かけぽん

ホント日々ツイテル!


テーマ:
自分は今、恵まれた環境にいたんだ。

この本を読んでみてふとそう思ったわけです。

漫画家の山田玲司さんの書いた書籍 

「年上の義務」

ー数々の有名人への取材から導いたわずか3つの義務
「愚痴らない」「威張らない」「ご機嫌でいる」
世代間の溝が深い現代の人間関係を円滑にするために必要なことー


という本。

読んでみて、自分の【今の】周りには愚痴らないし、威張らないし、ご機嫌でいる上司や先輩が多いから。
後輩もそう。少なくともパッと見た所にはいない。
遠くを見るといるけどな!

でも、近くにはいない。
これがどれだけ恵まれているか。痛感した。
自分の人生振り返って社会人として働いた間を振り返ってみて。
多分今が一番「愚痴らない」「威張らない」「ご機嫌でいる」大人に囲まれている。
最高じゃない?


実は作者の山田玲司さんとは以前お会いして食事を一緒にしたことがある。
舞台の「ノブナガザフール」という作品の3部作中の1作目の公開時に音楽を担当した作曲家の吉俣良さんの控え室で初めてお会いしたのです。

その後みんなで近くの中華屋さんに行ってワイワイと話をしたのです。

もっとたくさん話しておけばよかった。
この本を読んで本当にそう思わされた。
その時話した内容はこの本の内容とかより、山田さんのゼブラーマンの漫画の話が多かった気がする。
これは自分が山田さんの傑作「絶望に効く薬」を読んでいなかったから。
読んだ後であればこの本に近しい話で盛り上がれたのだろうなと思うとちょっと悔しいねw

いずれまたお会いする機会があると思うので、お会いしたら色々お話したい。

とにかくこの本、おじさんたち読んでくれ。
おばさんも読んでくれ。

若いやつも読んでくれ頼む。

世の中には年下の義務ばかりがある…
確かに。

「バカにされる年長者」
確かに。

「愚痴る年長者」「威張る年長者」「不機嫌でいる年長者」は周りが相手にしないので情報弱者になる。
確かに。

ネットとかでの情報強者とかって話じゃないからね。身の周りや仕事上の情報弱者って話だからね。
ここ、間違われそうで怖いけど、身の周りや仕事上の情報弱者って終わってるでしょ?
そんな上司や先輩嫌だよね?っていう話。

その他にも当然色々書いてあるのだけど、年下は駄目だと思った年上へは接待として接して実際はいない物としてしまうわけですよ。

多分みんな経験あると思うけどw

でね、本の中に出てくる一文で本当に心底共感したのは

” 努力を放棄した人は、最低限「頑張ろうとしている人の邪魔」だけはしないでいただきたいものです。”

超絶に共感した。
悶絶した。部屋で悶絶した。
電車の中でこの一文を読んでたら多分不審者扱いされるくらいには悶絶した。

自分の立ち位置の保護だけが余生の人は、本当に頑張ろうとしている人の邪魔だけはしないでくれ。
もうそこに居ていいから。なるべく関わらないから。空気程度に感じるから。頼むから若いやつが頑張ろうとするのを邪魔だけはしないでくれ。頼むm(_ _)m

あと、個人的に

「愚痴らない」「威張らない」「ご機嫌でいる」
これに1つ付け加えたいのは「興味を持つ」というところでしょうか。

本の中でも触れられていますが、同世代で一緒にいるのは心地いい。
しかし、他の情報が入ってこないことで最終的には先細りする…

確かに!

自分は色々な世代と比較的話をしている方だとは思うのだけど、それでも全然足りてないと痛感している次第です。

”楽な同世代と付き合っていると、人生は確実に先細りになっていく。新しい物が入ってこない人生は、新展開がない退屈なドラマみたいになるのだ。”

そうなんだよね。これなんすよね。
ただ、若い世代と接していても偉そうに接してしまっては意味がないわけですよ。
こういうところもちょっと勉強したいなって思いました。

あんまり偉そうに接してるつもりはないけど、それはあくまで受け手の問題だからね。

あと「オフライン老人」って言葉が凄い刺さった次第。

詳しくは読んでくれm(_ _)m
宣伝とかじゃなくて、めっちゃ共感出来たので長文書いてみました。

久しぶりに良い本と巡り会えたと思います。
年上の義務 (光文社新書)/山田 玲司

¥799
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
備忘録的に書いておきます。

MacのOSバージョンアップということで早速アップグレード!と思ったのですが・・・

アップグレード途中で止まってしまうという事案が(^_^;)
止まってしまって進むも戻るも出来ない状況だったのでとりあえずクリーンインストールを選択。
必要なデータは基本Mac本体にはほとんど入れてないのでそんなに問題はないのですが、環境を戻そうとした所で問題発生。

環境を戻すためにこの時点で入れていたのが下記のソフトたち

○Googlechrome

○ATOK

○Kaspersky


この段階で突然ネットに繋がらなくなり、ひたすら丸い虹色ボールがグルグル回る状態になってしまったわけです。
読み込み中な感じでずーっとこのまま。

仕方がないので強制的に電源ぶった切って再起動。
そうすると今度はさらなる悲劇が・・・

ログイン出来ない(T_T)

ログイン画面で自分のアイコンをクリックするとそこから読み込みに行ったまま帰ってこない!!!

