総見人のズレズレなるブログ

総見人による斜め読みばかりな、ゲームへのひとり言。


テーマ:

 Zガンダムが今のところ、ファーストは別格として自分の中で一番大事な作品と言えるようになってきたのは・・・いつ頃だったかあまり覚えておりません。しかしながら、二作目ってソレガシにとり、結局そのシリーズで一番好きになる傾向が強いようです。

 

 これまで言及しておりませんでしたが、例えばウルトラマンについてはセブンが一番好きなんですよね。ウルトラマンは特撮なので、アニメの様にゲームとの距離が近くない。だからここのブログで言及する様な機会はなかったわけですが。

 

 改めて強く思ったのは、セブンは割と見直す機会が多かったのですがZについては最近動画とかで見直す機会が増えた。それは餅ロン、今の独立戦記がかなり影響してます。

 

 舞台をZを基盤にした以上、細かなところまで改めてオノレの記憶を掘り起こしておかないといけないという物理的な事情も出てきたのでねぃ。自分がこんな感じだったよな?というのが良い意味で違ったり、というトコもあるのである意味すごく新鮮に見れてマス。

 

 そこで改めて思ったのは!

 

カツとサラってホント、ガキんちょだな!(笑)

 

ってこと。若気の至りって確かにこういうことだよなあ・・・と。でも、こういう感情のひだをきちんとシンプルであっても描き切っている富野さんをはじめとするスタッフの力量に改めて感銘を受けた次第。やはり、Zガンダムはいい!

 

 SEEDや最近の作品はそれぞれ個性やテーマが感じられるので否定的に見るのではなく、あくまで個性を肯定的に見る・・・といった感じですがやはりこうしたごく初期の作品の凄みってこういう後発の作品と見比べると改めて感じるものが多い。それはこうしてソレガシも一応、物語を作っているからかもしれませぬな。

( ゚д゚)ウム

 

 Zは劇場版とTV版で真逆な位結果が違いますが、あれはあれでよいと思いマス。確かにTV版はすごく当時、ショックを受けましたがそれだけにリアリティもまた、感じさせてくれたし感情移入もできた。カミーユの悲しみも当時同じ様に感じていたもんな・・・と思い出すこともありましたしねぃ。そしてこうして大人になって、アレじゃ救いがないから暖かなああいう結末があっても良いよな!とも思える。何より

 

ファのだいしゅきホールドがみれただけでもサイコー(笑)

 

だから!

(´∀`*)ポッ

いぢょー。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

総見人さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。