ほいみんの のんびり日記

人生は旅である。誰もが言っているつまらない言葉だけど
本当なんだからしょうがない。


テーマ:

今回の内容は、ある程度トレードスタンスを確立されている方

には言わずもがなの内容ですが、
最近、ちょっと引っ掛かることが何度かあったので、
改めて書いてみようと思います。


ほいみんのブログを読まれて、もしかして、銘柄選びや
売買のタイミングを参考にしようと思われる方が
いらっしゃったとします。


・デイトレーダー、ないしはそれに近いスタンスの方は、
 ほいみんのブログの内容を直接参考にすると害になります

・IPOの初値買い、ないしは直後のセカンダリ狙いの超短期
 トレーダーの方は、ほいみんの銘柄に関する感想を
 直接参考にしようとすると害になります


いずれも理由は単純で、ほいみんの目指しているトレードは
デイトレードでも、超短期売買でもないからです。


ある銘柄を×と言った場合、それはほいみんの通常のスタンス
であれば×という意味ですから、スタンス(スタイル?)が
大きく違う場合は全く当てはまりません。

気に留めていただきたいのは、ほいみん自身がそのことを
感じていても特に記さずにブログを書いている、という事と
ほいみん自身も、必ずしも自分の基本スタンスを貫いて売買
しているわけではない、ということです。

ほいみんもただのくらげなので、波間に漂って適当な売買を
することもありますし、確信的にスタンスを変えて売買する
こともあります。


基本スタンスが違えば、評価が×から◎になる場合もあります
から、ほいみん自身がネガティブコメントを発していながら
ちゃっかり売買している、という事は良くあります。


例えば、XXという銘柄はやがては半値になるでしょう、という
コメントを出したとします。そのネガティブコメントは、
数日の短期売買を行うための投資判断とは全然別物なわけです。
でも、基本的にほいみんは、いちいちそういう事を書きません
から、一見、やっていることが矛盾しているように見える
事もよくあります。(このケースの逆もあります。「この銘柄は
騰がるでしょう」と書いても、それは1日2日の話を言っていない
のが通常で、それは10日、1ヶ月、3ヶ月あたりのいづれかの
見通しなので、短期では「絶対に買うべきでない」と思っている
事だってあります)


自分で(見た感じ)支離滅裂な事をやる分には、全然構わないと
思っているのですが、最近、銘柄を参考にしている、という
お手紙をいただいて、その方のブログを見てみると、まるっきり
違うスタンスの方で、どうみても参考にしたらまずい、という事に
気づかれてない、という事例を見かけてしまったので、改めて
書かせていただきました。


本来、他人のブログというのは、「何を買うか」の取っ掛かりを
持ってくる程度にしか参考にならず、そこから先、
「自分が買うべきか、買うならいくらを目標にどのくらい買って、
 どうなったら撤退で、どうなったら利確・・・」の判断を各自の
スタンス、スタイルに照らし合わせてとことんやるべき
(やらなければ投資などできない)だと思うのですが、必ずしも
みなさんがそうされているわけではないので、(以前にも似た
ようなことをかきましたが)再度書かせていただきました。


皆様、よろしくご了承くださいませ。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

ほいみんが自分で自分のブログを読んでいると、
客観的に見て何を言っているのかわからなかったり、
書いている事と実際の行動が全然違うように見える
ものがたくさんあります。


そのうちのいくつかは、単なる気変わりだったり、
実際におかしかったりすることもあるのですが、
主観的には全く矛盾していない(おかしいようで
本人にとっては全然おかしくない)こともあります。


ほいみんのブログの中ではIPOやIPOして日が
浅い新興銘柄を扱うことが多いので、この辺に関して、
少しだけ整理してみようと思います。


ほいみんはIPO「系」を買う判断をするのに、大体
こんな感じでIPOのステージ?を分けています。


1.初値買い
  文字通りの初値買いです。
2.セカンダリ(直後)
  初値がついた後の値動きを確認して買います。
  値がついた後の突込みを期待する場合もあれば、
  下がらない事を確認してから買いを入れたい場合も
  あります。
3.セカンダリ(1日~1週間後)
  翌日以降の値動きで買いを入れます。ほとんどの場合は
  押す事を確認して買う場合がほとんどです。押さずに
  上がり続ける銘柄を途中から乗る場合はあまりありません。
  地合いの関係や、VCの売りを待つ場合、公募数が多くて
  掃けるのを待つ場合などが多いです。
4.セカンダリ(1週間~数ヶ月後)
  いったんIPOの騒ぎが収まってから買います。長い
  需給悪が続く時期や、材料(イベント)を待つ場合、
  人気化する順番がまだきそうもない時の仕込みです。


その他、デイトレで手を出す場合はどのステージでも
ありますが、それは投資戦略ではなく、デイトレの対象として
その銘柄を選んでいるだけですので除外します。


ほいみんは通常、3と4のパターンで低リスクで利益を出します。
1,2は利益の額は大きいですが損失も大きく、また、あまり
戦略や裏づけのない売買になることが多いです(誰も予測でき
ないような博打ですから)。


1月の利益ももちろん3と4のやり方です。ほいみんは、
5年10年計算して利益を出し続けられる事を目指しています
から、実際にやるかやらないかは別として、

「リスク無視で買った結果儲かった」は全く評価しません。
となると、必然的に1、2(2のリスクも1以上にある)より
3,4のスタンスが非常に多くなってきます。


まあ、利益の出し方はともかく、ほいみんが「明日のIPO」
で「買わない」「魅力がない」「アホか」と言っているのは、
すべて1ないしは2の一部での投資判断を指しています

