140字以上

長めの文章を書きます。


テーマ:

すみません、この場を借りてアイドルマスター ミリオンライブ!の話をさせてください。

 

 

※今回はアイドルマスターミリオンライブ!の楽曲とライブの素晴らしさを知ってほしくて書いているブログなので、合間の余計な文章は最悪全文読み飛ばしていいんでブログに埋め込んだ動画だけでも観てほしいです。そしてミリオンの楽曲を気に入っていただければ是非「ミリシタ」で検索して出てくるリズムゲームの事前登録をしてください。

 

 

そもそもなんですが僕はアイドルマスターがめちゃくちゃ好きです。

何でそうなったかというところから話してしまうとこれ以上にとんでもない文量になって今回の趣旨からも逸れてしまうので割愛しますが、もうかれこれ10年近くはずっと好きです。

 

アイドルマスターというのは、ざっくり言うとプレイヤーがプロデューサーになってさまざまなアイドル候補生をトップアイドルに導くというゲームで、アーケード・家庭用からはじまったオリジナルの『アイドルマスター』だけでなく、ソシャゲからはじまって今や一大コンテンツとなった『シンデレラガールズ』(デレマス)、最近アニメ化も決まった男性アイドルをプロデュースする『SideM』など、派生シリーズの勢いが目まぐるしいのですが、その中でも、今かなりアツくなってるのが、今回話させていただきたい『ミリオンライブ』なのです。

 

ミリオンライブは、ゲームとしてはデレマスと同様に一般的なソシャゲ(カードを集めてスタミナが切れるまでひたすら画面をポチポチ押すやつ)なのですが、デレマスに比べてミリオンの方は後発とはいえ相対的にメディア露出が少なく(結構前からアニメ化を匂わせつつ諸事情が重なり現状未定)、一応ゲッサンで漫画が連載されてました(この漫画がミリオンPの間で評価が高くて僕も実際読みましたがとてもよかったです全5巻ですぐ読めるので是非)が、それでもまだ他のアイマスシリーズに比べて微妙に浸透度は低いように思います。

 

そんなミリオンがなぜ今アツいのかというと、遂にこの度、ミリオンのリズムゲーム『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』(ミリシタ)の2017年リリースが決定、現在事前登録受付中となっており、デレマスのリズムゲーム「デレステ」の大成功を踏まえてもここでミリオンが更なる飛躍を遂げることは必至で、何だったら僕的にはこれを機にミリオンライブが一気に大ブレイクすることも大いにあり得ると思っています。

 

なぜなら、アイドルマスター ミリオンライブ!は、「曲がめちゃくちゃ良い」からです。

 

アイドルマスターシリーズは共通して楽曲が素晴らしいです。普通の2次元コンテンツにありがちなアニソン・キャラソンのノリ一辺倒ではなく、いろんなタイプの楽曲が豊富で、楽曲制作に対する本気度は凄いです。

その中でもミリオンは曲に力が入ってる印象が強く、曲数も現時点でもう200曲弱もあるくらい豊富です。そしてこの豊富な楽曲に加えて、各アイドルの声優さんの歌唱力・パフォーマンス力が素晴らしいので、音源・ライブのクオリティはめちゃくちゃ高いです。特にライブは、リアルにライブシーンで評価の高い3次元アイドルとも全然遜色ない最高の仕上がりになっています。

僕自身、ミリオンにちゃんと触れたのがアイドルマスターの10thライブで、そこで観たミリオンメンバーのパフォーマンス力の高さに完全にやられて楽曲を聴くようになり、遂に先日武道館で行われたミリオンの4thライブのLVを観に行ってガッツリハマったという感じで、それ以前に劇場版とかでかすっていたとはいえ、完全にライブから入るというルートで今ここに至るくらい、ミリオンにおけるライブの良さ、楽曲とパフォーマンスの素晴らしさというのは、大いなる魅力なんです。

 

話を少し戻して、こういうリズムゲームにおいては絶対、楽曲の良し悪しというのは重要な要素だし、そういう意味でミリオンこそリズムゲームで楽しめるコンテンツだと思います。なので、アイマスの中でもミリオンはどう取っ掛かればいいかわからない、今更グリーを始める気になれないみたいな人には特に、是非とも「ミリシタ」きっかけでミリオンの楽曲の良さを知ってほしいですし、ミリオンの声優さんのライブも観てほしいです。

 

 

さて、悪い癖で前置きが長くなってしまいましたが、今回は、そんなアイドルマスターミリオンライブ!の素晴らしい楽曲の数々の中から、特にオススメしたいものを完全僕基準で動画付きで紹介するので、1人でも多くの人にミリオンの楽曲の魅力が伝わり、ミリシタの事前登録を済ましていただければと思っております。

 

なお、紹介にあたり、以下の5項目で勝手に分類して紹介します。一応僕なりの感覚で分類するので、もしかしたらそのカテゴライズはおかしいとかあるかもしれませんが、許してください。

できれば全部観て聴いてほしいですけど、全部観るには時間がないという場合は、お好きな項目を適当にピックアップして観るとかでも構いませんので、まぁちょっとは再生してみてください。めちゃくちゃ良いので。

 

 

<1曲でも多く聴いてほしいミリオン最高楽曲ラインナップ>

①とにかくまず聴いてほしい最高楽曲

②これぞアイドル!な最高楽曲

③ガチすぎる最高楽曲

④とにかく僕が好きな最高楽曲

⑤最高の全体曲

 

 

因みに、動画は基本ライブ映像を使用します。ミリオンは先述のとおりメディア展開が少ないこともあり、楽曲フル尺となると基本声優さんのライブ映像が主となってきます。2次元と3次元を切り離して考えたいという方もいるかとは思いますが、殊アイドルマスターにおいてはその次元間を行き来して楽しむというのも醍醐味のひとつですし、何よりミリオンはマジでライブがめちゃくちゃ良いので、ライブ映像込みでミリオン楽曲の魅力に触れてほしいところです。

 

 

では、よろしくお願いします。

 

 

①とにかくまず聴いてほしい最高楽曲

 

まずはこちらをお聴きください。

 

1.『流星群』ジュリア(愛美)

 

2.『プラリネ』ジュリア(愛美)

 

数多ある楽曲の中からいきなり同一人物のソロ曲2曲出すってなかなか勿体ないことしますが、重複とか関係なく両方ともマジ名曲なんで聴いてほしくて挙げました。

どちらも曲がめちゃくちゃ良い上に、愛美の圧倒的歌唱力、そしてガチのギター演奏という、アイドルとしても声優としても他の追随を許さない最強パフォーマンスが相まって、本当に最高です。

ギター弾くのも、全然アイドルっぽくない楽曲も、元々バンドマンからアイドルとしてデビューすることになったジュリアというキャラ設定に準拠したものですが、その設定に中の人を寄せさせても無理してる感が全然出ないどころか寧ろかなりしっくりきてハマり役になってるのが、アイマスの凄いところです。

 

因みに、ジュリアのソロ曲はいずれも作詞をnano.RIPEのきみコが担当しており、プラリネの編曲はnano.RIPEで担当しております。nano.RIPEは、ミリオンの名曲に関わり深い重要なユニットになっておりますので、知っておきましょう。

 

 

3.『dear…』馬場このみ(高橋未奈美)

 

ミリオンのことをよく知らない人に何の曲を聴かせたらいいか?と考えたときに、まず最初の方に挙がるのがこの曲だと思います。

切ない歌詞とそれに絶妙に合った美しいメロディ、そしてその世界観を壊さない高橋未奈美の抜群の歌唱力、それこそ新人女性ボーカリストとしてこの曲出せばかなりの広い支持を得て年末何かしらの賞に引っかかるんじゃないかっていうくらい楽曲の完成度が高くて、で、またそういう曲を、アイドルの立場で唄うっていうのもまたいいんですよね。

