ブラック・スワン

テーマ:
「ブラック・スワン」
監督
ダーレン・アロノフスキー
出演
ナタリー・ポートマン(ニナ・セイヤーズ)
ヴァンサン・カッセル(トーマス・ルロイ)
ミラ・クニス(リリー)
バーバラ・ハーシー(エリカ・セイヤーズ)
ウィノナ・ライダー(ベス・マッキンタイア)
バンジャマン・ミルピエ(-)
クセニア・ソロ(-)
クリスティーナ・アナパウ(-)
ジャネット・モンゴメリー(-)
セバスチャン・スタン(-)
トビー・ヘミングウェイ(-)
内容
ニューヨーク・シティ・バレエ団に所属するバレリーナ、ニナ(ナタリー・ポートマン)は、踊りは完ぺきで優等生のような女性。芸術監督のトーマス(ヴァンサン・カッセル)は、花形のベス(ウィノナ・ライダー)を降板させ、新しい振り付けで新シーズンの「白鳥の湖」公演を行うことを決定する。そしてニナが次のプリマ・バレリーナに抜てきされるが、気品あふれる白鳥は心配ないものの、狡猾(こうかつ)で官能的な黒鳥を演じることに不安があり……。

一言
官能ホラーサスペンス
芸術的で
最後までどうなるのだろうと
期待させてくれたすばらしい作品
最後のステージパートは見物
AD

コメント(2)