2011-10-26 09:13:43

郡山市湖南町はそばの町です

テーマ:福島県のいいお店
お世話になっている方を訪ねて
郡山市湖南町を訪れました。

現役を引退された後も
地域の第一線で活躍されているその方の
近況を伺いながら、
私の近況もご報告したらちょうどお昼。

今が旬のおそばと、自慢の天ぷらがいだたける
お店を紹介くださいました。


$福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-20111021-1湖南

おそばの前に運ばれたのは
会津に近い湖南町ならではの「こづゆ」
ちょっとしっかりめの味がまた、このお店の個性。




$福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-20111021-2湖南

かぼちゃ、しそ、ブロッコリーなどなど…。
厚めに切った野菜たちの天ぷらは、十分すぎるほどの食べごたえです。
また向こう側の長いお皿の三品は、菊の酢の物、とうがんの漬物。
さっぱりしていて、日本酒にもぴったり合いそう!



$福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-20111021-3湖南

いよいよお待ちかねのおそばは
細く丁寧に切ってあり、とても上品なお味。

そして、今までご紹介した料理を盛る器も
すべて店主が焼いたものなんですよ!


器を愛でながら、料理に舌鼓をうち、
そば湯を飲みながら、ゆっくりくつろげるのは、
このお店が、住まいの一部を
改造して建てたからかもしれません。

住む人たちの温かさが、
部屋のあちこちに感じられるのです。





$福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-20111021-4湖南

知る人ぞ知る湖南そばのお店「わらい家」には、
あらかじめお店に電話をしてからお出かけください。

■お問い合わせ
〒963-1633
福島県郡山市湖南町福良字山崎8870
TEL:024-983-2944 FAX:024-982-3021




湖南そばを味わって、おみやげにも欲しい!
という方には、サン・サン・グリーン湖南
同じ敷地内にある「そば道場」もおすすめです。

$福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-20111021-5湖南


季節によってお休みしたり、また
お店の閉まる時間が早めなので、
あらかじめ電話で問い合わせしてから
お立ち寄りください。

■お問い合わせ
郡山湖南高原そば振興組合 事務局
TEL:024-982-2024
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011-05-06 08:51:08

祝☆再開 街なかの老舗食堂 『三松会館』

テーマ:福島県のいいお店

以前もブログでご紹介したように


郡山市駅前の商店街やビルは

地震の影響を、大きく受けました。


大町にある老舗食堂「三松会館」もその一つです。



どこか懐かしさを感じるこの食堂は

昼時になると、近くの商店主さんやビジネスマンで

満席になる人気のお店。


そのお店が建物の損傷がひどく

店を閉じていると聞いたときは、寂しかったものです。


画像は、3月に撮影した゜三松会館゛

お隣は、以前ご紹介した「居酒屋安兵衛」。


福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-三松会館110502-2


その三松会館が、4/30から再開したと聞き

さっそく行きました。



1時過ぎに入った店内を見ると

お座敷も、テーブルも、そして店内のお客さんの雰囲気も

震災前と変りない。それが嬉しい。


店員さんに

「再開おめでとうございます」と声をかけたところ


「ありがとうございます。でも、まだ2階を直さなきゃいけないので

しばらく工事などでご迷惑をおかけします」

と笑顔で話してくださいました。



福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-三松会館110502-1

タンメンを注文。



福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-三松会館110502-3

営業再開した「三松会館」



三松会館のようすを報道した福島民報のサイト

「建物応急判定「危険」県内最多810件 商都郡山傷跡深く

長期休業 閉店も」

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-04-30 09:33:24

福島県のネットショップさんをご紹介します~☆

テーマ:福島県のいいお店

震災以降、私の知る 福島県をはじめとする

東北地方のショップさんをご紹介したいと考えていました。


ですが、なかなか、その時間が取れず

月日だけが過ぎていきます。


これから、少しずつご紹介させてくださいね!