まさにミリオンを代表する名曲です。

 

因みに、この曲の作詞作曲編曲を担当しているKOHは、同じく馬場このみのソロ曲『水中キャンディ』や、豊川風花の『bitter sweet』 、高山紗代子『vivid color』など、今回ギリギリ紹介したかったけどできなかったガチ曲に多数携わっているので、憶えていて損ないです。 

 

 

これら3曲を聴くだけでも、アイマスなんか所詮キモヲタ向けの安いキャラソンの垂れ流しなんでしょという意見は充分一蹴できるんじゃないかと思えるくらい楽曲に本気だということが分かってもらえるんじゃないかなと思います。僕は一体何をそんなに敵視してるんや。

 

 

②これぞアイドル!な最高楽曲

 

先ほどはどちらかというと“アイドルソングっぽくない”という側面での名曲を紹介したので、次は、これぞアイドルソングという、とにかく可愛かったり楽しかったり、アイドルソングを聴いて心を豊かにしたいという人類共通の深層心理を直撃する曲を聴いてほしいと思います。

 

 

4.『トキメキの音符になって』箱崎星梨花(麻倉もも)

 

楽曲の歌詞、メロディ、唄うアイドル、声優、全てが可愛すぎます。完璧な1曲です。

僕がミリオンをまだ知らない時期に、アイドルマスターOFAの動画で初めてこの曲と動く箱崎星梨花を観たときにどエラい衝撃を受け、気づけば自分自身がトキメキの音符になってしまってたのを今でも鮮明に憶えています。星梨花のことは、劇場版アイドルマスター『輝きの向こう側へ!』を国民全員観ているのでみなさんご存知だとは思いますが、とても可愛いですね。

箱崎星梨花さんも無茶苦茶可愛いんですけど、その声優の麻倉ももさん、可愛すぎます。紛うことなきモチョカワイイネーです。

 

因みに星梨花の方の動画もついでに貼っておくので、是非見比べるという贅沢をしてください。

 

 

5. 素敵なキセキ』春日未来(山崎はるか)

 

ミリオンのメインヒロイン春日未来のソロ曲なんですが、曲もそうですけど何よりこの山崎はるかのパフォーマンス、観てて元気になるしかない感じが最高ですね。この、アイドル感というかセンター感というか、完全にスキルだけでは到達できない域に至ってて、元気になれるんですけど同時に泣きそうになるんですよね。良過ぎて。アイドルすぎて。

よく「ぴょん吉(山崎はるかの愛称)が未来で、ミリオンのセンターで本当によかった」という声がPの間で聞こえるんですけど、本当その通りだと思います。動画でもよく表れてるので観たらわかるかと思いますが、この、春日未来を全力でやり切る確固たる意志と努力の姿勢、そこから滲み出る人としての魅力が、着実にミリオンをここまで押し上げてきたんだと思います。

 

こちらも、最近公開されたミリシタのMVがあるので是非ライブ映像と見比べてほしいです。ぴょんさんが未来に寄せているようで、最早未来の方がぴょんさんに寄せているんじゃないかと思えてきます。

https://www.youtube.com/watch?v=bJ4C5IS3z9w

 

 

6.『Up!10sion♪Pleeeeeeeeease!』松田亜利沙(村川梨衣)

 

ミリオン楽曲の中でもトップクラスにテンション高いアゲ曲で、ライブだと最高に楽しくてヤバいヤツです。

松田亜利沙というのは、重度のドルヲタからアイドルになった子なので、現実でもドルヲタを兼ねたアイドルというのは基本キャラ濃い子が多いように、この子もなかなかの強烈個性のキャラなのですが、そんな松田亜利沙を演じるにあたり当時のDより「素のままでお願いします」と言われた村川梨衣という声優もなかなかのヤベーヤツであり、そんなヤベーヤツがこのヤベー曲を唄うので、ヤベくないわけないです。まぁ素であろうが演技であろうが、この曲を完璧にパフォーマンスするのはどっちにしろヤバいんですが。

因みに亜利沙のもう1つのソロ曲『チョー↑元気Show☆アイドルch@ng!』というのも同じくらいヤバいので、この曲が好きな方は是非聴いてください。何気にアイマスでは特別な“@”を冠する曲なので。

 

 

③ガチすぎる最高楽曲

 

これまで紹介してきた曲がガチでないかというとそんなことないんですが、ここからは更に、「こんな凄い曲あるんや」て思ってもらえるような、いろんな方向性でのガチ良曲を紹介できればと思います。

 

 

7.『アイル』伊吹翼(Machico)・ジュリア(愛美)・真壁瑞希(阿部里果)

http://www.nicovideo.jp/watch/sm30833819

 

 

冒頭で少し触れたゲッサンの漫画版にあるストーリーから生まれた楽曲なのですが、めちゃくちゃクオリティ高すぎないですか?現実の売れ線アイドルでもここまでの曲なかなかもらえないですよ。まぁもらうというか基本ジュリアが作ったんですけど。

勿論楽曲の質の高さは間違いないんですが、これを唄い上げるMachicoの安定した高音の歌唱力、音源(実はこの曲単体でiTunesなどで配信されてる)ではちょい抑え目ですけどコーラスの鬼歌唱力2人による最高のハモり、めちゃくちゃ凄いです。この1曲だけで充分戦えます。

そしてこの曲に関しては生まれたきっかけでもある漫画のお話が普通に良いので、是非合わせて楽しんでほしいですね。

 

 

8.『Marionetteは眠らない』星井美希(長谷川明子)・伊吹翼(Machico)・北上麗花(平山笑美)・ジュリア(愛美)

(※動画で唄っているのは、七尾百合子役の伊藤美来と所恵美役の藤井ゆきよになります。)

 

ミリオン楽曲の中でも比較的有名な、曲も振付もカッコイイ系の、やはりライブでめちゃくちゃ盛り上がるユニット曲です。

今回敢えてオリジナルとは全然違うメンバーが唄う動画になるんですが、そもそも完全オリジナルメンバーで唄ってる映像がないというのもあるんですけど、この映像がアイドルマスター10thライブのもので、僕が現地で観てミリオンの楽曲とパフォーマンスの良さに衝撃を受けた1曲なので、是非紹介したかったのと、伊藤美来と藤井ゆきよというミリオンの中でも突出してビジュアルの最高な2人を観てもらいたいという思いから選出しました。

 

因みにオリジナルメンバーには当たり前のように星井美希がいますけど、ミリオンライブというのは舞台が765プロで、オリジナルのアイマスのメンバーも普通に出てくる世界観なので、ユニット曲とかで普通に765プロオールスターズとミリオンスターズが組んだりしてます。それもミリオンの魅力のひとつですね。

 

 

9.『…in the name Of。…LOVE?』真壁瑞希(阿部里果)

 

タイトルの表記などからはどこがガチやねんと言いたくなる若干クセ強めな感じですが、めちゃくちゃ凄い曲です。まぁ聴いてください。

ポーカーフェイスでなかなか感情が表に見えにくい真壁瑞希というキャラクターを真芯で捉えた歌詞の内容に、独特なメロディラインと謎に多様なエフェクトが加わって、変化球感はありつつでも確固たる楽曲の質の高さが土台にあるから、聴けば聴くほど名曲だと分かりますね。

そして、声優・阿部里果の実力が確実にこの曲のクオリティを更に引き上げてるのも間違いありません。まず台詞パートの、ライブでも全然声が崩れない抜群の安定感と、そこから唄パートに切り替わるところの抜群の歌唱力、ずっと聴いていたい透き通った声質、完璧です。

