かけぽん

ホント日々ツイテル!


テーマ:
家のPCにインストールされているFire Foxの調整がよくないので、アンインストールしたりインストールし直したりしてみたけど直らん。

ブックマークのボタンを押すとフリーズしたみたいになってしばらく動かなくなったり、サイト内にある画像をクリックすると「画像が壊れてます」とか表示されるものの、画像を右クリックで開くと開いたり。

なんか調子が悪い。

ストレス貯まるのでとりあえずメインのブラウザをしばらくの間 safari に変えてみようと思うわけで。

Fire Foxで便利だった数々のアドオンが無いのがちょっとつらいですが、これはこれで使いやすい感じ。

フォントも綺麗だしね。

結構早いし。

Fire Foxのブックマークをインポートして整理したり。

色々なBlogにブックマークを付けてたのだけど、今見返したらだいたいのBlogが途中で終わってる。何年も続けてる人は凄いなぁと思いつつ残して終わってる人のはサクサク消して。
結構すっきりした感じ。

しかし色々なブラウザが出てきた状態で IE 使うとイライラするね(笑)
タブも使いづらいし、動作も遅い。

IEの劇的な進化を望む感じです。

IEしか使ってない人は一度他のブラウザに触れてみるのもいいんじゃないかしら?
と思ったりする今日この頃です。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
もうインストールしねぇ!

そう心に誓っていたUbuntuですが・・・

そのまま諦めるのもしゃくだったので再挑戦してたりしました(笑)

http://kaoru-linux.cocolog-nifty.com/blog/

こちらのサイトには死ぬほどお世話になりました。

さて、どうなったか?

続きは「続きを読むで!」えーとですね。最終的に一応インストールが完了はしたわけです。ちゃんと動いたわけです(ネットに初ながら無かったけど)しかし色々とトラブル続出で最終的に起動しないので断念せざるおえない状況になりました。では、何がトラブったか?Ubuntuのインストールを行おうとすると必ず我が家のアンチウイルスソフト「カスペルスキー」先生が反応します(笑)「トロイじゃあぁぁ!トロイの木馬じぁぁぁぁ!」とあまりにもうるさいので一端眠ってもらいました。カスペルスキー先生には。その状態でインストール。いやね、カスペルスキー先生を放置してインストールするとUbuntuを起動しようとするたびに\ubuntu\winboot\wubildr.mbrが無いか壊れてます。という表示が出て起動できなかったんですよ。何回やっても。で、仕方がないのでカスペルスキー先生を終了してインストール。無事起動。しかしネットにはつながらない。(ここはもう少しいじってみたら何とかなったかも?)とりあえず今の自分の知識ではだめでした。で、諦めて仕事行って帰ってきてPCを立ち上げてVISUTAにする?それともUbuntuにする?それともWindouwsのメモリチェックしちゃう?みたいな感じでブート画面に聞かれたので。そりゃ入れたばっかのUbuntuでしょ!ということで選択。\ubuntu\winboot\wubildr.mbrが無いか壊れてます。なにぃぃぃぃぃ!ちゃんとインストールもできたし起動もしたはずなのに。またしてもこの表示。もうね。だめだ。心が折れた(笑)無事にインストール完了したはずのOSが突然また立ち上がらないなんていう事態は勘弁してくれー一応もう一回アンインストールしてからインストールしてみたけど、やっぱりだめでした。ということで終了。VISTAの方に『ニンテンドーWi-Fiコネクション』を繋いだ(ドライバ入れたりした)のって何か引っかかる要因になったりするのかな?とか思ったり。また機会があったら挑戦しますが、とりあえず眠い。毎日朝の4時とか5時まで1週間いじってきましたが、満足のいく形では動きませんでした。泣ける・・・今回の結果・インストール失敗によるデータぶっ飛び (HPデータとかはとりあえず退避させてたけど)過去メールや友達からもらった素敵な物などが吹っ飛びました。・一部データを復旧するために買った復旧ソフト 1万円・・・(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)・色々とPCいじってWin95の頃を思い出して色々やりたくなった前向きな気持ち。 プライスレス・・・ご静聴ありがとうございました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今回の個人的Ubuntuインストール騒動をとりあえずまとめてみようかと。

