2010年05月28日(金)

■OECD閣僚理事会結論文書を日本主導で

テーマ:2010年5月フランス
早朝、ラガルド・フランス経済・産業・雇用大臣と会談。直嶋経済産業大臣とともに。シンクロナイズドスイミングの選手であっただけ長身ですらりとした女性。日EUハイレベル協議などについて意見交換。

05-28-2 OECD閣僚理事会2日目。「適切性、健全性、透明性」についての議論がおこなわれているも、クリーン豪貿易大臣とのバイ会談に移る。

DDA(ドーハランド)取りまとめに熱心な大臣とは来週、札幌APEC貿易担当大臣会合での再会を約束。次の議題は「成長の道」で、まずは、「イノベーション」「グリーン成長」について。

ここで、ゲルパー・スイス対外経済庁長官とのバイ会談が入る。そして、テーマは「貿易」に。私からも発言を求める。「貿易への援助(Aid for Trade)の重要性。貿易の自由化や投資促進の重要性を強調。DDAの早期妥結の必要。APECで検討中の成長戦略の有用性。環境配慮型製品・サービスの自由化、グリーン・イノベーションの推進の重要性」を述べる。

05-28 ラミーWTO事務局長、デ・グフト貿易担当欧州委員とは直嶋経済産業大臣ともども、グローサー・ニュージーランド外相、チリ・モレノ外相、コロレツ・ポーランド経済省次官との会談も行うことができた今回の閣僚理事会では、閣僚理事会結論文書を取りまとめて閉会。

この文書の取りまとめのイニシアチブは日本により行われた。これが、G8、G20につながると考える。

05-28-3 閉会後、グリア事務総長とも会談。日本OECD代表部、同大使公邸を訪問し、パリから成田へ。成田着。代表部並びに関係各位に感謝。

夕方、後援会青年部主催ボウリング大会を開催。多くの皆さんが参加、ご協力にも感謝。私も2ゲームで279点。面目を保つ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年05月27日(木)

■パリでのOECD閣僚理事会に出席

テーマ:2010年5月フランス
05-27-2 まず、午前中はWTO非公式閣僚会合。主催はクリーン豪貿易大臣。場所は豪大使公邸。ラミーWTOラミー事務局長、カーク米国通商代表、ロイタード・スイス大統領、シャルマ印商工大臣ほか。直嶋経産大臣と一緒に出席。

私からは、来週札幌で開かれるAPEC貿易担当大臣会合で、ドーハランド(DDA)への積極的な対応を図る姿勢を打ち出したいと述べる。「今年中にはDDAの妥結を目指す」とした昨年G20首脳会議を受けての積極的な取り組みを促す発言の一方、合意の困難さを指摘する声も。

05-27-3 午後、シャトー(城)と呼ばれるOECD本部でOECD閣僚理事会が開会。

OECDのスタートは、米国のマーシャル援助の受け入れ機関としてのOEEC(欧州経済協力機構)で、その改組を討議したのが米英仏西独。そして1961年発足、日本の加盟は1964年21番目。その基本目的は「経済成長」「貿易拡大」「途上国援助」であった。

05-27 午後、開会後の昼食会は「OECDの戦略的方向性」で私からも発言。集合写真撮影後、「財政再建と雇用」で私からも発言。特に雇用に焦点をあてて。

各国からは、成長率と国家予算、特に財政再建についての発表が続く。財政危機のギリシャ財務大臣からの発表も。

その後個別(バイ)会談を行い、夕食会は「グローバルな経済協力」がテーマ。主催はベルルスコーニ伊首相。場所はイタリア大使公邸。新たにOECD加盟が認められたイスラエルのネタニヤフ首相も参加。

明日の午後で閉会。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み