1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年09月30日(金)

県議会一般質問、北条鉄道北条駅と播但線福崎駅間の鉄道路線新設提案にゼロ回答!!

テーマ:議会活動・県政全般・要望など
神戸の県庁。本会議。一般質問2日目。

神戸市西区選出のI県議(ひょうご県民連合)の質問。兵庫県花は「のじぎく」として県民に知られており、前回、兵庫県で開催された国体も「のじぎく兵庫国体」という名称だった。しかし、他の都道府県のように"告示"されていない、との指摘。

また、長野県のように誰もが口ずさむ県歌もない、と。兵庫県という県に一体感がないとされる理由は旧5国(播磨、但馬、淡路、丹波、摂津)が統合されて出来た国という由来から。来年150年を迎える兵庫県の県民歌を制定してはどうかとの提案も。I知事から県民意識を鑑みてとの答弁も。

また、三木市選出のN県議(自民党)の質問では、加西市の北条鉄道のターミナル北条駅からJR播但線の福崎駅までの新鉄道路線の新設と、その後の播但線寺前駅から宍粟市を経由してのJR姫新線への接続についても提案。また、北陸新幹線の敦賀から関西への接続について、福知山から西脇、姫路への接続ルート案を提案。
答弁に立ったK県土整備部長から現在の利用状況、今後の人口予測などから実現は難しいとの実質的な"ゼロ回答"も(苦笑)。久し振りに議場が盛り上がった。

また、行革について、現在の新行革プランは30年度に終わることになっているが、行革はそれに関わらず引き続き必要だが、"構造改革"の部分は、今回の行革で終わると。再質問でもあれば、構造改革が何を示すか更に明確になったと思うが、少なくとも定員削減は今回で終わりということは含まれるのだろう。

昼食時に、会派総会。議案に対する賛否理由の説明。私は健康福祉常任委員会に付託されている先の大量殺人応急対策としての障害者福祉施設の警報装置、防犯カメラ設置費用等を含む補正予算(分割付託分)などの議案について説明。

本会議散会後、道路企画課から播磨臨海地域道路網計画の国会関係の取り組みの説明。

その後、姫路。西二階町商店街。第10回畳座。




増位中時代の友達いけっちこと池田くん。先日100キロマラソンを走ってきたという。凄い。!


多くの皆さんが参加されてました。


途中、姫路おでんのごぼ天パンの試食品を頂きました。アイディア商品ですね。

その後、関係者と懇談など。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年09月29日(木)

県議会一般質問、JR播但線、播但連絡道路の質問あり!!

テーマ:諸活動
神戸の県庁。本会議。一般質問初日。朝来市選出のY県議(自民党)から①JR播但線への蓄電池車両の導入、②播但連絡道路のネクスコ西日本への移管などについて質問がある。播磨・但馬連携の話。

①JR播但線の平成10年度に寺前駅までが電化区間となり、以北については非電化区間としてディーゼルエンジンの車両で営業している。以北については電化に必要なトンネルの拡大などコスト的に難しい。実際には、以北への連絡に10分を要するダイヤがあるなど以北の住民の利便性が課題となっており、実際に乗客が以前と比べて半数程度となっている。JR西日本に対して、非電化区間にもそのまま乗り入れできる蓄電池車両を県としても要望してきたが、JCR西日本からは実用化の研究や小型化について検討を重ねており、29年度末までに性能試験を終了できるように務め、導入路線を決定できるようにしたい旨の回答が出ている、との話。

②現在、兵庫県道路公社が運営する播但連絡道路は、ネクスコ西日本への移管検討路線ではない(遠坂トンネルについても同様)。また、播但道の料金体系はネクスコの料金体系より安い(のでメリットはない)。現在、播但道は料金収入により平成44年度までの建設費の償還を進めており(その後無料となる)、計画通りであるので、今後の動きを見守りたい、との話も。

夕方から少し雨模様。今後について意見交換など。

昼食は出前弁当。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年09月28日(水)

