ほいみんの のんびり日記

人生は旅である。誰もが言っているつまらない言葉だけど
本当なんだからしょうがない。


テーマ:

年末ぐらいからトレードをやる時間が長くなって

家にこもるようになってまた耳の調子がおかしく

なってきたので、気分転換に、ということで4泊で

メルボルンに行ってきました。

 

通常のツアーではなかなか自分の行きたい場所に

自由な時間で行けないので、プライベートツアーで

お願いして、特に何も目的もなく動物を見てきました。

 

オーストラリア固有の動物がメインのサンクチュアリで

1

お約束のコアラ見て

2

セキセイインコをなぜか見て

セキセイインコ(この色)は豪州原産です

オカメインコもそうです

3

ペリカン・・・はどこにでもいますが、カモノハシとか

まーいろいろ見て和んできました。

 

2日目は、コッカトー(キバタン)の餌付けが出来る

場所に行ってきました。

4

10年ほど前に行った時はもっと自由に餌付けできたの

ですが、人が増えて観光地化するにつれて、変な餌を

あげたり、いろいろと悪い人も出てきたので決められた

場所でチケットを買って餌をもらいます。もちろん餌場

以外にも野生のキバタンはたくさんいますが。

5

かわええ・・・

6

餌待ちで並んで待ってる・・・

7

頭も良くてとても長生きします。

8

しかし両手は最後は傷だらけで血がたくさん・・・

この鳥の事をよく知らずに安易に餌をやろうとした

人たちは、たいがい手に乗った時に爪が食い込んで

ギャーッと言って餌入れを放りだしてましたわ・・・

9

で、お約束の蒸気機関車に乗って

10

森を散歩して

11

これはアカクサインコという鳥らしいです。

 

本当はこれで終わりなんですけど、個人チャーター

なので、また元に戻ってもらって餌付けの場所で

ずーっと鳥と戯れてました。

13

翌日もペンギンツアーに行く途中で

12

カンガルーに餌付けして

14

写真撮影禁止なのでモニターだけ撮ってますが

海から帰ってくるリトルペンギンの大群を

ほえええーーかわええええーーーと言いながら

眺めて、

15

最終日は水族館に行って、自分で書いた魚を

スクリーンで泳がすことが出来るというので

ホイミスライムを泳がせてきました

16

メルボルンもどんどん大都市化してしまい、昔の

穏やかで落ち着いた街並みとはだいぶ変わって

しまいましたが、自然や動物にたくさん触れられて

いい骨休めになりました。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

ほいみんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>