間違いなく他ジャンルにも誇れる1曲です。

 

 

10.『Understand? Understand!』高坂海美(上田麗奈)×田中琴葉(種田梨沙)

 

これも本当に凄い曲です。ミリオンこんな曲もあるんやぞって言いたくなる、きっといろんな人に刺さるであろう最高楽曲です。

イントロの8bitソング感からは想像できないアッパーな感じがテンション上がるし、サビの疾走感とかも気持ち良くて、それでまた唄ってる2人のビジュアル含めた最強感、アイドルユニットとして完成しまくっててヤバいです。兎に角マジで聴いてほしい、観てほしいヤツです。

 

僕たち私たちは、心より、種田梨沙さんの復帰をお祈り申し上げます。

 

 

④とにかく僕が好きな最高楽曲

 

すみません、どういうカテゴリで紹介するとか別にして、僕がただただ好きな曲を紹介させてください。

だからといって、別に僕だけじゃなくしっかり支持されている曲であるのは間違いなくて、きっと多くの人にハマってくれると思うので、どうぞよろしくお願いします。

 

 

11.『SUPER SIZE LOVE!!』佐竹美奈子(大関英里)

http://www.nicovideo.jp/watch/sm29043776

 

僕この曲めちゃくちゃ好きなんですよね。いいですよね?よくないですか?

歌詞の内容的にかなりグイグイ来るような感じですが、佐竹美奈子というアイドルが、実家が中華料理屋でそれこそ漫画とかだと他のアイドルが店に来てご飯振る舞うみたいな場面もあったりして、そういう周囲(の胃袋)をサポートできるという家庭的な一面が、モロに反映されてて、キャラソンとしての完成度かなり高いと思います。

最後の「おかわり」コールなんかも、むっちゃいいんですよね、こういうの。

 

 

12.『カーニヴァル・ジャパネスク』徳川まつり(諏訪彩花)

 

これです。僕が本当にただ好きな曲です。

マジのただ好きなヤツなので、この曲がアイマスPの中でどれくらい支持されてるかもわからないんですが、少なくともライブでの盛り上がりを見ると、きっと愛されているんだろうなとは思うので、是非ともオススメしておきたいです。

歌詞もメロディも、「祭り」がテーマなので和テイストがいい感じなんですが、テーマの汎用性にかまけず個性的な世界観が、徳川まつりというクセアイドルにぴったりで最高なんですよね。そして曲としては結構唄うの難しそうなところ、ほぼ息が途切れることなく振り付け込みで唄い上げる諏訪彩花の素晴らしさ、重ねて最高です。

なお、最初いきなり聞こえてくる「イルミルミルミ…ネーション×∞」は、まつり姫のもうひとつのソロ曲『フェスタ・イルミネーション』の冒頭部分のセルフオマージュで、その『フェスタ・イルミネーション』も、イントロのレベッカのフレンズ感を除けば完全唯一無二の個性しかない凄い楽曲となっていて、今回どっちを選ぼうが延々悩んだくらい同じくらい僕が好きな曲で、というか完全にこの曲きっかけでまつり姫のことも諏訪ちゃんのことも気になりまくってるくらい、ハマってしまっているので、みなさんもそうなってくださいとは言いませんが、この曲聴いて楽しがっていただければありがたいです。

 

因みにこの曲、作詞作曲が松井洋平という、実は上で挙げた『Up!10sion♪Pleeeeeeeeease!』や『…in the name Of。…LOVE?』に『SUPER SIZE LOVE!!』、名前挙げただけだけど『チョー↑元気Show☆アイドルch@ng!』といった、ミリオンのクセ強めな楽曲の作詞を数多く手掛けている、ミリオンにはなくてはならない存在で、その松井洋平がミリオンで唯一作曲まで担当するのがまつりソロの2曲で、ちょっと特別な存在だったりします。また、この『カーニヴァル・ジャパネスク』の方は、編曲がAstroNoteSというユニットなのですが、実はこちらも『Up!10sion♪Pleeeeeeeeease!』や『…in the name Of。…LOVE?』の作曲を手掛ける、あの曲中に聴こえる謎エフェクト「ジョンベベベヤイヤイ」の使い手で、こちらもミリオン楽曲を語る上で欠かせない人たちです。まぁ要は、松井洋平とAstroNoteSの組合せは確実に名曲を生むので、憶えているとお得です。思い出したように楽曲紹介らしく制作陣に触れていくスタイル。

 

 

⑤最高の全体曲

 

アイドルマスターには“全体曲”というアイドル全員が唄う楽曲があります。これまで紹介している特定のアイドルの持ち曲とは趣が異なって、アイドルマスターそのもののテーマソングみたいな感じです。アイマスのあらゆるシリーズであらゆる全体曲がありますが、どれも掛け値なしに最高ですし、当然ミリオンの全体曲も最高そのものです。

僕はアイマス全体曲を聴くと無条件で涙腺がガバガバになってしまう病気にかかっているのでもう今の時点で目頭が熱くなってきてますが、そうじゃなくても、曲の良さは伝わるはずと信じています。「これぞアイマス」という、アイドルマスターの王道を突き進む曲調の中に、各シリーズそのときそのときの思いみたいなのも重なって、得も言われぬ多幸感が溢れてくるのです。

 

3曲挙げますが、できれば上から順に3曲聴いていってほしいです。

 

 

13.『Thank You!』

 

14.『Welcome!!』

 

15.『Dreaming!』

(前半に武道館発表のシーンがあるので、曲自体は6:00ぐらいからになります……)

 

すみません、どうしてもThank You!の動画冒頭の“accident”が気になってしまうかもしれませんが、こういうのもご愛嬌なので、微笑ましく観流してください。

 

それはいいとして、僕的にはこの3曲目に挙げた『Dreaming!』が特に好きで、歌詞の中にThank You! やWelcome!!が入ってくるというのもあるんですけど、これまでのミリオンのひとつの集大成というか、別にまだまだ終わっちゃいないんですけど、ミリオンというアイマスの中では後発コンテンツが、まさにThank You!の歌詞にある武道館に本当に立てるまで大きくなってきた時点から、ここまででは終わらずに更なる高み、きらめく舞台の向こう側を夢見て、未来に進んでいくというのが、何ともアイマス過ぎて、最高過ぎます。

 

これまでいろんなタイプのソロ曲ユニット曲を紹介してきましたが、そういったさまざまなアイドルの個性が映えるのは、この絶対的にブレないまっすぐな全体曲の良さがあるからなのは、最早言うまでもないでしょう。

 

 

 

以上、これまで計15曲、いかがだったでしょうか。

本当にいろんな方向性で名曲良曲の多いミリオン楽曲の中から、僕の好きな曲の中でということにはなりますが、ミリオンのこと知らない人にも響いてくれそうな曲を、あまり多く挙げすぎても紹介にならないと思い何とか15曲まで絞って紹介しました。

 

因みに、まだまだミリオンでは新参寄りの僕が挙げたらこうなるという感じで、「おいあの曲がないぞ」「この程度じゃあ紹介したうちに入らない」といった声が聞こえてきそうで、まだちょっと物足りないという方も多数いらっしゃるかと存じます。

実は、丁度先日、ニコ動にて、ミリオンの楽曲総選挙の結果が出たところでして、そちらではアイマスP達による本気の投票によるランキングが発表されておりますので、「もっともっとミリオン楽曲が知りたい」「P全体の総意、オススメを知りたい」という方、完全他力本願ですがご覧いただけるといろいろお楽しみいただけると思います。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm31214180