本会議で苦笑…

テーマ:議会活動・県政全般・要望など
神戸の県庁。会派総会。議運等の報告など。その後、本会議。代表質問。交渉会派4会派の役員が登壇質問。

本日唯一の決算関連質問の途中で過去の私の本会議、決算委員会の質問内容が引用される。対面にいる某県幹部が声こそ出していないが思い切り笑っている。目があった。私も思わず苦笑。たまに、同じ会派以外の議員からも私の名前を出して質問等を引用される。引用されるのは新事実やエッジの立っているような内容ばかり(笑)。大学での研究や論文が引用されると評価があがるというが、私の質問引用は昔を思い出させるくらいで評価はされない(笑)。



散会後、姫路へ戻る。黒い雲が厚いと思っていたら着く頃には大雨。警報も出ていた。自宅に着いたが、屋外の駐車場から出られないほど。少ししたら止んだが、まさにゲリラ豪雨だった。

昼食は帝武陣の出前弁当。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年09月27日(火)

姫路市、西播磨市町長会の県政要望会へ!!

テーマ:諸活動

事務所。県政関係の資料作り。ふるさと納税制度について少し詳しく調べる。昨年分から更に拡充されているが、「還元率」と言われる自治体ごとのランキングが一部で出回るなど返礼品問題は住民税の意義を考えても公正性の点でやはり課題が多い制度だ。頑張る地方への財政支援という趣旨はわかるが実態は返礼品の価値で増減している。そろそろ考えないといけないのではないか。

 

その後、北条のまねき会館。団体の研修会で県政課題について話す。その後、歩いて北条口の成田珈琲直売店。暑い暑い。大汗。アイスコーヒーを購入。その後、下寺町の喫茶ブラジル。その後、姫路商工会議所。姫路市からの「県の平成29年度予算編成に対する県議会議員要望会」に出席。




多数の要望があるが、特に上記の5項目について各担当局長から説明を受ける。

私からは2020年の東京オリンピック・パラリンピック事前合宿の姫路招致活動要望について発言。フランス柔道チームの誘致に県と市が協力して手を上げている。フランスでは柔道士は国家資格であり、日本より競技人口も多く、今や国技に準じる扱いとなっている。来る10月にはパリを訪問する県の金澤副知事がフランス柔道連盟のルージェ会長に会い、直接働きかけるほか、先日は「フランス柔道の父」と言われる姫路出身の川石酒造之助の甥である灘菊酒造の川石社長がパリを訪問し、酒造之助の息子さんにも直接協力を求めるなど、働きかけを強めている。

一方、ライバルは奈良県天理市。2008年の北京五輪のフランスの事前合宿の場所が天理市。天理大学柔道部という多数の金メダリストを輩出している学校を始め施設や練習相手に恵まれている。ここに勝つには簡単ではない。あらゆるチャネルの活用や県パリ事務所の活用はもとより実現すればオリンピック機運の高まりに乗れるだけでなく、姫路城を中心とした外国人観光のインバウンドにも資する。

T市観光流局長からも引き続き全力で取り組むという決意表明も。一度姫路の県立武道館に来てもらい、使用体験をしてもらうなど更なる注力が必要との話も出ていた。

終了後、部屋を変えて姫路市を含む「西播磨市町長会」の要望会。




石見姫路市長だけでなく、福崎町の橋本省三町長、神河町の山名宗悟町長ら西播磨5市6町の11市町長から多数の要望を受けました。赤穂市議会の家入時治議長会副会長も同席されていました。





限られた財源の中、優先措置されるためには声をあげなけれはならないのは事実。しっかりと地域の声を受け止めて頑張りたい。



終了後、姫路駅前へ。蒸し蒸ししており更に大汗。前市最高幹部と意見交換など。



昼食は紺屋町の喫茶ミチで定食。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年09月26日(月)

県行革延長の真意!?

テーマ:諸活動
姫路駅前。朝の街頭演説。9月議会の議案内容等について話す。


生憎の雨。時折強く降る。残念ながら今日このあと行く予定だった県立姫路東高校の体育大会は順延ですね!






