王塚古墳へ

テーマ:

三和 導代 です。

 

4月15日と16日福岡県の美しい装飾古墳・王塚古墳が公開されました。年に2度のみです。4月1日に虎塚古墳の公開を目にしてからずっと気になっていました。

 

急所1日時間が取れましたので16日の公開日に行ってきました。王塚古墳は昭和9年に石炭発掘の際に発見されたものです。その後劣化が進み、一般公開が禁じられ、保存を力を注いでいます。

 

16日は穏やかな天候に恵まれ、地元の人々を始めとしてたくさんの人々がこの公開に参加しました。整理券が配られ15人づつが入場します。

 

もちろんガラス越しの徹底した保存状態の中での見学です。博物館には色鮮やかなレプリカが展示されています。目を疑うほどの美しさです。実際には既に色がかなり劣化していましたが、この目で確かめることができましたのは大変うれしいことです。

 

このお墓は誰のものかはまだ分かっていませんが、日本にはコンビニエンスの数以上の古墳があるそうです。その中でも国が国宝となっている装飾古墳は3つだけです。その一つがこの王塚古墳です。

AD