完全にお手上げ状態になってしまったので、今度はタイムマシンにてOSインストールが終わった辺りのバックアップで復旧。
これは問題なし。

何がいけないのかな?と思いつつ

○Googlechrome

○ATOK

ここまで入れ直し。
で、Kasperskyを入れ直して動かしたら・・・

再現してしまいました。
悪さをしていたのはKasperskyさんでした。
オフィシャルサイトにはEl Capitan対応って書いてあるけど対応してないじゃん(^_^;)
君はセキュリティソフトだよね?ウイルスとかそんなんじゃないよね?大丈夫だよね?

いや、全然大丈夫じゃないです。

実は前のOSバージョンのYOSEMITEでもKasperskyさん絡みで色々と不具合が発生していてサポートに質問するも全く解決しないということがあったんですよね。その時はMacBookAirでネットに繋がらなくなるというもので、ソフトを終了するとネットに繋がるという事態からの復旧が最後まで叶わなかったのでした。ネットに繋げないセキュリティソフトって何だよ・・・って当時は思っておりましたが、MacBookProに買い換えたのを機に期限も残っているし入れてみようとなったわけです。

ま た か よ !
そんな気持ちでいっぱいです。

いまいち対応方法がわからない状態。いかんせんMacが固まってしまって何も出来ないので。どうすんだよこれ・・・って感じ。仕方がないのでスマホでネットから情報を得ることにしようと思ったところで


「El Capitanにアップデートして再起動したらフリーズ頻発 原因はアレでした 暫定方法へのリンク追記あり」


こういう記事を発見。

あ、これこれ!まさにこれ!
ということで解決方法を探してみたところ、セーフモードで立ち上げてカスペルスキーを削除。
これしかないっぽい。

暫定方法のカスペルスキーのファイル保護をやめるという選択肢が実は我が家では通用しませんで。
いかんせんKaspersky立ち上げただけでもう固まっちゃうのでw
仕方がないのでアンインストールをして再起動。

無事に起動!
問題なく動いてくれております。

ひとまず安心なのですが、Kasperskyをアンインストールするために使ったオフィシャルのツール


カスペルスキー インターネット セキュリティ for Mac のアンインストール方法」


これでさくっと削除して終了。

セキュリティキーボード残ってるなぁと思ったのですが、これはchromeのアプリとして入った物なのでそっちを削除すれば完了ということみたい。
セキュリティキーボードはあると便利なのでこのまま残しておいてもいいのかもしれないですが、KasperskyさんはMac2台に渡って大トラブル発生なのでさようならということで。

Windowsメインで使っている頃はとっても使いやすくて信頼もあってという感じだったのですが(ジャストシステムさんが販売してた頃ね)、最近はセキュリティソフトが原因で立ち上がらないとかマジ勘弁な状態なので他のセキュリティソフト探します。

他にも同じ状況になっている人がいたら何とか復旧しますように<(_ _)>
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
この前書いたトラックボールマウスの話の続き。

エレコムのM-XT1DRBKを購入して使っていたら、5日ほど使ってカーソルが引っかかるような感覚が出て来たので、さてはてどうしたものか・・・
そんな時に見つけたネットの情報「LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570t 」のボールを移植すると無敵になる。

という情報が色々な所に書き込まれておりました。
これは、元々M570とか M570tを使っていた人たちがM-XT1DRBKを購入して、やっぱり同じようにカーソルが引っかかるという症状になった際に何となく入れ替えたら大きさ同じじゃないですかこれっ!
となって、さらにそれを聞いた人たちが色々試したら本当に改善されたという流れのようで。

しかし、自分は持ってなM570を持っていないので若干途方に暮れていたところでこちらのサイトを見つけた次第。


ノート100yen.comさん


そこで提示されていたのが

ロジクール公式のスペアパーツ販売ページで購入」

おおぉ!そんなサイトがあるのか!
早速ポチったよね。

これで本当に改善されるかはわからんけど、せっかく買った親指トラックボールマウスは使いこなしたいと思うのでポチった。
ボールと送料のお値段が同じくらいだったけどw


1週間ちょっと待ってボールが到着♪


ということで、移植を開始。

移植前
移植前はこんな感じね。
黒いボールが本体にマッチしててカッコイイよね!カーソルが引っかかるけど(T_T)

で、ボールだけ入れ替えると

移植後

こんな感じになるわけで。
自分が最初に買って愛用しているケンジントンのOrbitTrackball with Scroll Ringみたいな配色になりました♪これはこれでイイ感じ!