 

 

僕自身、ミリオンの全曲を知っているわけではないんですが、その中でも本当に良い曲が多いので、自分なりにこの紹介ブログを更新しようと思ってから今まで、ほぼ曲選択に時間を費やしたくらい、結構考えました。

お陰で、元々ミリシタ事前登録100万に向けて、少しでも楽曲の良さ、ついでにライブの良さを訴求できればと思って書き始めたこの文章も、公開する頃にはミリシタの事前登録はもう100万いくのも時間の問題というくらい増えてて、最早ミリシタに対する訴求の意味はほぼ無いかもしれませんが、ミリシタ登録するしない関係なく、少しでもミリオンの曲を聴いていただける人が増えたら嬉しいです。最高なので。

 

しかし、メールアドレスだけで事前登録できるとはいえ、1ヶ月足らずで80万超えたりしますかね。フリーの捨てアドなんかで複数登録なんかザラでしょうから、改めて、アイマスガチPの団結には帽子を脱がざるを得ません。

 

そんな、具体的なリリース日も未定のまま稀にみる勢いを見せているミリシタ、既に楽曲ついでにMVも少し紹介したりしてますが、グラフィックが、これまでのバンナムの技術力・制作力を結集したような、スマホの無料ゲームでここまで出来るのかっていう素晴らしいクオリティになってるので、最後にそちらのPVも観ていただき、圧倒されてください。

 

 

ひとりでも多くの人が、ミリオン楽曲を好きになって、最高のミリシタにしてくれることを願って、これからも、アイマスですよ、アイマス!!!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私立恵比寿中学の松野莉奈さんの件、みなさんも一連のニュースでご存知のことと思います。

 

 

僕も勿論存じ上げておりますが、ファンとしてずっと見させていただいてきた立場として、本当に信じられないというか、意味が分かっていないというか、ひとつの出来事としては確かに頭の中で認識し終えているはずなのに、そこから理解に結びつかないというか、その事実だけが自分の中で宙に浮いていて、なかなか着地する見込みがつかないような、よくわからない感覚をずっともっています。

 

 

だから、それを受け入れるとか、立ち直るとか、そういうストレートなプロセスを経ていけるわけではなく、何だったら発覚直後から極端に気持ちが落ち込んで悲しみに暮れているということでもなく、とにかく理解をすることができないからニュートラルのままどのギアにも動かせないみたいな感じで浮ついていて、何かしらのきっかけで宙に浮いた事実に意識が触れた瞬間悲しみが溢れてきて不定期にウッとなることはあるけど、はいじゃあ悲しみのプロセスは踏んだから次は元気を出して立ち直る方向に切り替えよう、という風に手順どおりにはいかず、すみません何とか明文化しようとしてみたけれどやっぱりよくわからない感覚でずっといます。

 

 

そんなことを言いつつ、僕自身、自分で言うのも何なんですが一見では普通の社会人としての日常を何ら変わりなく過ごせており、それはもう何年もしょうもない大人を続けてきた賜物だと感心していましたが、そういった悲しむ→受け入れる→立ち直るの一般的な手順を踏むことすらできていないから、正常を装えているのかもしれない、というような気もしています。

 

 

そんな感じなので、そのまま外向きには正常さを維持し、内面的にはどう揺れ動くかよくわからないまま何となく日常を経過させていく、ということになるのかと思いましたが、1週間ほど経ったときにマネージャーの校長やメンバーの声をブログをとおして聴くこともでき、決して区切りをつけるわけではないけど、どうみてもただの自己満足ですけど、ちゃんと想って書き残すということもいいのかなと思い、文章を書きます。

僕の中は絶対に記憶が色褪せることはないと思っているけど、何かしら形にすることで、より色褪せなくできればと思ったので。

 

 

 

………

 

 

 

その出来事の2日後に放送された『私立恵比寿中学 放送部』というラジオ番組では、特別編成としてエビ中の楽曲が幾つか流れました。

エビ中の曲、本当に良い曲が多いんですが、この件の直後は正直自分から聴きにいくことができずにいて、このときラジオを通じて改めてエビ中の曲をじっくり聴くことができました。

 

それがまた選曲含め憎らしいほど良すぎて、改めて、エビ中楽曲の素敵さを感じることができたと同時に、松野莉奈さん、りななんのソロパートが、特に胸に刺さるものが多く、ものすごく込み上げてくるものがあったので、りななんパートが印象的な楽曲を通して、想うところを書いていければと思います。

 

 

 

「生きてることのよろこび 今忘れちゃいけない」

 

 

これまでは本当に何気ない一節だった言葉が、こんなにも大きい意味をもつことになるなんて。

これまで正直聞き流していた分も、しっかり受け止め、噛み締めていきたいと思います。

 

因みにこの『手をつなごう』が入ったCDのリリースイベントが行われたラゾーナ川崎で、僕は生まれて初めて握手会というものに参加しました。

それまでも普通にライブには何度も観に行ってたけど、アイドルと接触したらどうなってしまうのか恐ろしくてなかなか踏み出せずにいたところで、そろそろエビ中も集客的に関東圏のフリーライブができなくなるんじゃないかという噂が流れ始めたこのタイミングしかないと思い、意を決して参加したのを思い出します。

至近距離で見たりななんが究極に可愛すぎてまともに会話できなかったことを思い出しました。

 

それ以降、いつそういう機会が失くなってもいいように、なるべくエビ中の接触には行くようになっていって、一番最近の、1月にあった写真集のお渡し会にも行きました。

りななんには、最近はじめたインスタの更新をとても楽しみにしているようなことを伝えたと記憶しています。

何てことないイベントですけど、今思えば参加できてとてもよかった。あんまり良い言い方できなくてすみません。

 

 

「いつも私たち成長中だよ そんな気持ち忘れてないかな?」 

 

 

最早エビ中全体のテーマともいうべき『頑張ってる途中』、みんなもそうなんですけど、りななんの唄うこのパートも、一生懸命頑張る姿がとても美しくあらわれていて素敵です。

 

いろんなところで言われてるとおり、りななんは本当に何事にも一生懸命で、その素直さが、本当に魅力的なんですよね。

「見た目は大人、中身は子ども」というキャッチフレーズのとおり、外見の究極美人さに反して、内面は本当に子どものようで、でもそんな子どもの中身をもち続けているからこそ、素直で一生懸命に頑張り続けられるんだと思います。

 

 

「努力は裏切らない」

 

 

先ほどの『頑張ってる途中』にも通ずるものがありますが、りななんは、元々唄もダンスも決して上手い方ではなく、元から唄やダンスが上手いメンバーもいる中で、最初からそこまで目立つ方ではなかったはずなのに、活動を重ねる中で、本当にパフォーマンスの面においてもかけがえのない存在になってこれたのは、何よりもりななん本人の努力の結果なんですよね。

唄だって昔に比べると本当に上手くなったし、ダンスも、脚とかむっちゃ綺麗に上がるようになったし、本当に凄いです。

 

決して裏切られたということはないです。

 

 

「地下鉄出口の階段を 制服スカートかけ上がる」

 

 

この曲は、歌詞の意味というより、滅多にないりななん唄い出しではじまる曲ということでのイメージが強くあって、挙げさせていただきました。

名曲揃いのエビ中楽曲の中でも特に素晴らしい曲で、勿論僕も大好きな曲ですが、りななん自身も好きな曲に挙げていて、2番の唄い出し「皆で一緒に帰った日 自販機ホットのミルクティー “温まるよ”って君がくれた 小さな宝物」の歌詞の魅力についてテンション高く力説するりななんが、とても可愛らしくて今なお印象深いです。

