2010年05月09日(日)

■パリ経由成田へ

テーマ:2010年4月中南米
たけまさ公一「今日のたけまさ 国会便り」
パリ着。アイスランド火山の影響で到着の遅れが出発の遅れとともに遠回りしたのか2時間半。よって次の便までパリ市内を見学。

まずは日本政府観光庁のパリ事務所。ビルの5階。日曜なので閉まっている。事務所の前には貸し自転車が20台。市内の広告を市から一手に引き受けている会社がその収益で運営。市は一銭もだしていないとの事。

その後、モンマルトルの陸の下にあるパリ市立アル・サン・ピエール美術館へ行く。アール・ブリュット・ジャポネ展。日本の障害者の皆さんの作品が1年かけて展示。滋賀県が特に力を入れて取り組んでいるようで、作品所属に滋賀県の文字が見える。大胆な筆使いのもの。緻密なもの。ユニークな造形。作品を満喫し、空港へ。
一路成田へ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年05月08日(土)

■コスタリカ大統領就任式典に参加

テーマ:2010年4月中南米
コスタリカの大統領式典に参加。
場所は大使館前にある中国建設中の競技場脇に設けられた特設会場。

各国代表が続々と来場。待合場所では、パナマ大統領、ドミニカ共和国副大統領、カナダ米州担当外相、中国リ・ピン大臣、キューバ国家評議会副議長、スペイン皇太子、韓国国会議長、パラグアイ副大統領、コスタリカの新大臣では外務大臣、地上デジタル担当の科学技術大臣、歌手でもある文化大臣と挨拶を交わす。

会場では、メキシコ大統領夫妻、チリ最高裁長官、エクアドル外務大臣と言葉を交わし、席はパナマ副大統領と隣り合わせ。

式典は、各国元首の紹介。一番人気はスペイン皇太子。続いてノーベル平和賞受賞者である現大統領の入場、現在の閣僚も一緒だ。大使の話しでは日本大使公邸の斜め向かいの自宅から支援者と一緒に会場まで歩いてきたとの事。現外務大臣の姿も。

たけまさ公一「今日のたけまさ 国会便り」

そして、新大統領の入場。こちらは新閣僚が一緒だ。そして、国旗入場、国歌斉唱。大司教の話。つづいて、コスタリカの歴史文化を語る出し物が始まる。まずは、牛の登場だ。酪農、あるいは農作業のシンボルだからか。ここで、飛行機の時間の関係で会場を跡に。

飛行場の待合室で新大統領の就任演説を聞き、一路アトランタへ。そしてアトランタ経由でパリへ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年05月07日(金)

■コスタリカ訪問

テーマ:2010年4月中南米
たけまさ公一「今日のたけまさ 国会便り」
エルサルバドルからコスタリカに着くと、まず大使館へ。大使館のあるビルの前には中国の支援により建設中のサッカー場。

すぐに、チンチージャ大統領、カストロ新外相と会談。総理親書を手渡す。

コスタリカ初の女性大統領である。私からは祝意とともに、地上テレビデジタル放送方式として日本ブラジル方式を採用する旨官報で公表されたことに対して謝意を示す。

会談の最後で青年協力隊が30人いると伝えると新大統領は驚いていた。「女性が多いですよ」とも加える。

たけまさ公一「今日のたけまさ 国会便り」
昼食懇談会は日本人会(160名)役員の皆さんと。日本人学校は生徒17名。学校警備の予算がカットされて困っているとの事。話題は治安。良かった治安が悪くなったのは今世紀に入ってからとの事。

大使公邸を見た後、外務省へ。政府特使であるという証明である「信任状」を奉呈。

たけまさ公一「今日のたけまさ 国会便り」
JICA事務所では、首都サンホセで勤務中の3名の女性隊員と話をする。頑張っている様子が良く伝わってくる。

その後、ホンジュラスのロボ大統領、副大統領、外務大臣らと会談。
日本政府が正式にホンジュラス政府を承認したことを伝える。新政府への期待も伝える。

たけまさ公一「今日のたけまさ 国会便り」
夜は、現外務大臣主催のカクテルへ。

現外務大臣とは、1月、東京で開かれたアジア中南米外相会談で会談をして以来、今度は国連大使となるとのこと。モロッコ外相とは10月のBMENAでの会談以来。スーザン・ライス米国連大使(写真)とは初対面。

明日は大統領就任式典に参加して一路成田へ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年05月06日(木)

■エルサルバドル訪問

テーマ:2010年4月中南米
たけまさ公一「今日のたけまさ 国会便り」
エルサルバドルでは、外務省のマルティネス外務大臣を表敬。新しい建物。1月東京で会談して以来。

その後、考古学博物館を見学。日本の文化無償援助による映像機材や編集機材を見るとともに、館内の説明を受ける。「スペイン占領以前」「スペイン占領後」という説明が度々登場。

大使館とJICA事務所を見学。

たけまさ公一「今日のたけまさ 国会便り」
お昼には、大統領府へ。フネス大統領を表敬。外務大臣も同席。

昨年6月1日に大統領就任。元、CNNテレビニュースキャスター。先日も前政権時代の人権侵害について謝罪をするなどを通じて高い支持率をキープしている。私からは、特に海外青年協力隊などの活動への関心を求める。

外務省に戻り外務次官主催の昼食会は、公共事業大臣も同席。マルティネス公共事業大臣は、フネス大統領の選挙公約「希望が生まれ変革が来る」の編集コーディネーターとの事。詩人でもある。

たけまさ公一「今日のたけまさ 国会便り」
その後、JICA看護教育プロジェクトを視察。場所は、看護師教育・調査センター。当初から、関わっているJICA専門家の小川さんから説明を受ける。

その後、東洋紡績の現地会社IUSA社の工場を見学。寺前社長から丁寧に説明を受ける。
特に、メキシコからの原料輸入とメキシコへの製品輸出が自由貿易協定により非課税であるとの事。

たけまさ公一「今日のたけまさ 国会便り」
そして、柔道ナショナルチームの練習を見学。加藤監督。特に、エルサルバドル柔道連盟会長からは6月に行われるワールドカップへの日本チーム参加を要請される。

その後、大使公邸で在留邦人の皆さんとの懇談会。

明日は、最終目的地のコスタリカへ。大統領就任式典に政府特使として参加。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年04月30日(金)

■ベネズエラ訪問

テーマ:2010年4月中南米
たけまさ公一「今日のたけまさ 国会便り」
朝、カラカス日本人学校を見学。

最盛期200名の生徒さんは今10名に。小学校1年生から中学校3年生まで。教師は校長先生以外に4名。文部科学省の派遣である。

授業を見学。その後、ホールでカラカス太鼓の演奏を披露。そのひたむきさに感動。
特に、4月から入学、転入した生徒がここまでマスターするとはと感心しきり。

たけまさ公一「今日のたけまさ 国会便り」
生徒さんの見送りを受けて、アリ・ロドリゲス電力大臣との会談。

ロドリゲス大臣は、チャベス大統領の信任厚く、これまでエネルギー・鉱山大臣、外務大臣、財務大臣を歴任。電力不足を受けて、今年1月に電力大臣任命。

その後、バレロ外務次官・国連大使と会談。

たけまさ公一「今日のたけまさ 国会便り」
午後は、大使館、JICAを訪問。

夕方から大使公邸で日本人ビジネスマンの皆さんと意見交換。

前述の電力不足に加え、外貨規制、労働問題、国有化などベネズエラでの邦人企業の抱える課題について直接話を聞く。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み