移植も完了したので、早速触ってみているわけです。
カーソルは引っかかりません!
すいすい動いてくれております。

ま、元々のボールも5日くらいは問題無く使えていたので、移植した瞬間にすいすい動いても、しばらく使ってたら変わってくる可能性もありますので一喜一憂するわけにもいきませんが、ちょっと経過を見つつ使ってみたいと思います。

とにもかくにも、トラックボールマウスは最高って話なのです♪
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最初なんで買ったのかあんまり覚えてはいないんだけど、今は家も職場も全部トラックボールマウス。

しかも全部違う物をチョイスして色々触ってみている次第。
多分4年くらい前に最初に買ったのが



OrbitOptical
ケンジントンのOrbitTrackball with Scroll Ring

なんとなく買ってみたのだけど、これがメチャクチャ便利!
正直びっくりした。
普通のマウスから慣れるまで1日2日位だったと思うのだけど、正直トラックボール以外に戻れないなと思うの。

指先だけで全部作業ができるのがいい!
手首動かさなくていいので疲れない。
さらにマウス自体を動かさなくていいので、スペース的にも少なくて済むのも素敵。

選ぶにあたってスクロールリング(ブラザとかをスクロールするやつ)の有無と価格が決め手となったわけなのだけど、結構お手頃。
トラックボールマウスの入門用には凄くいいと思います。

ボールがそんなに大きくないので、大きいボールこそ至高!という人には合わないかもしれないのだけど、ボールの操作とスクロールリングのバランスがこの後買うどトラックボールマウスよりもいいと自分では思ってるわけで。
正直最初に一番自分にしっくり来るのを買っておりました。


そして、仕事で使ってたOrbitTrackball with Scroll Ring がいい感じだったので、家のマウスもトラックボールマウスにしようかなということで次に買ってみたのがこちら。

OrbitOptical

ケンジントンのOrbitOptical

今回はデザインがいい感じだったのと、右クリックと左クリックがOrbitTrackball with Scroll Ring よりも自分の好きな感触ということでチョイス。価格もお手ごろでした。
物理のスクロールリングはついていないのだけど、ソフトがあってそちらで対応。
右と左のクリックを押しながらボールを上下するとスクロールが出来るというもの。

しかし、これが個人的にはあまりあわなかった(ー ー;)
しっかりスクロールできるんだけど、ちょっと違ったのですよこれ。
なので、部屋のオブジェになっているなうっす。

そこで、今度はちょっとお値段お高いのも買ってみようかな?
そんな風に思って買ったのがこれ。

ExpertMouse
ケンジントンのExpertMouse(OpticalBlack)

デカイの来たっ!
ボールがデカイので安定して操作できる感じ。
そして、クリックのボタンが上に2つ下に2つ付いてるので、左右のクリック以外にも色々と機能を設定できるので、お好みで設定してみると更に便利なんじゃないかなと。

個人的に1点残念なのが、スクロールリング。
物理で付いてるのだけど、これが何かスクロールしててガーガーうるさい感じが・・・
個人的にはOrbitTrackball with Scroll Ring と同じ感じのスクロールリングだったら最高だったんだけどなぁと思うのだけど、たぶんこっちの方が先に販売されてロングセラーなんだろうから、それは仕方ないことなのかなと。
新製品とか出る時に改良されたら買うw


トラックボールマウスライフを満喫していたのだけど、この4月に部署も変わることですしってなことになりましてね。
何かPC周りのアクセサリーを新調したくなったのです。
キーボードは今の所最高に自分に合ってる物を使っているので、ここはまだ使ったことのないトラックボールマウス買おう!と自分の中で盛り上がって購入したのがこれ。

M-XT1DRBK
エレコムのM-XT1DRBK

親指でボールを操作するタイプに手を出してみたわけですよ。
今までのは人差し指と中指の二本を使った形で操作していたわけですが、今回は親指のみで操作するタイプ。
握った感じは通常のマウスと同じ感じなので、トラックボールの入門&そのままこれを使い続けるというのもありかなと。
ワイヤレスなのでコードも邪魔にならない点も素敵。

親指のみでの操作になるので、初めのうちはここで止めたい!という所にうまく止まってくれない場合もチラホラあるのだけど、慣れれば止まりますw
初日はちょっとイライラしたけど、慣れれば大丈夫ですw
この点は人差し指と中指で使うタイプのトラックボールマウスの方が優れてるかな。