ホテルモントレ姫路の建設現場には姫路城の大修理のときに使ったというシートが掛けられていました。同じ鹿島建設が施工しているんですね。

その後、事務所を基点に諸活動。昼頃には雨が止む。

夕刻、姫路キャッスルHで開催の播磨政経懇話会。


講師は井戸敏三兵庫県知事。原稿なしで1時間話すという。



知事講演内容まとめ(文責:竹内)
現在の兵庫県財政の状況は、円高の影響や中国経済の落ち込みにより輸入に掛かる(地方)消費税(貨物割)の落ち込みが見込まれ、これは円高で120円が100円になったので税収が2割減る。税収全体も28年度の当初予算を割る可能性がある。今年度は臨時財政対策債(将来、元利償還金が国から地方交付税として交付されることが約束された県債[借金])の発行枠も減らされており、県の財源不足が懸念される。

国は地方一般財源の総額を平成30年度まで27年度と同額と定めている(一方、社会保障費の自然増があるので、他の予算を抑えざるを得なくなる)。(そんな厳しい中でも)、税収が少なくなるんだったら歳出を減らせと民間ならなるのだろうが、(国の補助事業[公共事業]を減らしても県財政はさほどよくならないので)、(県が財源を負担する)県単独事業を減らせということになるが、(既にかなり削減しており)これは中々厳しい。

現在、行革(新行革プラン)の総点検を実施しており、内部で議論しているが、例えば(県単独事業である)乳幼児医療を減らすということになると特に子育て支援や乳幼児医療費の無料化などに取り組んでいる市町からはクーデターが起きるかも知れない(笑)。歳出の見直しは難しい…。

国は今年度28兆円の補正予算を組むというが事業費をきちんと計算すると(財源が)足りない。どうやら29年度の当初予算を一部織り込んでいるようだ。その上で29年度の地方財政計画を仮試算すると、かなり絞っていた臨時財政対策債を増やさざるを得ないだろう。とはいえ9000億円程度ならうち3000億円は償還財源なので(あまり増えない可能性もある)。大変厳しい。いずれにしろ11月には行革の見直し案を企画部会案として出す。

なぜ兵庫県財政は悪いのか。それは21年前の阪神淡路大震災があったから。今でも4800億円の復興等の県債残高があり、毎年元利を含めて600億円程度を償還している。

とはいえ、県内の有効求人倍率などは私が県知事選挙に出た15年前と比べると高い。不景気とは言えない。

最後に、司会者から「来年7月に任期を迎え、任期はあと10ヶ月」という話もあったが、私の立場では『任期を全うする』としか言えない。その先については慎重に考えて(結論を出す)。ただ、私も71歳ですから(会場から「まだ若いとの声」あり)。まずは地域創生戦略に全力で取り組みたいと。

と最後に来年の知事選についてははぐらかしておられました(笑)。

結論としては、現行革の終了予定年度は平成30年度までですが、財源不足となる可能性が出てきたので、他の財源措置を追加して収支均衡の達成年度を遅らせる、他の県単独事業の削減が難しいことから人件費カットをもう少し継続させてほしいということでしょうか。議会の行革特別委員会で説明のあった行革延長の説明と矛盾しませんがどうでしょうか。

上記まとめは、意訳し、追加説明を加えたもので、会場では最後の知事選の下りでようやく参加者の反応が出たような政治関係者向きの話でした。私は行革委員ではありませんが、知事の見立てがよく分かって参考になりました。

その後、会員200名突破謝恩パーティー。現支局長になって会員数が飛躍的に伸びた。ということで会費は無料。


挨拶する神戸新聞社の福士社長。話が上手い。


地元代表の石見市長の乾杯のご発声。


姫路お城の女王の挨拶も。


上機嫌の井戸知事と少し話す。


中締めの挨拶は谷口相生市長。いつも私を見つけると色々話し掛けて下さるのだが、連続4回無投票当選という凄い人だ。

散会後、姫路青年会議所の過年度同窓会に遅れて出席。懐かしい面々と懇談。

その後、更に市議会や報道関係者と意見交換会など。色々勉強になる。目が覚めた。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年09月25日(日)

保育園の運動会!!