Ubuntu
http://www.ubuntulinux.jp/

長くなるので続きを読むにてそもそもVISTAを使っております。買ったのは3月だったか4月だったかなので最近。機種はDELLのデスクトップ。最近仕事でXP・VISTA・MACがデスクにあったりするので、Linuxもさわってみたいなぁと思っていたところに。Ubuntuhttp://www.ubuntulinux.jp/を発見。どうやら「簡単インストール」でなかなか使えるOSらしい。早速挑戦する。それが水曜日。インストールCD用のイメージをダウンロードしてCDにライティングして早速挑戦。挑戦する際には「CDで起動するのをたすけてください」という項目にチェックを入れてVISTA再起動。そうするとブート画面が出てどっちのOSを起動しますか?VISTAUbuntuだったので迷わずUbuntu。そこから色々いじってみていい感じだったのでUbuntuをインストールする。記憶が定かじゃないのだけどたぶんVISTAに切り替えてそちらからインストールしたはず。そして再起動。Ubuntuが立ち上がる。素敵と思いつつネットの設定を確認するもネットにつながらない。ネットの環境はテプコ光の回線で(ひかりONEではない)プロバイダはNIFTY何度有線接続にIDとパスを入れてもつながらないので少々焦る。仕方がないのでVISTAをとりあえず起動しようと再起動。ブート画面が表示VISTAを選択するもエラーが出てまたブート画面。『VISTAが起動しない』ここでかなりヤバイと思い考えたがどうにもならないのでとりあえず放置して寝る。「水曜日ここまで」そして「木曜日」ネットがつながらないとオンラインヘルプをみることができないということに改めて気づかされ恐怖を感じる。仕事の昼休みに DELLのページで「工場出荷時の状態に戻す」やり方を見て携帯メールにやり方を送る。帰宅後無事にVISTAが工場出荷時に戻りUbuntuも消えて一安心。しかし、ここで諦めるのがしゃくだったので今度は外付けのUSBHDDにUbuntuをインストールしようと考える。外付けHDDのデータをPC本体のHDDへ移す。かなり時間がかかりそうだったので日テレでヒーローズ第4話を見る。データの移管が終わったのでUSBHDDにUbuntuをインストールしてみる。再起動GRUB Error 21という表示が出て何も起動しなくなる。VISTAのインストールディスクすら受け付けない状況発生。ノートPCがなかったので携帯でぐぐるってみる。GRUB Error 21を調べるも決定的な解決策が見つからない。とりあえずさらにここで焦る。Ubuntu起動時に使ったCDからの立ち上げだけがなぜかできたので、とりあえずそれでUbuntuを立ち上げる。しかし、CD上から立ち上がったとはいえ外付けのUSBHDD内のUbuntuが立ち上がったわけでもなく、ネットにもつながらない状態なので途方に暮れる。仕方がないので色々とできることを探すと、なぜか新規にUbuntuをインストールすることはできることが判明。もう一度USBHDDにインストールする。そして再起動。ブート画面が表示されUbuntuとVISTAの両方が立ち上がる状態になったのでVISTAを立ち上げる。VISTAはネットにつながることが判明。色々調べるもいまいちわからない。ここで再起動したらまたVISTAがちゃんと立ち上がるかが気になったので再起動GRUB Error 17が表示される。また途方にくれる。しかし、GRUB Error 21の時のようにまたUbuntuのCDは立ち上がるので立ち上げてインストール。今度は外付けHDDが表示されない状態。VISTAの入ったHDD内にパーテーションを区切ってインストール。そしてまたVISTAを立ち上げる。次にGRUB Errorが表示されたらたぶん終わりだと思われるのでとりあえずここまでで寝る。(PCの電源は入れっぱなし)「木曜日ここまで」「金曜日」帰宅後VISTAを工場出荷時に戻そうとするも、前にやったやり方では工場出荷時に戻らないことが判明。ショックを受けつつとりあえず通常インストールでインストールを行う。ドライバ類は一切まだ入れてない状態。ここで寝落ち。連日朝までこんなことやってたから疲れていたらしい。ここで仕事関係で見ておかなければならなかった「マクロスF」の7話を見逃す。「金曜日ここまで」「土曜日」もう仕方がないのでDELLのサポートに連絡。事情を説明すると「では、HDD内のデータがなくなってしまいますが工場出荷時に戻しましょうか?」という話になる。バックアップ用の外付けHDDから本体にデータを移したのが裏目に出る。とりあえずデータが消えるのは仕方がないので諦めて再インストール決定。ここから電話のやりとりで工場出荷時に戻す作業を行う。DELLのサポートのお兄さんがメチャクチャ親切丁寧で驚いた。10年近く前に富○通のサポートのお姉さんに適当な説明をされて危うくHDDのデータが吹っ飛ぶところだったというトラウマはここで消え去る。世の中素敵なサポートの人もいるのだというこを認識。とりあえず出荷時状態に戻ったので色々とソフトを入れ直す。やっぱり日本語変換はATOKだと再認識。これは金払ってでも入れるべきソフトだと思うのだけどいかがか?「土曜日ここまで」「日曜日」さて、問題は外付け外付けのUSBHDD。VISTAから中身がみれない状態になっている。しかし、接続すると一応認識はしているらしく、ハードウェアの安全な取り外しのところには表示される。はて?そこでまた登場したのがUbuntuの起動用のCD。インストールせずに使えるので、とりあえずCD起動でUbuntuを起動させる。とりあえずそれでUbuntuを起動して外付けのUSBHDDを見ると・・・中が見れる!ということはHDD自体は死んでないらしい。データ削除したかったけど権限がないということでデータ削除等はできないみたい。とりあえずフォーマットさえできればまたVISTAで使えるようになりそう。CDからUbuntuを起動する時にまた「CDからの起動をたすけてください」にチェックを入れたのでVISTAを立ち上げようとするとブートの画面が出るようになってしまった・・・これは消せないのだろうか(涙)1回だけでよかったのだけど。「とりあえず今ここ」
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
PCがとりあえず一応なんとか・・・復旧。