普段人見知りがちでおとなしめなのに、好きなものの話になると急にテンション高くなるというのがまた、素直な魅力を表していますね。

 

 

「大好きだった赤い風船を ふと空に離してしまった どんどん高く昇っていくのを どうしようもできず ただただ泣いていたんだ」

 

 

曲中にある語りの部分をりななんが担っているのですが、りななんの決して高くはない落ち着いたトーンの声がとてもぴったりで、いつも聴き入ってしまいます。

そしてこの後、全員が実際に舞台の床に寝そべりながら唄うのですが、その雰囲気が、エビ中だからこそ出せる多幸感に包まれていて、大好きな光景です。

 

僕たちの大好きな青い風船も、空高くに昇ってしまったようです。こればっかりは、どうしようもできなくても、いつまでも泣いているだけではいけないのでしょう。

 

 

「離れてても ずっと友達だから」 

 

 

インディーズ時代の曲『イッショウトモダチ』は、もうひとつの『約束』とともに、主にメンバーが転校するときに唄われるお別れ曲となっていて、なかなか普段のライブでは聴けないんですが、先に述べた『放送部』の中で流れて、久しぶりに聴かせていただきました。

僕は凄く好きな曲なので、元々2/25に行われる予定だったFC限定イベントに向けてのリクエストでも応募したりしてたんですが、まさかこういうかたちで聴くことになるとは。

 

でも、離れててもずっと一緒なので、そうりななんが唄っているので、気持ち的には一生一緒です。

 

 

「言葉には できないくらいの ありがとう」

 

 

りななんとひなたのユニット曲で、元々は2人が同じタイミングでインフルエンザにかかって仕事を休んだエピソードから生まれた、まだエビ中が今より全然変化球ばっかり投げてた時代の産物なんですが。

りななんとひなたは、出席番号が9・10と連番ということもあり、2人ペアでの仕事が結構多くて、僕は一応ひなた推しですけど、この2人の、決して急激にベタベタするような仲の良さが見られるというわけではあまりなくて、でもだからこそ、そんな2人でが一緒に楽しそうにしてる様が凄くいい感じで、好きなんですよね。

 

この歌詞は2人で唄うパートですが、その後には、ひなたのパートで「いつもそばにいるよ」と続くんですよね。

 

言葉にすると5文字ですけど、その分量では言い表せられないくらいの、たくさんのありがとうが溢れてきます。

 

 

「いつか 上手に お別れができるかな?」

 

 

りななんの初ソロ曲『できるかな?』、女の子の人生の歩みが綴られた本当に素敵な一曲で、素敵すぎるウエディングドレス衣裳も相まって、無茶苦茶素敵最高ソングです。

 

そんなこの曲が、りななんにもたらされたというのは、本当に、運命としかいいようがないです。

 

まさかこんなかたちで“お別れ”に意味が生じるとは。

 

 

是非聴いてください。

 

 

「私のこと 見てるのかな?」

 

 

エビ中メジャーデビュー曲にしてエビ中を代表する一曲である“仮シン”のこのパートは、元々は瑞季という既に転校してしまった元メンバーの代表的ともいえるパートで、りななんが引き継いだ直後は「ここは瑞季のパートだ」という想いのあるファンも多くいたかと思います(どちらかといえば僕もそうでした)が、りななんがしっかりと唄い継いでくれたから、また一段と、僕たちにとって大切なパートとなりました。

 

 

いつまでも、どこへ行っても、「見てるよりななん」と言っていきたいです。

 

 

 

以上でキリのいい9曲になるんですが、すみません、もう少し、今度はりななんのパート以外も含めて、エビ中の素敵な曲に触れさせてほしいです。

 

 

 

「だから私はあなたのこと 永遠に忘れないから あなたも私を心の隅に置いてて」

 

単純に僕が凄く好きなフレーズではあるんですが、こんなにも奥ゆかしい、美徳ある言葉を唄い上げるアイドル、本当に素敵すぎます。

 

僕たちは、あなたのことを永遠に忘れません。

 

 
 

「君のため生きてゆきたい」

 

君のため、生きてゆきたい。

 

 

 

ここでマジでキリよく終われそうではあるんですが、ホンマにすみません、最後に、曲じゃなくて、りななんのお芝居がものすごく最高だということだけどうしても知ってほしく、駄文を引き延ばしてもう1PV、お願いします。

 

 

脚本自体(シベ少土屋さんが作ってはるので)めちゃくちゃ面白くてガチのお笑い好きの方でも満足のいく喜劇になってると思うんですが、特にりななんの大味すぎる演技が舞台で映えに映えまくっているので、美しさ・可愛さだけじゃない、りななんの面白さ、是非一度ご鑑賞ください(ご近所の方もし言ってくれればブルーレイ貸しますので是非)(実はもう1作ある第2回公演の方もめちゃ面白でオススメです)。

 

 

 

………

 

 

 

オタクって本当にどうしようもないな。そう思われても仕方ないと思います。

一般の立場からすると所詮は赤の他人、よくある芸能人の訃報のひとつにすぎないわけで、しかもそれが10代のアイドルって、ええ大人のくせしてどれだけ、いつまでそれに頭の中の割合占められてんねんと、理解に苦しむ人もいるかと思います。

 

でも、誤解されたくないのは、ここに関してはもの凄く純粋で本心であるということで、僕はどうしてもこういうキショい感じになってしまいますが、程度はちょっとずつ違えど、僕に限らずまだまだ本気で松野莉奈さんのことを想われてる方も多いと思います。

恐らく僕以上にもっとずっと、心の底から、さまざまな想いを募らせている方がいっぱいいらっしゃるでしょう。

 

そもそも、社会における人間関係、特に思春期以降の人間関係が、打算的で、損得勘定に基づき形成されることが多い世の中で、多くのアイドルオタクと呼ばれる人たちが、決して実益を得られないことはわかっていながらアイドルを推しつづけているわけですから、そこには、それはそれは相当な想いが込められているはずです。

 

 

何が言いたいかというと、僕に限らず、いろんな方々が、いろんなかたちで、松野莉奈さんのことを想い、私立恵比寿中学のことを想って発信していると思いますので、そういったものにもし目に触れることがございましたら、ちょっと気にかけて、彼女が一生懸命に生きた証を、思い起してほしいなと、そう思います。

 

 

 

みんな本当に大真面目に、りななんのことを想っているし、これからも想い続けると思うし、りななんがいた私立恵比寿中学を、のこった7人が頑張って続けようとしている私立恵比寿中学を、僕はどうなっても応援し続けるので。

 

 

 

 

 

まだまだ言うには勇気がいるけど、ご冥福をお祈り申し上げます。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

[1] 選挙カーに搭載された、立候補者待望の新機能とは

 

 

ウグイス嬢にセクハラしたくなるタイミングで『ノックは無用!』のテーマ曲が流れて、思いとどまれる

 

 

 

[2] 「お湯を沸かして!あと、ありったけのタオルを!」何に使うんですか?

 


エンターテインメント

 

 

 

[3] 全100巻の大長編マンガなのに52巻だけがバカ売れしている理由

 


いちばん分厚いのに他の巻と同じ値段でお得

 

 

 

[4] Eテレこども番組の新人歌のおねえさんが初回でクビになった理由

 


妹感がすごい

 

 

 

[5] 小学校の校庭で地面につけられた謎の×印を発見。これってなんの印?

 


運動会前の小石拾い難関区

 

 

 

[6] 東京ドームの開業以来一度も使われたことのない、オーロラビジョンに隠された秘密の機能とは

 


雨天中止の際、試合の代わりとしてジャビットくん主役のオリジナルアニメが流れる

 

 

 

[7] ものすごいイケメンがキメ顔で「チェックメイト!」って言ったけど全然格好良くない。なんで?