きょうは、福島県郡山市のネットショップさん


福うらら さんを、ご紹介します。


店長の目線で、本県の「いい品」を選び

サイトでご紹介。震災後、売上は厳しいものの

それでもなお、ご注文をいただくお客様に感謝しているとのこと。


では、福うららさんから届いた、メールマガジンの最新号です☆

(掲載のご承諾は、いただいています)


 ◆* * 福 う ら ら 便 り * * ◆  2011.4.28号

      http://fuku-urara.com/

*******************************************
  ◆ごあいさつ
  ◆お知らせ《現在出荷停止の商品について》
  ◆ご案内 《復興Tシャツ販売について》
*******************************************
 
◆ごあいさつ


 こんにちは。福島県の彩・食・美・味発見サイト『福うらら』です。
 いつもご利用いただき誠にありがとうございます。


 この度の東日本大震災により被災された皆さま、
 そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。
 
 ここ福島県も被災地であり、今なお原発問題が終息しておらず、
 不安は残りますが、少しずつ元気な福島に戻りつつあります!


 そんな中、たくさんのみなさまからご心配いただき、
 温かい励ましのお言葉を頂戴し、心より感謝申し上げます。


 がんばれ福島!のひと言に、勇気づけられる毎日です。
 本当にありがとうございます。


 当初はどうしたものかと、みんなが右往左往しているような状況でした。
 ですが、お陰さまで、ここへきてやっと落ち着きを取り戻し、
 生産者のみなさんも頑張っておられます!
 
 ますます精を込めた品を、みなさまにお届けしたいと思っておりますので、
 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


◆お知らせ《現在出荷停止の商品について》


 現在、残念ながら震災の影響で、出荷を停止している商品がございます。
 販売が再開しましたらサイト上にてお知らせいたします。
 
 -出荷停止の商品-
  ◇ハム工房都路のハム(全商品)
  ◇マルキーズのフランス焼菓子
  ◇有機栽培雑穀 


 -季節販売により出荷していない商品-
  ・福島のお米
  ・福島の桃
  ・会津みしらず柿
 
 その他の商品はすべて出荷可能です。
 ご不便をおかけし、誠に申し訳ございませんが、どうぞよろしくお願いいたします。



◆ご案内 《復興Tシャツ販売について》


 【復興Tシャツ】販売のご案内です!


 【復興Tシャツ】とは・・・


 被災地である福島の有志たちが集まり、何かできることからはじめよう!
 ということで『ニッポンスマイルプロジェクト』というものを立ちあげました。


 詳しくは、ホームページ上でご紹介しています。
 http://fuku-urara.com/campaign/


 このTシャツ販売の収益金を、子どもたちを笑顔にするイベントに当てよう
 というものですが、福うららもこのプロジェクトに賛同しています。


 もし、ご賛同いただける方がいらっしゃいましたら、
 ぜひ、覗いてみて下さいませ。


 デザインなんですが~、サイトを見ていただくとわかりますが、
 【復興】と書かれた、かなりガテン系というか、格闘技系というか・・・
 そんな仕上がりになっていますので、くれぐれもご無理なさらないように(^^;)


 イベントをやるのにみんなで着たい!というような注文が多いようです。
 本当にガテン系のお仕事をされている方にも好評のようです(^0^)

 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 
 長いメルマガにお付き合いいただきありがとうございます。
 一日も早い復興を目指してがんばってまいりますので、
 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
 ご来店心よりお待ち申し上げております。

 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


 このメールマガジンは福うららからお買い物をされた方、
 また、会員登録いただいた中でご希望の皆様に配信しております。


 このメールが不要な方はホームページの

「会員ページ」→「登録内容の更新・ポイント確認」
 にアクセスし、設定の変更をしてください。
 会員ページ → https://fuku-urara.com/member/

 
  *************************************
  -福島県の彩・食・美・味発見サイト-
   ストアハウス [福うらら事業部]
    e-mail : info@fuku-urara.com
    http://fuku-urara.com/
  *************************************


