ほいみんの のんびり日記

人生は旅である。誰もが言っているつまらない言葉だけど
本当なんだからしょうがない。


テーマ:

世の中にはお金では絶対に買えないものがある。

しかし、それを手に入れるためにはお金が絶対に

必要だったりする。


戦争のない、平和な世の中を手に入れるためには

何が必要だろう?

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

「民主党は株価や為替を「注視」しているそうですが、

 そんなものはバイトでもサルでもカニでもカブトムシでも

 できるので、それは他の生き物に任せて、一刻も早く

 具体的な施策を実行したほうが良いのではないですか?」


と、昨日、某議員に向けてツイットしてしまったが、実際、

ここのところの連日の会見と、繰り返される「注視する」

発言は、もはやなんとコメントして良いのかわからない。


彼らが発言をした瞬間、為替が、株価が、先物がズドンと

落ちる。そして慌てて出てきて発言する。

「さらに注視する」


吉本でもこんなネタは思いつきそうもない。

いや、冗談抜きで、本物のアホウ集団ではないのか彼らは。


全世界へ向けて彼らの言葉が 「何もする気がない」と

変換されて発信されていることに、本当に気が付いていない

のだろうか。


これは、自民党時代の腐敗政治とかリーダー不在とか、

そのような問題とは次元が違う。彼ら民主党は本当に

「何も」していない。


この期に及んで、党内の票集めに奔走している、という

キチガイじみた行動を、なぜ党内の誰もが放置している

のだろうか。


もっとも、彼らに何が出来るのかというと、彼らの発想を

想定して、それを前提に考えてみると、私にもどうしたら

いいのか全く思い浮かばない。


公共事業は金の無駄遣いだから、きっとダメなのだろう。


将来の新しい産業、技術に向けた投資は、当然赤字から

始まるから仕分けされてしまうだろう。


雇用創出のための流動化促進は、おそらく派遣労働者を

大量に生みかねないので全くダメだろう。


株価の下支えなんぞ、金持ち優遇以外のなにものでも

ないのだから論外かもしれない。


悪乗りで言わせてもらうと、彼らにとってのリーダーの

条件は、漢字が正しく読めることと、カップヌードルの

値段がわかることであり、親から内緒で莫大な金を

もらい続けたり、なぜか秘書が自分の裁量ではとても

できないような犯罪を犯したり、何度も起訴に値する、と

言われることは特に問題ではないらしい。


まあ、このまま政権が続くことはいくらなんでも「ない」とは

思うが、本当にこのまま突っ走ってしまったら、日本は

どうなってしまうのだろうか。


子供手当てをいくら増額しても、その子供が就職するころに、

職はない。消費税を上げるというとやばそうなので言葉を

引っ込めたが、おそらく数年後に再度口を開く時には、

すでに10%では到底追いつかない数字になっている。

技術では中国に追いつかれ、韓国に引き離され、

領土は侵害され、それでも「アジアの平和」を唱え、

「お平和」な泡沫国家として生きてゆくのだろうか。


金持ちを貧乏にしてしまったら経済は崩壊する。借金して

お金を手渡したら最後、その金は何も生み出さずに

消えてしまう。


むろん、彼らの行く道が破綻に繋がるだろうことは最初の

選挙前から言われていたことなので、誰が悪いかといえば、

そういう人たちに票を入れた国民が一番悪いのだが、

実際、その国民も、とりあえず今月の月給には影響なさそう

だからかどうかは知らないが、本気で国家を憂いている

ようには全く見えない。


国民もまた日本を「注視する」という名の「傍観」をしている。



いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日やっと寄り付いて、どうにもならないとは言え、壊滅的な
打撃を受けた方も、心の整理と、今後の事について考えられる
ようになることでしょう。


ライブドアに関わった方が、等分に痛めつけられたわけでも
ないので、自業自得である人もいれば、なんとも運が悪い、と
言える方もいます。その点、本丸を買ってモロに食らって
しまい、全財産やられてしまった方まで責める事はできません。
(今日買い、ないしは売らずに持っていて、明日以降大損して
 破産しても(ありえませんが)それは笑い話です)


