去年の万博以来、テレビや雑誌などで「名古屋飯」というのが

よく紹介されますが、皆さん知ってますか?


代表的なのは、「味噌煮込みうどん」、「手羽先」、「味噌カツ」、

「ひつまぶし」でしょうか。


でも今回は、「あんかけスパゲッティー」に挑戦です。

スーパーに行けば、あんかけソース も手に入りますが、

自家製にこだわる「たけシェフ」、ソースも手作りです。


出来上がり↓


あんかけ1


名古屋では、「ヨコイ」というお店が有名ですが、そこのお店のメニューで言えば、

ミラカン」です。


赤いウインナーにベーコンで「ミラネーズ」、たまねぎにピーマンで「カントリー」、

合わせて「ミラネーズカントリー」、略して「ミラカン」です。


あんかけ2


赤いウインナーとピーマンの緑が、いい感じです。


ソースの作り方は、


 1.水2カップ、しゅうゆ・ケチャップ各大さじ3、固形スープの素1個、

   砂糖大さじ1、粗引き黒こしょう適量を中火に掛ける。


 2.煮だったら水溶き片栗粉(片栗粉大さじ1.5、水大さじ2)を混ぜ入れ、

   透明になるまで煮詰める


 3.味をみて、黒こしょうを調整する


以上です。これで結構本格的な味が出ます。


ただし、砂糖大さじ2では、少々甘めに仕上がるので、こしょうの効いたパンチのある

味が好みの方は、砂糖を控えてください。


後は、スパゲッティーをゆで、上の具を一緒に炒め、

あんを掛ければ、出来上がりです。


お店の雰囲気を出すのであれば、麺は太め(2.2mm)がよいです。


あんかけ3


近所のスーパーでは、ヨコイの麺を売っています。

(ちなみに私は、名古屋市内に住む生粋の名古屋人です)


名古屋の方も、そうでない方も一度お試しください。



AD