んできて、私の意識を一気により高い次元の宇宙に導いてくれます。
そして、其の宇宙の中で、この地球の様々なしがらみを捨てて、とても心地よく安らいでいるのです。まるで、柔らかいベッドに横たわり聖母の歌を聞いているかのような安らぎが訪れてきました。
このクリスタルは精神を開放するとともに、スピリットを優しく癒す力を持っています。
クリスタルの上半分は自由な世界、スピリット達が自由に飛翔する世界を現しています。そして中間部にある銀色のミラーやインクルージョンは美しい虹や光にあふれ、見る人の心を奪います。これほど気高く尊厳に満ちたクリスタルはあまり見かけません。
LEDライトをあてるとまるで7色の光が輝く銀色の神殿が浮かび上がります、その幻想的な美しさは格別です。
心に様々な葛藤や悩みやストレスを持つ人にとってはとても大きな救いとなるクリスタルです
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
新しい時代の流れ

皆さんあけましておめでとうございます。

2016年から2017年にきり変わる深夜0時
創造主とスターピープル達による厳粛な儀式が行われました。

私がアセンションブックやブログで何度もお話ししているように地球を含めた宇宙は、2017年の1月1日から大きくその流れが変わります。
これは最近決められたことではなく、かなり以前から、この時に宇宙のエネルギーの切り替えを実行する事が決められており、この時期に合わせて地球のアセンションが行なわれたと言ってもよいかもしれません。

創造主達は、かなり長い期間のサイクルの中で、宇宙エネルギーの切り替えを行います。
今回行われたエネルギーの切り替えも、100年200年という単位ではなく何万年ぶりの切り替えだと聞いています。
そのために、地球だけでなく天の川銀河の他の星々やスピリチュアルレベルの宇宙もこの時期に合わせて準備を行ってきました。

そして、それは星々だけでなく創造主の世界においても起こりました。
様々な問題を含んだ創造主達が、創造主としての資格を奪われたり光に返されていきました。
本来ならば、彼らは創造主達がさまざまな問題を乗り越えて成長するために、いくつかの問題を起こす程度の小さな闇のエネルギーを持って活動していたのですが、闇の力が大きくなりすぎて、創造主にも解決できない程の大きな問題をこの宇宙に引き起こしてしまったのです。
私達は、その事を解結しながら、創造主達のアセンションも手助けしてきました。

もちろん、皆さんにとっては、創造主の世界よりも、この地球の方が身近に感じられると思います。
この地球では、多くの宇宙人(ダークピ-プル達)が地球人を支配していましたので、その支配から多くの地球人を解き放ち、精神的な進化をサポートしてきました。
また、スターシードとして、アセンションをサポートするために、地球に生れてきたスターピープル達もいましたが、彼らもダークピ-プル達によって、その多くが自由を奪われていましたので、彼らを自由に解き放ち、アセンションのための進化を行なってもらいました。

この地球では、これから、皆さん1人1人のスピリットの資質や皆さん自身の意識のあり方、あるいは皆さん自身が持っている愛の強さなどによっていくつもの世界に分かれて住む事になるようです。
精神的に進化を求める人はスターピープル達から直接学びを受けることが可能になるような世界へと移っていきます

今迄は、ひとつの世界に様々な意識や考え方を持った人が存在し、お互いが交流することにより、全ての人達に成長するための機会が与えられました。
自分達とは異なる考えを持つ人々と交流することによって、様々な学びも得ることができましたし、スターピープル達も間接的に皆さんを指導してきました。

しかしこれからは、皆さんはスピリットや意識の状態に応じて、自分が求める世界に生きることとなり、自分の意識状態と大きく異なる人とは交流ができなくなります。
そして、その世界の中だけで、様々な人と出会い成長を行っていく事になります。