早い話、「明日のIPOの明日の投資判断」ですね。


ですから、数日してほいみんがしゃあしゃあと買っているのは、
本人にしてみるとなんらおかしな事ではないのです。特に、
アホのような高値をつけた銘柄が急落して底をコツンと叩いた
直後に新興の需給が改善するような今の時期などは、ほいみんは
喜んでケチョンケチョンにけなした銘柄を買っています。


結局それは、リターンの大きさの可能性よりもリスク(不確実性)の
大きさ(小ささ)を重視して判断しているのですが、他の方から
見れば何をやっているのかわからない支離滅裂な行動に見えたり
するのではないかなと、ふと思いました。

ほいみんにとって、1,2と3,4は全く別の投資スタンスに
なります事をご承知おきください。


ほいみんのブログに限らず、外部からの情報というのは、無意識か
意識的かを問わず、投資行動になんらかの影響を与える場合が
ありますので、誤解を招かないように書いてみました。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

最初から読まれている方もそう多くはないでしょうし、
私自身が発しているMSGが誤解されてしまっている
可能性もありますので、気になった事を少しだけ
書かせていただきますね。

一言で言うと、
「私の選択した銘柄は勝率が悪い」という事と
「通常の私は負け続けている」ということです。
これは2月に限らず、昔っからずっとそうです。
中には私が書いた銘柄を参考にされるかたもいらっしゃる
らしく、また最近アクセス数が増えているので、気になって
しまったのですが、非常に危険極まりない行為だと思います。

私は自分の投資を一山ごっそり投資法などと
書きましたが、それは裏を返せば、
「大量の銘柄のそこそこ負け」と
「非常に少ない数の大勝」の組み合わせだということです。
(でなかったらものすごい利益になっています)

去年で言うと(確認してないので感覚で書いていますが)、
サイバーファーム、ワイズテーブル、アーバンコーポレーション、サミーネットワークス、
このくらいしか個別につまんで大勝した記憶がないのです。
あとの勝ちは今年の1月のような、森で勝てる時の大きな
利益で、普段はそれを遥かに超える損切りの嵐になってます。
謙遜でも嘘でもなく、負け続けているのです。それが私の
基本的な投資スタイルです。
(1月の初めにいきなり「利益一億」と書いたときに、
「ここが今年の最大かも、と書いたのは本心でそう思って
いるのです。だからどんどん利益を引き上げてしまうのです)

おそらく、多くの方は短期で飛び乗って飛び降りられる
トレードをしていると思います。もしそのスタンスで私が
1年通したら、間違いなく1文無しになります。
例えば、今私が大口で持っているものといえば、
ワールドロジ(100株)、フレームワークス(110株)、ワイズマン(24株)、GF(20株)
キャリアデザイン(35株)くらいですが、そのうち1つ、できれば
2つ当たれば良いと私は思っています。損切りはきっちり
しますから、それで利益は出ているのです(過去は)。

でも、それを短期スタイルでやったら、結果は大損になります。
特定の月以外の私は、そういうハイリスクな投資をしています。
もちろん、心の中では、ワールドロジ60万、フレームワークス30万、
ワイズマン250ワイズ万、GF140万、キャリアデザイン140万で〆て利益
合計7000万か、まあまあだな、なんて○チガイみたいな事を
つぶやいていますが(笑)

全部の銘柄をタイミング良く公開するわけでもないですし、損切り
やナンピンについても、個別の銘柄についての見通しは書き
ませんので、皆さんが買おうとしている板に、気が変わった
私が猛然とぶつけてくる可能性も普通にあるわけです。
(すでに嫌になってきた銘柄も1つ2つ・・・)
あとで公開した銘柄だけ儲かって、書いた銘柄がことごとく
暴落することもありえるわけです。

個人投資家が急に増えたなと思ったら、突然離脱する事も
あります。何故なら、IPOを手がける多くの個人投資家の
投資行動は私の投資戦略に悪影響を及ぼすからです。

ですので、銘柄については、くれぐれも私の書き込みに影響
されることのないようご注意下さい。あくまでも思考プロセス
や、駆け引き、読みみたいな部分で、少しでもご参考になる
事がもしあれば、という内容だと思ってください。そういった
事については、ご質問をいただければ、投資戦略に支障の
ない限りお答えさせていただこうと思っております。

私が逆張りで絶対的に自信があるのは12月のみです。
あとは順張りで、皆が儲かっているときに私は「より」儲ける、
みたいな省力的なトレードをしています

自分が思うに、私の銘柄に飛び乗るのは、当たるか当たら
ないか検証していない予想屋の言う事を信じるようなもの
です。(しかもその予想屋は「俺の予想は当たらねぇぇぇ。
たまに万馬券が当たるけんども」
なんて言っている(笑))
命の次に大事なお金、くれぐれも大事にしてください。
(これ、私の口癖なのですが、ホリエモンが同じこと
言ってたな~。江川事件も議員が言ってたな~)


===========================================================

「投資は自己責任・・・」みたいな書き込みを端っこに書いて
おいて知らん振り、は私のスタイルではありませんので、あえて
書いてみました。折に触れて再掲させていただくこともあるかも
しれません。
今後ともよろしくお願いいたします。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)