★河野丈洋ソロ第一弾、ミニアルバムリリース決定!!


「CRAWL」


2009/12/25 Release \1,500-(税込)
品番:NRCL-1(NORAH RECORDS)
【収録曲】
M-1 わかりあえたら M-2 点線 M-3 モノクローム
M-4 Hold on M-5 ひとつだけ M-6 上尾市立南中学校校歌
※通信販売サイト「松本屋」と、ライブ会場のみでの販売となります。
 「松本屋」へはこちら から


河野丈洋オフィシャルブログ「EとFのあいだ」Powered by Ameba

★河野丈洋オフィシャルサイト
 ⇒ http://www.aquamusic.co.jp/takehirokono/

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年02月22日(月)

イントレランスの祭 2016

テーマ:ブログ


鴻上尚史さん作・演出の舞台「イントレランスの祭 2016」の音楽を担当することになりました。

http://www.thirdstage.com/knet/intolerance2016/

2012年に虚構の劇団のために書き下ろされた作品ですが、
今回はKOKAMI@networkでの再演ということでキャストがガラリと変わっています。

小さなものから大きなものまで、実は身近なところにたくさん存在する「不寛容」。それを目の当たりにしたとき、あるいは自分が当事者となってその問題に関わったとき、あなたはどうしますか? 何を思い、どのように行動しますか? 「イントレランスの祭」は、そんなふうに問いかけてくる作品ではないかと思います。

上演は4月9日より、全労済ホール/スペース・ゼロ(東京)他、シアターBRAVA!(大阪)にて。大手町よみうりホールでの追加公演もあります。

ぜひご来場ください。
河野丈洋さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2015年12月08日(火)

美しき三つの嘘

テーマ:ブログ
テレビドラマの音楽を担当しました。


女性作家ミステリーズ 美しき三つの嘘

http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2015/i/151125-i214.html

オンエアは2016年1月4日(月)21時から、CX系です。
劇伴のほか、番組のメインテーマも担当しています。

ぜひご覧ください。

河野丈洋さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2015年09月21日(月)

HAKUTO

テーマ:ブログ
吉田照美さん企画、鴻上尚史さん演出のリーディング公演、
「HAKUTO ~白兎~」の音楽を担当することになりました。

www.hakuto2015.com

吉田さんの相手役は中村メイコさんと、中山美穂さん。
公演ごとに中村さんと中山さんが入れ替わるダブルキャストです。

銀座博品館劇場にて、10月10日から始まります。

河野丈洋さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2015年08月24日(月)

ホーボーズ・ソング

テーマ:ブログ


鴻上尚史さんの舞台に(ほんのちょっとだけですが)また携わることとなりました。

虚構の劇団「ホーボーズ・ソング ~スナフキンの手紙NEO~」という作品で劇中歌を一曲だけ、アレンジ・演奏しています。

あす25日から始まりますので、みなさまぜひ東京芸術劇場までお越しください。ぼくもどこかの日に観にいきます。
河野丈洋さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2015年05月05日(火)

大千龝楽

テーマ:ブログ


舞台「ベター•ハーフ」は無事に最終日を迎え、スタンディング•オベーションに包まれての幸せな閉幕となりました。

今日を含めて本番は6回ほど観ましたが、一度として同じ芝居はなく、毎回、キャストのみなさんがさらなる高みを目指して演技に取り組んでいることが伝わってきました。すばらしいチームで仕事をすることができたなと、あらためて思います。

みなさんの演技はもちろんすばらしいのですが、ミュージシャンの端くれとして観ていて今回特に胸打たれたのは、やはり中村中さんの歌唱です。この人は間違いなく、歌うために生まれてきたのだろうな、と思うのです。圧巻でした。

ぼくの仕事はBGMを作ることで、劇中の諏訪の弁ではないですが「舞台の空気を作ること」です。なのであまり前に出すぎないように、しかし気持ちとしてはキャストのみなさんと一緒に、語るべきことを語る、というつもりで音楽を作りました。

舞台の成功に貢献することができて、とてもうれしく思っています。

もし再演することがあれば、そのときはまたぼくも参加できたらいいなあ。

写真は今日の観劇場所「同時通訳室」からの眺め。
河野丈洋さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2015年01月11日(日)

