アイヌ文化

テーマ:

三和 導代 です。

 

昨年以来特にアイヌ文化に興味を持っている私です。やっといろいろな勉強をする機会に恵まれた今年、今週よりアイヌ文化振興・研究推進機構が主催しますアイヌ語講座に参加しています。

 

アイヌ語と歌っていますが、アイヌ文化の理解と学習ですので、歴史などもわかりやすく映像上映などもあり、とても楽しい講座です。

 

以前からこのコースを知っていたわけではありませんが、開催日の前日の深夜にこのコースが翌日開催されることを知り、翌日一番に電話をかけてギリギリセーフで受講させていただくことになりました。

 

求めれば必ず待っていてくれるのですね。講師の先生はアイヌ人ではありませんが、青森出身の現在は埼玉県にお住まいのお髭を蓄えたユニークな方です。

 

アイヌ人は北海道だけではなく東北にもかつては住んでいました。縄文文化の拠点である三内丸山遺跡を抱える青森はかつてはアイヌ人の拠点でもあったと思います。

 

このアイヌ文化振興・研究推進機構では毎月、アイヌ文化を紹介する講座も無料で募集しています。私の参加するコースもありがたいことに無料です。

 

かつて同化政策により北海道の住居を奪われ、文化をはく奪されたアイヌ人の文化を日本国家が保護しようとする政策からの公益財団法人の活動です。

 

日本人のルーツ、縄文文化を知る上ではアイヌ人の姿を知る必要があるのです。

AD