テーマ:諸活動
子どもたちの通う保育園の運動会。


選手入場




選手宣誓


徒競走ではうちの子どもは二人とも昨年よりも更に厳しい状況でしたね…。


組体操


阿波踊り


午後一番はマーチング


マーチングのキーボードは私の席の隣でした。娘にとっては保育園最後となる運動会。4年通いましたが本当にあっという間でしたね。

私と言えば、開会時の挨拶のほか、「おじいちゃんおばあちゃん対抗玉入れ」と「お父さんお母さん対抗綱引き」に出場しました。最後まで本格的な雨も降らず、いいお天気で楽しめました。ありがとうございました。


昼食は義母のつくったお弁当を皆で。

運動会終了後、自宅へ。疲れているはずなのに娘がトンボを見に行きたいと。閉会式でH先生が「家に帰ったら子どもたちを褒めてあげてください」と言われていたので、重い腰を上げて市川の河川敷に。

いつものトンボに混じって初めて「アジアイトトンボ(亜細亜糸蜻蛉)」をゲット。100円玉くらいの極小サイズ。自分の子ども時代も含めて最小のトンボ。子ども向けの図鑑では「アオモンイトトンボ(青紋糸蜻蛉)」との違いがわからなかったのが、インターネットでは違いが区別されていた。流石。







生きもの通信
http://ikimonotuusin.com/doc/239.htm
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年09月24日(土)

今年の最長RUNに大汗!?

テーマ:諸活動
秋晴れの良い季節。北八代の県立姫路西高。たそがれコンサート2016。地域の城北自治会と共催で地域の皆さんにも参加を呼び掛けている学校開放行事。






お隣の市立城北小学校コーラス部の友情出演でスタート。


筝曲部。紅一点の逆ですね。


ギターマンドリン部のところでお時間。残念。もう少し聞きたかったのですが。

その後、急いで駅前のH日航姫路。間に合わず白銀町付近で車から降ろしてもらい、走る。今年最長のRUN。大汗…。


東洋大学附属姫路高等学校同窓会「東洋会」設立50周年記念式典・祝賀会。3年前に同校の創立50周年がありましたが、同窓会結成はその3年後ということで今年開催。

オープニングビデオ





亡き父は本校1期生でした。オープニングに1期生の入学式の模様の放映があり驚きました。












来賓の松本たけあき代議士、石見市長らの祝辞のほか、記念品贈呈、鏡開き、橋本現校長の乾杯の挨拶、余興などもあり盛り上がりました。

その後、中座してピオレ姫路1階おみやげ館内の姫路おでん本舗。経済研究会の会合に招かれたので遅れて出席。今後伸びる業種や企業等について情報交換を行っておられた。

私にも一言求められたため昨今の日本や世界の社会の風潮から年金制度や皆医療保険などの共助の仕組みがその支え手側の負担増大から自己責任論の強まりが日本でも強くなる可能性について言及。ある意味では格差社会の行き着く先。

その後、国政関係者も交えて意見交換。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年09月23日(金)

9月定例議会招集される!!!

テーマ:議会活動・県政全般・要望など
9月議会招集日。神戸の県庁。会派の議員団総会。議運等の報告。その後、本会議。I知事による諸般の報告と決算議案等の提案理由説明。配付された決算資料は厚みだけで約20センチ。目を通すだけでかなりの時間を要する。その後、議員提案による北朝鮮の核実験に抗議する決議を全会一致で可決。

散会後、I知事が控室に来訪。灘のけんか祭りの話をする。

その後、道路企画課から播磨臨海地域道路網の予定地周辺大企業の意向調査開始についてヒアリング。


その後、県公館。県・県警察主催の交通安全県民大会。警察音楽隊による『上を向いて歩こう』『こんにちは赤ちゃん』 など中村八大メドレーのほか、都はるみの『あんこ椿は恋の花』の演奏、 auのCMソング『海の声』の独唱、次いでカラーガード隊の演技によるオープニングに始まる。