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-04-09 08:28:03

復興に向かって! 頑張っている駅前飲食店さん その2

テーマ:福島県のいいお店

板前料理 膳 は、地産地消を旗印に

郡山市とその周辺で採れる野菜・卵、そして地酒を

おいしく、楽しく飲ませていただけるお店です。


このお店の常連である 郡山農学校の同級生と一緒に

初めて訪れました。


場所は、先にご紹介した 居酒屋 安兵衛の通りを

ずーーーーっと奥に行ったところ。


おかみさん自らが、福島市に出向き、

いただいてきたという 中山染工場さん 作成の

「がんばろう!!福島」ののぼりが目印です。



福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-飲食店110407-5




つぎだしにはめずらしいですよね。卵。


特別の飼料を食べて育っている 郡山市田村町にある

けるぷ農場のにわとりが生んだ卵。


ほどよい半熟卵が、口の中で

じゅるり~ と、とろけます。

ええ、美味ですとも☆


福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-飲食店110407-7



早速注文した日本酒は

復興の願いも込めて、宮城県塩竈市のお酒

浦霞 をいただきました。


日本酒と一緒に、ミネラルウォーターがでてきたので驚きました。

聞けば、悪酔いしないようにとの 店主の心遣いだとか。

うれしいなぁ。


福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-飲食店110407-8


突き出しの後は、白エビの天ぷら

フキノトウの天ぷら  焼肉サラダ かつおのたたきを

いただきました。


日本酒は、浦霞の他、

金寶酒造さんの酒 山廃燗誂 を熱燗で。

普段は、冷酒派なのですが、この熱燗は美味かった!

ぜひ、またいただきたいです。


福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-飲食店110407-6


帰路、すっかりいい機嫌になった私は

おかみさん、板前さんと一緒に記念撮影。

もちろん主役は「がんばろう 福島」ののぼりです。



   ■板前料理 膳

   ■膳 おかみさんのブログ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-04-09 08:21:00

復興に向かって! 頑張っている駅前飲食店さん その1

テーマ:福島県のいいお店

郡山駅前は、古いビルも多いため

建物崩壊の危険から、まだ再開できないお店もあります。


そんな中、頑張っている飲食店さんは

それぞれのお店に「がんばれ福島!」の のぼりを立て

真摯に営業されています。


これら地元の飲食店を利用することも

地産地消、そして復興の後方支援でしょう。



ぽぽぽぽーん のCMで

一躍人気のキャラクターたちを描き

店内に掲示するという居酒屋さん。


福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-飲食店110407-10

郡山市のマスコット ガクトくんも顔を出します。

福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-飲食店110407-11



若々しいスタッフと、豊富な日本酒の種類

手頃な値段で楽しめる 「居酒屋 安兵衛」

今夜も張り切って 営業中! です。


福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-飲食店110407-12

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-03-30 09:35:48

ホントの神様のような お客さまのお話

テーマ:福島県のいいお店

今回の震災、及び原発の事故の影響は

農家さんのみならず、いろいろな産業に影響を与えています。


「福島産」という言葉が、思いも寄らない方向に歩いていると

嘆く方は数知れず。


そんな中でも、神様のようなお客様がいらっしゃるというお話を

今日はさせていただきますね!



かつて日本の基幹産業の一つだった養蚕。

福島県の北部の町では、今も立派に生きています。


蚕の繭。絹から作った綿(真綿)で仕立てた布団は

ことのほか、温かいといいます。


その仕事を、ご夫婦仲良く営んでいる

「石川彦太郎商店」さんのブログをご紹介しましょう。


--------------------------------


本日、お客様より「救援物資(食品)」をいただいてしまいました。

ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ


また、皆様より、励ましのお言葉、お電話等いただきました。


余震・原発問題でややもすれば塞ぎがちにななり、

折れそうになる気持ちも、


励ましのお言葉で「なにくそっ」と、「がんばる」気持ちに

変化して前へ進むことが出来ます。


この続きはこちらから(↓)

