1月28日、国政報告

テーマ:



1月28日、国会議事堂前からの国政報告を行いました。

年明けよりの世界的な株価暴落を受けて、今後の景気対策がどのようなものであるべきかについて、お話しました。


リニア高速鉄道の大阪までの早期開通は、世界最大の経済エリアをつくり出すプロジェクトであると共に、企業による国内投資を加速させ、内需拡大を促進する重要な経済政策ともなります。今年は私は「自民党超電導リニア鉄道に関する特別委員長」として、この問題に取り組んでいく所存です。

今年もよろしくお願いいたします。