ベター・ハーフ

テーマ:ブログ
鴻上尚史さん作・演出の舞台「ベター・ハーフ」が、今年4月から東京と大阪で上演されます。ぼくはその音楽を担当することになりました。

http://betterhalf.thirdstage.com


鴻上さんの舞台に作曲家として携わることができるなんてとても光栄なことで、制作を始めるのが今から楽しみです。



公演スケジュールは



〈東京〉下北沢 本多劇場

4月3日(金)~4月20日(月)



〈大阪〉サンケイホールブリーゼ

4月25日(土)~4月26日(日)



また「東京凱旋公演」として、

5月3日(日)~5月5日(火)

に追加公演があります。



気合い入れて、ベストを尽くします!

みなさまぜひ観に来てください。



チケット発売開始は

1月24日(土)午前10時~

です。
河野丈洋さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2014年09月18日(木)

未来ライン

テーマ:ブログ
竹友あつきくんの2ndミニアルバム「未来ライン」がリリースされました。

ぼくは「Days」という曲でドラムを叩いています。

卓抜したメロディセンスと
素直でまっすぐな歌声が魅力のあつきくんですが
この「Days」は本当に美しい曲です。

きらきらと輝きながら疾走していくような
そんな爽快さがあり
それだけでなく「感情」というものを
とてもきちんと誠実に扱っています。

心地よい音世界に身を委ねていると
不意に入ってきた言葉に心をもっていかれる
そういうことってあるものだと思いますが

音楽を聴いていて最高に気持ちがいいのって
その「もっていかれる感じ」だよなと
完成した「Days」を聴いて、あらためて思ったことであります。


河野丈洋さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2014年04月15日(火)

17歳

テーマ:ブログ
期待の高校生シンガーソングライター、竹友あつきくんのレコーディングに参加しました。

「17歳」というミニアルバムの中の「ペンケース」「identity」の2曲でドラムを叩いています。

あつきくんはゴーイングがすごく好きだそうで、レコーディングのさなか「実はアルバム何枚も持ってます」と突然カミングアウトされたときは、本当にびっくりしました…。

いつ、どのように知ったの? と尋ねると、道徳の授業でNHKの「あしたをつかめ!」という番組をみて、そのときテーマソングだった「トワイライト」に感銘を受けたのだそうです。

ミニアルバム「17歳」は、曲も歌詞も瑞々しく、とても17歳とは思えない才能の輝きにあふれる作品になっています。ぜひ、聴いてみてください。



河野丈洋さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2014年04月03日(木)

ドラム

テーマ:ブログ
各地のサイン会で(ほんの少しだけですが)ファンのみなさんと直接お話する機会があり、そこでよく尋ねられることがあります。

その質問とは「ドラムもやめちゃうんですか?」というものです。

公式コメントでは音楽は続けていくとだけ言っていて、今後の活動については明記しなかったので、みなさんがそう尋ねるのも確かに無理ないことだなと、あらためて思いました。

ドラムは、やめるわけではありません。というか、これだけは絶対に何があってもやめたくないなと思っています。

感情を歌のようにストレートに表現できるし、とても奥深く、なにより演奏していてすごく楽しい。こんな面白いもの、そうそうやめられないなあ、という気持ちが強いです。

上田ケンジさん、伊藤サチコさん、Blue Smithさん、藤井フミヤさんなど、これまでにもちょこちょこ、ドラムで参加させていただく機会がありましたが、今後またそういったことがあればお知らせしますね。

河野丈洋さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2014年03月20日(木)

色々ありまして

テーマ:ブログ
珍しく発熱してしまい、ここ数日はほとんどベッドの中でした。

バンド脱退の発表が決まり、実際に発表されたことで、それまで張りつめていた何かがちょっと緩んでしまったのかもしれません。

寝込んでいる間(心配してのことなのか)トトが胸の上にずーっと鎮座していて、軽くうなされたりしましたが、そのおかげで汗をたくさんかき、もうすっかり回復しました。

ファンのみなさまにとっては、まだ心境が複雑であったり、納得がいかなかったりということがあるかと思います。

僕にとっては、発表をしたことで(悩んでいたことをもう隠さなくてもよくなったという意味で)やっと、自然にここに書けることも増えてくるかなという部分はあります。

個人的なことについて、バンドのことについて、これからまたちょこちょこ書こうかなと、思っています。



河野丈洋さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み