今日は家で仕事をしなければならないのもあったので家に仕事用のPC持って帰ってきててよかった(^_^;)

もうね、どうにもならなかったわけなんですよ。PC立ち上がらないし、ネットにもつながらないしという状態でこれをどう復旧させるか?

途方に暮れていたわけなんですよ。

新しいブラウザとか入れて遊んで不具合起きたとかとはちょっとレベルが違いましてね。
サポートにしても何にしてもネットにつながらないとどうにもならない状況だったけど、仕事PCでつないで最終的にDELLのサポートセンターに連絡いたしました。

凄く丁寧に設定方法を教えてもらいました。
ま、HDD完全にクリーンインストールになったので相当数のデータが飛びましたが(涙)

で、VISTAは復旧。買ったときの状態に戻して色々とソフト入れて数日前のソフト環境には戻せました。データ飛んだからソフト入れてもなぁというのもありますが。

今現在どうにもなってないのは『外付けHDD』。
VISTAが認識してくれなくなりました。
Ubuntuを外付けHDDにも入れたからかな?よくわからんけど、とりあえず後はこの外付けHDDを何とかすれば一応の解決になりそうです。

それにしてもUbuntu・・・水曜日から今日まで俺の時間全部使ってしまったよ。
しかもそれでちゃんと使えなかったというのはちょっとショック。

仕事で見る必要があったマクロスFを寝オチしてしまって見れなかったのもよろしくない。
さすがに水・木と朝5時くらいまでPCと格闘してたから疲れてたのでしょう。ビデオもセットせずに寝てた。とりあえずこれは何とか見ないと仕事に支障が。

そんな土曜日というかもう日曜日だけど。

これで何とか蕎麦Blogの更新ができるかなと。

相当貯まってしまったからね、何とかしないといけません。

あ、そうそう。
今日久しぶりに『戦え!満員電車』を更新しました。

では、おやすみなさい。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Ubuntu
http://www.ubuntulinux.jp/

をVISTAの入っているPCにインストールしようとして失敗した。
今回の記事はとりあえず絶望的状況からの回復を自分の心にとめておくための記事でございます。戻し方とか忘れないうちに書いておこうかと。

ただ、ここに書いてある方法でVISTAを復旧してもバックアップされていないデータは全部ぶっ飛ぶので根本的な復旧とは違うんだけどね。

追記:結局どうにもならなかった(笑)サポートに連絡してクリーンインストールという形になってしまったのが痛い・・・バックアップとってあった部分は復旧できたけど、やっぱり痛い!


http://kaoru-linux.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/post_2ab3.html
こちらのBlog記事を読んでから考えて挑戦すればよかったなーと思わされました。
確かに「トラブったらどうするか?」というところが実はあまり見あたらなかったわけなんですよ、色々なところを検索してみたのだけど。
結局PCに関しての初歩的な知識くらいしかない自分とかにとっては簡単になったとはいえ敷居が高いものだったんだなぁと再認識。

当分はWINで問題ないやという結論になりました。

UbuntuをインストールしたらVISTAが立ち上がらなくなってしまったわけなんですね。最終的にOSの再インストールという形で工場出荷時状態に戻してみました。UbuntuインストールでVISTAが立ち上がらなくなったのが1日目工場出荷時の状態になんとか復旧したのが2日目。ここから3日目。そこでもう1回挑戦してやろうという気持ちになったわけで(これがいけなかった)。この度は外付けのHDDをカラにしてそこにUbuntuを入れてみようと挑戦。外付けHDDの方に入っていたデータは工場出荷時状態に戻した本体にコピーして。入れてみた・・・再起動。GRUB Error 21というエラーが表示されてどちらのOSも起動しない。VISTAのインストールディスクすら起動しない。マジですか!ということで、携帯を使ってこのエラーのことを調べてみたわけですが、復旧させるのがかなり難しそう。途方にくれていたのですがとりあえず「Ubuntu」のCDから起動。もう一度Ubuntuを外付けHDDにインストールするという手法を行ってみた。すると・・・今度はブートの画面でVISTAとUbuntuのどちらを起動しますか?という表示が!おおぉ!回復したか?もしかして?ということでVISTAを起動。一応何とか工場出荷時状態での起動が出来ました。そして再起動してみたら・・・またGRUB Error 17さっきの21ではなく17。またしても途方に暮れたものの、とりあえずUbuntuの起動CDからインストールすると1回はVISTAを立ち上げられそうなので同じことをやって立ち上げてみた。何故かCDのライティングソフトがちゃんと動かないので重要なデータがバックアップできない。さらに外付けHDDを認識しない等の不具合が起こっているのでもう一度工場出荷時に戻そうと思い、色々あるデータの中から手持ちのUSBメモリースティックに入るだけ退避させる。とりあえず今はここまでやってみた感じ。一応VISTAのセットアップCDは動くようになったので(GRUB Error 21が表示された時は動かなかったけどUbuntuを再インストールしたら動くようになったしかし今度はUbuntuが起動しない状態になってます)起動時にF8連打でそこから工場出荷時のインストールを行おうと思うわけです。時間がなかったのでとりあえずその手前で放置中。ちょっとした気持ちでインストールしてみようと思いここまで苦労したけど、よくよく考えたらそこまでしてUbuntuを使う意味があるんだろうか?という素朴な疑問が(ノД`)たぶんないので、今度工場出荷時セットアップが完了したら挑戦するのは辞めておこうと思う次第。さすがにこれで毎晩4時まで時間をつぶして3日間復旧しまくってるのに飽きた(^_^;)外付けHDDに色々と入れてた過去のPCから移行データとか吹っ飛んだしね。フリーウェアだけどしくじると大切なデータも飛ぶので気をつけたいところですね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。