2016年最後の日に行われたことは、その様な世界に皆さんが分かれる事でした。
自分に合った世界で生きる事ができるように、皆さんの世界が新たに再編成されていきます。
この再編成のために、宇宙に生きる多くのスターピープル達が地球にやってきて、地球人として生きながら、再編成された地球で皆さんの意識進化をサポートしていく事になっています。

そして、現在アセンションした光が多い世界に生きている人は、いくつかの段階を経て、完全な「光の地球」に生まれ変わり、スターピープルや創造主と共に、この宇宙の中で共に働くことができるような地球人に生まれ変わる事になるでしょう。

下の写真は、2017年の最初の時に、新しいエネルギーへの切り替えを行う儀式を行なったときのクリスタル達です。
今年の新年は今までは、全く異なった新年です。
おそらく、その事が理解できる人は、ほとんどいないかもしれませんが、きっといつの日か、自分いとっての大きな転換点は、2017年1月1日の今日だったと思い出すことがあるかもしれません。


huyu
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
宇宙連合の仕組みと働き


宇宙連合は、私達の天の川銀河やアンドロメダ銀河だけでなく多くの星団や星雲が含まれる宇宙をいくつも束ねた大宇宙を見守るグループです。
私達は、宇宙の本当の姿を未だ知りませんが、私達にとって観測可能な宇宙をユニバースと呼ぶのなら、そのユニバースの中に存在している創造主やスターピープル達の連合と考えてもよいと思います。
しかしこのユニバースの中にも計り知れない銀河が存在しているのも事実です。
また、私が語る話はスピリチュアル・レベルの話ですので、実際の天文学の話とはかなり異なるという事だけはご理解ください。


先ず宇宙連合は、宇宙を創造し運営する創造主達とその仕事をサポートするスターピープル達の集まりです。
創造主やスターピープルの能力や資質、そしてその働きによって異なる階層の評議会に別れて活動しています。
その階層のリーダー的な創造主とスターピープル達によって評議会の会議が行われ、自分達の行動が決定されます。


第1評議会は、宇宙連合では一番下の評議会として、物理的な宇宙の運営に当たります。
第1評議会は、創造主もスターピープルも最も数が多く、その役目も多岐にわたります。
この評議会に属するスターピープル達は、物理的もしくは半物理的な体を持つスターピープル達ですので、地球を始め物理的な世界を持つ他の星々にも関わることができます。
そして、地球人も含めて、まだ十分に成長していない人々に対して、意識進化のための様々な取り組みを行います。


宇宙連合の第1評議会は、物理世界を持つ多くの銀河や星団に関わり、その銀河や星団、もしくは星々の平和を守るための活動を行います。
第1評議会の中には、アシュタール連合のように独自のグループを作って活動している者達もいますが、彼等も第1評議会の指示のもとに動いています。


また第1評議会は、スターピープルの説明のところでご紹介したように、未発達の星々の種族を成長させスターピープルへと導く仕事も行っています。
この宇宙の中で一つでも多くの種族が愛と叡智に目覚めて宇宙の平和のために貢献できるようにすることが第1評議会の目的でもあります。


第2評議会と第3評議会は、スピリチュアルな宇宙の物理的な宇宙の創造に当たります。
もちろん物理的な宇宙に関しては、第1評議会が中心となって創造活動を行うようですが、第1評議会を指導しより良い宇宙を創る事が彼等の仕事でもあります。
しかしながら、これからのレポートでもご紹介するように、第4評議会に属する創造主が闇に落ちてしまったことで、第3評議会、第2評議会の創造主達も大きな闇に巻き込まれることになりました。
その結果、第3評議会のほとんどのスターピープル達が闇の世界に閉じ込められ、第3評議会の仕事が順調におこなわれていないという事態に陥っていました。


第4評議会は、スピリチュアル・レベルの宇宙の創造を行い、物理的な宇宙のひな型を作り出していきます。
この第4評議会の創造主は、自分が創造する宇宙の全てを任されているので、自分の考えだけで独自の宇宙を作り出すことができます。