 

 

まだ砂抜けてないアサリ残ってる

 

 

 

[8] 「いくらなんでもそこまで色黒じゃないだろ!」と思った、歌手松崎しげるさんのウソエピソード

 


宣材写真がヤン車のフルスモーク代わりに窓に貼られてた

 

 

 

[9] 将棋の対局で、もはや勝ち目がないと悟った時には「負けました」、「ありません」、「ダメですね」等と言って投了するのがマナーだそうです。では「あっ、これは降参してるんだな」と相手にギリギリ伝わる投了の一言を考えて下さい

 


「囲碁なぁ」

 

 

 

[10] 画像で一言

 

画像URL:http://img-cdn.jg.jugem.jp/195/2333254/20161208_1098531.jpg

 


「安心して、僕は家庭の事情で“察し”だけはいいんだ」

 

 

 

[11] 小学校卒業式の”呼びかけ”で出てきた「二度とくり返してはならない、エスカレーター事件!」『エスカレーター事件!!』に列席の保護者も思わず涙。これってどんな出来事でしたか?

 


勉強もスポーツも万能で教師生徒問わず全員から一目置かれていた森川くんが、はっきりとエスカレーターとエレベーターを言い間違えた。
誰かが笑いごとで済ませればよかったものの、クラスメイト・担任の誰もが森川くんをイジることができず、とても嫌な空気が教室全体を覆った。
2日後、森川くんは祖父母の住む離島の小学校に転校した。

 

 

 

[12] 東プンペコ共和国に伝わる民族楽器ボルンボルンの教則本、『初めてのボルンボルン』に書いてありそうなこと

 

 

見たことない配色の動物の挿絵

 

 

 

[13] 警備の目をかいくぐってずっとイオンモールの中に住み着いてる人のあるある

 


ZARAには手を出さない

 

 

 

[14] 『床に落ちても3秒以内に拾えばまだ食べられる』以外にも世界にはこんな"3秒ルール"がある

 


3秒以内に取り消された誤ふぁぼに余計な推察は不要

 

 

 

[15] 「軽油 = 軽自動車用の燃料油」だと勘違いしてる人が他にもしていそうな危険な思い込み

 

 

馬油 = 旅館専用のシャンプー

 

 

 

[16] 穴埋めお題

やさしいヤクザ「○○に手ぇつっこんで○○ガタガタ言わせたろかいッ」

 


「ペレの奥さんに手ぇつっこんであの頃のペレみたいにガタガタ言わせたろかいッ」

 

 

 

[17] マラソンの給水所から聞こえてきた叫び声

 


「長い距離走って早い方が勝ちってひねりゼロか~い!!!」

 

 

 

[18] ( )内を埋めて不安にさせてください

「トンネルを抜けると、( )だった」

 


乗ったつもりのない高速の料金所

 

 

 

[19] ステーキレストランで焼き具合を聞かれるついでにこんなことまで聞かれたらイヤだ

 


「焼き具合の全パターン知ってる上でのそのチョイスですか?」

 

 

 

[20] 画像で一言

 

画像URL:http://img-cdn.jg.jugem.jp/195/2333254/20161208_1098534.jpg

 


「裁けるか?ウチらを、この国で」

 

 

 

[21] 「難解おみくじ」を引いたらこんな結果が出た

 


待人:天狗に聞くが吉
学問:天狗に聞くが吉
縁談:天狗に聞くが吉
天狗:探すが吉

 

 

 

[22] 「心臓に毛が生えている」よりも図太い性格を表す言葉を教えてください

 

 

裏垢の鍵を外している

 

 

 

[23]  穴埋め問題
オレオレ詐欺「オレ!オレだよばあちゃん!オレだよ!」
ばあちゃん「○○○○」
オレオレ詐欺「失礼しました(ガチャ)」

 


「まわりくどい男はキライだよ」

 

 

 

[24] 「イジメ、カッコ悪い」よりも印象的なイジメ撲滅キャッチコピーを考えてください

 


「赦そう、他者。施そう、慈悲。」

 

 

 

[25] ボツになったコナミコマンドってどんなの?

※正しいコナミコマンド「上上下下左右左右BA」

 


上上上上上下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下下

 

 

 

[26] キッチンに鬼がいるとこんな時にとっても便利

 


鬼がいるという理由で自炊をサボれる

 

 

 

[27] いつも公園でゲートボールしている温厚なおじいちゃんが仲間内から「牛殺しのジョニー」と呼ばれている理由

 


焼き肉が好きで、本名がジョニー

 

 

 

[28] ビンゴ大会以外にも日常生活のこんな瞬間にも「ビンゴ!」と叫んでも良い

 


ウチのテレビ、1~12どれつけても番組映る

 

 

 

[29] 「オオカミが来たぞー!」と大声を出すのが恥ずかしい内気なオオカミ少年のとった手段

 


オーラを高める

 

 

 

[30] 画像で一言

 

 画像http://img-cdn.jg.jugem.jp/195/2333254/20161208_1098767.jpg

 

 
「なんでこんなことやってると思います? やりたいからですよ」

 

 

 

[31] お坊さんが「この市役所、呪われている!」と思った理由とは?(番茶が飲みたいさん)

 

 
各課の窓口担当が全員ワタナベさんで、全員ナベの漢字のパターンが違う

 

 

 

[32] 「自作の歌をうたう」「ビルに窓文字で名前を書く」みたいな、ウルトラ勘違い野郎の考えたクリスマスのサプライズ(大喜利ちゃんさん)

 

 

11月にする

 

 

 

[33] 「LINEの返信があっさりしてる」「デートを「疲れた」と言って断る」みたいな、恋の冷め始めのサイン(大喜利ちゃんさん)

 

 
電気毛布をダニのところで使う

 

 

 

[34] 関西では「だるまさんが転んだ」のことを「坊さんが屁をこいた」というそうですが、アフリカではなんという?(間雲亭吠駆さん)

 


白人が見た

 

 

 

[35] 「海賊王に俺はなる」に一言を付け加えて仲間を0にしてください(俺スナさん)

 

 

海賊王に俺はなるねん

 

 

 

[36] Twitterで「かかわりたくないね」ボタンがめちゃめちゃ押されそうなつぶやきをしてください(俺スナさん)

 

 
人間はごはんを食べる。人間は、ごはんを食べて自分以外の個体から栄養を摂らないと生きてゆけない生き物だから。それは身体だけじゃなく心も同じこと。他人から愛情という名の栄養を与えてもらわないと、僕たちは生きてゆけない。こんな時代だから、皆で手を取り合い、心のごはん、与え合いましょう。

 

 

 

[37] 奥さんがオムライスにケチャップで書いた文字を見て「俺、本当に嫌われているな.....」何と書かれていた?(俺スナさん)

 

 

「一昨日の」

 

 

 

[38] お寿司屋さんを出禁になった外国人、一体何をした?(俺スナさん)

 


わさびじゃなくウニを罰ゲームに使おうとした

 

 

 

[39] 「このウルトラマン、さては沖縄出身だな」なぜ分かった?(俺スナさん)

 

 
戦争の無意味さを悟っており、全敗中

 

 

 

[40] 画像で一言

 

画像URL:http://img-cdn.jg.jugem.jp/195/2333254/20161209_1099429.jpg

 


「これからは、女も、好きにやっていいのよっ」

 

 

 

[41] もし高校野球の女子マネージャーが鳥山明の『ドラゴンボール』を読んだら(次郎ラモさん)

 


『ヤムチャ プロ野球編』の同人誌を描く使命感に駆られる

 