しかし、今回のことは、改めて「自己責任」という事と、
投資をする、という(投資ですよ、ゲームじゃないですよ)
事の危険さを思い知らされることになりました。


この事件から得られる教訓は沢山あります。もっともな事
から、「余計なお世話だ」と言われそうな事まで。
一つ一つをグチグチと書くことはしません。でも、ほいみんが
どうしても思うことは改めて整理して書いて、終わりにしたいと
思います。


「反社会的企業に投資してはいけない」


危ないからという理由じゃないですよ。それでも構いませんが。
安易に下方修正条付転換社債を発行する、株式分割して株価を
吊り上げ公募増資する、101分割して効力発生前に、他社に
発行したMSCBを転換して売らせるというとんでもない会社も
ありました。いずれも(単純に振り分けられないのが難しい所
ですが)合法かどうかは関係なく、株主など何とも思っていない
企業の所作です。


このような企業に投資をするという事は、それらの行為を
「認める」という事に他なりません
。しかし、現実には、どんな
行為を企業が行おうとも、そこに投機資金は群がります。
それが現実です。


そう言った企業に投資をした人は、例えその企業にどんな
仕打ちをされようと、はっきり言って「自業自得」なのです。
総会屋は悪だとしたら、総会屋に金を出す企業も悪です。
でも、それを法律で取り締まれなければ、それは「悪」じゃ
なくなるのでしょうか?「YES」というのが、こういう企業に
平然と投資する人の考えに近いと思います。

なんとなく怪しいと思ったけど調べなかった、それはOK
ですか?いや、そんな事はありませんよね。


トレーディングと言うのは、極端に言ってしまえば、法に触れ
なければ何をしようと自由です。しかし、ほいみんは、法に
触れなくても、やってはいけない事ってあると思うんです。
その中でも、「反社会的企業に投資すること」というのは、
かなり重要度の高い(やってはいけない)事だと思っています。
しつこいようですが「投資すること」は「許容すること」です。


市場は金の奪い合い、騙し合い、だから人はどうなろうと
構わない、そうは決して思いません。


ほいみんは、トレーダーが職業といえるかどうかは
何とも言えないと思っていますが、トレードでお金を稼いで
いる以上、人に胸張っていられるようなプライドは持って
いたいと思っています。そのために最低限の「倫理」って
あると思うのです。それが守れない人は、ただのプータロー
博打打ちでしかありません。


ほいみんが、個人トレーダーの一部の人に不快な思いを抱いて
いるのは、現在は自分自身だけではなく、他人に大きな影響を
与えるような立場になっているにも関わらず、そういった
意識が全く見られないからです。

「儲かれば良い」これは誰かにそっくりですね?


トレーダーが、そのような説教を垂れ流す必要はないでしょうか?
もしかすると余計なお世話かもしれませんね。
しかし、ほいみんは、軽い気持ちだろうと真剣な気持ちで
あろうと、新たに入ってくる人たちに言いたいのです。
「トレーダー」というものを「生業」としている人間として。


投資家が倫理を守れなければ、企業も倫理は守れないでしょう。
少なくとも企業に文句をいう資格などありません。
ならば誰が企業を、業界を正すのでしょうか

証券業界に「事件」が続いて個人投資家は怒っています。
しかし、それは自分の行動に唾を吐いているのではないですか?


それぞれの人がどういう倫理観をもってどう行動するかは皆
違うと思います。ですからここで書いたことが全部正論という
わけでもなければ、自分が完璧に守れると思っているわけでも
ありません。しかし、こういう事は常に考えて行動しなければ
ならないと強く思っています。


-----------------------------------------------------------


番外(1:20)


今日は英会話教室行ってからおもむろに書き始めたので

気が付いていなかったのですが、東証はライブドアの規制を

思いっきり強化したんですね。



まあ、逃げる人は逃がして上げられたし、あと買ってるのは

どーでもいい連中でしょうから特に感想はないのですが、

なんか怒っている人多いですね。



社長が逮捕されて、監理ポストに入って、会社がバラバラに

なるかもしれなくて、しかも「特捜はこんな小さなことでは

動かないはずだから他に何か・・・」なんていう憶測が

流れている会社を買っておいて、誰に文句があるんだろう、

という感じです。醜いですね。



いまさら株価には大した影響はないとほいみんは

思うのですが、まあそれはそれとして、

買った人は当然割安だと思って買ったのでしょうから、

騰がるといいですね(藁

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)