2010年09月03日(金)

■ロシアの戦勝記念日制定に対し残念と伝達

テーマ:2010年8月中東出張
コルトゥーノフ新ユーラシア財団総裁 コルトゥーノフ新ユーラシア財団総裁、サトノフスキー中東研究所所長とそれぞれ意見交換。

サルタノフ・ロシア外務次官と会談。ロシア外務省ではサルタノフ次官と面会。次官は中東担当で、アジア担当のボロダフキン次官の代理という面も。

サトノフスキー中東研究所所長 私からは、APECの議長国同士という関係も含め、2国間関係の前進を期待。一方、領土問題の日本の立場を述べ、ロシアの更なる取り組みを期待。

さらに、昨日9月2日を「第2次大戦終了の日」記念日制定に対して日本国民、元島民として残念であることを伝え、今後の日ロ関係に否定的な影響を及ぼさないように対応を求める。

サルタノフ・ロシア外務次官と会談 次官からは記念日については1、国際関係に拡大しない2、鎮魂の意味をこめている3、静かな環境で進める との答え。

中東問題、北朝鮮問題、アフガニスタン問題など国際問題で意見交換。

下院にあたるイゴーシン国家院議員とは国家院の議員会館にて面会。入館のチェックが大変厳しい。

大使館に戻り記者会見 大使館に戻り記者会見後、館内を見学し、空港へ向かう。道路の混雑渋滞を考え、電車に乗って空港へ。途中本田選手が所属するクラブチームチェスカの本拠地も通過。一路成田へ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年09月02日(木)

■エジプト訪問 カイロ日本人学校を視察

テーマ:2010年8月中東出張
カイロ日本人学校を視察 朝、カイロ日本人学校を視察。29名の生徒さん。校長先生に案内を願う。立派な自前の校舎、体育館、運動場も完備。

ご両親のうちどちらかが日本人であれば入学を許可する。加えて、日本に在住経験のあるエジプト人のお子さんも受け入れることにしたとの事。学校経営からいうと、もう少し人数がほしいとの事。

ちょうど着いた時は、掃除の時間。その後は自習、そしてそれぞれのクラスでの朝礼。昨日から新たに6名が加わったものの、学期で6名が転校したとの事。

日本研究者7名の皆さんと懇談 学校を後に、一路モスクワへ。モスクワに来るのは初めてだ。行きかう車を見るとエジプトと同様渋滞混雑。クルマは高級車が多い。

モスクワでは、大使公邸で河野大使のもとサルキソフ外交アカデミー緊急国際問題研究所日本・北東アジアセンター所長さんほか日本研究者7名の皆さんと懇談。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年09月01日(水)

■エジプト訪問 カイロのJICA、JETROなどを訪問

テーマ:2010年8月中東出張
アブルナガ国際協力大臣と会談 ここエジプト・カイロのテレビでは、ワシントンで明日から行われる中東和平直接交渉が取り上げられている。日本では、民主党代表選挙の告示。

早朝は、アブルナガ国際協力大臣と会談。エジプト科学技術大学(E-JUST)が話題の中心。

外務省では、ワファー・バスィーム筆頭次官と会談 外務省では、ワファー・バスィーム筆頭次官と会談。直接交渉開催に向けたエジプトの取り組みを評価し、中東和平における日本の立場を説明。

JICAとJETRO両事務所を訪問。以前大使館があった建物。JICAはイラクの仕事もカバー。

ムスタファ・エル・フェッキ・シューラー評議会アラブ問題担当委員長と会談 海外青年協力隊員と話す。聴覚障害者によるお土産作成の活動を行っているとのこと。38人の隊員の皆さんが活動中との事。JETROは2名の日本人と4名の現地スタッフ。担当する国は多い。

上院にあたるシューラー評議会に移動。火災で消失し、再建したばかり。ムスタファ・エル・フェッキ・シューラー評議会アラブ問題担当委員長と会談。

邦人プレス記者と懇談 邦人プレス記者と懇談。

日本企業関係者と昼食会。カイロ―成田の直行便が週6便に増え、ユニチャームの進出など両国経済関係の更なる進展を求める声が多数。

その後、国際交流基金を視察。佐藤次席から説明を受ける。9月から日本語教育アドバイザーを1名増員。特に、広域担当となる。

イフタールとしてメナハウス・オベロイにて日本文化日本語関係者と懇談 3年前に完成した日本大使館を視察した後、イフタールとしてメナハウス・オベロイにて日本文化日本語関係者と懇談。場所はギザのピラミッドの麓。その後、大使公邸を見学。

明日は、日本人学校を見学し一路モスクワへ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年08月31日(火)