M-XT1DRBKの良いところは、まだ自分は使いこなせていないけど右クリックのさらに右側にマウスポインターの動く速度をゆっくりにしてくれるボタンがあること。
細かいところにマウスポンターを合わせたい時に便利なのです。
たまに右クリックと間違えて押してしまうということもあるけどねw

しかし、このM-XT1DRBKの評判を見てみると一点気になる所が・・・

使っているとマウスポインターが引っかかったり動かない時がある。

こんな評判があるのですが、そうかな?特に問題なく使えてるんだけどなぁなんて思って5日ほどたったら、うちでも発生しましたよこれ。
原因不明。ボールを掃除してもだめ。ボール外して中を掃除してもだめ。
マジかっ!せっかく慣れてきて思い通りに使いこなせてきたのに!解決方法はないの???

ネットで検索していたら、あった!
LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570t
この親指で操作するマウスのボールと付け替えると最強になるという若干謎な対処法w
他社商品のボールに付け替える!

なんだそれw
でも、それで快適になるなら幾ばくかの金額なら出しましょうということで、LOGICOOLのサイトで色々探したらボールだけ販売していたっ!
ラッキー!
ということでポチったけど、送料込みで1,500円くらいしたんだけどね(T ^ T)
マウス自体は結構お買い得なお値段購入したのに追加費用がそこそこ行くというなんだかなぁという感じだけど、こうなったら最適化して使い倒してやりますぜ!

とりあえずエレコムさんはこのボール問題(結構同じ症状の人いるみたい)を解消した新製品ぜひお願いしたいっす。マウス自体はかなりいい感じなので。


そんな感じでトラップボールマウスに関して自分の感覚のみで語ってみましたが、普通のマウスで手首痛いなぁという人とか、デスクのスペースないから何か良い物はないかな?とか、ボール触ってるのが好きな人はトラックボールマウスに挑戦してみてはいかがかなと思った次第です。

あと、ケンジントンさんのオフィシャルウェブサイトはもう少し派手でもいい気がしております。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
楽天ポイントが貯まってたので、ちょっと前から気になっていた

Bee (ビー) トイデジタルムービー



こちらをゲット。

トイデシ


めちゃくちゃちっさいトイデジでございます。
8ミリっぽく撮影が出来るみたい。

まぁ実際8ミリっぽいというよりは何だろね、画質落とし目の色合いが8ミリっぽい感じに撮影することが可能。

みんなでワイワイ飲んだりした時に活躍しそうな予感。
小さいので鞄に入れて持ち歩いてもじゃまにならないしね!
ただ、壊れたら嫌だから何かケースとか探したい気もしないでもない感じ。

で、せっかくトイデジで遊ぶなら、三脚的な物もあったらさらにいいんじゃないかな?
そんなことを思ったわけで。


そこで選んだのがこれ!


三脚

これ♪
Manfrotto ミニ三脚 PIXI ブラック MTPIXI-B
閉じたまま握って使ってもいいし開いて三脚として置いてもいい感じ。


三脚

開くとこんな感じなんですわ。
卓上の三脚としても便利な作りになってます。
勝手にガンダムのボールとか連想してた次第で。

他にもグリップタイプの三脚はいくつかあったんだけど、この三脚が一番デザイン的にも評判的にもお値段もお手頃ってことでこの三脚にしてみた次第。


どっちも開封して三脚にこのBeeトイデジ付けてみたんだけど・・・

ちょっと三脚用の穴の作りがショボいのか、不良品なのかよくわからないけど、かっちりははまらないんだよね。ネジみたいな感じでグルグル回して付けるんだけど最後まで閉めてもちょっと不安定。

あくまでちょっとなのが絶妙。ちょっとカタカタ動いちゃう感じ。

うむむぅ・・・そこはトイデジだからなぁ。申し訳ないけどあくまでおもちゃのデジタルムービーなので、厳密な所突っ込んじゃ駄目な気がしたのでとりあえずいいや撮影出来るし。

ということでそこは妥協w

宅配便の伝票とか捨てちゃったから交換してくれ!とも言い辛いというのもあったりするしね!


そしてこの三脚あなの横にネジが挿さってたんだけど、これがちょっと斜めに挿さってたりするわけですよ。

何でお前斜めに刺さってるかね?
そんな感じでしょうがないからドライバー持ってきて一度ネジを抜いて挿し直したら・・・

ネジが回るけど締まらないというね(T_T)
マジか!それで斜めってるのかお前さん!!!

しょうがないからネジにボンド塗って挿して作業完了ってことで!

三脚をグリップモードにして色々と撮影したら面白そうな感じです。

本格的な映像を撮りたい人には全く向いてないけど、ちょっとワイワイ遊んでる時の記録にはいいんじゃないかな。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。