http://ginji33.mitekaite.com/?art_id=972&v=1


-----------------------------


ブログの中に出てくることば


「あせらず あわてず あきらめず」


座右の銘にしたいと思いました。



「石川彦太郎商店」さんのHPは、コチラです☆


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-02-28 09:06:54

梁川町には、訪れた人を幸せにするケーキやさんがあります

テーマ:福島県のいいお店

伊達市梁川町に、

訪れた人がホッとするお店がある


そればかりではなく、そのお店には

食べた人の心が温まるケーキとパンが置いてあると聞き

おじゃましました。



わが街郡山市からは、国道4号線を伊達市まで走ります。

4号線から399号線を右折。

保原町方面に向かって走ります。

その後349号線を左折し、梁川町方面に向かいます。


細い県道を走っていくと、

新しく舗装された広い道路に出て・・・

しばらく走ると、、、


うすいオレンジ色のしゃれた構えのお店に到着しました。


福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-マザーヤマキ110220-6

今の店舗は、3年前に改装し

新しくなったそうです。



福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-マザーヤマキ110220-2

冬場は風が強いため、別なのですが

自動ドアを開けると、

ドアの両脇にテーブルと椅子が並べられ


すみには誰でも気軽に飲めるよう

ホットコーヒーが入ったポットが置かれています。


お客さんだけでなく、

店のすぐ前にあるバス停でバスを待つ人も

気軽によっていかれるとか。


こんなことができるのは、きっと

このお店のオーナーのお人柄なんでしょうね。


そうそう!

ポットの後ろの写真は

お客さまからのオーダーメイドケーキです☆


福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-マザーヤマキ110220-3

パンが並べられたコーナー。

約30種類あるそうです。


私はフランスパンを2本購入。

帰宅後にいただきました。


外側がカリカリッと焼けていて、

バターの香りがふんわり漂っていて

あっという間に食べちゃいました。



福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-マザーヤマキ110220-4

「ふくふくロール」って書かれているの見えますか?
福島県の洋菓子協会が開催している

「ロールケーキフェスティバル」でいただいた賞

なんだそうです。どのケーキが受賞したかというと・・・・


福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-マザーヤマキ110220-5

フルーツ生ロール!

シンプルなメールケーキですが、中

にフルーツが生クリームと一緒に巻かれています。

甘さひかえめの、上品な味でした。


ほかにも店内には、約15種類のケーキを販売しています。


今回、画像では紹介できませんでしたが

「伊達衆」というシュークリームや

小さな小判型のチーズケーキも、とてもとても美味しかったですよ☆



そんな美味しいケーキを作り出す職人さんであり

誰もが気軽に立ち寄れる雰囲気を作っている

お店のオーナーとは、いったいどんな方でしょうか???






福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-マザーヤマキ110220-1


マザーヤマキの店長 八巻さん。


梁川町にケーキやさんを開いたお父様の後を継がれ

この地で50年ご商売を続けてこられました。


小さな時から店をつぐと決め

ケーキの技術を学ぶために、東京に修行に出たのちに

梁川町に戻りました。


家業の傍ら、町内会でのいろいろな役員もされてらっしゃる。

まさにスーパーお父さんです。


そんな店長のお人柄が、

自然にお客さんをお店によぶのでしょうね!







さて、マザーヤマキさんを、正面から撮った画像です。

お隣にある「ふかしや荻野」さんというお店は・・・


店長のおかあさまのお店でした!


福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-マザーヤマキ110220-7

マザーヤマキさんの場所は、こちら↓





店舗だけではなく、ネットショップも運営されています。


「しあわせ工房」では、

記念日にスポットをあてたケーキを販売。


食べていただいた方に、しあわせな気持ちになってほしい!


というのが、ショップコンセプト☆


中でも人気ナンバーワンは、

トップページに掲載されている

ぱんだちゃんケーキ  だそうです。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。