 

 

[42] 穴埋めお題(フィネさん)

父親「そっちの要求を教えてくれ!」

誘拐犯「〇〇〇〇」

父親「ちくしょう、飲めるギリギリの所を出してきやがって!」

 

 
「寂しかった。金は要らない。友達になってほしい。」

 

 

 

[43] 偏見だらけの関西旅行ツアー」の目玉企画を教えてください(フィネさん)

 

 

滋賀・奈良県民になりきって肌で感じよう!京都人の言葉の奥にある見下し体験

 

 

 

[44] 科学の楽しさを子どもたちに伝えるために作られたゆるキャラ「かがっくん」が全くウケなかった理由(フィネさん)

 


ずっとかがんでる

 

 

 

[45] 関西の家具屋「HAYOIKEA」の特徴(フィネさん)

 


客の態度がめちゃくちゃ悪く、店側もそういうもんだと思って受け入れている

 

 

 

[46] 穴埋めお題(とれいんさん)

メルヘン裁判長「被告人を◯◯○◯に処す」

 


妖精の羽休めの刑(肩甲骨引き剥がし)

 

 

 

[47] 「優勝おめでとうございます」の前に余計な一言をつけて不快感を与えてください(ザ・キンタマさん)

 


え、優勝してたんですか?

 

 

 

[48] 穴埋めお題(お粥さん)

大阪駅で人身事故の影響により○○○○

 


追い人身事故発生

 

 

 

[49] 同僚から運輸大臣と呼ばれる新人OLさん。なんで?(お粥さん)

 

 

遅延証明書の偽造が完璧すぎる

 

 

 

[50] 画像で一言

 

画像URL:http://img-cdn.jg.jugem.jp/195/2333254/20161208_1098768.jpg

 


「私はまた、前を向くことが嫌いになりました」

 

 

 

[51] 「相方」、「かれぴっぴ」よりも腹立つ彼氏の別の呼び方(クネスカさん)

 


愛塊(あいかい)

 

 

 

[52] 「病気の猿」が答えになる問題を教えてください(クネスカさん)

 


「ここ最近のお義父さんの私に接する態度が何だか怖いんですが、あれは何なんでしょうか?」

 

 

 

[53]「スタート直後に濡れた雑巾が吊らされてあった」と話題のショボいお化け屋敷、ラストの仕掛けはどんなの?(クネスカさん)

 


こっちを先に吊るしたからもうだいぶ乾いてる雑巾

 

 

 

[54] 「このお笑いコンビ、今人気絶頂なのに解散するんじゃないか…?」なんでそう思った?

 


「今こそ、漫才に恩返しするとき。忘れ物、取りに行こか」と呟いたボケ担当が、相方にも相談せず、独断で笑わん会にエントリーすることを発表した

 

 

 

[55] 「右、右…もう少し右…もうちょっと…もうちょっとだけ……そう、そこ!」何をしているところ?

 


新人議員のスタンス探り

 

 

 

[56] 不老不死の体を手に入れて困ったことランキングの75位

 


慢性のアレルギー性鼻炎と永遠に付き合っていかないといけない

 

 

 

[57] 全国指名手配中の逃亡犯が時効成立の前日にする事ランキング57位

 

 

一生分の善行

 

 

 

[58] 大御所タレントが「ハリウッド映画のオーディションと聞いてきたけど、これドッキリじゃないの!?」って思った理由

 


楽屋に「本物のスピルバーグ」を名乗る全身大怪我の大男が現れ、「これはドッキリだ」と告げて足早に立ち去った

 

 

 

[59] 穴埋めお題

実況アナウンサー「打った!大きい!入るか!?入るか!?○○○○、ホームラン!!!」

 


今日は早よ帰れるか!?

 

 

 

[60] 画像で一言

 

画像URL:http://img-cdn.jg.jugem.jp/195/2333254/20161208_1098769.jpg

 


どの方向から見ても見える本が1冊だけあるけど誰も積んだ記憶がない

 

 

 

[61] 病院の受付で勧められた、プラス500円で受けられる斬新なオプションサービスの内容

 


その病院に来たことのある有名人と同じ処方箋がもらえる

 

 

 

[62] 赤ん坊がこんな物を握りしめて産まれてきたら嫌だ

 


自分の耳の軟骨

 

 

 

[63] サッカーワールドカップ決勝で実況アナウンサーが『大事なところでとんでもないミスが出ました!!』一体何がおきた?

 


キーパーのゴールキックがもの凄い威力で有り得ない軌道を描き、両チーム合わせて15人一気にハンドになった

 

 

 

[64] 暴走族の新メンバー募集に応募すると面接でこんなことを聞かれる

 


「あなたを漢字4字で表すと『仏恥義理』ですか?『走死走愛』ですか?」

 

 

 

[65] 119番に電話するとまず最初に『火事ですか、救急ですか』と尋ねられるそうですが、そのもう一つ前にこんなこと聞かれたら嫌ですね

 


「またですか」

これは嫌ですね。そっちはまたかってなってるかもしれないけどこっちは初めてですからね。

 

 

 

[66] 『ソース二度漬け禁止の串カツ屋』『串から外さずに食べなくてはいけない焼き鳥屋』のような、飲食店の厳しいローカルルール

 


あらゆるパターン融通利きすぎて逆に怖いサブウェイ

 

 

 

[67] 『洗濯機の音がうるさい』『ベランダで吸ったタバコのニオイがこっちの洗濯物にうつる』とかならまだわかるけど、アパートの隣人からこんなクレームを入れられたらすぐ引っ越す

 


住むな

 

 

 

[68] 静岡県と山梨県の間で富士山がどちらの物か白黒つけることに。どうやって決める?

 


富士の声を聴く。それしかなかろう。

 

 

 

[69] 漫画家の作業現場に密着するドキュメント番組を見ていて『うわぁ…大ファンだったのに幻滅だなあ…』なんでそう思った?

 


ずっと天才だと思ってたのに、完全に努力の人だった

 

 

 

[70] 画像で一言

 

画像URL:http://img-cdn.jg.jugem.jp/195/2333254/20161208_1098771.jpg

 


「僕たち、私たちは、将来を約束されています」

 

 

 

[71] 普段は朝と夕方にしか聞こえてこないはずのお寺の鐘が真夜中に連打されています。何があった?

 


「歳取ると本当時間経つのが早くて、最近じゃあ今がいつなのかわからなくなってきて、こないだ遂に真夜中に鐘鳴らしてしまったよ」という盛りエピソードの整合性確保

 

 

 

[72] 新郎新婦のどちらも美容師であることを踏まえて、結婚披露宴での気の利いたお祝いスピーチの一節を考えて下さい

 


橋下徹「これほどまでに未来ある新郎新婦に、私も自分の髪型だけでなく、上方を任せたくなりました」

(この一言を真に受けた松井府知事が激昂し、大阪府政は更なる混沌の一途を辿ることに…)

 

 

 

[73] 自動車の自動運転技術が発達した未来で起こりそうな、ちょっとエッチなハプニング

 


シンプルに手持無沙汰ゆえにドライブ中の前戯のハードルが下がる

 

 

 

[74] ブラック企業過ぎて社員がどんどん辞めていくから誰でも受かる、と評判のガバガバ商事の採用試験を受けたらこんな感じだった

 

 

普通の採用試験だったのでもの凄いテキトーにめちゃくちゃ答えてたら、「誤差の範囲」と評されて受かった

 

 

 

[75] 普通のメイドカフェでは料理が美味しくなるようにおまじないをかけてくれるそうですが、3日でつぶれたメイドカフェでは料理が美味しくなるようにと何をしていた?