■ヨルダン訪問 パレスチナ難民に6億円の食糧援助

テーマ:2010年8月中東出張
アリー内閣担当国務大臣(外務大臣臨時代理)と会談 朝、ヨルダン大学へ。学長の案内で、日本政府の援助によるLL教室を見学。そして日本語教室を担当する青年協力隊の2名の隊員と話す。

ヨルダン政府の首相府へ。アリー内閣担当国務大臣(外務大臣臨時代理)と会談。ハッサン計画大臣の前任者でもあり、7月の内閣改造で入閣。

リファーイ首相との会談 アリー大臣からは、5月の新選挙法で施行される11月の下院議会選挙は定数が10名増の120名、女性議員枠が6から12へ倍増との事。

その後リファーイ首相と会談。日本の経済協力、日ヨルダン原子力協定など。

その後、パレスチナ難民キャンプであるウィヒダート難民キャンプに。UNRWAフィリッポ・グランデ事務局長には日本で会って以来。6億円の緊急食糧援助の署名式に臨む

6億円の緊急食糧援助の署名式に臨む。

私からは挨拶の中で、ワシントンでの直接交渉を前に、2国家解決と、東エルサレムを含む入植活動の凍結を求める。

ウィヒダート難民キャンプ キャンプ内を見る。1948年にできたキャンプなので昨年12月に訪問したバカアキャンプに比べると整っているし活気もある。女性に美容の研修をさせ現金収入をという施設を見る。

また、今回の食糧援助を受ける家を訪問。ガンでご主人を亡くした女性に3人の子供。中学生の男の子に5歳の女の子、4歳の男の子。日本人のボランティアの皆さんと話す。また、昼食を利用し日本人会役員の皆さんと意見交換。

日本の円借款でできた「死海パノラマ」を視察 そして、日本の円借款でできた「死海パノラマ」を視察。環境NGOの王立自然保護協会RSCNの方の説明を受ける。

死海の歴史、現状などをつぶさに説明。現在年間1メートルずつ湖面が後退していることも知る。

ホテルのプライベートビーチまで下りていき、海面下418メートルの湖水に触れ、湖水に触れ、なめてみる「しょっぱい。」 なめてみる「しょっぱい。」

アンマン空港から一路カイロへ。カイロでは奥田大使と打ち合せ。大使とは7月のニューヨーク国連代表部でも会っている。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年08月30日(月)

■イスラエル・パレスチナ・ヨルダン訪問 イスラエル副外相に入植凍結を求める

テーマ:2010年8月中東出張
イスラエル国家安全保障委員会ウジ・アラッド議長との会談 イスラエル国家安全保障委員会ウジ・アラッド議長との会談。

議長にはネタニヤフ首相あて菅総理親書を手交する。訪米前の首相に渡すとの事。

私からは、東エルサレムを含む入植凍結を求める。

エルサレム赤新月社クリニックを見学 その後、エルサレム赤新月社クリニックを見学。

建物の今年6月の改築を日本政府が援助。エルサレムのパレスチナの子供の7割がここで予防接種を受けるとの事。

その後、パレスチナ子供のキャンペーン、日本国際ボランティアセンター、NICCODの日本人ボランティアの皆さんと意見交換。NICCODの日本人ボランティアの皆さんと意見交換

イスラエルによる移動制限や、入植地によるコミュニティの分断等の問題が提起される。

昼は、アヤロンイスラエル副外務大臣との昼食会。

アヤロンイスラエル副外務大臣と その前に二人でメディアの取材を受ける。私からは、入植凍結を求めたことを明らかにする。

アヤロン副外相には、私から、直接交渉を評価し、改めて日本の立場を表明。イラン制裁については付随的制裁を間もなく発表することを伝える。

一方、核不拡散について非核兵器国としてのNPT加入、CTBT早期批准、中東非大量破壊兵器地帯構想に関する国際会議2012への関与を求める。

ジェリコ知事公舎 車でジェリコへ。道すがら、USAID、JICE、JICAの援助実績を示す看板に遭遇。インターコンチネンタルホテルにはカジノがあったとの事。

まずは知事公舎へ。知事から農産業団地に加え、観光、自治体経営、廃棄物対策についても要請を受ける。

ジェリコ農産業団地予定地 そして、農産業団地予定地に。乾燥している。気温は40度を超えているのだろうか暑い。隣には鉄くずを扱う大きな工場が見える。

農地にはデーツやマルチングしてあるところには野菜が生育中。何の野菜が栽培可能かというとモロヘイヤやトマトとのこと。

ハッサン計画大臣とのイフタール 車でヨルダンに向かう。死海を右手に北上。国境の検問所へ。ここから在ヨルダン日本大使館にスイッチ。アレンビー橋(ヨルダン名:キングフセイン橋)を渡り、ヨルダン側の事務所、そしてアンマンへ向かう。

夕食は、ハッサン計画大臣とディーディー産業貿易大臣と。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み