県花のじぎくのデザインのシャンデリアがきれいな大会議室。


井戸知事の主催者挨拶


太田県警本部長の同挨拶


交通安全功労者・団体の知事表彰








公館脇には音楽隊の専用バスが待機。初めて見ました。

その後、控室にYさん来訪。四方山話。その後、県庁内の銀行など。近年、通帳を見ることも使うこともほとんどなくなった。磁気が失われていた…。

夜、WさんとともにTさんを囲む会。元気がないと聞いていたので一安心。

昼食は長崎の出前弁当。変わらず秀逸。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年09月22日(木)

ノーベル化学賞候補に龍野高校出身の前田浩さんが!!!

テーマ:ご案内・お知らせ・速報
世界的な情報サービス企業であるトムソン・ロイターの2016年「トムソン・ロイター引用栄誉賞」が21日発表された。学術論文の引用データ分析から、ノーベル賞クラスと目される研究者を選出し、その卓越した研究業績を讃える目的で発表されるものという。

トムソン・ロイターのプレスリリース

15回目となる今年は、日本人研究者3名を含む合計24名が受賞。日本からは、化学分野において2名、医学・生理学分野から1名が選出された。ノーベル賞受賞の可能性があるような社会的に有為な高度な研究をされているということだ。

この日本人3人のうち、崇城大学DDS研究所特任教授・熊本大学名誉教授の前田浩さんが、兵庫県、県立龍野高校出身という。播磨出身の色んな有名人もいるが、ノーベル賞は聞いたことがない。

「がん治療における高分子薬物の血管透過性・滞留性亢進(EPR)効果の発見」いうことで抗がん剤をガン部分に集中的に滞留させるという仕組みを発見し、治療に役立っているという。

前田浩さんの略歴
兵庫県立龍野高校、東北大学農学部を経てカリフォルニア大大学院(フルブライト奨学生)、東北大博士課程修了。東北大医学部助手(細菌学)、ハーバード大学癌研究所研究
員、熊本大医学部教授(微生学)、熊本大名誉教授、崇城大薬学部教授・特任教授を歴任。(医博、農博)。

日本初の坑道ラドン浴温泉「富栖の里」公式HP関係者のコーナー
姫路市安富町のラドン浴温泉 富栖の里のページにも郷里に近いということを書いておられます。

こればかりはスウェーデン王立科学アカデミーが化学賞の受賞者を発表するの10月5日までわかりませんが、もし受賞となると大変なことになると思います。

今日はお休み。家族のお出かけにも同行せず。ブログ3日分連続更新(笑)。後輩のOくんがテレビ番組をつくったというから放送を拝見。私も協力依頼を受けていたが役に立たなかったが…。最後の帯まで見ろというから目を凝らして見る(笑)。はっきりとディレクターとして名前が入っていた。凄い。

夕食。気温は上がらず秋の訪れを感じさせたということで今シーズン初めての鍋。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年09月21日(水)

時間にルーズ!

テーマ:諸活動
事務所に夕刻まで来客。三人でああでもないこうでもないと言いながら作業している。ある行事の事前準備。行事の陰でこんな苦労をしているボランティアの関係者がいるなんて全く知らなかった。そういうものの見方をしないと駄目だ。

夕刻、お彼岸を前に近くのお墓の掃除に行っていた妹Mから電話。事務所にいるんだったら子どもの通園バスのお迎え時間に間に合わないので代わりにしてほしいと。ガッテン承知。しかし、いなかったらどうしたのだろうか。時間にルーズなのは兄妹一緒(笑)。

Rが残業ということで、子どもと来訪の義母と夕飯。


昼食は312号線沿いのずんどう屋。元味ラーメン。昨晩、元町駅前にオープンした支店に大行列ができていた。

注文してから電話が掛かってきてどうしても通話しないといけないものだったので通話後店内に戻ってくると、既に運ばれていた。若い店員さんが麺が伸びたので作り直ししますという。ありがたい申し出だが、丁重に断る。自己責任でお店に迷惑を掛ける訳にはいかない。社長の方針という。やるな。
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み