 


ひたすらに添加物

 

 

 

[76] 3年3組の日常を描いた教育ドラマが『さわやか3組』なら、4年4組が舞台のドラマはきっとこんなタイトル

 


『44(よし)なに』

 

 

 

[77] 未経験の素人が初めてペンをパイナップルに刺す際に気をつけなくてはいけない、見落としがちなポイントとは

 


パイナップルの重み

 

 

 

[78] 全くヒットしなかった、最後に主人公が「君の名は」と言って終わる映画。どんなラストシーンでしたっけ?

 


紆余曲折を経て無事に仕事復帰を果たし、徐々に以前の調子を取り戻してきた矢口真理が、急に映画好きを公言。

「実は昔からずっと映画好きで、お休み中もずっと家で映画のDVD見てるくらいもうかなりマニアックなレベルで。一番好きな映画ですか?もちろん、『君の名は。』」

 

 

 

[79] 業界団体が主催する『コンビニ新人アルバイト珍プレイ好プレイ大賞』。今年の大賞に選ばれたのはどんな珍プレイ?

 


客の買い物の量に応じて袋のサイズを変更するのができないのは仕方ないとして、よりによって常時最小サイズの袋を決め打ちで準備している

 

 

 

[80] 画像で一言

 

画像URL:http://img-cdn.jg.jugem.jp/195/2333254/20161208_1098772.jpg

 


「小生、齢70にしてSFを完全に理解」

 

 

 

[81]  画像の空欄を埋めて下さい

 

画像URL:http://img-cdn.jg.jugem.jp/195/2333254/20161208_1098780.jpg

 


僕の家に

 

 

 

[82] 画像の空欄を埋めて下さい

 

画像URL:http://img-cdn.jg.jugem.jp/195/2333254/20161208_1098781.jpg

 


やったる

 

 

 

[83] 画像の空欄を埋めて下さい

 

画像URL:http://img-cdn.jg.jugem.jp/195/2333254/20161208_1098782.jpg

 


世の冬み

 

 

 

[84] 画像の空欄を埋めて下さい

 

画像URL:http://img-cdn.jg.jugem.jp/195/2333254/20161208_1098791.jpg

 


尊敬と嫉妬の境界線

 

 

 

[85] 画像の空欄を埋めて下さい

 

画像URL:http://img-cdn.jg.jugem.jp/195/2333254/20161208_1098792.jpg

 

 

あるある激ハネ

 

 

 

[86] 画像の空欄を埋めて下さい

 

画像URL:http://img-cdn.jg.jugem.jp/195/2333254/20161208_1098793.jpg

 


色気を

 

 

 

[87] 画像の空欄を埋めて下さい

 


画像URL:http://img-cdn.jg.jugem.jp/195/2333254/20161208_1098794.jpg

 


CM行く回数は…

 

 

 

[88] 穴埋めお題

これは自殺に見せかけた殺人事件ではないか、と気がついた刑事のセリフ
「しかし妙だな…これから自殺しようとする人間が○○○○なんてするだろうか?」

 


放送大学の公式サイトをブックマーク

 

 

 

[89] 雪山で遭難中に一瞬『助かった!!』と思ったけどすぐに『あっ駄目だ、これは助からないわ』とあきらめた理由

 


上空を通過するヘリコプターの側面に、かつて父の工場を倒産に追いやった財閥のロゴマークが

 

 

 

[90] 「文化部のくせにグラウンドを占拠して何してるんだよ!」と野球部もサッカー部もカンカン!何部が何してるの?

 


漫画研究部のコミケ立ち回りシミュレーション

 

 

 

[91] 桃太郎の猿をTwitterでフォローしたらこんなことをつぶやいていた

 


加工しまくりきびだんご写真(Instagram連携)

 

 

 

[92] 「こいつ本当は一度も行ったこと無いな…?」って思った、”こないだ風俗に行った時の話”の内容

 


たとえに中国の神話時代の逸話を多用して具体性を欠かそうとする

 

 

 

[93] レンタルビデオ店でAVを品定めしてるときにこんなことが起こったら神を呪う

 


ピンポイント火災

 

 

 

[94] ホンヤクコンニャクに切れ目を入れておちんちんを挿入したときに起こりそうなこと

 


欧米サイズに近づいた気がする

 

 

 

[95] 伝説の凄腕ナンパ師はこんなセリフで冷蔵庫を口説く

 


「今ちょうど俺ん家に使いかけのわさびチューブいっぱいあるんだけど、立てさせに来ない?」

 

 

 

[96] 新春スペシャルドラマ『一発屋芸人連続殺人事件』の名シーンとは

 


自分は一発屋でも芸人でもないと主張して生き延びたエド・はるみが、ただただつまらない余生を過ごす

 

 

 

[97] スーパーの店内放送で『業務連絡、業務連絡。フォーメーションB、フォーメーションBでお願いします』。何がどうなる?

 


越後製菓とサトウの鏡餅の配置が入れ替わる

 

 

 

[98] 画像で一言

 

画像URL:http://img-cdn.jg.jugem.jp/195/2333254/20161208_1098776.jpg

 


「たいそう丈夫な生地だこと」

 

 

 

[99] 画像で一言

 

画像URL:http://img-cdn.jg.jugem.jp/195/2333254/20161208_1098775.jpg

 


本当は誰もいない

 

 

 

[100] 画像で一言

 

画像URL:http://img-cdn.jg.jugem.jp/195/2333254/20161208_1098774.jpg

 


「あ~~ホンマは今日朝からずっと足痛いけどみんな必死にがんばってるから俺だけ足痛いとか言われへん~~~~~痛い~~~」

 

 

 

[101] 女性ボーカル以外全員男性という編成のロックバンド。ライブに行って「あれ、ボーカルとベースは付き合ってるんじゃないか?」と思った理由

 


ベース以外のメンバーは基本ボーカルに敬語

 

 

 

[102] 国産初の小型ジェット旅客機「MRJ」は、こんなところに日本製らしさを感じさせる

 


圧倒的な精密さ

 

 

 

[103] 夜になると音楽室のモーツァルトの肖像画がにやりと笑い、理科室の人体模型が歩き回るなど怪奇現象が頻発する小学校。職員室ではどんなことが起こりますか?

 


校内の全“幽霊”が集まって“夕礼”をし、ニヤニヤする

 

 

 

[104] 「こんななはずでは無かった…」レゴで自分の家を建てた人の悩みとは?

 


ガスや暖房器具の熱で常にどこかが変形するし、臭い

 

 

 

[105] 1982年、TOTO社がウォシュレットを発売した当時『おしりだって、洗ってほしい。』のキャッチコピーが話題になったそうです。ボツになったキャッチコピーにはどんなのがありましたか?

 


「濡れて濡れて今おしりが 紙を信じられないまま」

 

 

 

[106] このカルタの読み札を考えて下さい

 

画像URL:http://img-cdn.jg.jugem.jp/195/2333254/20161209_1099445.jpg

 


「ホッとしてる?僕の顔が見えなくなって」

 

 

 

[107] このカルタの読み札を考えて下さい(燃ゆるカスタードさん)

 

画像URL:http://img-cdn.jg.jugem.jp/195/2333254/20161209_1099447.jpg

 


「ラジオで言ってたことなんか今どき誰も聞いてないから、僕が言ったことにしていいんだ!」

 

 

 

[108] 大喜利人工知能同士が対戦する『大喜利電脳戦』で起こった悲しいアクシデントとは

 


面白すぎて、大喜利に理解ある人以外は全然楽しめない

 

 

 

 

 


↓企画内容はコチラ↓
http://juntoufu.jugem.jp/?eid=60

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。