第5評議会は、宇宙の創造には関わりませんが、他の創造主が作り出した宇宙を検査する役目の創造主達の世界です。
そして宇宙創造に必要なエネルギーを、第4評議会の創造主達に供給します。
彼等の仕事は、第4評議会の創造主が闇に落ち地球の支配を計画していることが分かると、他の評議会の創造主やスターピープル達では対応できないので、彼等が中心になって地球の物理世界を調べ、この創造主達を処理する役目を担ってくれました。


それでは、これらの事を頭に入れた状態で、何故創造主達が闇に落ちていったのか、そして私達が行なっているアセンションはどのような展開を迎えたのか、まもなくアセンションブックは発売されますので読み進んでいってください。


アセンション・ブック 新刊が発売されました

hjyu

AB33 ファーストコンタクト5 地球に降り立った闇の創造主達 
2016年11月 こちらからどうぞ AB33  発売中 PDFダウンロード版 500円

私達は、突然強力なダークピープルの襲来を受け、光を持つ人々は「光の地球」への避難を余儀なくされました。
闇に落ちた創造主は次々と私達を襲い、宇宙連合のスターピープル達も壊滅状態。
そのような中、私達は創造主達の世界に駆け上がり、次々と闇に落ちた創造主を光に返すのですが、彼らはもうすでに地球へと降り立ち、地球と宇宙の侵略を実行し始めていたのです。


AB34 ファーストコンタクト6 闇の創造主との最終決戦 発売中 
2016年12月 AB34  新発売 PDFダウンロード版 500円

私達の活動は宇宙連合のスターピープルをたくさん仲間に迎え、闇に落ちた創造主達の秘密を解き明かしていきます。
すると大変高い次元の創造主達までも闇の創造主になっていたことが判明、彼らを光に返しながら、創造主の世界は光の世界へと生まれ変わっていきます。
私達の地球や宇宙に闇がうまれた究極の原因とは。
全ての闇を払いのけ、私達のアセンションは最終期限である2016年の末日へと向かっていきます。

AB35 ファーストコンタクト7 アセンション前夜の攻防 
2016年12月 こちらからダウンロード AB35  新発売


アセンションの最終期限まであと2週間、ここにきて今迄とは比べ物にならない程の力を持った創造主が牙をむいて私達に襲い掛かります。そして絶望の闇に満ちた宇宙が私達の宇宙にぶつけられ、私達の宇宙もそして地球も壊滅寸前の危機を迎えます。
また創造主が闇に落ちていった本当の理由も遂に今回明らかになりました。
アセンションした「光の地球」の詳細もご紹介。


アセンションブックはこちらから
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
創造主の8つのレベルについて

次に創造主のレベルについて大きくご紹介しますが、レベルに関しては、私が簡易的に区分けしたものです。

★物理世界を持つ宇宙

〇第1レベル 天の川銀河の中の創造主
階層としては一番下の階層の創造主です。主に星々や星座の働きを保ち、星に存在する生命達を生みだします。
次の階層は、天の川銀河全体の管理と創造を行う創造主です。


〇第2レベル 局部銀河の創造主
私達にとって観測可能な宇宙(ユニバース)の中でも、天の川銀河やアンドロメダ銀河を含む局部銀河が一つの創造主の単位となっています。
この局部銀河を収める最高の創造主は、私達が「界王」呼んでいる創造主で彼のもとに多くの創造主が役割を分担して存在しています。
彼等が、「グレートゴッデス」と呼ばれています。


〇第3レベル 観測可能なユニバースを統治する創造主
物理的な世界を持つ宇宙(ユニバース)を直接統治する創造主達です。
この世界には、星々を創造する創造主や4大エレメントを運用する創造主なども存在し、ユニバースの創造と運営を行っています。


