2011年03月24日(木)

■石巻にて その7 帰途へ

テーマ:2011年3月石巻訪問
旧歌津町から南境生活センターに戻り帰途へ。今朝午前6時から東北道も全線開通。今度の週末はより多くのボランティアの皆さんが集まるに違いない。

今回の支援でご協力いただいた皆様、特に、 に心から感謝を申し上げます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年03月24日(木)

■石巻にて その6 旧歌津町へ

テーマ:2011年3月石巻訪問
24-3 今度は、南三陸町旧歌津町地区に。まず、名足小学校に。ここも津波の被害を受けた。校庭の真ん中に横たわる石碑がその威力を物語る。子どもたち100名と先生は全員高台に避難したため無事。

学校を見に来た女性の先生に話を聞く。4月以降の学校がスタートできるかという不安にあるとのこと。24-4

名足保育園に向かう。ここは地元の皆さんが避難している。写真は、ドラム缶を利用してお湯を沸かせるもの。燃料は廃材。のこぎりを使い皆で切っている。

困っているのはガソリン。軽自動車もガソリンがないので3台を2台に絞って使っているそうだ。吉村さんが20リットルガソリンを分けていく。24-28

捜索については当初連絡がつかなかった12名の行方不明のうち、まだ4名が不明とのこと。皆で手分けして探しているとのこと。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年03月24日(木)

■石巻にて その5 南三陸町へ

テーマ:2011年3月石巻訪問
24-24 一度、南境生活センターに戻り、村沢秘書も一緒に吉村さんの運転で南三陸町に向かう。

三陸道路の終点で降り、町に向かう。「ここからです」と吉村さんに言われると海から3キロのところから瓦礫の山が続く。山肌にも、流された布などが引っかかっている。その高さ10メートル以上か。24-25

高台には家が残っているが、見渡す限り家が見えない。唯一残っているのが町役場。3階建て。役場を後に、町を一望する志津川中学校へ。ここも避難所になり、ちょうど支援物資が運ばれているところ。

24-26 機動隊が30人くらいで捜索活動に徒歩で向かっている。また、自衛官の姿も。こちらでも行方不明者捜索はまだまだ続くだろう。漁港ゆえに、漁具の浮きがあちらこちらに打ち上げられている。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年03月24日(木)

■石巻にて その4 津波焼失現場へ

テーマ:2011年3月石巻訪問
24-22 市役所から、海に向かい津波と共に火災が発生した現場に行く。
あたり一面瓦礫の山。何人か、焼け残ったものは探している人や捜索活動を行う自衛隊の皆さんがいる。焼けずに残ったトタン、灰になっているも特徴的なわら、そして廃材。

24-21 自衛官の方がいる所に行くと、年配の女性の方のご遺体が見つかったとのこと。うつぶせにうずくまった形で亡くなられている。手を合わせ合掌。ご冥福をお祈りする。この場所に家があった方が探しに来て発見したとのこと。まだまだ、瓦礫の下に行方不明者がいるかもしれない。

歩きながら足元を見ると、燃え残った日本農業年鑑や思い出の写真などが見つかる。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年03月24日(木)

■石巻にて その3 石巻市災害対策本部へ

テーマ:2011年3月石巻訪問
24-2 石巻市役所は駅前の大型ビルにある。はじめ、新市役所の場所が分からず旧市役所に向かう。

途中、小型クルーザーが交差点にぽつんと。大型漁船は長さ20 メートルから30メートルくらいの長さで道路をふさいでいる。

24-18 お店の前は、お店から掻き出した泥と流れてきたであろう廃材が山のように積まれているも手付かず。道路幅を狭くしている。

市役所1階には、避難している人たちのリストが閲覧できるようになっている。どこに誰が避難しているかが分からず一つ一つ避難所のリストをめくっていかなければならない。24-19

2階、3階と市役所のフロアには、ここにも避難された市民の皆さんが生活をしている。

4階の対策本部に本部長の亀山鉱市長を訪ねる。「水で孤立した避難所の情報が把握できず、対応が遅れた」とのこと。吉村さんからは、毎日夜7時にボランティアセンターで開催されている会議のことを伝える。24-20

市役所には、コミュニティFMラジオ石巻の放送が行われている。

24-1 カウンターには写真のような「災害情報メッセージカード」がおかれ、これを番組で紹介している。

ここに、吉村さんたち「石巻支援NPO連絡会」が全国からラジオを集めそれを配ろうとしている訳がある。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース