リアル・スティール

テーマ:
「リアル・スティール」
監督
ショーン・レヴィ
出演
ヒュー・ジャックマン(チャーリー・ケントン)
ダコタ・ゴヨ(マックス・ケントン)
エヴァンジェリン・リリー(ベイリー)
アンソニー・マッキー(フィン)
ケヴィン・デュランド(リッキー)
カール・ユーン(タク・マシド)
オルガ・フォンダ(ファラ・レンコヴァ)
ホープ・デイヴィス(デブラ)
内容
かつて優秀なボクサーだったチャーリー(ヒュー・ジャックマン)は妻子と離れ、ただ自分の夢だけに没頭してきた。だが、西暦2020年の今では人間に代わり、格闘技ロボットたちがボクサーとして活躍していた。ある日、どうにかロボット格闘技のプロモーターとして生活していた彼の前に、母を亡くした息子(ダコタ・ゴヨ)が姿を現わし……。

一言
期待してなかったけど良作だった
前半 イラッとして
中盤 納得して
後半 素敵やん
よくまとめられた王道な作品
最後はほろりもあるよ

昔、アニメで
「プラレス3四郎」ってのがあったなぁ~
AD