〇第4レベル 多次元宇宙を統治する創造主
観測可能な宇宙だけでなくパラレルワールドも含む多次元宇宙を統治する創造主達の世界です。
そのリーダーは、エンソフと呼ばれる創造主で彼のもとに、物理的な宇宙を創造したり、生きる者達の運命を決めたりする創造主、エレメントを生みだす創造主等、ユニバースの創造主を生みだした多くの創造主達が存在しています。


★スピリチュアルな宇宙

〇第5レベル 物理的な宇宙を創造し運営する創造主
このレベルの創造主からは、たくさんの階層と役目を持った創造主が存在します。
物理的な宇宙を創造し運営する役目を持ち、私達の物理世界にも関われる創造主デス。
第1評議会の中心的な創造主達になります。
リーダーは、「源の創造主」「光彩の創造主」で宇宙のスパーコンピュターを管理する創造主なども含まれます。


〇第6レベル 物理的な宇宙を管理しスピリチュアルな宇宙を創造する創造主
主に第2評議会、第3評議会の創造主達で、上位の評議会の創造主の指示のもとにスピリチュアルなレベルでも宇宙を創造していきます。
彼等は、上位の評議会の決定を自分達の評議会で議論し、どのような方法で実行するか決めて行動します。


〇第7レベル スピリチュアルな宇宙を創造する創造主
主に第4評議会の創造主で、物理的な宇宙の元となるスピリチュアルな宇宙を作ります。
この宇宙の原型を基に、第3評議会と第2評議会の創造主やスターピープル達がスピリチュアルな宇宙の細かい創造を行います。
彼等は、マルチな能力を持つ創造主で1人1人が独立して、自由に宇宙の創造を行う権利が与えられています。


〇第8レベル 創造された宇宙の管理を行う創造主
第5評議会の創造主達は、宇宙の創造は行いませんが、彼等よりも下の評議会の創造主が作った宇宙が適切に運営されているかどうかの検査を行っています。
非常に高い能力を持っていることはもちろんですが、どの次元にも自由に入ることができ、多くの宇宙を見守っている創造主です。
私が創造主の仕事を調べる為に地球に降ろされたのは、このレベルの創造主による計画だったようです。


アセンション・ブック 新刊が発売されました

hjyu

AB33 ファーストコンタクト5 地球に降り立った闇の創造主達 
2016年11月 こちらからどうぞ AB33  発売中 PDFダウンロード版 500円

私達は、突然強力なダークピープルの襲来を受け、光を持つ人々は「光の地球」への避難を余儀なくされました。
闇に落ちた創造主は次々と私達を襲い、宇宙連合のスターピープル達も壊滅状態。
そのような中、私達は創造主達の世界に駆け上がり、次々と闇に落ちた創造主を光に返すのですが、彼らはもうすでに地球へと降り立ち、地球と宇宙の侵略を実行し始めていたのです。


AB34 ファーストコンタクト6 闇の創造主との最終決戦 発売中 
2016年12月 AB34  新発売 PDFダウンロード版 500円

私達の活動は宇宙連合のスターピープルをたくさん仲間に迎え、闇に落ちた創造主達の秘密を解き明かしていきます。
すると大変高い次元の創造主達までも闇の創造主になっていたことが判明、彼らを光に返しながら、創造主の世界は光の世界へと生まれ変わっていきます。
私達の地球や宇宙に闇がうまれた究極の原因とは。
全ての闇を払いのけ、私達のアセンションは最終期限である2016年の末日へと向かっていきます。

AB35 ファーストコンタクト7 アセンション前夜の攻防 
2016年12月 こちらからダウンロード AB35  新発売


アセンションの最終期限まであと2週間、ここにきて今迄とは比べ物にならない程の力を持った創造主が牙をむいて私達に襲い掛かります。そして絶望の闇に満ちた宇宙が私達の宇宙にぶつけられ、私達の宇宙もそして地球も壊滅寸前の危機を迎えます。
また創造主が闇に落ちていった本当の理由も遂に今回明らかになりました。
アセンションした「光の地球」の詳細もご紹介。


アセンションブックはこちらから
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)